« ポーチュラカの花 | トップページ | 鮎の塩焼き »

2011年8月21日 (日)

お寿司は御馳走!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_6161_sp0000

今年もデュランタ宝塚

ご近所の角、毎年、この季節に爽やかな紫の花が楽しめる。

Img_6164_sp0000

今日はお昼の食事にお客様をお招きした!

お客様と我々入れて6人の大人

朝から、昆布を入れたご飯を炊き、砂糖と塩と食酢を混ぜて、お寿司ご飯を作る

そして、巻き寿司の材料を煮て、、、

卵の厚焼きを作り、、

以前に買って冷凍してた塩鮭の身を酢で絞めて、

昨日は、福一さんで南マグロの赤身とイクラを買って、、、

準備はOK

まずは巻き寿司の中に入れる具を整えて、、

Img_0003_sp0000

その中に入れる具は常に決まってる、、、

蒲鉾、高野豆腐、干椎茸、干ぴょう、厚焼き卵、茹でた三つ葉

子供の頃、僕の故郷の丹波では、遠足、運動会、お正月、お祭り、あらゆる行事や冠婚葬祭の御馳走は巻き寿司

母が夜遅くまでかかって十数本の巻き寿司を作る

海苔と酢飯と、この6つの具が合わさり、口の中にフワ~と漂う巻き寿司

これが、僕の故郷の味だ!

実際に自分で巻いてみると、それほど難しいことはない

Img_0004_sp0000

6本巻いたが、写真に撮るのを忘れた、、、

真ん中で二分し、両端を切り、さらに3つに切り、、、6切れになる。

Img_0005_sp0000

盛りきらないのは、別のお皿に

次は握り寿司、、、、

マグロはお刺身用のブロックで売られてるので、握り用に切るのが難しい。

筋に直角に薄く切らねばならないのに、、まかなかままならぬ、、、、

湿度が高いので、海苔が直ぐに湿ってしまう、、、

プロのようには握れない、、、

Img_0006_sp0000

これを6皿、、、手際は良いのだが、見かけは悪い、、、

でも、お味の方はOkだよ!

半端の具や魚の切れはし、青紫蘇で豪華太巻きを作ろうか、、、だが、酢ご飯が無くなった。

夜、妻が、改めて酢ご飯を2合炊き、散し寿司に、、、

Img_0008_sp0000

巻き寿司、握り寿司、散らし寿司、、

最近は、お寿司はスーパーで買えるし、回転寿司で安く食べられるし、、、

とても、身近な食べ物になった

でも、家庭で作るのも、そんなに手間も費用もかからない。

そして、お寿司は、やはり昔から特別な御馳走なのである。

モンタ、、、やっと涼しくなったね。

雨の中を外に出たので、、、鼻の頭が汚れてる

Img_0014_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« ポーチュラカの花 | トップページ | 鮎の塩焼き »

コメント

こんばんは!
また、デジタル生活に帰ってきました。
写真、お上手すぎますね。
デュランタの青の素晴らしいこと!
それから、お寿司もです。
私の実家の千葉では、太巻き寿司が有名です。
家によって、独特の模様があるらしいです。
運動会の時は圧巻でしたよ。
あ~、また懐かしい病になりそうです。

投稿: Bluebell | 2011年8月21日 (日) 22時29分

おはようございます、ナベショウーさま

美味しそうなおすしのオン・パレードですね~。
お寿司はご馳走ですよ~。
お客様には何よりのおもてなし。
おビールを片手に、お寿司を戴きながら
わいわいがやがや、気のあうかたたちとの
至福のひと時ですね。
楽しそうな様子がこちらにもつたわってきました。
一緒に幸せな気分に浸っています~。

