« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

青春18きっぷの旅(3) 三次市へ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2012 7 27

Img_0134_800x533

山陽本線で広島へ、、さらにJR芸備線に乗り三次へ

三次市は中国山地に囲まれた盆地、、、

広島からの芸備線、福山からの福塩線、日本海の江津からの三江線の分岐駅、

中国山地のタタラ製鉄の集散地として栄え、、

市内には約3000基もの古墳や遺跡が点在している。

三次駅からバスでみよし風土記の丘へ、、

タタラ製鉄の跡

Img_0098_800x533

砂鉄と木炭を交互に重ねで加熱、、、

Img_0099_800x533_3

取り出した溶融鉄を冷やし、

砕いて、再溶解して、鉄器を制作

古墳時代の刀の製作を再現したもの

Img_0103_800x533_3

中国大陸や朝鮮半島から稲作と鉄器、織物などの技術と文化を持った人々が、海を渡って日本にやってきて、

先住民の狩猟採取民の縄文人達に代わって日本に定住した。

歴史民俗資料館には、多くの出土品が展示されている。

Img_0102_800x533_2

これは銅鐸

どんな音色か、聞かれたことがありますか?

Img_0107_800x533_2

猛暑の炎天下、、広い園内を歩くのは大変

Img_0101_800x533_3

広さは約30ha 

Img_0131_800x533

この中に176もの古墳が点在

Img_0120_800x533_2

江戸時代初期の農家  旧真野家住宅

Img_0113_800x533

古墳時代の住居(再現)

Img_0116_800x533_2

三次はワニを食べる食文化で有名である。

ワニとはサメの事、、、

古事記に出てくる因幡の白ウサギの話、、、

ワニをだまして丸裸にされた白兎、、、大国主に助けられる

このワニもサメの事かな?

大国主は大黒天

大黒天は、七福人の一人、、、

中国の伝説では 八仙人(一人は神通力が切れて海に墜落して死亡)

秦の始皇帝をだまして、不老不死の薬を発見したとして大船団で蓬莱山の日本にやってきて、秦には帰ってこなかったという徐福伝説

3000人の子供と多くの技術者を乗せて、、、

徐福こそ大黒天、出雲の大国主かな?

いや、徐福は和歌山の新宮に着いたというが、、、

想像は頭の中を駆け巡る、、、

猛暑の中、、PETのお茶を幾本も飲む

バスの中、、、

中国地方の農家は、どれも、これもすごいね!

Img_0123_800x533

道路にこんな看板が、、、

ワニ(サメ)を地方発送してくれるそうな、、、

サメの肉はアンモニアが多く含まれてるので腐敗しにくく、このような海から離れた三次ではお刺身で食べるという。

Img_0136_800x533

三次ワイナリーで、、、

Img_0139_800x533_3

たくさんのワインの樽から試飲して、好みに合ったワインを購入できる。

一本、ゲット!

三次駅前の旅館に宿泊

翌日14時間かかって帰宅しました。

時間的余裕があれば、山陰に向かって、、もう一泊したかったのだが、、、

読んだ本、、、3冊

モンタ、、、扇風機の風は気持ちいいね。

Img_0006_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

| | コメント (4)

2012年7月30日 (月)

青春18きっぷの旅(2)大竹に、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2012 7 26

Img_0055_800x533

広島駅から山陽本線下り線に乗り、ほぼ30分、、、

大野から玖波、大竹に近くなると、瀬戸内海に化学プラント群が見えてくる。

広島県側の大竹から山口県岩国市にかけて三菱レーヨン、ダイセル、三井化学、日本製紙、帝人などの化学、製紙会社の工場群が集中

数か月前、大事故が発生した三井化学の工場と、ダイセルの大竹工場とは、川を隔てた隣り合わせである。

僕が勤務してたダイセル、、、と言っても、ほとんどの方がご存じない。

90年以上の歴史のあるセルロイドからスタートした大日本セルロイド(株)

戦前、大日本セルロイドのフィルム部門が独立したのが富士写真フィルム(株)でありまして、、、、と説明すると、少々驚きの顔。

大竹駅で下車、、

タクシーを使わずに歩いて工場に行こう、、、

もう、足かけ15年間過ごした大竹を去って、20年以上、、、

駅前周辺のあまりの変わりように戸惑いながら、、、

この道で良かったのかな、、、と、、

まだ、やってるじゃん、、、居酒屋「秦心」

Img_0058_800x533

本社からの出張者としばしば飲みに行った店、、

まず注文する定番料理は、、、

「メバルの煮つけ」「小鰯の天麩羅」「小鰯のお刺身」、あといろいろ、、

踏切を渡って、、

Img_0060_800x533

国道を横切って、、、海岸の工業地帯に、、、

Img_0063_800x533

入社10年目に埼玉の研究所から業績の悪化した大竹工場の立て直しのために工場に転勤、新製品開発を担当して、18年前に大竹から本社に、、自分の事業部門を離れて別の事業開発室を設立

その後、子会社に転籍して、定年退職

その後、大竹工場がどのように変わっていったか、、、話には聞いてても、直接見ることはなかった。

丁度、開発センターの幹部は、僕が開発センター所長の時に入社、あるいは転勤してきた若い人達、、

総務部長も、大阪本社時代の同職場の若い人、、

工場長も、同時代に工場に配属された新入社員、、、

みんな、みんな親しく知ってる人ばかり

20年、、、、、もうそんなに年月が経ったんだ!

懐かしい工場正門

Img_0066_800x533

工場に沿って海岸へ向かってさらに1kmほど歩くと、、、

最近、稼動を始めた最新鋭設備の向こうに、懐かしい化学プラント群が見えてくる、、

Img_0069_800x533_3

僕が直接かかわったプラント群は、後でじっくり見学させてもらえる。

新しくできた大竹港の岸壁に、、、

しばしば歩いた大竹、玖波、大野浦、宮島方面の懐かしい山々、、、

Img_0072_800x533_2

時間が無いので、工場構内とは別の場所にある開発センターへ、、、

工場の新製品開発部門として、23年前に設立して、、、

僕が初代 開発センター所長として5年間、、、、新製品開発と若い人の指導に当たった。

そういえば、もうずいぶんと長い間行ってないね~、、、

大竹時代、ず~と僕の女房役だったMさんがアレンジして下さり、Mさんと一緒に今回の訪問が実現した。

工場の懐かしいユニホームに着替えて、工場事務所で工場長に挨拶、

実験室や工場の製造現場の工務室へ

懐かしい人達の顔もチラホラ、、、

でも、今月いっぱいで定年を迎えます、、とか、来年定年ですとか、、

そう言いながら、30年以上前に大竹工場に来た時に作成した青焼きコピーの教育資料を見せてくれた。

僕の手書きの下手な字で書かれたの、、、

こんなのが、まだ残ってたのか、、、!

開発センターの前で記念撮影

Img_0082_800x533

30年前と、変わらない、、、、

現 開発センター長のE さんの若い時のエピソード

当時のダイセルには、海外研修制度があって、TOEICの成績の良い人は海外研修が受けられるた。

彼は残念ながら400点台だったが、上司としては厚かましくも彼を人事部に推薦、申し込んだ。

ところが、人事部より、

600点台の人に決まりました。、、Eさんは残念ですが、、、、と。

そこで、ナベショーが人事部に、、、

600点の人は、なにも海外語学研修を受けなくとも英語で仕事ができる。

400点だからこそ、海外語学研修を受けて600点以上に上達して、英語で仕事が出来るようにするのが本来の研修制度とちゃいますか?

この屁理屈を聞いてくださった人事担当者の粋な計らいにより、Eさんは、海外語学研修生に合格

しかし、彼自身が提出した研修内容は、、、、?

ニューヨーク事務所に数か月滞在

アメリカの化学会社に、かたっぱしから電話してアポを取り、我が部門の新製品の飛び込みセールス、、、

ずいぶんと、凄い事をやったもんだ、、と感心した。

夜は、工場のゲストハウスで工場長さんも入れて会食、、、

僕に料理の手ほどきしてくれたゲストハウスの料理人のI さんの料理を食べながら、、、

彼も既に定年退職、、今はゲストが来た時だけ料理を作る、、

僕の会社人生は、この大竹工場の新製品開発と事業化がすべて、、、

しかし、次回、もしこの工場を訪問する機会があったとしても、僕との接点のあった人達は、もうほとんどいないであろう。

モンタ、、今日は最高に暑かった!

