« 真鯛の料理、さすがは鯛! | トップページ | 蟹のクリームパスタ! »

2011年11月20日 (日)

野葡萄の青い実

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_8436_1024x683

垣根やフェンス、木々の枝に巻き付いた野葡萄

美しい青い宝石のような輝きを!

Img_8432_1024x683

秋の光は柔らかくてやさしい、、

Img_8438_1024x683

野葡萄、、もし食べられたとしても、美しい実を摘むことはできない。

Img_8443_1024x683

昨日の嵐のため皇帝ダリアは、強風になぎ倒されて無残な姿に、、、

野葡萄は大丈夫だったか、、、嵐の前日に撮った写真、、

Img_8449_1024x683_2

昨日、京都府の郷里の綾部の妹から、松葉蟹が送ってきた。

藤枝から毎年送る「ナベショーのお茶と蜂蜜」との物々交換、、、

超ブランド品の丹後の間人蟹と(たいざかに)と同じ漁場で獲れる舞鶴蟹

Img_8570_1024x683

大きいのが雄蟹、小さいのが卵の詰まった雌蟹

Img_0012_1024x682_2

昔、山陰地方の田舎では、小さな雌蟹は、そんなに高価ではなかった。

子供の頃、母が時々、コッペ蟹と呼ばれた雌蟹を買って、

一人一杯づつお皿に載せてもらい、器用に身を取り出して三杯酢で熱々ご飯に乗せて食べるのが何よりのご馳走だった。

今晩は、まず大きな雄蟹の足と鋏を甘い三倍酢でいただいた。

Img_0014_1024x682

蟹味噌の一杯詰まった甲羅と胴は、明日に楽しもう!

Img_0013_1024x682_2

城崎温泉の老舗旅館に泊まって、松葉蟹の料理を食べたら、いったいいくらなんだろう?

4万円、、いや5万円?

まあ、僕には関係ないけれど、、、

モンタ、、蟹を見るのは初めてだった?

Img_0006_1024x682_2

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 真鯛の料理、さすがは鯛! | トップページ | 蟹のクリームパスタ! »

コメント

今晩は~♪
野葡萄・・山に行った折、見かけた事が有りますが、身近に野葡萄が見れるなんて自然豊かでいいですね~

美味しそうなカニ・・明日にお預けできるなんて・・蟹味噌は我が家なら取り合いになりそう~フフ

城崎はカニを食べによく行きましたよ~
西村屋も何回かお世話になりましたが、至福の時間を過ごすには最高なお宿ですね~
鳥取にも美味しいお店を見つけて、そこは近くのホテルで泊まり蟹だけ食べにいきます~
今の時期、カニが美味しいですし・・何でも美味しい季節~胃を丈夫にしておかないと~ですね~♪

投稿: あらんりきちろ | 2011年11月20日 (日) 23時38分

採れる場所で名前は変わって,こちらでは加能蟹,雌は特別に香箱蟹と名前で呼ばれます。雄は市場では,1~2万の値段がついてました。ですから,うちでは,足が細くても香箱専門です。ゆでたてのアツアツを食べるのが好きです。何もつけなくてもおいしいです。年に一度は食べた冬の味覚です。モンタ君生きてるのを見たら,きっと楽しめると思うよ。腰を抜かすかな。

投稿: tirokuro | 2011年11月21日 (月) 05時25分

舞鶴蟹羨ましいです!
ここ最近、蟹なんてカニクリームコロッケやカニチャーハンでしか食べていません…(笑)

高いのがネックですが、今年の冬は一回くらい蟹鍋をしてみたいですね~

モンタ君、蟹は見慣れなかったんでしょうか?
「ぬお!?」って顔してますね(笑)

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

投稿: 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 | 2011年11月21日 (月) 11時39分

野葡萄・・・本当に綺麗な色をしてますねぇshine
うちの方では(実家の方でも)山葡萄と言っています。
一時期、みなさん山葡萄の焼酎漬けが流行りましたよ~
私はやりませんでしたが・・・(飲めないから)

