« タケノコ料理 | トップページ | ミツバツツジの花 »

2012年4月17日 (火)

薄い紫色の木蓮の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0934_1024x683_2

薄紫の木蓮の花

朝のウオーキングしてたら、玄関先に置かれた鉢植えの木蓮

あまりに美しいので、写真に撮る

Img_0938_1024x683

少し後姿も、、、

Img_0939_1024x683

今日は久しぶりの暖かい晴天 桜の花 ソメイヨシノもほとんど散ってる。 

6日ぶりの蜜蜂の内検

Img_0007_1024x682

この間、寒い日や雨や曇りの日が多かったので、蜂蜜はあまり貯まって無いかも、、?

12日に内検した時は、継箱の上段には、半分くらい貯蜜されてた。

蓋を取り、上段の貯蜜の状態を見て、

次は下段、、、産卵と幼虫の発育の状態、女王蜂の有無、元気か否か

この頃は、特に自然王台の有無のチェックが重要

Img_0005_1024x682_2

8群ともおおむね良好、、、

巣碑の蜜苞には、8割ほど貯蜜されてるが、まだまだ、、、、

Img_0006_1024x682

月末には、桜を含む春の蜂蜜が絞れるほどになるだろう。

そして、蜜柑の蜂蜜が入る5月初には、二段目の箱も巣碑枠が8枚になり、群れによっては3段目の継箱を置くほどになるだろう。

今、最も注意しなければならないのが、自然王台、、

これを見逃すと、新女王が生まれる数日前に、旧女王が群れの半分を引き連れて、巣箱を出てしまう、、、これを分蜂という

それを防ぐ為に、女王蜂の羽根を切り、飛べないようにしてあるが、、、

巣箱を出た旧女王蜂と働き蜂達

女王が飛べないので、働き蜂達は再び巣箱の中に戻る、

旧女王蜂だけが、巣門の外に残されて死んでしまう。

新女王が生まれて、交尾飛行を終えて、産卵が始まるまで2週間以上かかるし、新女王が交尾飛行の時にツバメに食べられてしまうことも多々ある。

5月の蜜柑の採蜜のために群れを大きくしなければならない時期に、二週間以上も産卵が途絶えることは避けねばならない。

自然王台を発見したら、取り除くか、、、

あるいは、王台を含む二枚の巣碑枠を小さい巣箱に入れて、別の場所に置く。

そこで新しい女王を育てて、産卵が始まったら、旧女王を処分して新女王の小群を元の大群と合同させる。

自然王台を残すか、除去するかの判断は、女王が安産多産型の良い女王で、王台が大きくて良い形をしてるかである。

この場合は、旧女王は処分せずに温存する。

今からの1~2か月は、養蜂にとって、最も神経を使う期間である。

しかるに、この時期に、新茶作りの作業が重なる。

ナベショーにとって一年で最も大変な時期、でも、最も楽しく遣り甲斐のある時期でもある。

昨日は福一さんで、立派な平鯖が、、、こんなのはめったに出会うことはない。

Img_0001_1024x683

一本は煮付けにして、

Img_0011_1024x683_2

もう一本は、三枚におろし、一日塩して、数時間酢で〆て、、、

少し、生な生しいくらいがちょうど良し

Img_0012_1024x683_2

ラップして、冷凍庫へ、、

Img_0013_1024x683_2

これで、いつでも、最高の鯖寿司が出来るよ。

モンタ、、決まってる!

Img_0023_1024x683_2

人気blogランキング ブログランキング一日一回クリックをしていただけると嬉しいです。

|

« タケノコ料理 | トップページ | ミツバツツジの花 »

コメント

さくらの咲く時期嵐が多いですね!今朝も花びらが沢山落ちてました!

投稿: | 2012年4月18日 (水) 09時40分

おはようございます。
木蓮の美しさについつい・・・・・
実家のちかくに濃い紫の花の木蓮の大木がありました。
遅い春をつげる花のひとつです。
道路拡張でどうなったのでしょうか。
思い出のものがなくなるのは寂しいけれど、まず、そこに住んでいる人のことが第一ですよね。

