« 蜜蜂の研修バス旅行 | トップページ | 会社のOB会 »

2011年11月 8日 (火)

白いコバノランタナ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_8270_1024x683

コバノランタナ

一昨日のブログで載せたピンクのランタナ、、、

黄色や赤、濃いピンクの賑やかな童話っぽいランタナに比べ、枝が長く垂れ下がり、白や薄いピンクの花を咲かせるのがコバノランタナ

僕のブログにしばしば来られるにりんそう様が教えてくださった。

にりんそう様のブログにアップされてるコバノランタナの見事な壁庭を是非、ご覧下さい。

近所の石塀から垂れ下がってた白いコバノランタナ、、、清楚な雰囲気で美しい

Img_8271_1024x683

なかなかイイ雰囲気だと思います。

Img_8275_1024x683

白と黒のモノトーン

Img_8274_1024x683_2

萩もそうだが、垂れ下がって咲く花は絵になるね。

Img_8273_1024x683_2

久しぶりに貝の炊き込みご飯が食べたくなった。

広島県の大竹市に住んでた時は、スーパーには必ずアサリ貝の生の剥き身が安く売ってたので、しばしばアサリの炊き込みご飯を炊いたね。

もちろん、大潮の時に、海岸で掘ってきたバケツ一杯のアサリ貝も、しばしばアサリご飯になった。

しかし、今日はアサリ貝ではなく、サザエご飯に挑戦しよう。

福一さんで買ってきた サザエ、、、、もちろん生きてます。

Img_0019_1024x682_2

さて、どうしたら貝殻から身を取り出せるのだろう?

蓋を掴んで引っ張ってみたが、びくともしないどころか、奥に引っ込んでしまった。

ナイフの先を突っ込んで、、、、ナイフの先が折れてしまった、、、トホホ

しからば、、、漬物石の上に貝を置き、金槌で叩いて、殻を壊し、、、

ふ~、、、やっと、身を取り出した。

もちろん、身についてる黒いくねくねした内臓もOK

しかし、サザエのお刺身なんかやるのに、板前さんはどうしてるのだろう。

まさか、金槌で、、、、

Googleで検索すれば、、、サザエさんではないよ、、、サザエ料理だよ!

出てきた、出てきた、、サザエの捌き方 

金槌で叩き割る前に、Googleすればいいのに、逆だよ!

次回は、抜かりなく、、、しかし、かなり熟練の技が必要みたい、、、

サザエの身は、大きければ大きいほど硬いので刺身包丁で薄く切って、、、

牛蒡のササガキやニンジンも入れて、昆布出汁と醤油、酒で味をつける

もちろん、黒いくねくねの内臓も入れたよ!

サザエの炊き込みご飯!

Img_0022_1024x682

モンタ、、寝てたのに、、、、

Img_0020_1024x682

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリック応援お願いします。

|

« 蜜蜂の研修バス旅行 | トップページ | 会社のOB会 »

コメント

サザエの捌き方、勉強になりました。
魚やさんのコツ、他にもいろいろありますね~
本当に役に立ちます!
サザエの炊き込みご飯、美味しそう(o^-^o)

モンタ君は、お疲れの様子。

投稿: MONA | 2011年11月 8日 (火) 23時43分

貝類のたきこみご飯,おいしいですよね。それだけ,おいしいだしが出るっていうことでしょうね。新米のご飯がおいしくて・・・。
モンタ君,秋の空気はおいしいけど,食べすぎはしないのね。うちの大きな白猫,昨年から500gも肥って,獣医さんからイエローカード。猫も人間もダイエットに勤めてるの。

投稿: tirokuro | 2011年11月 9日 (水) 06時49分

サザエの炊き込みご飯美味しそうです。 ナベショーさんのように、グーグルで検索する前に私も金槌でぶった炊いて身を取り出す性質だと思いました。あはは
 今日は富士宮側の富士山紅葉を観に犬の散歩後に水ヶ塚Pまでドライブしてきました。裾野側はもう落葉し、富士宮側は見事な景色でした、行きの登りでは鹿の轢死体にカラスが群がっていて,気温8度。9時頃通過。帰路の下りでは鹿2頭が道路横断して行きました。ハラハラ。熊出没看板も現実観を持って見えました。昨日は立冬でしたね.サブ!

投稿: やまんば | 2011年11月 9日 (水) 11時47分

モノトーンというのも何だか情緒があって良いですね~♪

貝の炊き込みご飯、美味しそうです!
最近は茸や鶏ごぼう、栗の炊き込みご飯を作りましたが、貝の炊き込みはやったことないですね~
今度やってみたいと思います♪

今日のモンタ君はかなり脱力モードですね(笑)
私もこれくらいのんきに寝てみたいです( ´∀`)

応援ボタンパーンチ!!( ゚∀゚)=○)3`).∴ブフッ

投稿: 引きこもり男(∵)戸ヶ瀬 | 2011年11月 9日 (水) 11時58分

MONAさま
サザエ、、いつもは殻のままオーブンで壺焼き
でも、いざ生のままで殻から取り出す、、、出来ませんでした。
このブログは、魚料理にとって、実に参考になります。
即、お気に入りにいれました。
モンタ、、もう年なんですよ、、きっと!

