« 働き蜂が産卵! | トップページ | 淡竹が旬だよ! »

2012年5月25日 (金)

コアジサイの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_1543_1024x683

コアジサイ

今の季節、、、山道などでよく見かける

Img_1546_1024x683

一般の紫陽花のような花に該当する額が無い。

Img_1548_1024x683

山歩きをされる人は、きっと山道、渓谷の木漏れ日の間に咲いてるコアジサイを見たことがあるでしょう。

Img_1553_1024x683

小さな一枝を持ち帰り、挿し木して庭に植えたいものです。

Img_1541_1024x683_2

夕べから眠りながら気になってた、、、

もう10日以上、生まれた新女王蜂を確認できてない巣箱、、、

(おそらく、新女王はいないのであろう)

新女王蜂が出来たが、なかなか産卵を開始しない巣箱

働き蜂達は、イライラしてることだろう、、、

いづれの巣箱も、女王不在の期間が長いので、本来女王蜂が産卵すべき空の巣苞が、蜂蜜でいっぱい、、、

(生むところが無い場合は、どうなるのか、、?)

これでは、新女王が産卵しようにも、産卵するスペースがない。

しかし、何よりも、働き蜂産卵が心配、、

早朝、5時起き、、、

産卵を開始してるバックアップ用の新女王の巣箱

Img_0001_1024x682_2

巣脾枠が動かぬように釘で固定して、、

Img_0002_1024x682_2

軽トラに乗せて

Img_0004_1024x682_2

蜂場に運ぶ

Img_0013_1024x682_2

問題の二つの巣箱の下段からそれぞれ蜂蜜が貯まってる4枚の巣脾枠を抜いて、遠心分離器で蜂蜜を絞って空にする

Img_0005_1024x682

その空間に、バックアップ用の新女王がいる巣箱の巣脾を挿入する合同作業

Img_0006_1024x682_4

さらに、空になった巣脾を前後に入れて、他の巣脾は3段目の箱に入れる、

素早く、、二群の蜂蜜絞りと合同作業終了、、
 

さあ、新女王蜂は、圧倒的に数が多い正規の群れに受け入れられて、産卵出来るだろうか? 

Img_0009_1024x682

まだ産卵しない新女王の巣箱も、産卵できるスペースが出来たよ。 

8枚の巣脾から絞った蜂蜜、、7kg 

Img_0034_1024x683

 まだ十分に濃縮されてないので、しゃぼしゃぼ、、、、

 でも、とても甘くて蜜柑の花の香りがしてる

 Img_0032_1024x683_2

 水分が多いので、再び蜜蜂に返してやろう。

 午後になって、採蜜と合同作業のために大混乱だった二つの巣箱の様子を見に行った。

 巣門の前は、すっかり落ち着いている。

 Img_0014_1024x682

巣箱の中を確認したら、合同された群れの新女王が巣脾の上をすばしこく走りまわってたよ。

産卵スペースも十分確保されたし、まずは、一件落着!

山の岸にあった草苺

 Img_0030_1024x683

いろいろと忙しく、やることがあるね~、、、、モンタも感心!

Img_0037_1024x683

萎凋香の「ナベショーのお茶」新茶 ただ今、マルミヤ製茶さんで発売中

1袋(100g)800円(消費税込)

マルミヤ製茶さんのHP,またはファックス(0120-037238)にてご注文ください。

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

|

« 働き蜂が産卵! | トップページ | 淡竹が旬だよ! »

コメント

こんにちは。
コアジサイ初めて見ましたカワイイですね。
一枝欲しいところですよ~
最近は山の手入れもしていないから山道も草木が茂って
子供の頃歩いた道もありません・・トホホweep

蜜蜂このまま新女王を受け入れ落ち着いてくれればいいですけど、、、
蜂蜜にはサラサラっとしたのとか濃厚なとかあるのですね。どうしてそうなるのでしょうか?

