« オオイヌノフグリが一輪咲いてた! | トップページ | 百合根の入った根菜類煮物 »

2012年1月 7日 (土)

美しい南天の生垣

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0064_1024x682

Img_9613_683x1024_4南天

冬の赤い実の代表

中国原産で、ず~と昔に日本にやってきて、、

いまでは庭に植えられてる以外に野生化してるのもある。

赤いのは実だけではなく、葉も美しく紅葉する

そして、この風流な枝ぶり、、、何と上品な曲線を描いてるのであろうか!

難を転じる、、、とかいって縁起の良い木、

家の鬼門に植えたりするらしい。

和風の家の庭には、必ず1本は植わってるね。

今年は蜜柑が豊作という、、、

だから、カラスやヒヨドリなどの冬の食料が豊富なので、人家の庭木の赤い実を食べに来ることが無い。

ピラカンサ、モチノキ、万両、千両、蔓梅擬き、、そして南天

いづれも、まだ食べられていない。

そのうちに写真に撮ろうと思ってる矢先に、一夜にして赤い実がすべて無くなるということがしばしば、、、

Img_9604_1024x683

僕が、軽トラで畑に行く途中の県道の脇にある家

南天と石の生垣、、、なかなかユニークかつ素敵でしょう!

Img_0059_1024x682_3

毎朝、真っ白な霜が降りている、、、、、

僕の畑の野菜は、、、

大根は細いのが数本残すのみ、、白菜も表の葉は霜で枯れてる

キャベツ、小松菜、水菜、、、春まで食べ繋がなくちゃ、、

春になり、ついに花芽が伸びてくると花を咲かすまいと、

蕾のうちにどんどん採って胡麻和えにする。

花が咲いてしまえば、もう終わり、、

ず~と雨が降らないので、野菜はとても甘い!

Img_0067_1024x682

少し暖かくなれば、ブロッコリーの脇芽が採っても採っても、次々と出てくるのが楽しみ!

年末に半分掘った長芋、、、

今日は全部、堀り上げたよ。

Img_0069_1024x682_2

収穫した長芋は、、、

Img_0070_1024x682_3

乾燥しないように、畑に土を掘って、埋めておく、、

少しずつ持ち帰って春まで食べ繋ぐ、、

先端の方は残しておき、春に新たに植える種芋にする。

七草粥、、、

お正月のお雑煮に使ったセリが残ってたので、、セリ粥だね。

柚子皮を少々、、、

Img_0072_1024x682_2

モンタは、日の射す窓際の椅子の上でコックリコックリ、、

Img_0056_1024x682_2

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリックをしていただけると嬉しいです。

|

« オオイヌノフグリが一輪咲いてた! | トップページ | 百合根の入った根菜類煮物 »

コメント

ナベショー様~
あけましておめでとうございます!
あっという間に、2012年です。
今日、遅まきの大掃除。そして、ナンテンの実と松、白梅、万両やっとお正月の花がいけられました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
オンラインショップで、東北支援も頑張って続けています。
また、お目にかかれる日を楽しみに~!

投稿: フルール | 2012年1月 7日 (土) 21時35分

オハヨウございますm(_ _)m 南天は効能が多いようですね殺菌、解毒とかのどにも効くようで。それにしても生垣にユニークですね雪でも積もっているとよく映えるでしょうね(゚▽゚*)  野菜、我が家の菜園はまだ半分ほどあります。ブロッコリーは早めに収穫すると脇芽が早く成長していいですね。白ネギは大好きで少し伸びると土をかけて3~4回繰り返し50㎝位(白い部分)になって収穫しています甘いです。 長芋たくさん掘りましたねsweat01またいろんな料理に使われるのでしょうねナベショーさんのエネルギー源ですね(笑)腰の方は大丈夫ですか?  モンタ、春が待ちどうしいねcat

投稿: さぬきもも | 2012年1月 8日 (日) 08時01分

霜がありると野菜が傷んでしまいますね。こちらはまだ霜らしい霜がありてないので,大根の葉もきれいな緑です。カステラ,イチゴが2パック入っている箱で,8個の卵,砂糖250~300g,牛乳50ml,蜂蜜60ml,強力粉(薄力粉でもいいです)焼きます。卵は人肌で約10分泡立て,その中にあたためた牛乳・蜂蜜をいれ3分混ぜます。蜂蜜が多すぎると,ふくらみが小さくなります。そこへ,粉を混ぜるんです,強力粉だと固めに,薄力粉だとふんわりします。180度で1分おきぐらい2回泡切りをして,霧を吹きます。さらに15分ぐらいごげ目をつけます。160℃で60分ぐらい焼きます。カステラの上に手を乗せシュワって音がならなかったら焼き上がりです。
因みに私は6cmと4cmの高さで15×21cm2段の木の箱を作ってもらいました。160℃で焼くときに上に銅の板を被せ蒸し焼きにしてます。でも段ボールでも大丈夫。結構いい形になります。
モンタ君,七草粥食べておなかすっきりしたかな。

