« 鯵づくしの料理 | トップページ | 野菜畑、、ちょうど良い雨 »

2011年10月14日 (金)

新生姜で佃煮を!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_7692_640x427

お茶の花

お茶の木は椿や山茶花と同じ種類、、、

よく似てるでしょう。

お茶農家にとって、茶畑の茶樹がたくさん花をつけることは、好ましいことではない。

たくさんの花が咲くというのは、茶樹が肥料不足や老化のために弱っていることを示す。

最後の力を振り絞り、たくさんの花を咲かせて、蜜蜂に受粉してもらい、たくさんの種を作り、、、

この木が枯れても、新しい種を残そう、、、という自然の仕組みなのである。

Img_7687_640x427

先日、福一さんで、鯵を買った時、

実は、新生姜が安かったのでたくさん買った。

4袋、、250円x4   

Img_0028_640x427

福一さんは、もちろん魚のお店だが、野菜も売っている。

料理屋の板前さんが、魚の仕入れと一緒に野菜も買えれば便利なのです。

新生姜は6月頃から出始めるが、スーパーに並ぶのは、結構高い。

でも、梅干しを漬けた梅酢に新生姜を漬けて紅生姜を作るために、少々高くとも必ず手に入れる。

その新生姜が、この値段で、、、ありがたい。

Img_0030_640x427_2

このうち、半分を使って、、

二つ切りにして、塩をたっぷり振って、一晩寝かす、、

Img_0031_640x427

今年は、鯖寿司など、しばしば食べるので、紅生姜の減り方が激しい。

梅酢に漬けた紅生姜、、半分に減った中に、塩押しした生姜を入れて、一晩置いたら、、、

Img_00021_640x426_2

美しく紅色に染まったよ!

大阪じゃ、紅生姜の天麩羅が売ってたな~

これで、一年分、、たっぷりとお寿司が楽しめる。

冷蔵庫で保存しないとカビが生えることがある。

残り半分は、、、

いつもは作れない生姜の佃煮を、、、

薄く切って

Img_0032_640x427

醤油、少々の砂糖を加えて、、、煮る。

Img_0037_640x427_2

色合いを見ながら、醤油を足して、、

かき混ぜながら煮詰めていく、、、

生姜の佃煮の出来上がり!

Img_0039_640x426

ポリ袋に小分けして、冷凍庫に保存する。

Img_0046_640x427_2

子供の頃、、母が毎年生姜の佃煮を必ず作った。

この数年、畑で生姜を作るのをトライしてるが、失敗続き、、

来年もチャレンジ!

生姜の佃煮でお茶漬けを食べると美味しいよ!

Img_0004_640x426_2

地方の道の駅や市場で、安い新生姜を見つけた時は、ぜひ佃煮にチャレンジしてください。

今日もクッキングブログになってしまった、、、

モンタ、、の不思議な瞳、

Img_7787_640x427

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 鯵づくしの料理 | トップページ | 野菜畑、、ちょうど良い雨 »

コメント

お花、料理、モンタくん
毎回楽しみにしているので
料理ブログも嬉しいですよ。
モンタくん今日はシャキッと
写ってるね。今日のヒスイは左だね。

投稿: 秋っ子 | 2011年10月15日 (土) 00時39分

生姜の佃煮美味しいですよねぇ~
私も去年とその前の年と2回ほど作りました(日本酒と味醂をたっぷり入れて)
パパが作った生姜で作りました。今年は無いです。
うちに沢山あったから作りましたが・・あれだけの量を買ってまで作るのは、ちと考えてしまいますhappy02

投稿: マルスママ | 2011年10月15日 (土) 06時40分

茶商だった祖父が「お茶の木は花を咲かせたらあかん」と言っていたのを思い出しました。
子供の頃は考えもしませんでしたが、花や実をつけると茶葉にいって欲しい栄養分を取られてしまいますからね。
だからお茶の木は実からでなく挿し木で殖やすんですね。
お茶屋の末裔としては遅い気づきでした。

