« 日野菜と大根の甘酢漬け | トップページ | マグロヘッド・カット料理(2) »

2011年11月24日 (木)

マグロヘッド・カット料理(1)

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_8503_1024x683

チェリーセージ

今日は、この秋、最も冷え込んだ、、

とても風が強くて、底冷えのする一日でした。

寒くても、寒くても、、健気に咲き続けるチェリーセージ!

Img_8500_1024x683

真鯛や松葉蟹など、ぜいたくな料理が続いたが、ついに食べつくしたよ。

遅れ遅れになってしまったが、冷凍庫から出してきたのは、、、、

Img_0010_1024x682_2_1024x682

この中から、一つのポリ袋を開けて、、、

積み木のように、、、、まず二つのピースを並べて、、、

Img_0005_1024x682_1024x682_2

その上に、次のピースを二つ積み、、、

Img_0006_1024x682_1024x682_2

さらに、小さめのピースを3個積んで完成!

Img_0007_1024x682_2_2

これは、冷凍したマグロの頭を自動ノコギリで輪切りして、

エラと先端の口の部分は切り取って、切り分けたピースである。

マグロの頭そのままを、一般消費者が家庭で食べるには大きすぎる。

かって、オーブンの中で、長時間じっくり焼いて、タレ漬けて、、

大皿に盛って、大勢で突いて食べたことがある。

しかし、大きすぎる!

僕がしばしば魚を買いに行く福一焼津流通センターでは、

一般消費者でも料理し易いように、このマグロの頭を薄く切りわけたマグロヘッド・カットを開発して発売を開始した。

お値段、、ナベショーが悩まずに気軽に買える範囲だよ、、、

1週間前、福一の岡田店長さんが、、

ナベショーさん、、モニターになって美味しい料理を考えてよ!

OK OK!

料理屋のプロの板さんと張り合ってみるか!

と安請け合いしてしまった!

今日は外は寒いし挑戦してみよう!

カチカチの凍った250グラムの南マグロの頭の薄切りを、

半日かかって解凍

Img_0011_1024x682_1024x682

生姜、ニンニクのすりおろしを混ぜた醤油と味醂のタレに小一時間漬けて、、

Img_0030_1024x682_2

片栗粉を両面にまぶして、、、、

Img_0032_1024x682_2

サラダ油を敷いたフライパン、、焦げないように弱火でじっくりと両面を焼く

牛ステーキを焼く要領だが、火を中まで通すために、片面10分、両面で20分くらいかかった。

もっと短くても火が通るかな?

こんがりと、美味しそうな焼け具合

Img_0036_1024x682_2

焼いてる間に、、、大根おろし、刻みネギ、ニンニクと生姜のすりおろしの醤油味醂砂糖のタレを準備しておく

Img_0035_1024x682_2

焼きあがったマグロヘッド・カットの上に、タレを注いで、ネギと大根おろしをのせて出来上がり!

彩りは山葵菜と赤ピーマン

Img_0037_1024x682

妻と二人で、これを食べる

どんなお味か、、美味しいのか、駄目なのか、、、

口に入れてみるまで半信半疑

妻と顔を見合わせ、、、美味しいじゃないですか!

これ、料理屋で出したら、、、いけるよ!

れっきとしたレストラン、、いや居酒屋の一品料理として大人気になると思う。

僕は、この料理をポークや鶏、牛肉でしばしば作るが、このマグロヘッド・カットのは、それらに勝る美味しさ!

柔らかくて、口の中でとろけるがごとく、、、

ナイフもホークもいらないよ、、、お箸で十分

念のため、骨ばかりで食べるところは、、と、、

とんでもない、、骨はわずかこれだけ、、、50グラム

正味、200グラムが身であった。

Img_0044_1024x682

こりゃ、さっそく福一さんのスタッフさんたちに試食してもらわなあかんな~

今日のブログはショッキングな画像もありましたが、最後まで見てくださったでしょうか?

モンタ、、どうだ!

カリカリより美味しいぞ!

それに、DHAやEPAなども含まれるから健康にも最高の料理だよ。

Img_8616_1024x683

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 日野菜と大根の甘酢漬け | トップページ | マグロヘッド・カット料理(2) »

コメント

今晩は~♪
流石焼津!良いマグロが入るだけあって・・・いいなぁ~
マグロヘッド・カット・・・焼津だけで売ってるのかな?

ニンニク等の入ったタレ・・このタレだと美味しいでしょうね~とろけそうな身・・お肉よりも体にはいいし・・早速福一さんにご報告ですね~

モンタのおめめは綺麗ですね~モデルも最高ですが、カメラも良いものを使ってるのでしょうね・・えっナベショーさんの腕の良さ?ハイハイ・・・wink

投稿: あらんりきちろ | 2011年11月24日 (木) 21時26分

今度焼津に行くのですが、ここに寄るかしら?
もし行ったら、ぜひ買って帰りたい。
クーラーボックスを持って行こうかしらん・・・

モンタ君、永久保存版画像だね!