モンタ君は、知ってるみたいだね??cat

投稿: さぬきもも | 2012年5月26日 (土) 10時54分

こんにちは
近場にコアジサイが群生しているところがあり、香りもとてもいいですね。ネットで検索して2株入手しましたが一年経つのにまだ10センチほどでなかなか難しいです。もっとも過去にナベショーさんにお願いしていただいたオシロイバナさえ育てることができなかった私ですから他の方ならコアジサイもうまく栽培できると思いますが。

さっそくお茶いただきました、「これが萎凋香なのか~」と味わいつつ。娘たちは香水のにおいがするね、と言っていました。ハチミツもお茶もブログで生産工程を目にしているのでまるで自分もお手伝いしていたかのような錯覚を持っています。お茶と和菓子、、、至福の時間です。

投稿: おしろいばな | 2012年5月26日 (土) 13時14分

コアジサイって、シモツケの花みたいですね。大きさわからないのですが、シモツケよりは大きいみたいですが。
うちはシモツケが満開になりつつあります。マンションのどこかに植え替えてやろうか、悩んでいるところです。葉が落ちるので、やっぱり良くないかなあ、、、きれいな花が咲くんだけど。
ミカンの蜜が香って来そうですね。しゃぼしゃぼって事は、本当に花から出てきたばかりの蜜って事ですよね。
ナベショーさんのお茶が着きました。今から味わいます~!

投稿: オレンジ | 2012年5月26日 (土) 17時58分

さぬきももさま
最近は身近な里山が、入る人も無くなって山道も消えてしまってますね。
ぼくはそういう道を探して歩くのが好きです。
コアジサイ、、そんな山道にたくさん咲いてます。
濃度の薄い花蜜を蜜蜂は蜂蜜に変えて、羽で煽いで濃縮して貯えます。
まだ完全に濃縮されぬままに採蜜すると、濃度が低い。
また、一般に春の蜜は濃度が高く、夏の蜜は濃度が低くてさらさらの事がおおいです。
絞りやすい薄い時に絞って、加熱して濃縮してる市販品もあるそうです。

投稿: ナベショー | 2012年5月26日 (土) 20時10分

おしろいばなさま
コアジサイ、、ネットで販売してるんですね。
乾燥には弱いのでは、、、
お茶、素朴な味の昔のお茶、ほのかな香り、、お口に合えば幸いです。
お茶に和菓子、、いいですね~
蜜蜂、お茶、、ブログで皆さんによって応援していただいてる気がします。

投稿: ナベショー | 2012年5月26日 (土) 20時30分

オレンジさま
コアジサイ、、そういえばシモツケソウの花に似てますね。
マンションで、シモツケソウが咲いてる、、いいですね~
シャボシャボ、、水分の多い蜂蜜は、発酵して炭酸ガスが出てアルコールになります。
お茶、、早く届きましたね。

投稿: ナベショー | 2012年5月26日 (土) 20時42分

お茶届いて早速頂きました~美味しかったです~
熱湯でなくて少し温度を落としてゆっくり入れてみました~
主人にお茶どう?って聞くと「美味しいよ~これは手もみ茶やな~どうしたん 作ったん?」って・・・私が作る訳ないでしょ!!
でも数年前に二人で山のお茶を摘んで(勿論無農薬)キッチンで試行錯誤のお茶作りをしました~
その時のお茶にそっくりの味・・・とても懐かしい味でした~花の香りって言うよりも深い愛情の香りって所でしょうか?
有難うございました~

投稿: あらんりきちろ | 2012年5月26日 (土) 21時02分

あらんりきちろさま
お茶、、味わっていただきありがとうございます。
僕は二煎以降は熱湯に近い熱い湯で淹れます。
三煎くらいから、少し葉を足して、熱湯で淹れます。
そういう淹れかたで、幾煎も飲みます。
素朴で昔風のお茶、、、そんな感じですね。
ご主人さまにも気に入って下さり、うれしいです。

投稿: ナベショー | 2012年5月26日 (土) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 働き蜂が産卵! | トップページ | 淡竹が旬だよ! »