私は、わがままというか(多分そうです)自分から絶対にカニに手を出しません!
カニの汁で手が汚れるのが嫌なんです!でも、むいてくれれば食べるんですcoldsweats01
だから、ワタリガニのお味噌汁で十分です^^(安いでしょ)

投稿: マルスママ | 2011年11月21日 (月) 15時16分

あらんりきちろさま
高地にある山葡萄と異なり、野葡萄は低地の野にどこでも見られると思いますが、、、
実は美しいですが食べられません。
近くで生まれ育ち、大阪や姫路にも長く住んでましたが、、、残念ながら西村屋はあまりに遠い存在、、
ついつい4~5万円も出せば、蟹が幾匹買えるだろうか、、なんてみみっちい計算をしてしまいます。
年に一回は蟹を食べたいもの、、今年も実現しました。

投稿: ナベショー | 2011年11月21日 (月) 19時19分

tirokuroさま
雄蟹は、やはり1~2万の値段がしてますか!
雌は小さいけど卵もたくさん、味噌も多く、身の美味しさも濃厚ですね。
僕も大好きです。
富山の新湊の民宿では、紅ズワイガニでしたが食べきれないほどたくさん食べました。
モンタ、、蟹は馴染みがないね。

投稿: ナベショー | 2011年11月21日 (月) 19時24分

戸ヶ瀬さま
蟹は高いですね。
こんな贅沢を出来るのは、定年退職して妻と二人になってからです。
しかも、もらい物の蟹でね。
モンタは蟹を見るのは年に1度らしいです。

投稿: ナベショー | 2011年11月21日 (月) 19時27分

マルスママさま
南アルプス山麓などに生えてる山葡萄は食べられるけど、低地に生える野葡萄の実は残念ながら食べられません。
山葡萄、、そのまま発酵して葡萄酒になりそうですね。
そう、わがままです!
こんなに高価で美味しいものを、召使に身を取り出してもらわないと食べないなんて、、、
確かに、手がくさくなりますね。
濡らしたお手拭で手を拭きながらひたすら黙々と殻から外して食べます。
ワタリガニのお味噌汁、、美味しいね~
僕なんか身も殻も全部一緒にバリバリと噛み砕いて食べてしまいます。

投稿: ナベショー | 2011年11月21日 (月) 19時34分

ノブドウ、うちの近所にも生えてます。きれいな色で、初めて見た時、これは、何か?!赤紫色だとか、水色のとか本当にきれいです。焼酎漬け?ウーム、試してみたいような。ヨウシュヤマゴボウも、食べられないことはない、と食べてみた方が。10個位食べて、渋みを感じたとか。確かにそそられはしますね~。いっぱい成りますし。
蟹、まあ、なんてぜいたくなのでしょう。
去年北海道へ行ったとき、買いましたが、あまりおいしくなかったのです。こちらのは、おいしそうですね~。今は、かにかまとか、コロッケで我慢します~。

投稿: オレンジ | 2011年11月21日 (月) 20時31分

オレンジさま
青い美しい野葡萄の実、、食べられぬことはわかってても、思わず口に入れてみたい衝動に駆られます。
以前、ピラカンサの赤い実を口に入れて噛んでみた、、これは有毒らしいですね。
蟹、、贅沢をさせてもらいました。
北海道の毛ガニ、、、旅行者は、うっかり変なのを掴まされることも、、用心用心!

投稿: ナベショー | 2011年11月21日 (月) 21時47分

おはようございます、ナベショー様

野ぶどうの素敵な画像に、癒されています。
いいですね~。
なんともいえないやすらぎを感じるお写真です。

そして、蟹。美味しそう、これから蟹の季節ですね。
私は関東の人間で、渡り蟹で育ったようなもの
ヤッパリ、日本海育ちの蟹がたべたいです~。

投稿: にりんそう | 2011年11月22日 (火) 08時57分

にりんそうさま
美しい青い実、垂れさがった蔓、やさしい緑の葉、、野葡萄は絵になります。
渡り蟹も美味しいですね。
でも、秋の味覚の蟹と言えば日本海のズワイガニですね。

投稿: ナベショー | 2011年11月22日 (火) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真鯛の料理、さすがは鯛! | トップページ | 蟹のクリームパスタ! »