投稿: あひる | 2012年4月18日 (水) 09時41分

こんにちは。薄紫の木蓮、清楚で良いですね! 養蜂と茶摘み時期が重なりますけどナベショーさん新鮮な鯖を食べて、、、 モンタ君、殺気だっているねcat

投稿: さぬきもも | 2012年4月18日 (水) 14時49分

eye「薄紫の木蓮」があるのですね。とっても、綺麗です。
花譜、薄紫色・・・大好きですsign03

投稿: 花譜 | 2012年4月18日 (水) 15時34分

今日もお花もきれいですね。

鯖、、なんておいしそうな煮つけ!
ナベショーさんのブログで、より一層お魚好きになりました。
日本人で良かったと、、、いつも思います。

モンタは春だから、見回りとか、はりきっているのかしら。

投稿: オレンジ | 2012年4月18日 (水) 19時10分

木蓮、綺麗に咲いてますね~朝のウォーキングをされてるのですね~良い気候になったから花々との出会いも楽しみとなりますね~♪
生きの良い鯖に出会いましたね~♪
モンタはスタイルも抜群ですね~!!
飼い主に似てるの?

投稿: あらんりきちろ | 2012年4月18日 (水) 19時39分

蜜蜂の動きから目を離せなくなってきましたね。でも,こんな場合にはこんな風にとちゃんとシュミレーション済みで,どんなことがあってもあわてず的確に判断できるよう万全の体勢ですね。どこかの国と大違い。
モンタ君だって,前に獲物があっても常に四方八方に気を配ることができるよね。

投稿: tirokuro | 2012年4月18日 (水) 19時46分

無記名さま
ソメイヨシノは終わって、八重桜が咲き始めましたね。

投稿: ナベショー | 2012年4月18日 (水) 20時04分

あひるさま
濃い紫、白いの、いろんな木蓮を見かけるけど、この薄紫のは特に印象的でした。
生家のあった大きな花木、、やはり気になりますね。
切られてると、事情はともあれ悲しいです。

投稿: ナベショー | 2012年4月18日 (水) 20時09分

さぬきももさま
きれいでしょう、、、園芸店で苗を見つけたら、是非入手したいものです。
蜜蜂の群数が増えてきたので、今年はちゃんとお茶と蜜蜂が同時に回せるか、、、課題です。
僕は、どんどん年取るし、、、
モンタ、、外ではいつもこうだよ。

投稿: ナベショー | 2012年4月18日 (水) 20時15分

花譜さま
薄紫の木蓮、、珍しいでしょう。
とても品の良い色合いですね。

投稿: ナベショー | 2012年4月18日 (水) 20時18分

オレンジさま
薄紫の木蓮、、みんなが気に入っていただいたようですね。
魚料理、、日本人ほどよく食べて美味しい料理法を知ってる国民は無いと思います。
でも、みんなが一本丸ごと捌けたらいいのにな~
モンタ、、外に出ると、がぜん張り切って見回りに行くよ。

投稿: ナベショー | 2012年4月18日 (水) 20時21分

あらんりきちろさま
朝、6時から7時頃まで歩くことにしてますが、おやすみもしばしば、、、
鯖は新鮮で大きく、太って脂が乗ってる、、、こうでないと美味しくないですね。
モンタはスタイルがいいですが、飼い主はメタボの小太りです。

投稿: ナベショー | 2012年4月18日 (水) 20時26分

tirokuroさま
へましないように、この二か月を乗り切りたいですね。
一年間の管理、苦労は、この1~2か月の為にあったというべきですから、、。
早く桜の蜂蜜を絞りたいですね。
今はダニ対策など、難しい問題があるので、初心者は大変、、僕は、もう7年もやってるので、ベテランというべきなんでしょうね。
モンタ、、いつも外でも家の中でも、四方八方のアンテナ立ててるね。

投稿: ナベショー | 2012年4月18日 (水) 20時36分

木蓮も、いいですね~。

それから鯖!やはり見るからに鮮度がよいですね。
私が先日買ったきたのは、がっかりでした。
味噌煮にしましたが、シメサバタベタイ・・・。^^
ナベショーさんの鯖寿司が、もっと食べたいです。

投稿: ひらり | 2012年4月18日 (水) 21時07分

ひらりさま
早朝、定置網から水揚げされて、朝の8時には福一さんに並ぶ、、、これを買って一時間以内に料理、、、目が澄んでるでしょう。
やはり漁港に近いから、、、魚好きにとってはうれしいです。
〆鯖、鯖寿司、、、目の毒だったかなあ、、、?

投稿: ナベショー | 2012年4月18日 (水) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タケノコ料理 | トップページ | ミツバツツジの花 »