投稿: にりんそう | 2011年8月22日 (月) 08時42分

デュランタの色に誘われて・・・。するとなんとも豪華なお寿司。巻き寿司の思い出にうちもそうだったなあ。

小学校に4人通っていましたので、遠足、運動会は必ず巻き寿司でした。母は「おかずいらんから」と言ってましたが、大好物なんで自慢のお弁当でした。

今我が家では、節分におまき、義母の誕生日、お祭りには散らし。夏になると残った焼き塩鮭と大葉、きゅうりなどで、簡単ちらしを作ってます。
お寿司は身近になりましたが、家のお寿司は格別ですよね。

投稿: あひる | 2011年8月22日 (月) 09時35分

こんにちは、戸ヶ瀬です!
お寿司は美味しいですよね~私も大好きです♪
高いのであまり頻繁には食べられませんが(^^;

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

投稿: 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 | 2011年8月22日 (月) 13時52分

にぎり鮨に手巻き寿司 太巻きに散らし寿司
お寿司を嫌いって言う方は居ないでしょうね?
やっぱりご馳走です。
自分でにぎり鮨を作ろうなんて考えもしなかったけど
ブログを見てたらやれそうって思え最近は時々握ってますよ。
先日はイナダとホタテと茗荷のにぎり 紫蘇の豊富なこの時期は美味しく頂けますね。
イナダは大き過ぎて捌くのはお店頼み これじゃ腕は上がらないけど。
お刺身や酢〆でキューリと酢のものにしたり楽しめました。

投稿: ミモザ | 2011年8月22日 (月) 15時49分

ああ,今日もおいしそうなお寿司だわ。我が家はナスのオランダ煮。お酢は橋立のおいしいお酢ですか。海苔巻に握り,散らしとまったく無駄がないですね。モンタ君,このお魚もおいしい匂いはしなかったのかな。

投稿: tirokuro | 2011年8月22日 (月) 16時29分

Bluebellさま
毎年撮るけど、デュランタは絵になる花、青紫の花が、灰色や緑の背景とよくマッチします。
それぞれの家の太巻き寿司があるんでしょうね。
運動会、、子供の頃は、大人も子どもも村中が参加して、お昼は家族毎に巻き寿司を食べました、、懐かしいね~

投稿: ナベショー | 2011年8月22日 (月) 20時26分

にりんそうさま
巻き寿司、、中に巻く具さえ煮て冷蔵庫に保存しておくと、寿司ご飯さえ合わせれば簡単に巻き寿司が出来る。
お客様のもてなしに、お寿司は華やかで美しく、御馳走ですね。
お店で買ってくるお寿司と比べて、素人っぽいところが受けるようでして。

投稿: ナベショー | 2011年8月22日 (月) 20時32分

あひるさま
昔は、ほんとにお寿司は御馳走でしたね。
巻き寿司も、鯖の押し寿司も、、、
運動会は、必ず巻き寿司でしたね。
小さなアルミ製の皿に母が重箱のお寿司を小分けして、子供達に配ってくれたのが懐かしいです。

投稿: ナベショー | 2011年8月22日 (月) 20時40分

戸ヶ瀬さま
お寿司屋さんは高くて構えてしまうけど、回転寿司なら安いのでわりと気楽に食べに行けます。
でも、家で作れば、もっと安く、たくさん食べられる。

投稿: ナベショー | 2011年8月22日 (月) 20時43分

ミモザさま
自分で握るのは楽しいですね。
イナダ、ホタテ、茗荷、、いいね~
青紫蘇も豊富に使えるし、、、
でも、この頃、青紫蘇はバッタに食われて穴だらけです。
そろそろ、カルホルニア寿司に挑戦してみようかな?

投稿: ナベショー | 2011年8月22日 (月) 20時51分

tirokuroさま
美味しそうなネタを見つけると、お寿司で食べたくなります。握り寿司にして、半端で太巻きを作るか、散らし寿司にするか、、お寿司は御馳走になりますね。
モンタ、、酸っぱいのは苦手だね。

投稿: ナベショー | 2011年8月22日 (月) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポーチュラカの花 | トップページ | 鮎の塩焼き »