« 庭の文旦 | トップページ | 青空に蠟梅の花 »

2012年1月28日 (土)

冬の庭は、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_9904_1024x683

庭の樹木の剪定作業、、

この梅は、「道しるべ」というピンクの一重の花

蕾が膨らんでたが、剪定した枝にいくつか花が咲いていた。

Img_9912_1024x683

10数年前、大阪営業事務所勤務の頃、受付の門松のミニ盆栽

新年が終わって用済み、、、お嬢さんが捨てるというので、盆栽の小さな梅の木をもらって、藤枝の庭に植えた。

今では4~5mの高さ、美しいピンクの可愛い花が真っ先に開花する。

小粒だが、梅の実も鈴なりに生って収穫できる。

Img_9920_1024x683

春が近いとはいえ、ナベショーの庭は殺風景な枯れた庭、、

Img_00121_1024x682_2

かろうじて、ツワブキの緑の葉が地面にチラホラ、、、

脚立に登って、無駄な枝や蕾のついてない枝、込み入ってきた枝を切り取る、、、

向こうに見えるのは、4駆エアコン付軽トラ、、、僕の愛車

Img_00141_1024x682

造園業者さんが、いかにも剪定しましたというような強剪定ではなく、、

自然仕立てのナベショー流

左の木が文旦、右が柚子

Img_00091_1024x682

春から初夏は、緑と花で覆われるのだが、、、

Img_00161_1024x682

初夏になると、、、、、、、(約10年前の写真)

花ショウブやガクアジサイ

Img_9071syuku

すっかり、緑で覆われる

Img_9072syuku_2

僕の庭、早春から初夏は、、

梅、万作、土佐ミズキ、杏子、桃、から始まってツツジ、西洋シャクナゲ、リンゴ、海棠、、、そして初夏になりヤマブキ、ホタルブクロや紫陽花

夏からは、ヘメロカリスやノカンゾウ、、、秋の野菊、ツワブキへと、、、続いて、何も無い冬の枯れ庭になる。

Img_9073syuku_2

今日は、めったにないことだが、二人で街に出てお寿司屋でランチを、、

夕食後は、妻が買ってきたケーキに紅茶を、、、

紅茶には、桜の蜂蜜を、、、香りが素晴らしい!

Img_0016_1024x683

モンタ

緊張すると欠伸が出る

Img_0006_1024x683_2

ハイ、、、ポーズ!

Img_0008_1024x683_2

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリックをしていただけると嬉しいです。

|

« 庭の文旦 | トップページ | 青空に蠟梅の花 »

コメント

こんばんは~
可愛い梅の花に、しばし見惚れてしまいました^^
雪の無いお庭・・・雪国に住む私にとっては不思議な気がするのですよ(笑)

一足早い、お庭の様子がこれからも楽しませて下さいね。

投稿: はみ | 2012年1月28日 (土) 21時46分

もう梅の花が咲いているのですね。うちのマンションのはまだです。つぼみは大きくなっていますが。
たまにお食事にいくと、リフレッシュします。
モンブラン、おいしそうですね~。
モンタ、きれいに写ってますね~。

投稿: オレンジ | 2012年1月28日 (土) 22時15分

4駆エアコン付軽トラ、、、僕の愛車
こういうハイテックな車はアメリカ人には想像もできないでしょうね。大体1000cc以下のエンジンは車にはつけない(芝刈り機にはついてる)、、そのうえにエアコン、四駆、、、驚異です。
TPPで「軽はやめろ」ということにならないことを願っています。

投稿: Yash | 2012年1月29日 (日) 02時03分

お早うございます~♪
盆栽の梅の木の命を救ってやったのですね~ナベショーさんらしい優しさが滲み出てます~育てた梅の木も実をつけるまでに成長して喜びいっぱいですね!!
春夏の緑いっぱいのお庭も自然な感じで素敵です。
でもこんな何もない冬枯れの庭も何だか好きなんですよ~これからは色んな所から新しい命が芽吹いてくるのを見つけるのも楽しいですね~!
夕食後のデザートタイムをゆっくり贅沢にお二人で楽しんでますね~
あっ久しぶりの寿司屋・・・イイですね~
ハイ!モンタ整ったお顔立ちができました~フフ

投稿: あらんりきちろ | 2012年1月29日 (日) 09時07分

オハヨウございますm(_ _)m  今は寂しい庭ですね、10年前の写真、緑いっぱいですけど今も初夏には同じように成るのでしょうね。自然な感じが素敵です!鶴の恩返しじゃなく梅の恩返し?やさしい色の花びらですね 我が家は夫婦兼用の四駆のハコバンで~す、畑の入り口までが坂道になってるので、、teapot、milkpotともカワイイ!桜の蜂蜜早く食べてみたいです~!    モンタ君のおやつは?、、、cat 