投稿: MONA | 2011年11月24日 (木) 22時35分

モンタ君,の気持ちわかるよ。また僕の食べたくないものか。なんてね。お魚でまとわりつかない猫を見てると,カリカリが何故か恐ろしくなってきました。猫が生まれながら持っている能力を失わせるなんて。食欲に通じる臭覚かしら。こんなにおいしそうなマグロを見て,何にも思わないなんて,ほんとにどうかしてる。うちの3姉妹も匂いにはとびつくけど,あまり食べないのです。

投稿: tirokuro | 2011年11月25日 (金) 06時11分

うお~、凄く美味しそうです!
最初からすでに美味しそうですが、粉をまぶした辺りで食欲がピークに達しました(笑)

ちょうどこの時間、お腹が空いてくるもので…
ぜひお店で出して私にも食べさせてください(笑)

今日はモンタ君の瞳が澄んでいますね~
綺麗な目をして何を考えているんだろう?

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

投稿: 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 | 2011年11月25日 (金) 11時29分

何のパズルが始まったのかと思ったら、なんと豪快!・・
家庭では出来ない加工がしてもらえて羨ましいです。

マグロのアラをニンニク生姜醤油で焼くのは夫もよく作ってくれます。

夫もナベショーさんと同じ京都出身なので、レシピがよく似ています。
キャベツたっぷりお好み焼きやコトコト煮込んだ牛スジカレーなど同じレシピが出てくると嬉しくなっちゃいます。

投稿: 飛ぶクジラ | 2011年11月25日 (金) 12時46分

マグロのステーキ風料理、
美味しさが十二分につたわりましたよ~。
本当に美味しそう。
思わずよだれが・・・・。
特生のタレがまた美味しそうです。

投稿: にりんそう | 2011年11月25日 (金) 15時50分

あらんりきちろさま
マグロの本場 焼津 冷凍マグロの頭をいかに美味しく食べるかは、大きな課題
丸ごとの兜焼きじゃ、芸がないね~
家庭で料理しやすい薄切りに、、素晴らしい発想だと思います。
この料理、、おいしそうでしょう!
ほんとに美味しいんですよ!
今日のモンタ、、モデルが良いね~
カメラ、、5~6年前の中古なんですよ。
そう、、よくぞ言ってくださいました、、腕の良さなんです。

投稿: ナベショー | 2011年11月25日 (金) 19時51分

MONAさま
焼津へ観光バスで来られるのならば、たぶんお帰りに東名焼津ICの側の焼津さかなセンターでのお買い物となることでしょう。
魚の干物やマグロのブロック、いろいろ、、
でも、福一さんは、東名挟んで反対側、、なんです。
距離にして2~300mです。
モンタ、、とても素敵に撮れました。

投稿: ナベショー | 2011年11月25日 (金) 19時57分

tirokuroさま
小さい時からカリカリばかりで育ってるから、ほかのものの味を受け付けないのでしょう。
魚、肉、野菜、、いろんな美味しいエキスが濃縮されてるのでしょうね。
モンタ、、花カツオや干しシラスには反応します。

投稿: ナベショー | 2011年11月25日 (金) 20時04分

戸ヶ瀬さま
ちょうど昼飯前に、、そりゃ~食べたくなったことでしょう。
とてもおいしいですよ。
ナベショー亭を開店したら、定番メニューだね。
モンタの目、、美しく澄んでますね。

投稿: ナベショー | 2011年11月25日 (金) 20時08分

飛ぶクジラさま
いくらなんでも、まるっぽのままでは料理できませんね。
このヘッドカットは、家庭でも簡単に料理できるので、とても素晴らしい発想だと思います。
ご主人様も京都出身、、僕はず~と北ですが、食べ物や料理に共通点が多いですね。
では、カレーライスは生卵派?

投稿: ナベショー | 2011年11月25日 (金) 20時12分

にりんそうさま
マグロの頭のステーキ風、、、、あまりの美味しさに、僕も少々意外でした。
同じやり方で、オージービーフや豚ロースなどでよく作る我が家の定番メニューなので、マグロヘッド・カットでトライしてみました。
このタレ、、お肉料理にはよく合いますよ!

投稿: ナベショー | 2011年11月25日 (金) 20時18分

チェリーセージ、ハーブが流行ってから、植えられるようになりましたね。今はよく見るけれど、最初は本当に珍しかったですよね、、見るたびに、そっと葉っぱをつまんで香りを確かめて。

解体の画像は、落ち着いて見ると、確かに、ショッキングな画像でありますが、油ののったごちそうだわ!!!と、見ているほうもわくわく・・・、今日もお魚もお肉もおいしくいただいてしまった!まぐろも喜んでいるはずです。
モンタもそう思っているよね~。

投稿: オレンジ | 2011年11月25日 (金) 20時42分

オレンジさま
チェリーセージ、、初夏から晩秋まで健気に咲き続ける可愛い花ですね。
ほっておいても春にはたくさんの芽が出て、また成長して花を咲かせる、、多くの人に愛されて!
マグロのヘッド・カット料理、、さいごまで見ていただきありがとうございました。
画像、見るだけで、、申し訳ありません。
モンタも残った骨を食べてくれるといいのですが、、
犬は喜んでなんでも食べてくれたのに、、、

投稿: ナベショー | 2011年11月25日 (金) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日野菜と大根の甘酢漬け | トップページ | マグロヘッド・カット料理(2) »