« ミゾソバ、、金平糖みたい | トップページ | 蕎麦は蕎麦でも溝蕎麦の花 »

2011年10月30日 (日)

アケビを料理しよう!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_7979_1024x683

サルビア・アズレア、、、あるいはスカイブルーセージ

Img_7972_683x1024_3チェリーセージや、ブルーサルビア、いろんなセージの種類が多くて、僕の頭の中では名前が混乱、、

庭のはずれに植えられたセージ、

側の道路に垂れ下がる

伸びすぎて、形が乱れがち、、

でも、下に垂れ下がった様は、なかなか風情があり

霜が降りる12月中旬まで、健気に咲き続ける

Img_7975_1024x683_2

後1日で11月

最高気温も20度より下がり、いよいよ晩秋に

Img_7980_1024x683_2

アケビ

五つ葉アケビ、三つ葉アケビやムベなどの種類

春には美しく、可愛い花(クリックして、美しいアケビの花をご覧ください)を楽しませてくれるが、いずれも秋には同じような実をつける

Img_7967_1024x683

子供頃は、山道を分け入り、アケビの実を取るのが楽しみだった。

Img_8055_1024x683

我が庭のアケビ、、、いつの間にか芽を出して、ピラカンサの木に這い登った。

そして、10数年、直径2センチくらいの太い蔓となり、ピラカンサの木を占領

花が咲いた時、雄蕊を取り、雌蕊に受粉させると、実がたくさんつく。

実が割れると、即座に収穫しないと、鳥が来て中の実を全部食べてしまう。

Img_0004_1024x682

口の中にたくさん含んで、甘い部分を舌で選り分けて、味わった後、口の中の種をプーと飛ばす。

Img_0012_1024x682

さて、上品な甘い実を味わった後は、厚い皮の部分を料理する。

2~3分茹でて、苦みを除いた後、薄く輪切りにして、豚肉、ピーマン、椎茸、生姜と一緒に油で炒めて、酒、味醂、醤油、味噌で中華風に味をつけて炒り胡麻を振る。

Img_0010_1024x682_2

ほんのり残った苦味が、とても美味しく感じられる。

アケビが、まるで烏賊のように、、

始めて食べる人は、誰もアケビとは思えないことでしょう。

茹でないで、輪切りにして天麩羅も美味しい

Img_0007_1024x682_2


右下がアケビ、次が干し桜エビと玉ねぎのかき揚げ、左が椎茸、上が薩摩芋、ピーマン

ついつい食べ過ぎるので、器に乗らなかった分は、明日のお昼に天麩羅蕎麦に、、、

モンタ、、何を真剣な顔で、、、TV 南極大陸 を見てる

Img_0003_1024x682

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« ミゾソバ、、金平糖みたい | トップページ | 蕎麦は蕎麦でも溝蕎麦の花 »

コメント

赤いサルビアも花壇や路肩に映えるけれど、ブルーサルビアはすきっとして好い感じ!
大株になると豪華な花束みたいで、花壇を華やかに見せてくれますshine
アケビの花は小さくて見落としそうに地味だけど、
一枝切って一輪挿しに挿したりすると、これまた好い感じ~!
実も皮もこうしてナベショーさんに料理されたら、嬉しいでしょうね
蔓はカゴやバックにも変身しますね~~heart02

モンタ君~~なんじゃありゃ、、、あんなに寒い所があるのかいな・・・・?

投稿: れんげ畑 | 2011年10月31日 (月) 00時07分

ブルーのセージ、美しいですね。
うちにはメキシカンが生えていますが、花弁が全然違う!
星がこぼれているような咲き方ですね。

アケビ、見たことも食べたこともありません(@-@)
田舎育ちだったのに…(笑)
中身にはあまり食指が動きませんでしたが(スミマセン!)
皮の炒め物がまるで烏賊のようというくだりにクギ付けです!!
ひょっとして精進料理でいけるかも?(^^)

モンタ君、「犬でなくてヨカッタ」と思っているやも(笑)

投稿: gerogero | 2011年10月31日 (月) 10時09分

あけび、 甘くなってきました。
どんなにお澄ましさんでもこれだけは、、、
カッコ悪いなんて言ってはいられませんね。
外に向かって思いっきり、、、ぷーっですもの!

