« 肉じゃが風他人丼ぶり | トップページ | 秋刀魚、、一箱大人買い »

2011年9月26日 (月)

銀杏入りの茶碗蒸し

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_7170_sp0000

彼岸花

土手や水田の畔道を真っ赤に染める彼岸花、、

秋の景色として撮るのも美しいけど、、、、、

マクロレンズで、花そのものの美しさを観賞するのも素的です。

Img_7175_sp0000

特に、今日のように霧雨が降り、水滴が光る花ビラは美しい

台風後の咲き始めの花も可愛いい。

Img_7174_sp0000

今年は、台風が来るまで暑かったので、彼岸花の開花が遅れたが、、、

お彼岸に合わせて、咲いたようです。

Img_7173_sp0000

真っ赤な彼岸花だけでなく、、、園芸種と思われるリコリスも、、、

Img_7154_sp0000

真っ白も、、

Img_7164_sp0000

赤と白のも、、、

Img_7180_sp0000

今シーズン、彼岸花を撮るのも、あと1~2回かな、、、

先日の台風の後、朝のウオーキングから帰ってきた妻がギンナンを拾ってきた。

靴底で臭くてかぶれる果肉を除き、よく洗って乾かした。

Img_0015_sp0000

硬い殻を少し割って、オーブンで5分間

殻を剥いて美しい緑の実が、、、

Img_7151_sp0000

今晩の料理は決まり!

ギンナンが入った茶碗蒸し

Img_0023_sp0000

子供の頃から茶碗蒸しが大好き

11月の誕生日にはギンナんがたくさん入った丼ぶり茶碗で大きな特製茶碗蒸しを母が作ってくれた。

ギンナンについての過去ブログを是非、ご覧ください。

ギンナンの臭いに関して、、、

ギンナンの電子レンジでの調理について、、、

以前は、かなり内容のある力の入ったブログを書いてたんだよな~、、、

まだ、アクセス数もとても少なかったし、人気ブログランキングもず~とず~と下位だった頃、、、、

モンタ、、、は、もうブログのレギュラーだったね!

Img_0032_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 肉じゃが風他人丼ぶり | トップページ | 秋刀魚、、一箱大人買い »

コメント

こんばんわ
彼岸花昔はあまり好きではありませんでしたが
最近本当に綺麗な花だと思うように
なりました。
だんだん嫌いなものが少なくなってきました。
なぜなのか???
自分でも不思議です。
そして、そして!!
モンタくんは凛々しいイケメン
こちらも、どちらかと言うと犬派
なのですが。
モンタくんの目には毎日やられちゃいます。

投稿: 秋っ子 | 2011年9月26日 (月) 23時48分

彼岸花を見ると必ず思い出すことが有ります。
高校1年の時、現国の先生が産休になって、代わりに来たのが、学校の直ぐ後ろに住んでいるおじいちゃん先生です。
あの当時もう70歳は過ぎていたと思うのですが・・・
丁度お彼岸の頃だったと思います(彼岸花の時期)ある日、教室に自宅からアコーデオンを持ってきて『今日は歌を歌いましょう』と言って、私たちが知らない歌を歌い始めました。
♫赤い花なら乙女の夢よ~♫と始まりました^^
私はこのおじいちゃん先生すきでした~^^(嫌だという子もいましたよ)

投稿: マルスママ | 2011年9月27日 (火) 10時40分

たった今むすめから電話があり事故渋滞で飛行機乗り遅れたとか!子供達が熱を出さないように心配してたのに・・・・・・・・・!係りの人に話し飛行機変えてくれたとか!良かった!

投稿: せっちゃん | 2011年9月27日 (火) 11時54分

こんにちは、戸ヶ瀬です!

