« 蜜蜂 巣箱の交換 | トップページ | 大根の甘酢漬け »

2012年2月22日 (水)

茶畑、、春の肥料蒔き

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています

Img_0223_1024x683


マンサクが咲いたよ!

Img_0228_1024x683

黄色いマンサク、、

真冬に咲くロウバイ(蠟梅)と交替、、、春を告げる花

Img_0231_1024x683

日中の気温が15℃、、、

午前中に、蜜蜂の巣箱の交換  3箱

荒れ荒れの蜂の箱も、ゴム手袋をしないで、素手で刺されることなく交換できた。

今日、引き揚げた汚れた巣箱を綺麗にして消毒して、残りの3箱と交換すれば終了

今夕から雨予報

ならば、午後は、農協に注文しておいたお茶の肥料、9袋を取ってきて、茶畑の春の肥料蒔き

Img_0001_1024x682

一袋は20kg  魚粉を配合した肥料だよ。

ポリバケツに入れて、、

Img_0002_1024x682

畝と畝との間に蒔いていく、、、全部で6袋 120kg

Img_0003_1024x682

もう一つの茶畑に2袋(40kg)

Img_0006_1024x682

二年前に、荒れた放棄茶園を借りて再生したが、立派な茶園になったよ。

この茶畑、、、下の方はワラビ(蕨)で覆われてしまって、、、

茶畑というよりワラビ園だね。

茶畑に戻す、、、無理だね。

来週には、とにかく枯れたワラビを抜いて、ワラビが採れるようにしなくちゃ、、

Img_0009_1024x682

地元の農家から無料で借りた3か所の放棄された茶畑、、、

お茶だけでなく、蜜蜂の巣箱も置かせてもらい、栗も拾い、野蕗も収穫

キイチゴも採り、セリや三つ葉も採れて、ワラビも、、、タケノコも掘れるし、竹も切り、、、、、十二分に楽しませてくれる。

地主さん達には、謝礼として、「ナベショーのお茶」と蜂蜜を持って行く。

老いて、放棄せざるを得ない茶畑、、自分の茶畑が荒れていくのを見るに忍びないが,

草を刈り、利用してくれるだけでありがたい、、とても喜んでくれる。

この茶園とワラビ園の側の斜面、、

定年退職して間もない下の住宅地の人が借りて、、、、、、

一昨年まで、細い竹が密生して、入り込めないほどだったが、、

竹を刈って、枯らして、整地して、、、

椿、桜、桃などの花木の苗を沢山植えた。

花の咲く楽園にするんだと、、、コツコツとやってる

Img_0010_1024x682_2

今日は、、まだ鯖の煮つけがあるよ!

Img_0049_1024x683_2

この脂が乗った大きな鯖、、おいしかった。

モンタ、、みなさん、こんにちは!

Img_0028_1024x683_2

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリックをしていただけると嬉しいです。

|

« 蜜蜂 巣箱の交換 | トップページ | 大根の甘酢漬け »

コメント

オハヨウございますm(_ _)m 実際のマンサクの花見たこと無いです、変わった形してますね、、黄色見るとやはり春です。 お茶の肥料は今の時期に播くのですね。最近は後継者不足でお年寄りが田畑を放置しているのをよく見かけますが、やりたいという人に貸してあげれば土地も荒れなくていいし、またナベショーさんみたいに収穫したものをお礼に差し上げれば喜ばれて良いですよね。茶畑のまわり山菜の宝庫ですね、こちらの畑のとなりも放置してるからワラビ畑になって時々業者らしき人が採りにきていますよ。これでお茶と蜂蜜準備OKgood  出ましたモンタ君のヒスイの瞳、綺麗だよcat

投稿: さぬきもも | 2012年2月23日 (木) 08時57分

もうマンサクの季節なんですね。こちらやっと真冬の静岡の気温,10度です。立派な茶園ですね。お近くならといつも思ってしまいます。肥料を施してこれから,数多くのお世話が待ってますね。今年も楽しみに待ってます。私にできるのはこれくらいです。モンタ君は,いつもカメラを見てくれるのね。うちの3姉妹は,カメラを向けると目を閉じます。

投稿: tirokuro | 2012年2月23日 (木) 18時01分

さぬきももさま
マンサクの花、、5㎜位のくちゃくちゃ、、でも、早春の雪解け水で増水した渓流沿いに木全体が黄色く咲くマンサクの花は、春を呼ぶ花にふさわしい。
お茶の肥料、3月の末に再度与え、茶摘みの後にも、、さらに秋には2回、、なかなか肥料食いです。
定年退職した人達が、もっと休耕田や放棄地を利用して野菜つくりやお茶つくりをやればいいけど、農業の仕事は大変なので、少ないですね。
お茶、蜜蜂、畑、、だんだん忙しくなってきました。
モンタのヒスイ目、、綺麗でしょう!

投稿: ナベショー | 2012年2月23日 (木) 19時51分

tirokuroさま
10℃、、10℃を超える日が多くなると春ですね。
今日は特別に暖かく18℃になりましたよ。
お茶、、まずは5月の新茶まで、せっかく伸びた新茶の若い芽が遅霜の被害に合わぬように祈るのみです。
今年もお茶と蜂蜜、、お楽しみに!
モンタもカメラを向けると目を閉じることが多かったけど、最近は慣れてきたのか、閉じなくなりました。

投稿: ナベショー | 2012年2月23日 (木) 19時58分

自分でたベルだけであれば、塩だけでいいのです。大根、風凍死にすれば、汁がでなくてすむ。なかなかのものです

投稿: | 2012年2月24日 (金) 19時10分

無記名さま
家族で食べて、お客さんをお招きした時も食べて、お土産にもして、、、一冬に幾度も漬けて楽しみます。
この甘酢漬けは大人気ですよ。

投稿: ナベショー | 2012年2月24日 (金) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蜜蜂 巣箱の交換 | トップページ | 大根の甘酢漬け »