Img_0142_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

| | コメント (10)

2012年7月29日 (日)

青春18きっぷの旅(1) 呉大和ミュージアム

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0001_800x533

2012 7 25  

朝、6時過ぎのJRに乗り、東海道線、山陽線を乗り継ぎ、

本を読みながら、瀬戸内海の海を眺めながら、18時過ぎに広島県の呉に着いた。

駅前のビジネスホテルに宿泊

夕食は、、、、、

広島風お好み焼き

Img_0019_800x533

翌日 7月26日朝、、そんなに時間的余裕はなかったが、、、

呉駅近く、、、海と船の見える海岸

Img_0037_800x533

大和ミュージアムに

Img_0045_800x533_2

8年前、妻との定年旅行で尾道を訪れた時、対岸の造船所の巨大な「大和」の実物大の撮影セットを眺めることが出来たが、、、

映画「男たちの大和」は、大和の生き残った乗員の悲しくも辛い生き様を描いた映画だった。

世界最大の戦艦「大和」の1/10の模型が展示されている。

Img_0035_800x533

画面の右上に写ってる軍艦旗

呉で建造されて終戦まで生き残った唯一の戦艦「長門」のもの

戦艦「長門」はビキニ環礁水爆実験に使われて沈没

「長門」を接収した米海軍の艦長の娘さんが、テレビ番組「なんでも鑑定団」に出品

番組のレギュラーだった俳優の石坂浩二さんが私費1000万円で購入

呉市に寄贈したものである。

琵琶湖に不時着して引き揚げられたゼロ戦、、、

神風特攻隊として、多くの若者が死んでいった

左の展示は二人乗りの特殊潜航艇

最も奥、前方右のは、人間魚雷「回天」

Img_0031_800x533

真珠湾攻撃の時、、

こんな小さな魚雷を操縦して、潜望鏡と海図頼りに真珠湾内に深く潜入して戦艦や空母に体当たり

実際の戦果は、、、、、

戦死した9人の士官は軍神とたたえられる。

(実は、乗員2名 5隻の人間魚雷で真珠湾攻撃がおこなわれたから10名、一人が捕虜第一号となった。)

出撃前に残した遺書や、兄弟宛の遺言の録音など、、、痛々しい、、、

僕の父母は、その中の一人、横山正治の名前を僕の名前につけたという、、、

あまり、時間が無いので、呉から広島へ、、、、

モンタ、、暑い、暑い、暑い、、、、暑い、、、

Img_0149_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (12)

2012年7月28日 (土)

モンタの留守番(4)

Img_0052_800x533

退屈です!

虫歯は無いかな?

今晩、遅く帰り着く、、、って言ってたけど。

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (6)

2012年7月27日 (金)

モンタの留守番(3)

今日はどこか?

Img_0051_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (8)

2012年7月26日 (木)

モンタの留守番(2)

今回、ナベショーはどちらの方へ?

西か、東か、北の方か、、、きっと御馳走食べてるよ!

Img_0032_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (8)

2012年7月25日 (水)

モンタの留守番(1)

ナベショーは一人で行ったので、家ではモンタ一人じゃありません。

Img_0035_800x533

でも、怖い顔

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (4)

2012年7月24日 (火)

藤枝 蓮華寺池公園の蓮の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0177_800x533_4

蓮の花

早朝、次男と共に近くの蓮華寺池公園に蓮の花を撮りに行く

広い池の中で咲いてるので、近接撮影が出来ない。

300mm望遠、広角、マクロ、、3本あれば、、何とか、、、

こういう背景の中に咲いてる蓮が撮れれば、凄い写真になるんだけど、、

Img_00081_800x533

蜜蜂が花粉を集めに、たくさん飛来、、

Img_00241_800x533

我がライバルの蓮の花の写真は如何に?

Img_00361

ライバルのブログを見てしまうと、ブログをアップする意欲を失せるので、、、最後に、、、

左下のは、咲き終わったの、、、この中に蓮の実があり、茹でて食べると美味しい。

Img_00511_800x556

蓮の花、、何ものも近寄りがたいような気品と美しさ

Img_0080_800x533_2

たくさん咲いてても、絵になる花は少ない

Img_0108_800x533_2

ちょっと前ボケ、後ろボケ

Img_0200_800x570

カメラを構える我がライバル

Img_0073_800x533

蓮華寺池公園、、、市民の憩いの場

Img_0134_800x533_2

モンタ、、今日は特に暑かったね。

Img_0027_800x533

アップで、、、

Img_0030_800x533_2

ナベショーは、明日から週末まで、青春18きっぷの旅に出かけます。

何時もの通り、ブログはモンタが更新するからね。

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (6)

2012年7月23日 (月)

白蝶草の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0017_800x533

白蝶草(ガウラ)

蝶が羽を広げている様から蝶を連想

これはピンクだが、一般的には白が多い

Img_0076_800x533_2

北アメリカの中南部、メキシコの林や草地、道端に咲く野の花

しかし、日本では園芸種として庭で咲いている。

多年草で、種が落ちてどんどん増える

最近では、我が家の庭から脱出して、隣接する荒地でも咲き始めた。

Img_0098_800x533

今日は、再び真夏日

昨日、浜松の次男家族がやってきた、、、

近くの川の河原へ、、、

中学生の男の子たちが、川の岸の上の道路からガードレールを乗り越えて、ダイビングをする、、、、すごいね~!

Img_0001_800x533_2

少し水遊びして、お昼のおにぎりと西瓜を食べて、、、

橋の下の日陰は、とても涼しい

Img_0002_800x533

夕食は、お寿司で握ろうか、、

妻が寿司ご飯を作って、、

サーモンとマグロの柵を買ってきて、、、

厚焼き玉子を焼いて、〆鯖を冷凍庫から出してきて、、、

寿司ネタを切りそろえ、、、

Img_0003_800x533

次男の嫁さんにも手ほどきして、一緒に寿司を握った!

余った半端で巻き寿司も、、、

卵焼き、〆鯖の握り

Img_0005_800x533

サーモン、マグロ、卵焼き、〆鯖、巻き寿司、、

Img_0004_800x533_2

孫のジョー君も入れて5人だと、いろんな寿司ネタが揃えられるので、彩が美しくなる。

夫婦二人だけだと、二色だけ、、

YUKO KITCHENのYUKOさんだと、手際良く、丁寧に寿司ネタを切り揃え、並べ終わり、、、、

いざ、握り始めると、お皿に美しいお寿司が、凄い速さで整然と並んでいく、、、

さすがプロ、、

3年前に手ほどきしてもらったおかげで、何とか、見栄えは別として、握れるようになりました。

お寿司の写真 次男の撮った写真とはえらい差がある!

モンタの三角形

Img_0014_800x533_2

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (13)

2012年7月22日 (日)

大反魂草って凄い名前

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0049_800x533

大反魂草(オオハンコンソウ)

園芸種ルドベキアが逃げ出して野生化、、、、あちこちに咲く

Img_0046_800x533

夏らしい情熱的な花だが、特定外来生物に指定されて、許可なく栽培、保管、移動、、、、が禁止されているそうです。

Img_0047_800x533

先日、アップした波斯菊も特定外来生物に指定されてるそうだけど、何か不都合なのかな?

異国からやってきて、やっと日本の風土に馴染んで、健気に花を咲かせてるのに、特定外来生物として、駆除、伐採、、、だなんて可哀そうに、、

殆どの野山の花の多くは、昔に中国や欧米から帰化したものが多く、日本の原風景にさえもなってるのだが、、、

海外で偏見、差別されながらも頑張ってる日本人だって多いんだよ!