投稿: やまんば | 2011年10月31日 (月) 11時04分

昔教えてもらったのは,種も飲み込むということ。確かにそうすれば種を飛ばさなくてもいいです。子供のころのおやつとしてよく食べました,そして最近皮の天ぷらを知りました。でも住まいの近くではめったに見かけません。鉢植えにしてあるのを見たきりです。もっと庭が広ければ,というものばかり目につきます。
モンタ君もテレビを見るのね。チロも。お相撲や動物が出てくる番組が好きです。

投稿: tirokuro | 2011年10月31日 (月) 12時24分

相方の故郷の肘折温泉という鄙びた所で夕飯のメニューがアケビの中にあんこを詰めて揚げたものでした。
 あんこですが、ひき肉とキノコと竹の子のみじん切りのようなものが入っていました。
 酒のつまみには最高らしいのです。
確かに少し残っている苦味と香が おおっ こんなに美味しい物が!!と今でも忘れられません。
 最近自分で作ったのですが うろ覚えなので 苦すぎました。揚げる時間が短かったようです。

投稿: まめ | 2011年10月31日 (月) 13時10分

伸びすぎたセージもなんだか綺麗ですね♪
形が崩れてきているのが、かえって美しく見えます!

アケビの実、最初何かのお菓子かと思いました…(笑)

今日のモンタ君はちょっと学者っぽい雰囲気が出ていますね!(笑)
一体何を考えながら見ているんだろう…

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

投稿: 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 | 2011年10月31日 (月) 13時13分

アケビの皮の料理とは珍しいですね。若い頃、沢歩きをしていて見つけて口にした、あのなんともいえない味ももう思い出せないくらい遠い思い出。あまり見かけなくなりました。
今日は昨日の雨で富士山がすっきりとした姿を見せ、頂上には突然の来客に慌てて粉をはたいたような雪を少しかぶっていましたね。モンタ君も冬支度バッチリ。天丼もおいしいね~~。家はわざと多めに作って翌日天丼が定番だな~。

投稿: やまんば | 2011年10月31日 (月) 15時30分

都会在住のため、
あけびを自分で取って食べたことがありません。
お写真で楽しませていただきました!
あけびの紫色って素敵ですね。
白い実も、皮のてんぷらも、きっと紫色の味
(=珍しいお味)なんだろうなぁ。
あけびの花も拝見しました。
やはり紫色の雌蕊(?)で、
葉っぱの形があけびの実に似ていて面白いです。

投稿: さざえ | 2011年10月31日 (月) 17時29分

れんげ畑さま
サルビアは、晩秋の枯れた庭に、特に美しく咲いています。
アケビは花も美しく、実も食べて美味しく、蔓もカゴやバックの編み物に、、、こんな素晴らしいものはないですね。
モンタ、、目を白黒、、寒いところは嫌だね~

投稿: ナベショー | 2011年10月31日 (月) 19時57分

gerogeroさま
メキシカンセージも綺麗で絵になりますね。
アケビを見たことも、食べたこともない、、
田舎育ちでも、きっと御嬢さんだったんだ!
時々、スーパーで見かけることがありますよ。
高級料亭のお料理に出ることも!
モンタ、、寒いところは嫌だな~

投稿: ナベショー | 2011年10月31日 (月) 20時02分

伊久美のやまんばさま
プ~、、って種がどこまで飛ばせるか、、なんて。
アケビ、高いところに生ってるので、なかなか柄鋏を伸ばしてもとれません。

投稿: ナベショー | 2011年10月31日 (月) 20時04分

tirokuroさま
そうそう、種ごと飲みこむ人もいますね。
種ごと食べた鳥のために、春になるとあちこちで芽が出てきます。
春に山道などで、花が咲いてるのを覚えておいて、秋になり実を探しに行きます。
モンタ、、動物が出てくるTVは面白いね。

投稿: ナベショー | 2011年10月31日 (月) 20時09分

まめさま
山形や岩手など東北の、アケビ料理は有名ですね。
ハウスで栽培している農家もあると聞いてます。
肘折温泉、、いいところですね。
温泉旅館で季節のアケビ料理なんて最高です。
そのアケビの皮にひき肉のアンを包んんで揚げた料理が、最も有名、、高級料亭で出される料理ですね。
少し水でさらすと苦味が和らぐかな、、