投稿: さぬきもも | 2012年1月29日 (日) 09時41分

うちのパパも今日 住人の居なくなった実家のかたずけに行ってます。
暮れにも植木やいろいろとかたずけたのですが・・・
枝垂れ梅と藤の花は気に入っているので、できたら移植したいなぁと思いましたが、今の住まいは、コンクリ―トと砂利を固めてドッグランと駐車場にしてしまったので、植えるところがありませんsad
建物も当分はそのままです(壊して更地にすると税金が高くなってしまう)

4駆でエアコン付きの軽トラック パパも買い換えたいので探してますが、中古でも高いですね~
べたついた畑に入ったりする時は4駆じゃないと駄目らしいですね~
(軽トラにそんな高いお金出したくない!)smile

投稿: マルスママ | 2012年1月29日 (日) 11時43分

私も春の画像がほしくて,探していました。やはり春になると庭がにぎやかになっていいです。あと10日もすればと思いながら,春を待ってます。
ナベショー亭には,この地ゆかりの食器がいくつかあって,なんとなくうれしいです。このティーセットもそうですね。桜の蜂蜜をいれればおいしいに決まってます。たっぷり飲みたくなります。モンタ君,今日はお留守番だったのね。

投稿: tirokuro | 2012年1月29日 (日) 16時10分

いつまでも仲良くお幸せに、、、、、。

投稿: LAの次女 | 2012年1月29日 (日) 17時28分

はみさま
梅の花は一重が可愛いです。
僕の故郷は、毎年、30~50センチも積もりました。
冬に雪が無いのは、なんとなく味気ないものですが、たくさん降りすぎるのも大変ですね。
梅のつぎは、万作の小さな花が咲き始めます。

投稿: ナベショー | 2012年1月29日 (日) 19時14分

オレンジさま
蕾が膨らんで、暖かくなるのを足踏みしながら待ってる感じです。
2月の初旬から中旬になり、一雨くればいっせいに咲き始めるでしょう。
たまには、ちょっと外食、プチ贅沢もいいです。
棚の奥のテイーセットもたまには出して使わないと、出番が無いと文句言ってる。

投稿: ナベショー | 2012年1月29日 (日) 19時23分

Yashさん
狭い車の中に、いろんな機能を押し込んで、なおかつタフ、、
軽トラも技術的には、難しい車なんですね。
車販売数、、GMがトップ、、トヨタが3位になったからいいけど、逆だったらTPPで「軽トラやめろ」と言いかねませんね。

投稿: ナベショー | 2012年1月29日 (日) 19時29分

あらんりきちろさま
盆栽の梅の木、、命を救う、、なんて気持ちではなく、捨てるなんてもったいない、、、、ケチの発想ですよ。
しかし、とっても良い拾い物でした。
花は可愛くて綺麗だし、香りもよく、実も鈴なり、!
梅、杏、桃、雪柳、三つ葉ツツジ、、一斉に咲き始める4月が、もっとも庭が美しくなります。
変化の無い日常の繰り返し、、たまに変化を演出するのもいいですね。

投稿: ナベショー | 2012年1月29日 (日) 19時37分

さぬきももさま
10年前の方が美しいです。
今は、なかなか丁寧な世話管理が出来てないのと、成長した木々が虫に食われて枯れてしまったり、、、、木が大きくなりすぎて日当たりが悪くなり、小さな木や草花が成長できなくなったり、、
維持管理は難しいですね。
田舎では、4駆出ないと危なくて走れませんね。
特にこの辺の農道は山をアップダウンしてるので、雨で濡れてるときはスリップしてあぶないです。
桜の蜂蜜、、たぶん、どんな花の蜂蜜よりすごいですよ。
ご期待を!
モンタ、、何から何まで、、、カリカリオンリー!

投稿: ナベショー | 2012年1月29日 (日) 19時45分

マルスママさま
住人のいなくなった実家、、、、いづれは我がことと、、
この家と庭はどうなるのか、、、何時かはそんな時が来ることでしょう。
4駆軽トラ、、東北大地震後は、特に大人気です。
僕は40万円で7年前に中古を買いましたが、欲しい人が多いので、10万Km走った今でも40万円で売れるそうです。
4駆軽トラは便利ですよ、なんでも積めるし、どんな悪路もOK、のろのろ走っても、追い抜いてくれるし、、、

投稿: ナベショー | 2012年1月29日 (日) 20時55分

tirokuroさま
2月になれば、一雨ごとの暖かさ、、一気に春がやってきますね。
いくつかの良い器、、大切に使っています。
妻が買ったもの、海外出張の時にロンドンやドイツで買ってきたもの、、大切な思いでの器、記念日などに使います。
桜の蜂蜜は特別ですね。
モンタ、、留守番は慣れてるよ。

投稿: ナベショー | 2012年1月29日 (日) 21時06分

LAの次女さん
ありがとう、、いつまでも、、

投稿: ナベショー | 2012年1月29日 (日) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庭の文旦 | トップページ | 青空に蠟梅の花 »