今日は静岡県主催の新東名の藤枝PAで地元の農産物や加工品の販売

Img_0007_800x533

地元の野菜やお茶のお店

Img_0005_800x533

静岡県養蜂協会志太支部も出店

蜜柑の蜂蜜とローヤルゼリーのドリンクの即売

Img_0011_800x533

ナベショーも売り子を担当

Photo

買ってくれるのを待ってるだけでは売れない。

通り過ぎる人達に、、、レジで並んでる人達に、、、

「地元、静岡 蜜柑の蜂蜜、いかがですか~、、、、、、」

ぱっと視線が合った時に、間髪入れずに、、、、、、

「爽やかな蜜柑の花の香り、上品な美味しさ、、、

一口舐めれば、蜂蜜への認識が一変します、、、、」

なんて、、、、、、、

声をかけた二~三人に一人は買ってくれた。

県の担当者、、、蜂蜜の売り上げに驚いてたよ!

イベントで、こんなに売れたのは初めてです、、、って。

売れたのではなく、売ったんだけど、、、

現役時代、、頭ではなく口で仕事してきたからね!

夏は、野菜の糠漬けが、毎食欠かせない。

浅漬けにおろした土生姜、、少しのお醤油、、が好きだな!

茗荷も仲間入り

Img_00191_800x533

モンタの芸  三角形

Img_00032_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (6)

2012年7月21日 (土)

鬼百合は真夏の色

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0037_800x533

鬼百合、、、鬼だなんてかわいそうに、、、

Img_0153_800x533

子供の頃、百合と言えば、笹百合と鉄砲百合、そして鬼百合

鬼に鉄砲に、とは凄い名前を付けられたもんだ!

だからこそ、清楚な可憐な笹ユリが目立つ。

Img_0042_800x533_2

緑の多い庭の中で、一際、情熱的な朱色の花が目立つ!

Img_0035_800x533_2

先日、3匹、同時に生まれた女王蜂

一匹が残ったが、、、間もなく姿が見えなくなった、、、

交尾飛行中かな、、、と思ったが、やはり幾度かの内検でも見つけることが出来なかった。

まあ、この時期は、蜂場の上を数匹のツバメが常時飛行してて、飛んでる蜜蜂を捕えていく。

お腹いっぱいになったら、巣に戻って、食べ盛りの子ツバメに吐き出して食べさせる。

仕方がない、、、猶予は無い。

もたもたしてると働き蜂産卵が起こる。

産卵を始めてる新女王のバックアップ用の小さな群れ6個のうちの一つ

Img_00021_800x533

昨日のうちに、巣箱の巣碑枠を釘で固定した。

今朝、6時頃に蜂場へ行って巣門を閉じて、軽トラに載せて、、、

Img_00091_800x533_2

新女王蜂がいなくなった巣箱の側に置いて、巣門を開ける

Img_00101_800x533_2

いったん、自宅に戻って、朝の食事をした後、再び蜂場に行き、、

二段が満杯の巣箱に、もう一段継ぎ足して三段に、、、、、

一段目の巣箱の巣碑3枚を三段目の箱に移して、空間を作り、、

女王蜂の居る小さな箱の巣碑枠三枚を空間の中に移す、、、

間髪入れず、エアーサロンパスを噴霧して、二段、三段を積んで、蓋をして、合同終了!

Img_00121_800x533_2

メントールの強い臭いによって、蜂の臭覚が一時的に麻痺するので、互いに識別できない。

数日後、新女王の産卵域が広がっておれば、合同は成功である。

二段箱満杯の強勢群、、

新女王が交尾中に不慮の事故で帰還できなくて無王状態になると働き蜂産卵が、、、

これだけは防止しなければならない。

先日、福一さんで、赤ムツ(ノドクロ)が安い。

いつもは4000円/Kg以上もする超高級魚

二人で外食 ラーメンを食べたつもりで、赤ムツ2匹大人買

Img_0015_800x533

背開きして、5%塩水の30分浸漬、、、午後いっぱい日に干して干物に

ラップして冷凍庫に保存してたの、、

Img_00141_800x533_2

ノドクロの干物の焼き物、、、最高だね!

Img_00151_800x533_2

モンタ、、、すねた顔もいいよ!

Img_0018_800x533_2

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (9)

2012年7月20日 (金)

白粉花、、いろいろ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_00331_800x533

白粉花、、、いろんな彩のを集めてみました。

黄色

Img_0037_800x547

濃ピンク

Img_0039_800x533_2

ムラサキ

Img_0050_800x556_2

午後4時になると、ぴったりと開花する。

Img_0054_800x533_2

ほんとに不思議な花です。

Img_0047_800x533_2

雨が降りかけた庭

雑草の間から、、茗荷が顔をだしている。

初収獲!

Img_0003_800x533_2

キュウリ、ナスを薄く切って、塩振って、強く絞る

青紫蘇を入れるのを忘れた、、

茗荷と土生姜を加えて、少々お醤油を!

夏の定番 即席のお漬物

Img_0004_800x533_2

モンタ、、、まさか茗荷を食べるのでは?

Img_0009_800x533_3

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (12)

2012年7月19日 (木)

ゴーヤの料理 

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0062_800x533

毎朝、咲くゴーヤの花

直径1.5センチ位の黄色いシンプルな花

緑のカーテンの内側からカメラを向けると、、、

Img_0060_800x561_2

朝に咲いた花も、午後になると、少し萎れてくる

Img_0072_800x533_2

殆どは、雄蕊の花だけど、、、

実になる雌蕊もほんの少し、、、

Img_2357_800x533_2

受粉に来る蜜蜂を信じないわけではないが、、、

Img_2358_800x533

雌蕊を見つけると、雄蕊の花粉をくっつけて、人工受粉

葉の陰に隠れてるのもあるけど、10個くらいが少しずつ成長してる

Img_0074_800x533

毎日が楽しみ 玄関の緑のカーテン!

Img_0074_800x533_2

今日は、最初に実ったゴーヤの初物

少しピンボケ

Img_0078_800x533_2

ゴーヤの料理と言えば、ゴーヤチャンプルがよく知られてるが、、、

僕は、ゴーヤのかき揚げが好きだな~

ゴーヤを輪切りにして、中の種を取り除き、、、

少し塩を振って、少し水を足して、、小麦粉をまぶす、、

丁度冷蔵庫に茹でシラスがあったので、それも混ぜて、、、

Img_0026_800x533_2

ついでに、オクラも刻んで、シラスを混ぜて、小麦粉をまぶして、、、

Img_0027_800x533

油で揚げて、、、、ゴーヤとオクラのかき揚げチップに!

Img_0029_800x533

揚げることにより、ゴーヤのほろ苦さと、シラスの香ばしさが調和して、、

オクラのかき揚げも最高、、、、とても美味しい!

食事のおかずに、、、、ビールのおつまみに、、、

お鉢にいっぱい作っても、、すぐに食べつくしてしまう。

なに、、油の取り過ぎだって、、?

モンタ、、もう暑さに慣れたね。

Img_0006_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (12)

2012年7月18日 (水)

マグロのヘッドカット、、夏はバーベキューで!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_00301_800x533_2

今日も真夏日

朝、夕の涼しい時間帯でないと、外作業は辛いね!

今日は、蜜蜂の内検

梅雨も明けたので、少し貯蜜が増えたかな?

と、期待したのに、ほとんどない!

これじゃ、餌切れ、、飢え死にするよ。

6月の梅雨の間は、二回、砂糖水を与えた、、、

が、ちょうど蜜源になる花が咲いてないのだろう。

急遽、10kgの砂糖を熱湯に溶かして、ポリタンクいっぱいの砂糖水を作り、

蜜蜂の9個の巣箱の餌箱に入れる

Img_0069_800x533

蜜蜂は、一晩で、巣碑に運ぶよ。

Img_0070_800x533

ダニが殆ど駆除されて、かつ、貯蜜も増えてきたら、、、

遅くとも、八月初には、いったん貯蜜を全部絞ってから、真夏の蜂蜜を貯めよう。

冷凍庫で凍ってたマグロのヘッドカット

昨夜から冷蔵庫で、じっくり解凍し、、、

Img_0021_800x533

水とお酒で洗って、、、

玉ネギ、ニンニク、ショウガをおろして、、、

Img_0022_800x533

砂糖、醤油、味醂を加えて、タレを作り、、

Img_0024_800x533

ポリ袋の中で、マグロのヘッドカットとタレを混ぜて、冷蔵庫に中で半日ほど漬けこんで、、、

Img_0025_800x533

ガスレンジで、あるいは網の上で、、、じっくりと焼く

夏になり、川や海、、野外でのバーベキュー

網の上で焼いて、ネギや青紫蘇、などの薬味をタップりかけて、市販の焼き肉のタレをかけて食べると美味しいよ!