投稿: ナベショー | 2011年11月 9日 (水) 20時38分

tirokuroさま
貝類はいいお出汁がでますね。
赤貝の炊き込みご飯だったら最高なんだけど、高くて手が出ない。
新米が美味しいうちに、ご飯を楽しまなくちゃ!
猫も食っちゃ寝、食っちゃ寝だから、太るはずだね。

投稿: ナベショー | 2011年11月 9日 (水) 20時41分

白いランタナ、きれいですね。
うちのマンションの植え込みのランタナはオレンジですが、本当によく今も咲いています。
ナベショーさん、生きたサザエを捌いたのですね、、どうか、お怪我などなさりませんように。
うちの両親は、私がいない間に敷物の張り替えをしていたのですが、母が足の親指を骨折してしまいました。”なんだか、ちょっと痛い、、、。”とか言っていたのですが、皆様、足の上に物を落としたりとかでも骨折はあるようなので、気を付けましょう!

投稿: オレンジ | 2011年11月 9日 (水) 20時46分

静岡のやまんばさま
やまんばさまも、考えるより、先に手が出るほうですね。
サザエ、、金槌でぶっ壊すのも、なかなか力が要りました。
安倍川上流には、いつも紅葉を見に行きますが、富士山周辺も美しいですね。
もう、500~1000m位まで、降りてきましたか、、
鹿の死骸、、山に登るとしばしば鹿やカモシカに出会いますが、ほんとに増えましたね。
被害甚大!

投稿: ナベショー | 2011年11月 9日 (水) 20時46分

戸ヶ瀬さま
モノトーン、、なかなかいいでしょう!
そちらだと、ホタテ貝など豊富でしょうから、ホタテの炊き込みご飯なんか、おいしいですよ。
モンタ、、もう年なんでしょう。

投稿: ナベショー | 2011年11月 9日 (水) 20時49分

オレンジさま
ランタナは色が多彩ですね。
でも、これはコバノランタナという種類で、白やピンク、長く垂れ下がるんです。
サザエ、、金槌で叩く、、手元が狂うと怪我しますね。
家の中も危険がいっぱい、、部屋の炬燵の敷物や電気コードに足を取られて、バランスを崩して骨折、、、よくあるそうですね。

投稿: ナベショー | 2011年11月 9日 (水) 20時53分

お早うござい~す♪
サザエの炊き込みご飯わぁ~香りも良さそう~♪
まだサザエ入りの炊き込みご飯作った事ないですが、作ってみたくなりました~
サザエ・・金槌で苦労しましたね~
家でも最初はナベショーさんと同じやり方、でも魚屋さんで直接見せてもらって伝授してもらったやり方(検索したのと同じ)でず~っと・・殻つきのサザエは見つけても抵抗なく買って家でお刺身として頂いてますよ~。
コツさえ解れば簡単らしいですよ~是非次回は!!

投稿: あらんりきちろ | 2011年11月10日 (木) 09時54分

あらんりきちろ様
秋はいろんなキノコ類も豊富、ゴボウ、サトイモも収穫できるし、炊き込みご飯が美味しい季節ですね。
サザエ、、金槌、、なかなか割れてくれなくて苦労しました。
もう、これからは、上手に殻から取り出せることでしょう。
ホタテ、平貝、牡蠣などは、上手に貝柱を切って、身を取り出せるのですが、、

投稿: ナベショー | 2011年11月10日 (木) 18時52分

サザエのつぼ焼き、あわびのおどり焼き、大好きです。
サザエご飯、
夏に夫の実家に帰ると義母は必ず作ってくれました。
懐かしいですね。

ナベショーさん、私のコバノランタナの咲く様子のブログを
紹介くださってありがとうございます~。

ナベショウさん紹介のところをクリックしましたら、
なんと2008年の壁庭の様子でした。
この頃の壁にはまだルリマツリも、
アベリアも薔薇も何もなく、コバノランタナだけでした。
3年前なのに、質素でした。
でも懐かしいです~。

花も年々派手になっていくようですね。

投稿: にりんそう | 2011年11月10日 (木) 19時25分

にりんそうさま
アワビは高価で食べられないけど、サザエのつぼ焼きは美味しいです。
今回は炊き込みご飯で楽しみました。
コバノランタナをGoogleで検索すると、にりんそう様の2008年の壁庭の写真がヒットしました。
赤煉瓦の高い壁から垂れ下がる白のコバノランタナ、、勝手ながら、僕のブログで紹介させていただきました。
カラフルなランタナよりも、白やピンクのシンプルなコバノランタナのほうが好きです。

投稿: ナベショー | 2011年11月10日 (木) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蜜蜂の研修バス旅行 | トップページ | 会社のOB会 »