お茶の花は、天ぷらの食材にしたり、煮詰めてお茶漬けの具にしたり、煎じて飲む地方もあるそうですよ。

色鮮やかな紅生姜と照りが艶やかな佃煮

画面からい〜い香りがただよってきそうですね。

投稿: 飛ぶクジラ | 2011年10月15日 (土) 08時17分

毎年、脱穀をしていると、おじさんが生姜を持ってきてくださったので、秋のものだとおもってました。6月にでてるのは?って不思議におもってました。うちで作る佃煮と紅生姜は秋の地物でと手に入ったらつくってます。佃煮は湯がきますが、しなくってもいいですねぇ。母の佃煮にはじゃこが入ってました。美味しいですよね。大好きです。

連休には上高地の横尾まで歩き、柄沢までは時間がなく断念。夜中に走ったので2時間の仮眠ではしんどい。西穂高も靴の具合が悪く、早くに下山をしました。が、おかげで富山の親友と会う事が出来、それはそれでよかった。よかった。今年の唯一の連休は終わりました。

初ショートの義母はパニックになり、せん妄との戦いに私達もパニくっています。

投稿: あひる | 2011年10月15日 (土) 10時21分

うちのお茶の木も花が二つ付いてます。つかないようにするにはもっと元気にするんですね。
しょうが,うちも紅ショウガと甘酢漬けのしょうがを作りました。同じようにしょうがのつくだ煮もつくりましたが,違うのはさいの目にしたことです。夏お豆腐にかけてもいいし,煮魚の上に載せてもいいし,もちろんお茶漬けにもいいです。香辛料を食べるとお腹を壊す夫もこれは我慢できずに食べてます。しょうがは本当に重宝しますね。モンタ君はいつもきれいなカバーがかかっているところにいるね。

投稿: tirokuro | 2011年10月15日 (土) 10時56分

お茶の花、小さいながら、しべを沢山つけ白い花びらで両手を広げて精一杯咲いている様でとても可愛いです。
新生姜お安く買えましたね。
私も6月頃に出回るハウス物で佃煮や酢漬けにします。
今出回っている新生姜は路地物なので安いのでしょうか?
私も先日2キロ仕入れ、我家で需要の多い佃煮を作り冷凍しましたが、火を切ってから白ごとおかかをたっぷり塗すと更に美味しいですよ。
生姜は調理しているだけで、発汗作用が凄いですね!
モンタくん、今日の左目は宝石のようネ^^

投稿: ronsard | 2011年10月15日 (土) 11時25分

お茶の花、初めて見ました。
咲かせたらいけない、とかも初めて聞きました。いつかお茶の木を買ったら、参考にしたいと思います。
新生姜、うちは、甘酢漬けにしています。切って、薄塩して、軽く洗って、甘酢に漬けるだけです。これも美味しいですよ。佃煮も美味しそうですね。お茶漬けは、日本人でよかったと思うメニューでございます、、、。
うちの亡くなった猫も時々、こんな目をしていました。きれいですよね。

投稿: オレンジ | 2011年10月15日 (土) 11時41分

美味しそうに出来上がりましたね♪
良い食材が安い値段で手に入るお店は本当に助かります。
ただ、私は生姜が凄く苦手だったりします…(^^;

モンタ君の特技なんですね~
一体、この時の目はどういう状態になっているんだろう?