投稿: tirokuro | 2012年1月 8日 (日) 16時11分

こんばんは

いいなぁ~こんなに大きな南天の木
我が家のお多福南天は大きくするつもりがなかったので鉢のままですが、年末に「南天九猿」を作るために枝を切ろうとしたらなにしろ小さくて6匹しか乗らず、残りは周りにいてもらう羽目に(^^ゞ
枝がほしい!な日々です。

カステラ、私も焼いたことがあります。
新聞紙を切ってホチキスで箱を作ってアルミホイルでそれを巻いて型を作りました。

投稿: でつ | 2012年1月 8日 (日) 17時55分

小麦粉は200Gです。忘れてはいけません。

投稿: tirokuro | 2012年1月 8日 (日) 18時12分

見事な長芋に、ビックリです。
とてもとても大変なんですよね~。

今年もブログで、目の保養をさせていただきます。happy01

投稿: ひらり | 2012年1月 8日 (日) 18時43分

フルールさま
明けましておめでとうございます。
ホームページもさらに充実、東京でのご活躍、すごいですね。
世界中、どこででも、すぐにフル回転、、そのエネルギッシュな生き方にもう驚くばかりですよ。
東京からは近いので、また藤枝にお寄りください。

投稿: ナベショー | 2012年1月 8日 (日) 19時18分

さぬきももさま
子供の頃、風邪を引いた時に、白南天と柚子を煎じて、お砂糖入れて熱々を飲んで温まったのを覚えています。
南天の葉は料理の彩に使うけど、殺菌剤の役目もするんですね。
ネギ、白いところが50センチ、、すごいすごい!
野菜つくりはプロですね。
僕も九条ネギの種を蒔いて育てましたが、そんなに大きくならず、もう後少しで無くなりそう、、、
今は玉ねぎに肥料と、水やりです。
長芋、、スーパーに並んでる太いのを見ると、がっくりですが、まあ楽しむには充分ですね。
腰、、時々、大腿骨の左付近が重くなって、、やばいです。
モンタ、、昼間は日当たりの良い窓辺、夜は炬燵の中、夜中は布団にもぐり込む、、春が待ち遠しいね。

投稿: ナベショー | 2012年1月 8日 (日) 19時28分

tirokuroさま
雨が降らないので乾燥、朝は霜、、水遣りすると、凍結するし、、、
カステラの詳しいレシピー、、ありがとうございます。
本やネットを見ると、いろんなレシピーがありますね。
早速、まず小生自ら焼いてみます。
上手に焼けると、妻が焦ってくるかな?
モンタ、七草粥の上に載せたカツオの佃煮を舐めて、叱られたね。

投稿: ナベショー | 2012年1月 8日 (日) 19時36分

でつさま
南天の木、、庭に移して肥料と水やりしたら大きくなるよ。
カステラ、、新聞紙で型を作り、、、みんなやってるね~

投稿: ナベショー | 2012年1月 8日 (日) 19時39分

ひらりさま
長芋、、一見山芋、自然薯風でしょう。
お味は全く長芋と同じです。
細くて曲がってるので、包丁で皮を剥けません。
今年もどうぞよろしく

投稿: ナベショー | 2012年1月 8日 (日) 19時41分

雨が降りませんね。
カラカラの天気なのに畑の野菜は辛抱強いです。
せっせと食べていかないと食べきれなくなってしまいます。

モンタ君の居眠り姿、かわいい~(*^-^)

投稿: MONA | 2012年1月 8日 (日) 20時40分

MONAさま
白菜、、外側は霜にやられてるのに、一枚剥ぐと新鮮です。
じ~と春が来るのを待ってるんですね、、、なんて言ってると、突然花茎が突き破って姿を現す、、、
モンタ、、起きてるときだって可愛いぞ~

投稿: ナベショー | 2012年1月 8日 (日) 21時23分

今年は、、、 ヒヨも他の鳥達もちっとも来ないと!
山に餌が豊富なんだねと思ってました。
木の実も豊作なんでしょうね。
背戸のコトリのレストランは開店休業です。
誰も来てくれません。

投稿: やまんば | 2012年1月 8日 (日) 21時56分

やまんばさま
山の荒れた蜜柑山、、たくさん生ってますね~
一昨年が猛暑のために痛みつけられたから、昨年はたくさん花を咲かせた→蜜蜂が受粉した→実をたくさんつけ、蜂蜜もたくさん採れた。
だから、山に餌が多い→ 小鳥やヒヨが里まで来ない、、
まあ風が吹けば桶屋が、、、のごとく、ちゃんとつじつまが合うんです。

投稿: ナベショー | 2012年1月 8日 (日) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオイヌノフグリが一輪咲いてた! | トップページ | 百合根の入った根菜類煮物 »