« 白い彼岸花 | トップページ | パソコンが、、、、 »

2011年10月 1日 (土)

彼岸花が燃えてる

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_7235_sp0000_2

彼岸花、、、今年の撮り納め

Img_7233_sp0000

今年は9月の初旬が暑かったので、彼岸花の開花が遅れた、、

Img_7219_sp0000

本格的に咲き始めたのは、台風の後、、、

お彼岸も過ぎて、とうとう10月に入って、、、、

今頃になって、やっと満開のところもあり、、

Img_7241_sp0000

白い彼岸花は上品な美しさがあり、真っ赤な彼岸花は、炎のような美しさ、、、

Img_7245_sp0000

藤枝市の葉梨川の土手、、

Img_0004_sp0000

今が満開である。

こんなに見事な彼岸花の景色なのに、誰も見に来る人がいない。

Img_0007_sp0000 

彼岸花が満開なのに、その花に蜜はないのかな?

アゲハ蝶が吸蜜に訪れることから、蜜を出してるようだね。

でも、花の構造は、小さな蜜蜂が蜜を吸えるようにはなっていない。

この9月、、、蜜蜂が集められる花蜜が少ないようだ、、、

葛、イタドリ、ハゼ、タラ、萩、、、、いずれも大きな蜜源ではない、

いくども砂糖の水溶液を与えてるが、育児にも必要だし、直ぐに食べ尽してしまう。

油断すると、餌切れのために餓死することも、、、、

コスモスが一斉に咲き、セイタカアワダチソウが咲きはじめると、蜜蜂は花蜜と花粉をいっぱいに集めて冬越し用に貯蔵する。

モンタの特技、、、左右の目の色を変えることが出来る

Img_0013_sp0000

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 白い彼岸花 | トップページ | パソコンが、、、、 »

コメント

今日はお墓参りに行ってきました!彼岸花が咲いておりました!

投稿: せっちゃん | 2011年10月 1日 (土) 22時31分

こんばんは
私も観光農園で咲いてた彼岸花
今年は最後だなと思いながら
写真に撮ってきました。

モンタくん相変わらず見せてくれますね~~。
片方ずつ違う色なんてすごいです。

昔からころころ気が変わる事を
猫のように、、、と言うのは
こんな様子から言うのです、、、よね。

モンタくんのころころは皆を
楽しませてくれますのでOKですね。

投稿: 秋つ子 | 2011年10月 1日 (土) 23時25分

彼岸花を撮り損なったと思ったら、まだ咲いていました。
明日、時間があったら撮りに行こうと思っています。
それにしても、体調がイマイチ・・・
畑仕事も遅れているし、困った~

モンタ君、すごいワザ持ってるのね~

投稿: MONA | 2011年10月 2日 (日) 00時18分

彼岸花、誰も見に来ないなんてもったいない、こんなにきれいに咲いているのに・・・。
アゲハみたいな大きな蝶しか吸えないんだ・・・!
それに気づくナベショーさん、すごい!
確かに小さい蝶が群れているところ見たことがない。
蜜ないんだと思ってました。
モンタ君、目がきれいだけど、妖しげで、今日も威厳ある態度、、、犬も好きだけど、猫、、最高!

投稿: オレンジ | 2011年10月 2日 (日) 08時59分

植物公園で白い蕎麦の花に赤い彼岸花、ひらり黒い揚羽蝶もやって来ました。嬉しい一枚撮れました。
彼岸花、好きです。
“マンジュシャカ~”と歌う山口百恵さんの歌が懐かしく、その頃の自分を思い出させてくれます。

投稿: ふみん | 2011年10月 2日 (日) 13時55分

こんにちは、戸ヶ瀬です!

蜜蜂は上手く蜜を吸えないようになっているんですね…
それは初耳でした(´・ω・`)

モンタ君、左右の目の色を変えられるなんて凄いです!
目の色を変えるってどんな感覚なんだろう…
気になります♪

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

投稿: 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 | 2011年10月 2日 (日) 13時57分

こんなにいっぱい咲いているのに,蜜蜂が吸えないとは残念ですね。セイダカアワダチソウって歓迎されない花と思ってましたがミツバチにとっては,大切な食糧なんですね。秋には,後コスモスですか。冬越しの分がたくさん取れるといいですね。
モンタ君,うちのモモはいつも左右の色が違うよ。

投稿: tirokuro | 2011年10月 2日 (日) 15時47分

せっちゃんさま
天気も良くて、いいお墓参りだったでしょう!
彼岸花が咲いてて、きれいだったでしょう。

投稿: ナベショー | 2011年10月 2日 (日) 21時05分

秋っ子さま
彼岸花も、今秋いっぱいでコスモスと交代ですね。
猫、コロコロと変わります。
甘えて擦り寄ってくるかと思えば、一転して、知らん顔、、家の中と外では、顔つきも大違い、、
犬との違いですね。
周囲に気兼ねせず、常にマイペース、、人もこんなにできたらいいのにな~

投稿: ナベショー | 2011年10月 2日 (日) 21時17分

MONAさま
彼岸花、、遅いところは、今秋いっぱい咲いてると思います。
急に寒くなったので、お風邪でも召されたのでしょうか、、、
僕は、台風の強風と雨のため、畑に植えた野菜の苗がめちゃめちゃになりました。
モンタ、、この技はめったに出来ないよ。

投稿: ナベショー | 2011年10月 2日 (日) 21時26分

オレンジさま
百合の花蜜もアゲハしか吸えないんです。
アゲハの口はぐるぐる巻いて長いので、花の奥底まで数センチ以上も口を伸ばせるけど、ミツバチの口は数㎜なのです。
だから小さな花の蜜しか吸えないよ。
モンタ、、どう見ても威張った態度だね。

投稿: ナベショー | 2011年10月 2日 (日) 21時31分

ふみんさま
彼岸花、、忌み嫌われてるけど、とても美しいし、昔の人ほどとやかく言われなくなりました。
欧米ではリコリスの仲間は人気があるそうです。
赤い花ならマンジュシャゲ、、これも古い昔の歌でした。

投稿: ナベショー | 2011年10月 2日 (日) 21時34分

戸ヶ瀬さま
昆虫の口の構造の違いにより、花蜜を吸える花が皆異なるのです。
ミツバチは、小さな花の蜜しか吸えません。

投稿: ナベショー | 2011年10月 2日 (日) 21時38分

tirokuroさま
セイタカアワダチソウ、、、ミツバチにとって、秋の蜜源がなかったので、養蜂業者がアメリカから日本に持ってきて繁殖させたそうですよ。
コスモス、山茶花、など、ミツバチの蜜源、花粉源となります。
え~、左右の目を変える、、こんなに難しい技をいとも簡単に、、尊敬!

投稿: ナベショー | 2011年10月 2日 (日) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白い彼岸花 | トップページ | パソコンが、、、、 »