Img_0033_800x533

ナベショーのマグロヘッドカットの料理集、、、

福一さんのHPにまとめてリンクされてるよ!

今まで、殆ど捨てられたり、肥料の用途しかなかったマグロの頭

何とか、美味しい料理を考案し、お客さんに食べて頂きたい、、との福一の店長さんの使命感をひしひしと感じる!

モンタ、、今日は部屋にエアコン入れたね!

Img_0081_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (6)

2012年7月17日 (火)

波斯菊、、梅雨が明けたよ!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0016_800x533

波斯菊

ペルシャと書いて変換すると、波斯

アメリカ原産なので、なぜペルシャなのか、、、?

春車菊、孔雀菊、蛇の目草、、、いろんな名前があるが、それなりにわかるような、、、

春紫苑と一緒に群生して咲いてることが多い。

Img_0017_800x533

春紫苑も波斯菊も、、外来帰化植物だけど、日本の野山、風景に馴染んで定着したね。

Img_0005_800x533_2

今日も猛暑

梅雨は明けたんだね!

蜜蜂の巣箱のスダレ、、、、効果あり!

Img_0065_800x533_800x533_2

巣門の前に出てる蜜蜂が少なくなった、

Img_0038_800x533_2

昨日のスダレをかける前は、、

Img_0011_800x533_2

茶畑は草ぼうぼう

昨日から、除草作業

ここまでほっとくから、、、

Img_0001_800x533_2

草刈機の威力はすごいね!

Img_0007_800x533

もし、草の中にマムシが潜んでたら、、、

Img_0003_800x533_2

噛まれるだろうな~

毎年、1~2匹のマムシと出くわす、、、

もちろん半長靴を履いて作業してるが、、

Img_0009_800x533

カラスウリの蔓が、茶の畝を完全に覆ってる

Img_0037_800x533

かなり取り除いたが、、、

下の方も、そうとう覆われてるね!

あれ、、棘いっぱいのママコノシリヌグイだよ!

Img_0066_800x533

暑くて、は~は~  30分と持たない。

東側斜面が蜜柑山、西側斜面はナベショーの茶畑

農道の、ここが風の通り道、、、とても涼しい!

日陰で横になり、冷たいお茶を飲んでると、いつしかうつら、うつらと眠ってしまう。

Img_0060_800x533

後、二、三日はかかるかな?

モンタ、、猫はアフリカ原産だから暑さに強いんだって!

Img_0020_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (10)

2012年7月16日 (月)

蜜蜂の暑さ対策

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0026_800x533

ヤブカンゾウ(藪萱草)

川辺の草群、堤防、、草群に混じって、ヤブカンゾウの朱色の花が目立つ

ヤブカンゾウは雄蕊が変化して、花が八重のようになってる、、、

Img_0023_800x533

少し開花の遅れるノカンゾウ(野萱草)の花」は一重

園芸種のヘメロカリスと同じ種類の花である。

川の土手に咲くヤブカンゾウ

Img_0021_800x533_3

今日は各地で36度を超えたところもある猛暑日

蜜蜂も暑さでたいへん、、

Img_0011_800x533

巣箱の中の温度が上昇して、巣碑の蠟が熔けないように、、、

巣門の前に並んで、羽根を動かし、外気を巣の中に入れる

疲れたら、交替だよ!

Img_0016_800x533_2

毎夏のことながら、暑さ対策に、巣箱に天津スダレをかける

昨年は7月8日が梅雨明け、、同じ暑さ対策をやってる。

Img_0013_800x533_3

巣箱の蓋はとても熱くなるが、スダレをかけると熱くならない。

巣門の方向が南西、、

日除けの南京ハゼの木も、まだ全体を日陰にするには、まだまだ小さい。

天津スダレのおかげで快適、真夏の間も女王蜂は産卵を続けるよ。

Img_0012_800x533

暑さの中の畑の草刈作業、、、10時~11時になると、熱風が畑の斜面を上がってくる

は~は~と荒い息をしながら、、、日陰で休んで冷たい梅ジュースを飲んで、、

もうちょっと頑張ろうか、、、

午後は2時を過ぎてから、5時過ぎまで、、、

午後の方が楽だね。

こうして、猛暑の中での畑作業、、、身体がだんだん慣れてきて、、、

8月、9月にはテントを背負ってのアルプス登山、、、、に行きたいな~

お昼はお好み焼きと、、、

Img_00091_800x533_2

ジャガイモをおろして、卵、小麦粉を混ぜて焼いて、、、

蜂蜜とヤマモモジャムをかけて、、、

Img_00101_800x533_3

粉もん料理は美味しいね!

モンタ、、風が通るところで寝てるから、暑さも大丈夫だね!

Img_00082_800x533_3

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (6)

2012年7月15日 (日)

讃岐うどんに粘々納豆オクラ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_9999_800x533

鹿の子百合みたいな花

でも、少し違うね。

Img_0002_800x533

まもなく、梅雨も明けそう、、、

鬼百合も咲き始めた、、、

やはり百合の花は澄み切った夏の青空が背景でなくちゃ、、。

いや、そうでもないよ!

Img_0003_800x533

九州各地の大洪水、、、の報道に心が痛む

昔のように、森林の管理が出来てないから、山の保水力がなくなってるからなのか?

今日は、特に暑くて、家の中にいるとエアコンをつけたくなる

エアコンをつけると、動けなくなる

やはり、外へ出て、作業するのが一番良いようで、、、

お昼、、、何もないから、、、

庭のオクラ、納豆、ネギ、生卵、出汁醤油を少々入れて、かき混ぜて、、、

あら、ご飯があるとばかり思い込んでた、、、、ご飯が無いわ、、、だって!

急遽、乾燥した讃岐うどんを茹でて、、、

饂飩のうえにトッピング!

Img_0001_800x533

これ、、、なかなか美味しい!

いけるよ!

腰の強い讃岐うどんに、ねばねばのオクラと納豆、生卵!

つる つる つる、、、、つる!

こりゃ、病み付きになりそう、、、

夜は何にするかね?

久しく天麩羅 揚げてないね~

庭のタラの若葉、青紫蘇、竹輪、竹輪とネギ、ナスのかき揚げ

Img_00081_800x533_2

タラの若葉、、、ずいぶんと活躍してる。

タラの花が咲くまでは、収穫できるかも、、、

今日の食費は安くあがった!

モンタ、、ゴロゴロ、、寝返り!

Img_0002_800x533_2

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (4)

2012年7月14日 (土)

琵琶湖の稚鮎

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2230_800x533

ピンクのインドハマユウ

ハマユウは白、、

インドハマユウも白が多く、ピンクの花は少ないそうです。

近くの畑にたくさん咲いてる。

数年前に増えすぎた球根を掘り起こして、捨ててあった。

数個拾ってきて、庭に植えたら、球根も大きくなって、毎年花が咲き始めた。

70~80センチの長い花茎の先に、ピンクの花がたくさん咲く。

先日、福一さんで、琵琶湖の稚鮎がまたまた箱で売ってた。

稚鮎の箱が積まれた側の柱に、見覚えのある写真と文が掲示してある、、、

Img_0011_1024x683

なんと、6月に福一さんで買った琵琶湖の稚鮎の甘露煮のブログ記事

僕のブログも、PRに一役かってるね。

料理屋の板前さん達も、結構見てたよ。

甘露煮も美味しいが、天麩羅や焼いて三倍酢に漬けるのも美味しいよ、、、って教えてあげたが、、、、

先日の稚鮎よりも、少々小さかったが、、、一箱600円少々、、

Img_0010_800x533

甘露煮を生姜味で、、、

Img_0014_800x533

全部、甘露煮にしないで、素焼にして、三倍酢に漬ける

Img_0012_800x533_3

ついつい、たくさん食べてしまうと、もったいないから、、

ちょっと小皿に盛って、、、

Img_0013_800x533

稚鮎は海の魚とは違った上品な香りと味わい!