私も茶碗蒸しは好きです♪
でも銀杏は苦手だったりします…(^^;ゞ

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

投稿: 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 | 2011年9月27日 (火) 14時50分

彼岸花、とても美しいですね!
私は子供の頃、彼岸花は何故、お墓と田んぼの畦道に咲いているかと母に聞いたことがあります。
母は曼珠沙華は綺麗だけれど、根に猛毒があって、土葬のお墓を狐や狸に荒らされない為と田んぼのお米も食べられないように畦道に植えられていると言っていたので、綺麗と思うより、ちょっと怖い花と言う思いがありましたが。
以前、巾着田と言う所で、真っ赤な絨毯を敷き詰めた様に彼岸花が咲くのを見て、その美しさに感動しました~!
茶碗蒸、卵の蒸し方がいい感じで美味しそうですね。
モンタくん、物思いに耽っていますか^^

投稿: ronsard | 2011年9月27日 (火) 16時07分

2編の過去ログを読みました。。

>以前は、かなり内容のある力の入ったブログを書いて

そうですね!! でも読み辛いナァ~
今の方が”起承転結”水戸黄門!!でいいなぁ~
銀杏の実の割り方、、これは以前に読みましたが、、
匂い、、”臭い”のお話は、、面白いといったら不謹慎
かな??
紫苑=彼岸花と思っていた私も今日の b-log でしっかり
覚えました。。

投稿: NorthWave | 2011年9月27日 (火) 17時09分

こんなにいろんな色の彼岸花,見たことありません。赤と白だけ。ぎんなんはくさいけど流水で洗えば気になりません。でもそんな小川なんてないですが。近くのぎんなんを拾ったら,ゴム手袋で外の臭いところから中味をだし,そのあと流水で洗います。苦労してあらったぎんなんは美味しいです。私も茶碗蒸しにします。おこわが好きなので,栗などと一緒に吹き寄せおこわに。
モンタ君,何を見てるの。茶碗蒸しにも君の食べられるものはないかな。

投稿: tirokuro | 2011年9月27日 (火) 18時49分

秋っ子さま
僕も、毎年、この時期に彼岸花を撮ってると、だんだんその怪しいまでの美しさに魅せられてきました。
嫌いなものが無くなってきた、、、人間として肩の力も取れて、優しし丸く、、、理想的ですね。
だんだん頑固で気難しくなる人もいるけど、、
モンタの流し目、、、ドキッとしますよ!

投稿: ナベショー | 2011年9月27日 (火) 19時28分

マルスママさま
彼岸花の赤い花に季節になると思いだす、、忘れえぬ授業、、なかなか素的な老先生ですね。
赤い花なら乙女の夢よ、、、、どんな歌なのだろう?
その老先生の初恋の思い出の歌かも、、、
僕も、そういう先生、好きです。

投稿: ナベショー | 2011年9月27日 (火) 19時39分

せっちゃんさま
娘さん、別の飛行機に乗れて、よかったですね。

投稿: ナベショー | 2011年9月27日 (火) 19時42分

戸ヶ瀬さま
茶碗蒸しはみんな大好きですね。

投稿: ナベショー | 2011年9月27日 (火) 19時44分

ronzardさま
彼岸花は、三途の川の彼方に咲いてる花とも言われて、忌み花ですね。
常に人の集落に側にあり、猛毒で、、、でも、飢饉の時の最後に人を救う食べもの、、猛毒の球根から毒を抜いて食べるそうですが、毒が抜けてないと血を吐いて死ぬ、、、
茶碗蒸し、、卵が綺麗になかなか固まらなくて、、

投稿: ナベショー | 2011年9月27日 (火) 19時54分

NorthWaveさま
そう、、昔の記事は、理屈っぽくて、文章も長く、、、
そのうち、書くネタが無くなってきて、、、
最近は、もっぱら花と料理とモンタ、画像中心のブログになってしまいました。
水戸黄門、、、なるほどね~
銀杏の臭いの話、、、どちらかと言うと面白い話でしょう!

投稿: ナベショー | 2011年9月27日 (火) 20時04分

tirokuroさま
ゴム手袋をしないと、かぶれてたいへんなことになりますね。
すこしの時は、どうにでもなるけど、量が多いと上手にやらないと、臭いし、かぶれるし、、、
でも、銀杏は美味しいです。
モンタ、、茶碗蒸しもギンナンも嫌いだね。

投稿: ナベショー | 2011年9月27日 (火) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肉じゃが風他人丼ぶり | トップページ | 秋刀魚、、一箱大人買い »