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

投稿: 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 | 2011年10月15日 (土) 13時09分

秋っ子さま
うまい、早いの男の料理、凝った料理はできませんが、お楽しみに!
モンタ、、シャキッとしてるのは、ほんの時々、、

投稿: ナベショー | 2011年10月15日 (土) 19時17分

マルスママさま
生姜、、スーパーではかなり高いですね。
だから、自分の畑で栽培しようと、毎年チャレンジするけど、失敗続き、、です。
今回はたまたま安かったのでラッキーでした。
ほんとにご飯の友です。

投稿: ナベショー | 2011年10月15日 (土) 19時19分

飛ぶクジラさま
一昨年の記録的な猛暑の翌年、弱った茶樹がたくさんの蕾をつけたので、静岡の茶農家は蕾を取り除いたそうです。
僕の庭に生えた茶の木は、肥料も与えずに伸ばしてるので、たくさんの花が咲きます。
お茶の葉は天麩羅にしても、花の天麩羅は知りませんでした。
紅生姜は、年中欠かせません。

投稿: ナベショー | 2011年10月15日 (土) 19時27分

あひるさま
6月に出てくるのは、ハウスか暖かい地方で栽培されたものかな?
路地ものは、今が収穫ですね。
佃煮にジャコや干しシラス、あるいは花カツオをいれると、いっそう美味しいでしょう。
上高地、、車で夜も走って行かれた、、お疲れだったでしょう。
来年は、どこへ行こうか、、今から楽しみ、、義母さまも、はやくショートステイに慣れてくれるといいですね。

投稿: ナベショー | 2011年10月15日 (土) 19時34分

tirokuroさま
蕾二つなら、可愛いですね。
放棄茶園の伸び放題の茶樹は、たくさんの花が咲いてます。
生姜の佃煮、、さいの目に切るのもいいですね。
甘酢漬けは、すぐに食べつくしてしまいます。
生姜は日根生姜も含めて、絶対にキッチンから欠かせない香辛料ですね。
モンタ、、時々ソファーの上でゲ~をやるので、大きな敷布をかけておかないと大変です。
ゲ~をやると、別のと交換し、洗濯です。

投稿: ナベショー | 2011年10月15日 (土) 19時41分

ronzardさま
小さいけど大きな椿の花と同じ形でしょう。
風情もあり、なかなかうつくしいです。
新生姜、、たくさん買えました。
たぶん、露地ものだと思います。
佃煮は美味しいので、少しづつ食卓に出しても、出しただけ食べてしまいます。
おかかを、、これは美味しくなりますね。
家中、生姜と醤油の香りがいっぱい、、体中暖かくなります。
モンタの目、、宝石と同じ発色機構だろうね。
なぜ、片目だけ、、?

投稿: ナベショー | 2011年10月15日 (土) 19時49分

オレンジさま
お茶の木、、鉢や庭に植えて、観賞用なら、花を咲かせるほうがきれいですよ。
でも、茶葉を採る茶農家にとっては、花が咲かないほうがいいのです。
生姜の甘酢漬け、、おいしすぎて、作っても作っても、すぐになくなります。
おやつ感覚で食べてしまう、、、
ご飯、、一杯目はほんの少し,、二杯目も少なめにしてお茶漬けでフィニッシュ、、、
日本人に生まれて幸せ。
猫の美しい目、、光のマジックですね。

投稿: ナベショー | 2011年10月15日 (土) 19時55分

戸ヶ瀬さま
食材は安い時期に、安く買うこと、、実際はなかなかうまくはいかない。
まあ、高いものは買わないことですね。

投稿: ナベショー | 2011年10月15日 (土) 19時57分

入力ミス・・・白ごまとおかかです。

投稿: ronsard | 2011年10月15日 (土) 21時38分

ronsardさま
白ごまとおかか、、、了解!

投稿: ナベショー | 2011年10月15日 (土) 21時51分

ナベショーさん
私も作ってみました。
どうでしょう!
佃煮はもう無くなりそうです。

http://3515.iza.ne.jp/blog/entry/2478845/

投稿: さんごママ | 2011年10月17日 (月) 20時09分

さんごママさま
ああ、作りましたね~
新生姜の佃煮、、食卓に出しただけ食べてしまう。
毎食、お茶漬け一膳余計に食べるから太りますよ。
すぐの無くなるね。

投稿: ナベショー | 2011年10月17日 (月) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鯵づくしの料理 | トップページ | 野菜畑、、ちょうど良い雨 »