モンタ、、夏の暑さは、これからだよ!

Img_00032_800x533_2

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (8)

2012年7月13日 (金)

PC 写真が取りこめない!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2386_800x533

モントブレチア(姫檜扇水仙)

アヤメ科の花、、一度球根を植えると、手入れしなくても、どんどん増えて、、、、

毎年、赤い花を咲かせてくれるのは良いのがが、、、

あまり増えすぎて、持て余し、野山に球根を捨てるから、、、

あちらこちらで咲いてるよ!

Img_2374_800x533

7月4日にパソコンと電話がやっと光回線に変わった。

しかるに、その直後から、デジタルカメラのCFカードからPCに写真が取りこめなくなった。

Img_0085_800x533_2

PCのセキュリテー対策ツールが写真の取りこみをブロックしてるのかな?

NECとMcAfeeのサービスセンターに電話で相談するも、解決に至らず!

まいったな~ ブログの更新が出来なくなるよ!

しかし、ず~と契約してるMcAfeeのセキュリテー対策ソフト

リアルタイムスキャンの設定を、無効にすると、写真が取りこめた。

リアルタイムスキャンとは、、、

ファイルがアクセスされる度に、チェックを実行、、ウイルスやスパイウエアーの脅威からPCを守ります、、、と。

今まで、ADSLでず~とMcAfeeで、何もなかったのに、なぜダメになったのか?

NTTの光回線のCDをPCに入れて、PCの設定する為に、

PCのMcAeeを削除、光回線が立ち上がった後に、再度McAfeeをインストールしたのだが、、、

まあ、とりあえずは写真を取りこむときだけ、数分の間、ひやひやしながら、リアルタイムスキャンを無効にして、、、、写真を取りこんで、ブログの更新は何とか出来てた。

そして、今日、、ちょっと待てよ!

NTTの光回線にしてから、PCを立ち上げる度に、セキュリテー対策ソフトが「更新されてません」という表示が出る、、?

NTTの光フレッツには、トレンドマイクロ社のセキュリテー対策ツールが標準でついてるんだ~

という事は、光回線にした時から、PCの中でMcAfeeとトレンドマイクロ社の二つのセキュリテー対策ソフトが競合してる事になる、、、、これはまずい。

さっそく、NTTに電話して、親切な女性の方の指示によって、トレンドマイクロ社のセキュリテー対策ツールをアンインストール、、

もちろん、写真の取り込みは、以前のように OK となった !

めでたし、めでたし!

昨日、福一さんで買った掘り出し物

寿司ネタ用の殻つきの赤貝、、、これも、高くて横目で睨んで通り過ぎる。

それが、剥き身でパックに入って、安い安い、、、これで400円少々

もちろん、国産だよ!

Img_0011_800x533_2

赤貝の炊き込みご飯

赤貝の剥き身、冷凍してあった銀杏、牛蒡、シメジ、人参、インゲン豆

お出汁は、昆布、花カツオ、椎茸

調味料はお酒と醤油

銀杏、、なかなか存在感があるよ!

Img_0013_800x533

赤貝の炊き込みご飯、、やっと炊飯器の表示が「保温」に、、、、

美味しい、美味しい、、、

炊き込みご飯とお吸い物、焼きナス、お漬物だけ、、、にしては少ないな~、、と妻

ちょっと待て、、、甘鯛をレンジで焼いてるのを忘れてた、、、なんてこと!

甘鯛の鱗は真っ黒に焦げてた、、、、トホホのホ

焦げた鱗を除いたら、、、OK

Img_0014_800x533

塩振って、冷蔵庫で熟成してあった切り身

いい塩梅、、、甘鯛の焼き物、、、

うっかりミス、、寸前のところを助かりました。

今日の蒸し暑い事、、ジメジメ ジトジト、、、汗、汗、汗、、、、

Img_0007_800x533_2

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (8)

2012年7月12日 (木)

大きな甘鯛 大人買い

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2379_800x533

ほとんどの紫陽花は、もう盛りを過ぎてきたが、まだまだ初々しいのも咲いてる。

Img_2383_800x533

もうすぐ梅雨が明けて、真夏日になると、紫陽花も終わり、、、

花が終わったら、無神経に剪定をするなかれ!

8月になれば、来年花がつく芽が判別できる。

ばっさ、ばっさと切ると、永遠に花が咲かない。

数年前にアップした記事、「紫陽花の剪定、毎年花を咲かすには」に、毎日多くの人が検索でアクセスされる。

Img_2381_800x533

まもなく、紫陽花も見納めだよ!

Img_2384_800x533

雨が降って、外の仕事は出来ない

久しぶりで焼津の福一さんに、、、

最近、近海では甘鯛が豊漁だと、、、

甘鯛入荷、、お安い価格でお買い得、、、なんて福一さんのHPに書いてあるが、、、

なんせ、甘鯛は超高級魚

いつも、横目で睨んで通り過ぎる

でも、今日は、、なぜか心が騒ぐ

1本1100円のわりと大きな鰹には目もくれず、、、

小さいのと、大きいのと、二種類の甘鯛(もちろん、Kg単価は大きいのが高いが、、)

大きいのをゲット、、、大人買い

ほぼ1kgあるよ。

Img_0004_800x533

ナベショーさん、、奥さんに叱られるよ、、と店長さん

まあ、いつも、数百円/kg  の魚しか買わないが、たまには贅沢を、、、

と言っても、夫婦で回転寿司を食べた程度の出費なんだが、、、

二枚におろして、焼き物用には鱗は取らず、軽く塩振って冷蔵庫に、、、

刺身用には、皮をつけて湯引きして、、

煮つけ用、お吸い物用、、、

それぞれに切り分けて、、、

Img_0007_800x533

湯引きして、お刺身に、、

Img_0025_800x533_2

煮つけに、、、

Img_0026_800x533_2

さすが、甘鯛、、、美味しいね!

お吸い物に

Img_0029_800x533_2

焼き魚は、明日に、、、

たまには、こういう高級魚もいいね!

お野菜は、、、

茄子やピーマン フライパンで焼く、、、おろし生姜、お醤油で、、

Img_0030_800x533_2

モンタ、、ソファーの上で、ゲ~ するなよ!

Img_0019_800x533_2

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (8)

2012年7月11日 (水)

南京ハゼの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2373_800x533

南京ハゼの花

街路樹や公園の南京ハゼ、、、ご存じですか?

初夏には美しい丸い形の若葉

秋には、美しい赤紫の紅葉 

冬には真っ白い実が雪のように、、、

やがて、カラスや小鳥が群がって、食べてしまう、、、

実は、梅雨の6月下旬から咲き始める南京ハゼの花に蜜蜂が群がる

Img_2372_800x533

晴天の時は、一つの花房に2~3匹の蜜蜂が群がるほどである。

今日は天気が悪くて、雨が時折、、、蜂も少ない。

3~4年前に、僕の蜂場に南京ハゼの小さな苗を植えた。

成長が早いね!

Img_00021_800x533_2

見えますか?

Img_00041_800x533

今年、初めて、たくさんの花が咲きました。

天気が良ければ、蜜蜂が乱舞してる

Img_00051_800x533_2

読者の皆様、、公園の南京ハゼがあったら、見上げてください。

蜜蜂がいっぱい蜜を集めていますよ!

この蜂蜜は、梅雨の長雨に備えた蜜蜂の貴重な食料である。

でも、どんな風味かな?

荒れた茶山の蜂場に6群、、、、

4月中旬から、良い女王の群れに大きな自然王台が出来たら小箱に入れて、ここに移し、新しい女王蜂の群れの育成を行ってきたが、、

3枚から7枚群、、、全て新しい女王蜂が産卵を開始して、蜂の数がどんどん増えている。

Img_00011_800x533

採蜜用の正規の群れの蜂場

Img_00061_800x533_2

最も優秀な女王蜂 二匹を新たな群れとして独立させた。

一つは多産ながら静かでおとなしい

もう一つは、多産かつ荒っぽい、、、内検と採蜜に苦労、、

他の7つの群れ

一つは、女王蜂が見えないので、何か事故があったかな?

