« 超でっかい椎茸 | トップページ | カメラ レンズが壊れたよ! »

2012年1月15日 (日)

美味しいご飯を炊こう!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_9729_1024x683

ピンクの侘助椿

今日は、日が照らず、、寒々とした暗い曇天、、、

もう一歩、、せめて一日くらい雨が降って欲しいのだが、、、

年末に、妻がごはん鍋「お家ごはん」を買ってきた

いろんなメーカーから販売されてるようだが、これは(株)イシガキ産業の鍋(3合炊き)

約1300円くらいだったから、どんなご飯になってもダメ元だね。

Img_0004_1024x683_2

取扱い説明書に従って、、、

Img_00021_1024x682_2

上蓋を取れば、、、

Img_0005_1024x683_2

小さな穴が二つ開いた中蓋が、、、

中蓋も取ると鍋の底が、、、鍋の底に、夕べ炊いたご飯のオコゲの跡が、、、

Img_00011_1024x682_2

洗ったお米を30分、水に浸した後、、、

鍋に入れて、水加減をして、、二つの蓋をして

ガスコンロにかけて中火で加熱、

蓋の間から蒸気が出て来たら最弱火で5分間

火を止めて、蒸らし 10分間

さあ、蓋を取れば、、、OK OK !

ふわ~、、いい香り!

Img_0008_1024x682

なかなか上手に炊けたよ!

Img_0011_1024x682_2

お鍋の底に、オコゲはないか、、?

あった あった、オコゲだよ!

う~ん これこれ オコゲの香ばしき香り!

Img_0047_1024x682

オコゲは美味しいね!

いろいろやってみると、蒸気が出てきて、弱火で5分間の加熱、、

火力を少し強めたり、あるいは長めにすると、焦げた香りがしてくる、、、

この微妙な火加減により、オコゲの量をコントロール出来る。

お釜や土鍋、、薪やガスの直火で炊いたご飯が美味しいと言われるのは、

ご飯の香りにオコゲの香ばしさ、、この微妙なバランスが美味しさの秘密ではなかろうか。

遠赤外線効果とか、いろんな理由つけがされてるが、、さて化学的根拠は如何に?

お茶も、火で加熱する火入れ(焙煎)によって、お茶に香ばしさを付与している。

電気炊飯器では、オコゲが出来ないような加熱条件に設定されてる。

わざとオコゲを作る超高価な電気炊飯器もあるそうだが、、

最近は、ず~と、この ごはん鍋でご飯を炊いてるよ。

昨日の炊き込みご飯もしかり、、、

でも、お寿司ご飯は、オコゲが混じらないようにしてる。

モンタ、、これは、、完全なる化学の領域なんだよ。

わかるね!

Img_0008_1024x683_2

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリックをしていただけると嬉しいです。

|

« 超でっかい椎茸 | トップページ | カメラ レンズが壊れたよ! »

コメント

オコゲが又美味しそうですね~♪
同じじゃないですが、我が家でも買って炊いた事あります~美味しく炊けるんですよね~♪
又使おうかな?
タイマーで火加減を調節するのが、少し億劫になるのですよね、忙しい時間には。・・・でも美味しいご飯の為ならば・・ですよね~♪
化学ですね・・・モンタのこんな表情可愛くて大好き!!

投稿: あらんりきちろ | 2012年1月15日 (日) 22時50分

昨年、壊れたコンロを新調したときにオマケで炊飯鍋を頂きました。
土鍋ではありませんが、コンロのセンサーで自動的に炊けるヤツです。
最近のガスコンロってすごい(@-@)
おコゲを久しぶりに食べました!美味しかったです。
また炊いてみようっと(*^^*)
モンタ君、「何じゃそれ」って言っているのかな♪