投稿: ナベショー | 2011年10月31日 (月) 20時18分

戸ヶ瀬さま
左右対称、整然と整ってるより、非対称、アンバランス、不安定にこそ美しさがあります。
アケビ、、お菓子の無い昔は、子供のおやつでした。

投稿: ナベショー | 2011年10月31日 (月) 20時24分

富士山の見えるやまんばさま
僕の住む藤枝は、近くが山なので、自然の物がたくさんあって、懐かしい子供の頃に帰って、いろいろと楽しんでおります。
アケビ、、中の実だけ食べて、立派な皮を捨てるのは、いかにももったいなくて、いろいろ料理してみました。
富士山、、これから冬に向かって、雪もかぶり、美しくなりますね。
何処からでも、美しい富士山が見えるのは恵まれています。
天麩羅、、毎度たくさん揚げて、翌日も楽しむ

投稿: ナベショー | 2011年10月31日 (月) 20時32分

さざえさま
今の季節、近郊の山にハイキングに行って、山道で上を見上げるとアケビの実がぶら下がってることがありますよ。
花も美しいし、実も楽しめます。
実は少し苦味があるけど、ゴウヤほどでもなし、、天麩羅や炒め物が美味しいです。

投稿: ナベショー | 2011年10月31日 (月) 20時37分

ブルーの色の花は、ガーデニングに興味を持ったきっかけの色です。
うちの近所には、毎年、アケビのなる木があるのですが、今年はまだ見ていません。今年は枯れてしまったのかしら?実のなる時期が遅いのかしら。花も見ていないような気がするのです。(T_T)毎年、自然がなくなってゆく、、、なんて事!もう一回確かめにゆこう。
もし、採れたら、私も炒め物か天ぷらしてみます。
モンタ部長、南極へ出かけるならば、私を連れて行って下さい、、、なんてね。

投稿: オレンジ | 2011年10月31日 (月) 20時54分

オレンジさま
ブルーの花は、秋の庭によく合いますね。
アケビ、木に巻き付いた蔓をカゴやバッグに編むために、鋏で切って行く人もいるから、健在を確認してきたほうがいいでせね~、
南極大陸のTVドラマ、、なかなかいいですね。
モンタは、、行きたくないね。

投稿: ナベショー | 2011年10月31日 (月) 21時45分

アケビのてんぷら、苦味が強くて
食べられませんでした。
ゆでてから揚げるんですね?
来年はもう一度挑戦します。

投稿: さきしなてるりん | 2011年11月 1日 (火) 16時33分

さきしなてるりんさま
苦くて食べられませんでしたか。
炒め物には茹でましたが、天麩羅は茹でずに揚げました。
ゴウヤもすごく苦いけど、天麩羅にすると、その苦さがほろ苦さになり、美味しく感じるのですが、、
アケビも完全に苦さが無くなるのではなく、苦さが油に溶け込んで、むしろ美味しく感じます。
でも、人により、異なりますね。

投稿: ナベショー | 2011年11月 1日 (火) 19時51分

ナベショー様、こちらでお写真を拝見してサルビア・アズレアのファンになりました。
偶然、園芸店で見たときは小躍り。
私のアズレアもしな垂れております。

シーズンオフに茎にびっしりカイガラムシの卵と思われるものがびっしりついたり、徒長しすぎを放置後、祈るような思いで強剪定した後に元気な新芽が出てきてくれたり、と可愛さもひとしおです。
今年咲いた花色が濃くて、がっかりしておりました。
時々あの水色に戻るのですが、また咲き進むと濃くなります。時々でも水色を見せてくれるので有難いです。他のサルビアやセージは挿し木が容易なのに、剪定した枝は根付きませんでした。

投稿: kurodeme | 2011年11月 2日 (水) 01時58分

kurodemeさま
徒長しすぎるので、剪定して、勇気がいりますね。
ついつい伸ばしすぎて、垂れてしまう、、、
でも、伸びすぎて乱れがちなのも、風情があると思えば、、薄い水色、、美しいですね。
庭にもっとたくさん植えたい花です。
サルビアやセージは種類も多く、楽しめますね。

投稿: ナベショー | 2011年11月 2日 (水) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミゾソバ、、金平糖みたい | トップページ | 蕎麦は蕎麦でも溝蕎麦の花 »