もう一つは、生まれたばかりの新女王

他の5つは全て新女王に更新されて盛んに産卵している。

と、なると、6+9=15群

秋に、全部の群れを茶畑の蜂場に集約するには、場所が狭いので、茶樹を切って、蜂場を広げねばならない。

オオスズメバチの襲撃、ダニの被害、女王蜂の不慮の事故、、、など、

まだまだ、何が起こるかわからない。

一昨年は5群でスタート、でも強勢群は一つだった。

その強勢群から新女王を育てて、、、、

昨年は10群で冬越しに入り、今春には8群でスタート出来た。

来春は、、、、、、、少なくとも10群でスタートしたい。

しかし、今年は、いづれも強勢群ばかり、、、

もし、13~4群でスタートとなると、ぼくの体が持たないね~

2~3日毎に畑に、、こんなに収穫!

Img_0005_800x533

トマトが、とても美味しい

酸味も甘みも濃厚、歯触りも硬く、、、昔の美味しいトマトと同じだよ!

スーパーのトマトは、どうしてあんなに味が無くてまずいのだろう?

冷凍庫に〆鯖が一枚残ってた

1.5合のご飯 酢を合わせて、、

またまた握り寿司

Img_0006_800x533_2

残った酢ご飯で 〆鯖の端っこを切って、有り合わせの材料を混ぜて散らし寿司

〆鯖、蟹蒲鉾、青紫蘇、紅生姜、、

Img_0007_800x533

有り合わせの食材で、時間もかからず簡単に作れるが、

お寿司はとてもご馳走で、幸せ感がいっぱい!

茄子、キュウリ、青紫蘇、土生姜、、、塩振って揉んで絞って、、、

少し醤油かけて、、、

茗荷が出たら、茗荷も、、、夏は、これが欠かせない

Img_0008_800x533

モンタ、、、何か言いたいの?

Img_0016_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (10)

2012年7月10日 (火)

ゴーヤ 緑のカーテン

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2353_800x515

真夏の節電対策に、居間の出窓の外に緑のカーテンのゴーヤを数本植えたよ!

どんどん蔓が伸びて、緑のカーテンらしくなってきた。

毎朝、黄色い可愛い花がたくさん咲いて、楽しませてくれる。

蜜蜂もやって来る

Img_2358_800x533

10個に一つ位、、いや、もっと少ないかな?

雌花も咲いてる、、、

Img_2355_800x533

こちらにも、、、

Img_2357_800x533

夕方には、花が萎んで地に落ちる

数日前に咲いてた雌花が、、、もうこんなに大きくなって、、

Img_2350_800x533

先日の台風で、かなりダメージを受けたが、、、

ちゃんと回復、、どんどん立派なカーテンになりつつある

Img_0123_800x533

今日は東京

朝、8時に家を出て、普通電車で熱海で乗り継ぎ、12時半に東京駅に

会社時代の同期入社組 4人で懇親会

関東在住者、全員集まろうとすると、都合の悪い人も多いので、

小人数で良いから、来れる者だけで、気楽にやろう、、と。

東京駅銀の鈴で待ち合わせ

Img_0129_800x533

改札口を出て、八重洲地下街右に折れたところのレストラン ニュートーキョー

Img_0130_800x533

午後1時 店内はとても広くて、ゆったりして、客も少なくなって、、

4人で、隅のテーブルに座り、おつまみになる適当な料理を数皿注文して、生ビールを飲む。

互いにリタイアー後の近況など話題提供、互いの健康を確認、、

話も尽きて、気が付けば 既に5時前、、、、

数皿の料理と生ビールで4時間もいたのか、、、

お店のスタッフ、、少しも嫌な顔をせず、にこにこと接してくれた。

東京駅丸の内側、、

赤レンガの東京駅、、改装工事中

Img_0126_800x533

何時完成なのかな?

Img_0125_800x533_2

待ち遠しいね!

Img_0128_800x533_2

ず~と以前、この赤レンガの東京駅のステーションホテルに泊まった事がある。

宿泊ホテル代は、そんなに高くなかったが、、、

新しいホテルの部屋と異なり、白壁の狭くて古い部屋は、とても殺風景だった、、、

その時、森鴎外の小説 「舞姫」を思い出した。

実際に、ベルリン留学中、森鴎外の恋人だった踊り子のエリスが、帰国した鴎外を追って来日したが、、

願いかなわず、1っか月ほどの滞在後、ドイツに帰っていく、、

エリートだった鴎外の家族、周囲が許さなかったのである。

エリスは、こんな感じの殺風景な部屋で、心細く、寂しい思いに耐えながら鴎外が来てくれるのを待っていたのでは、、、と、そんな事を思った記憶がある。

改装後の赤レンガの東京駅、、ステーションホテルの部屋は、どんな感じに変わるのかな?

藤枝に帰り着いたのは9時前

静岡、東京 往復6時間 本が一冊読めました。

モンタ、、いい顔してるよ!

Img_0131_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (8)

2012年7月 9日 (月)

人生の楽園CSテレビで再放送

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2266_800x533

紫陽花、、そろそろ終わりに近づいたかな、、、?

Img_2277_800x533

微妙に花(厳密には額だが、、、)の彩が異なる

Img_2278_800x533

まもなく梅雨が開けて、真夏日になる

それまでの間、名残惜しんで、、

Img_2263_800x533

蜜蜂、、一昨日のブログに書きましたが、いくつかの気になる事が、、

まず、3匹の新女王が誕生してたこと

三日後の今日、内検したところ、、、、いない、、、一匹も姿が見えない!

3回、繰り返してチェックしたが、、、どこにも姿が、、、、

やはり、心配した通り、3匹が互いに戦って、相討ちとなり、傷つき合って、みんな死んでしまったのか、、、トホホ

いや、待てよ!

ひょっとして、戦いに勝ち残った新女王、、、

まだ体が小さいので、隔王板の格子をすり抜けて、二段目にいるのでは、、、?

当たり、、ピンポ~ン!

上段の箱の巣碑枠の上を元気に走り回っていました。

もう一つ、、

7月2日に誕生した新女王

7月7日の内検では、不在、、、どこにも見当たらない。

夕方5時頃だったから、交尾飛行からは帰っているはず、、

居ないとなると、、、ツバメに食べられたか、、、?

今日、7月9日にも居ないとすれば、産卵を始めてる女王の群れと合同するしかないね。

で、注意深く、巣碑枠を引き上げてチェックしていくと、産卵がされてるではないか。

やや、働き蜂産卵が始まったか、、、まいったな~

でも、整然と卵が産まれてるから、、そうでもないぞ、、

ああ、すっかりお腹の大きくなった新女王がいるではないか?

良かった、、、しかし、誕生後、7日間で産卵を開始するとは、、、予想できなかった!

7日の内検の時は、どこにいたのか?

これで、とりあえず、一件落着!

実は、先日、テレビ朝日から連絡があって、

3年前の5月23日に放映されたナベショー夫婦が出演した番組「人生の楽園

Photo

今月 7月16日(月)15時00~55分にCSテレビの朝日のチャンネルにて再放送 決定

でも、CSテレビ、、、Communications Satellaite(通信衛星)、、、有料で契約するんだよね~

残念ながら、ナベショー家のTVは地上デジタルとBSだけなので、CSテレビは見れないよ。

過去に放映された番組の中で、評判の良かったのを再放送するんだって、、、、ホント!

全国ネットだよ。

この日は、他の一つと合わせて、二つの番組を放映するそうです。

CSテレビが見れる方、、是非、お見逃しなく!

3年前のモンタも映るよ!

Img_0038_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

 

| | コメント (12)

2012年7月 8日 (日)

ムラサキのムクゲの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2324_800x533

ムクゲ(木槿)

梅雨空に一際目立つ美しい花木

あちらこちらでムクゲの花を見かける

Img_2341_800x533

朝に開花し、夕には萎む、、一日花である。

改良種の八重の花もあるが、やはり、ムクゲは一重だね。

Img_2340_800x533

蜜蜂やカナブンなど、昆虫達もたくさんやってくる、、、

花粉を身体にいっぱいつけて、、、

Img_2334_800x533

このたくさんの花はなんですか?