投稿: gerogero | 2012年1月15日 (日) 23時29分

友人のご主人が よく似た鍋を持ってきて
BBQの炭火にかけて ご飯を炊いてくれたことがあります

火加減が大変だったようですが
青空のもと 皆で美味しい♪と言いながら
頂きました

写真を見ただけでも とても美味しそうですね♪heart04

投稿: kaito | 2012年1月16日 (月) 10時54分

こんにちはm(_ _)m  侘助椿うすいピンクで半開きが何とも言えませんが咲き誇ってるみたいですね。            奥様も良い買い物されましたね、そんなの売ってるんですね。                                     キャンプとかにも使えて飯ごうより美味しいでしょうね!でも火加減難しそうですね(^-^;                      それでも一度試してみたい商品です~!                                                 モンタ君本当に10歳越え、、?ひょっとして年齢詐称じゃない??男前過ぎ、、、 

投稿: さぬきもも | 2012年1月16日 (月) 12時54分

電気がまは,どんなに頑張っても火力ではまけるんでしょうね。ご飯を美味しく食べるって,本当に大事。美味しいごはんって,食べすぎになるくらい食べられます。
築13年で,そろそろガス台が錆はじめたということで,気分転換でガス台を交換しました。すると,このガス台炊飯モーでっていうのがあるんです。やめてほしいなあって思いました。ご飯を美味しく炊くことまで自動でするなんて,益々呆けちゃいます。ね,モンタ君,君のように何時までも,現役でいたいよ。

投稿: tirokuro | 2012年1月16日 (月) 17時23分

念願の椎茸のホダギが手に入り、この春は楽しみが増えましたねえ。
炊き込みご飯美味しそうです~!

ピンクの侘助、優しい感じですね。
ご飯用の土鍋、本当に香りもお味も良くて、私も時間がある時は土釜で炊いています。
モンタくんの今日の表情は、レクチャー取っているようにも見えますねえ~^^

投稿: ronsard | 2012年1月16日 (月) 17時59分

あらんりきちろさま
普段は電気炊飯器でも、ちょっと気分を変えてみたい時など、お鍋や土鍋で炊いてみると、また違ったご飯が楽しめますね。
美味しいご飯、、まさに化学のテリトリーです。
モンタ、、なかなかこんな顔してくれない。

投稿: ナベショー | 2012年1月16日 (月) 19時45分

gerogeroさま
ご飯焚き、、本格的にはかまどで薪を燃やして羽釜で炊く、、1~2升炊くことになるけど、、
オコゲの取り合いになります。
ガスコンロで炊くのも楽しいし、、ご飯たくのもなかなか奥が深い!
モンタ、、見慣れぬことをやってる、、って!

投稿: ナベショー | 2012年1月16日 (月) 19時54分

kaitoさま
ガス火、炭火、炊き火、、みんな違うから要領を掴むまでが試行錯誤、、
基本的には、蒸気が強く出始めたら、弱火で10分、さらに火を止めて10分以上蒸らす、、、で炊けるのだけど、、
野外で炊くのもたのしいですね。

投稿: ナベショー | 2012年1月16日 (月) 20時01分

さぬきももさま
最近は花が少なく、侘助椿はもう幾度も登場です。
2月中旬まで次々と咲き続けるのでうれしい花です。
HCやデパート、暇つぶしに見ると、なかなか楽しいものも売ってるものです。
ほとんどはアイデア倒れの、考えすぎのが多いけど、この鍋は儲けもの、、でした。
この鍋、妻からのクリスマスプレゼントでした!
モンタ、、お爺ちゃんになったらどんな顔になるんだろう?

投稿: ナベショー | 2012年1月16日 (月) 20時07分

tiroikuroさま
某メーカーの炊飯器、加圧することで100℃以上の高温で炊く、、、まあ、それもアイデアの一つ
しかし、美味しいご飯が炊けると、幸せな気分になります。
ご馳走様と言いたいけど、軽くもう一杯、、お漬物でお茶漬けを、、と。
鍋で炊くと、ご飯が炊ける仕組みが学べる、、僕は化学をやって実に良かったと思う、、料理や家事、日常の多くの事が化学の領域なんですよ。
自動化など便利になるほど、頭が退化するように思います。

投稿: ナベショー | 2012年1月16日 (月) 20時14分

ronzardさま
春にホダギを作って、寝かせたのが、来年の秋に出る、、毎春、準備して、古くなったのと更新していくと、毎春、秋に楽しめます。
持つべきは農家の友ですね。
毎回、、というわけにはいかないけど、時々土鍋でご飯を炊くと楽しいですね。
家族も、一口食べて、おや~! っていう顔を見るのがまた楽しくて、、。
モンタ、、真剣そのものの顔でしょう!