って、聞かれたが、、、

Img_2316_800x533_2

よくぞ、聞いてくださった!

これはムクゲと言って、韓国では国の花

芙蓉、葵、ハイビスカス、オクラ、などと同じアオイ科の花

白に中心部が赤のムクゲは宗旦ムクゲと言って夏の茶花の代表

お茶をやる人で宗旦ムクゲを知らないと言ったら、そりゃモグリだよ。

宗旦は千利休の孫、秀吉により利休が切腹させられた後、利休の娘の亀の夫である婿養子の小庵を蒲生氏郷が会津鶴ヶ城内にかくまう。

秀吉の怒りが解けた後、会津から京都に帰る

小庵と亀の子の宗旦より、利休のわび茶が継承されて三人の息子により武者小路千家、表千家、裏千家の三千家が興された。

会津鶴ヶ城に行くと、小庵の茶室があるよ。

なんて、、、話は尽きぬ

十数年前に挿し木で植えたムクゲの木、、こんなに大木に、、、

Img_2313_800x533

1時間でも2時間でも、玄関先で忍耐良く待つモンタ

Img_5865_800x533

しおらしく、、、、

Img_5861_800x533_2

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (6)

2012年7月 7日 (土)

山に咲くギボウシの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2302_800x533

ギボウシの花

雨の日が数日続き、今日の午後は、久々に晴れ間が、、、、

新女王を育ててる荒れた茶山の蜂場へ、、、

今まで気が付かなかったが、軽トラを止めた側の山の斜面、シダの間に、ギボウシが咲いていた。

Img_2307_800x533

家の庭のギボウシもいいけど、山の自然の中のギボウシも綺麗だね。

ちょっとお行儀が悪いけど、、

Img_2308_800x533

こんなにたくさん開花してる!

Img_2305_800x533_2

何処に咲いてるか、、気が付かないでしょう?

Img_0111_800x533

山でギボウシの花を見つけると、うれしくなる、、、

Img_0110_800x533_3

ここの小さな巣箱の中で、今年の新女王が育ってる。

Img_0107_800x533_3

6箱のうち、最後の一つだけ、先日生まれたちいさな女王蜂

梅雨の時期は、新女王の交尾飛行できる晴れた日が少ないうえに、

ツバメの子育ての時期と一致して、交尾飛行中にツバメに食われて、半分しか帰って来れない。

手前、二つの箱では、貯蔵蜜がほとんど無くて、餌切れ、、、

急遽、自宅に帰って、砂糖水を作り、砂糖水を与える、、危ない、危ない。

梅雨の時期は、内検を一日遅らせることが、蜂の命取りになってしまう。

早め、早めの前倒し、、、気になったら明日に延ばしてはならない!

6箱のうち5箱で、新女王が産卵をしてて、群れが大きくなりつつある。

正規の強勢群、、、蜂蜜を採取している蜂場

蜂蜜採取の時に、下段の蜜は採取してないので、蜜切れを起こすことはない。

8群のうち6群を新女王に更新して既に、産卵を開始している。

二段の巣箱、、、蓋を取ると、、、蜂が溢れて蓋の天板にも、、、

Img_0122_800x533

8群のうちの1群は新女王が生まれたが、、

Img_0119_800x533

同じ巣碑の上を、他に二匹の新女王が歩いてるではないか?

潰すべき王台を見逃したため、ほぼ同時に3匹の女王蜂が生まれたのだろう。

さあ、どうするか、、、、

基本的には、即、3匹のうち最も元気そうなのを残して、他の二匹を処分する。

そのままのしておくと、新女王達が争って、戦いに勝った強い一匹が残る、、

しかし、以前に、勝ち残った女王蜂の羽根が損傷、空を飛べなくなって交尾飛行が不可、、、という事があった。

まず、3匹が仲よく共存、、、という事は無かろう。

まあ、今回はどうなるか、楽しみに見ていよう(余裕)。

これらの新女王達がダメになっても、産卵を開始したバックアップの新女王の群れが5箱もあるから、、、

もう一つの群れ、、、先日生まれたはずの新女王の姿が見えない、、、これはダメかな?

これから、梅雨が明けて、暑い夏になり、寄生ダニの被害、オオスズメバチの襲撃、冬越、、、いろいろな苦難を乗り越えて、来春を迎える

昨年は、10群で冬越して、今春にダニの被害で弱体した群を合同し、8群で春をスタートした。

さあ、今は14~15群、来春は、何群でスタート出来るだろうか?

どれも、これも、超優秀な女王からの新女王の群ればかり。

モンタ、、蜜蜂の世界は厳しいんだよ!

Img_5866_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (7)

2012年7月 6日 (金)

ヘメロカリスに蝶が、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2214_800x533

真紅のヘメロカリス

Img_2296_800x533

百合の花のようだね。

花が大きくて深いラッパ状なので、蜜蜂は蜜を吸うことが出来ない。

もっぱら、百合やヘメロカリスの花の受粉は蝶が担う

長~いらせん状の口を伸ばして、花の底から蜜を吸い出す、、、

雄蕊の先端の花粉が蝶の羽に付着して、、、次の花の蜜を吸う時に受粉

Img_2212_800x533

蜜蜂が好んで飛来して、蜜を採り、受粉させるのは、小さな小さな花が多い。

今の季節、南京ハゼの小さな花に蜜蜂が群がってる。

様々な花と、受粉を行う昆虫の組み合せは決まっているようである。

特定の花の構造に合わせて、蜜を吸い花粉を身体に付着しやすい昆虫の構造

花の形に昆虫が合せたのか、昆虫に花が合せて進化したのか、、

どちらだ先で、どちらが後か、、、、

植物と昆虫の長い進化の歴史の中で、変化しあって互いの共生関係が出来上がってきたのである。

こうした生物の進化の過程、、数千万年、数万年、数千年、、

どれくらいの時間軸を想像すればいいのか?

農薬への耐性ダニの出現は、ほんの数年なんだけど、、

昨年来、物理学の世界で、注目すべき話題が三つあった。

「質量の起源であるヒッグス粒子発見近づく」

(これは、昨年12月14日の毎日新聞記事の切り抜き)

Img_0073_800x533

それから、二つ目は不確定性原理に欠陥

三つ目は、光より早い素粒子

しかし、光より速い素粒子は測定ミスだったようで、、、そうだろうね~

そうでないと、物理学の根底が崩れるもの、、、

不確定性原理の欠陥については、どうだったかな、、、?

間違いだと思うけど、、、

ヒッグス粒子発見に関しては、数日前に、大々的に発表

(毎日新聞記事 6月5日、6日)

Img_5869_800x533

137億年前の大宇宙の誕生から1秒以内に存在してて、物質に重量を与えたというヒッブス粒子

宇宙の進化と時間軸、巨大さの概念が、僕らの想像の域をはるかに越えてるのだが、、、

そんな凄い事を、宇宙の片隅の小さな人間達が、解き明かそうとしている 

このヒッグス粒子の発見が間違いないとすると、次の大きな課題は、、、、

宇宙の9割以上を占める未知の暗黒物質と暗黒エネルギーの解明と発見

僕の生きてる間に、実現するだろうか?

蜂蜜の荷造り、、、半分終わったよ!

Img_5867_800x533_2

明日、土曜日午後にはクロネコヤマトさんに来ていただき、発送できるだろう。

日曜日、遅くても月曜日には、配達されるよ。

お昼は簡単ご飯

Img_5846_800x533

これだけでは、脳が無いので、、、

青紫蘇の上にご飯、ウニクラゲ、柚子味噌、オカカ、キュウリ、トマト、、、

いろいろ載せて、包んで食べる、、

Img_0102_800x533

モンタは、雨の中を外へ、、、

Img_5855_800x533

玄関の前で座って、気持ちよさそう、、

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (6)

2012年7月 5日 (木)

合歓の木の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2246_800x533

合歓の木(ネムノキ)の花

風が強くて、花がくちゃくちゃ、、、

Img_2251_800x533

蜂が飛んできたけど、、、、花蜜を吸えるのかな~?