投稿: ナベショー | 2012年1月16日 (月) 20時21分

侘助椿、とっても好きです。
ちょっと小さめで下を向いて咲くところがいいですね。
ご飯、おいしそうです。
夫の特技が、お鍋でのご飯炊きなんです。
普通の鍋で、15分くらいで上手に焚いてしまうので、
とっても驚きました。
ナベショーさんと同じで、化学的根拠に従っているのでしょう。
不思議と・・・恥ずかしいけど私より上手なんです。

投稿: Bluebell | 2012年1月16日 (月) 20時36分

Bluebellさま
普通の椿は花が大きすぎて、なかなか様にならないけど、侘助椿は小さめで下を向き、風情がありますね。
ご主人様もご飯焚きのプロ、、頼もしいですね。
確かに、1~2合だったら強火5分、弱火5分、蒸らし5分 15分で炊けます。
料理は化学ですね~
炊くことをクッキング、、化学でも樹脂を炊くといいます。

投稿: ナベショー | 2012年1月16日 (月) 21時00分

こんにちは~ ナベショーさん
土鍋でゴハンは、かなり憧れです。
でも火加減が難しそうで・・
以前に職場の60代男性が、小さな土鍋でゴハンを炊いたら、
その美味しさに、自分のだけでも毎日これで焚いていると言ってたことを思い出しました。
ちなみにまだ子供時代、母の実家(八ヶ岳ですが)に遊びに行くと、
まだ竈があって、そこで煮炊きをしており、
薪のいい匂いが、今はたまらなく懐かしかったりしますね~

投稿: スノーマン | 2012年1月16日 (月) 21時03分

moneybag

投稿: | 2012年1月16日 (月) 21時06分

スノーマンさま
お釜でご飯を炊く、、、
難しそうに思うけど、意外に簡単なんですよ。
普通の小さなお鍋で1~2合のお米をガスの火で炊く、、
少々練習して羽釜で3升炊いたことがあるけど、上手に長けました。
一度、炊いてみると、その美味しさにハマってしまいます。
その職場の男性の方、、よくわかりますよ。
もう、土間に竃のある家、無くなりましたね、、懐かしいです。

投稿: ナベショー | 2012年1月16日 (月) 23時13分

moneybagさんでしたか、、、、
ようこそ!

投稿: ナベショー | 2012年1月16日 (月) 23時14分

ご無沙汰でした。自分のブログも滞りがちで、なかなかお邪魔できずにいました。
先日迷って諦めた土鍋・・・。こちらでまた会いました。
炊きあがりのいい匂いが届いてきそうです。
また、心が動いています・・・・。

この侘助、きれいに撮れていますね~。
私も大好きな花です。「数寄屋侘助」ですね。
今年はここにきて寒いせいか、狼狽も椿も足踏み状態のようです。あまり寒いと花びらが凍り、花が傷みますよね・・・。

投稿: ねたの | 2012年1月17日 (火) 01時46分

ねたのさま
ヨーロッパや四国松山、、、日本だけじゃなくて海外までご活躍ですね。
ごはん焚きの土鍋、、一つは欲しいですね。
遊び心で、おいしいご飯が炊けて、楽しめる。
数奇屋侘助、、冬の庭にぜひ1本、、しかも、このピンク色が良いです。
やっと雨が降りましたね!

投稿: ナベショー | 2012年1月17日 (火) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超でっかい椎茸 | トップページ | カメラ レンズが壊れたよ! »