Img_2255_800x533

白とピンクの細い糸みたいなユニークな花

Img_2260_800x533

相変わらず、ヤマモモの実が庭に、、、

Img_0006_800x533

ひたすら、手の指で種を取り、、、

Img_0008_800x533

ミキサーで細かくジュースにして、、、

細かい金網の笊に入れて、お玉の背で押さえつけて、液体のジュースを分離する。

500mlのペットボトルに入れて、冷凍庫で保存、、、、一年以上保存出来る

Img_5840_800x533

さて、ナベショーの数少ないデパートリーのケーキ

ヤマモモのムースゼリー

材料は、ヤマモモジュース、牛乳、生クリーム、砂糖、卵、ゼラチン

Img_0091_800x533

ボールに卵一個を溶き、牛乳250g、生クリーム200gを加える

泡立てないこと、、、

Img_0096_800x533

鍋に、ヤマモモジュース 500ml、砂糖150g、ゼラチン20g(水を加えて馴染ませておく)を加えて、3~4分、静かに煮たてる。

Img_5844_800x533

火を止めて、先に用意した牛乳、生クリーム、卵の混合溶液を一気に加え、、

軽く混ぜる。

Img_0098_800x533

アルミの型に移して、、

Img_5845_800x533

室内で余熱が取れたら、冷蔵庫に、、、半日以上、静置

冷えて固まったら、型の周囲にナイフを入れて、お皿の上に逆さまに置き、

上下に振って、型から外す、、

さあ、ちゃんと二層分離してるかな?

やった~!

真ん中に緑のペパーミントを置いて、、、

Img_5850_800x533

ナイフで切り分けて、小分けする

Img_5853_800x533_2

ディナーやランチのデザートにいかが?

ホームパーティーに出すと、お客様が喜ばれますよ!

数年前にもヤマモモジュースでムースゼリーを作った。

元々は、デコポンなど柑橘類の生ジュースで作ったのを、ヤマモモにアレンジしてみたら、美しく出来た。

様々な色彩の果実ジュースでトライしたら楽しいと思う。

モンタ、、観察してたね!

Img_0083_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (16)

2012年7月 4日 (水)

セイヨウニンジンボクの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2192_800x533

セイヨウニンジンボク(西洋人参木)

何だか、変わった名前だね。

Img_2198_800x533

梅雨時には、緑と紫がさわやかな涼しさを感じさせてくれる

Img_2200_800x533

毎年、かなり枝を整理するのだが、新たな芽が出て、どんどん伸びる

3m位にもなったよ。

Img_2210_800x533

この田舎にも、やっと光回線の工事が行われて、電話とインターネットが光になった。

午前中に、家の光ケーブルの配線工事、、PCにつながる。

さて、それからNTTさんのCD-ROMをPCに入れて、

ADSLから光のモデムに変更作業、、

マニアルにしたがって、、なに?

セキュリテーのソフトを一時削除、、、だって?

パスワードやいろんなデータを入力しても、間違っています、確かめて再度、、、

幾度、入れなおしても、、、、そんな馬鹿な、、、?

久々に、NTT、プロバイダーのTOKAI、NEC、セキュリテイーソフトのMcAfee、、

のテクニカルサービスセンターに助けてもらいながら、 メールとインターネット、セキュリテイー が完了

いや、まだ、無線LANが残ってる、、、、フ~、、、、

丁度、ガス漏れのセキュリテイーのチェックに来られたTOKAIのお兄さんに、、、お願い!

チョコチョコ、、完了 

さすが、プロだね。

一日仕事でした、、、、

昨日、福一さんで、太刀魚を買った!

太刀魚って、けっこう高い魚、、、、でも、今回は安かった。

Img_0002_800x533

一匹、お刺身にしようとしたが、上手に捌けない、、、トホホ

まあ、なんとか、、、

Img_0046_800x533

タタキ風だね。

身がたくさんくっついた骨を、恥ずかしながらそっと取りだし、、、、、、、、

塩振って、小麦粉まぶしてムニエルに、、

Img_0048_800x533

この方が、美味しかった!

モンタ、、眠いので、無理に起こさないで、、、

Img_0036_800x533_2

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (8)

2012年7月 3日 (火)

元祖丁子屋のとろろ汁

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2225_800x533

ムクゲの花

中心部が赤、周囲が白のは、宗旦ムクゲといって夏の茶花の代表

このムクゲは白とピンクの変わった彩、、、珍しかったので、

5~6年前に小枝を頂いて挿し木にして庭に植えました。

先日、藤枝観光協会 の渡村マイさんから案内のメールが、、、、

東海道53次丸子宿の丁子屋さんといえば、慶長元年創業の歴史に名を残す伝統の味

とろろ汁料理で有名

元祖丁子屋 14代 柴山さんのお試し企画

「食育体験限定モニター企画」へのお誘い

生憎、土砂降りの雨の中、、軽トラで自宅から10分くらいの旧東海道の丁子屋さんに、、

Img_0072_800x533

丁子屋さんは茅葺の素敵なお店

Img_0069_800x533_2

お昼時を外した14時から、、、

Img_0066_800x531_2

渡村さんが丁子屋14代目 柴山広行さんを紹介

SBS静岡TVも、、、(7月5日 16時45分よりSBS静岡TVで放映予定)

Img_00081_800x533_2

自然薯と調味料

Img_0011_800x533

自然薯をすりおろす大きなすり鉢

Img_0013_800x533_2

参加者が実際にとろろ汁を体験

まず、細かいおろし金で自然薯を擦りおろす、、

Img_00141_800x533_2

擦りおろした自然薯はすり鉢に移して、、

すり鉢が動かぬように、、しっかり支えて、擦りこ木で擦る

力を入れすぎないように、、、

Img_00311_800x533

綺麗に擦り下ろせたら、、、

醤油を入れて、、

Img_00351_800x533_2

均一に混ざって、伸ばせたら、、、

次はマグロの煮汁タレを入れて、、、

ウナギのかば焼きのタレを入れても美味しいそうで、、

Img_00361_800x533_2

さらに、混ぜたら、生卵を1個入れて、、、

Img_00381_800x533_2

良く混ざったら、最後にカツオ出汁のお味噌汁を少しずつ加えて、程よい流動性になったら出来上がり

Img_00481_800x545_2

焼津や藤枝では、生鯖の切り身を入れた味噌汁でとろろを薄めて伸ばす、、、、

それより山越えた東の静岡側では鰹出汁の味噌汁、、、

山間部では椎茸出汁の味噌汁、、、

僕の出身地では、鰹出汁の濃い目のお澄まし汁(素麺出汁みたいなの、)

それぞれ、所によって異なる

味噌も丁子屋さんのこだわりの自家製

Img_0057_800x533_2

麦ご飯の上に、出来たばかりのとろろ汁をかけて、、、

薬味を載せて、、、

さあ、いただきま~す!

Img_0034_800x533_2

とろろ汁ご飯、、

自然薯を洗ってすり鉢で擦りおろす

調味料やお出汁を混ぜて伸ばす、、、、

一見、簡単な料理に見えても、選び抜かれた材料へのこだわり、さまざまな工夫と気配り、、、、

お金を出せば、なんでも買えて、

レストランで美味しい料理を食べることが出来る時代

でも、自ら労をいとわず、工夫しながら美味しい料理作って食べること、、、、、

この方が、もっと、もっと楽しい事を、、、、子供たちに体験して欲しい!

丁子屋さんの素敵な食育体験企画

僕も、元祖丁子屋さんのとろろ汁を体験できました。

モンタ、、とろろ汁に反応したか!

鰹出汁だよ!

Img_0042_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (4)

2012年7月 2日 (月)

ヤマモモ地獄、キュウリ地獄

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2208_800x529

オシロイバナ(白粉花)

何時の頃からか、、、隣家の庭にあったオシロイバナ

フェンスを越えて我が家に侵入

数年前の古株から新たな芽が出る、、、

種から出た芽も大きくなる、、

強い繁殖力でもって、どんどん広がっていく

しかし、写真に撮る時、どこにピントを合わせるのがいいのかな?

Img_2204_800x533

夕方、4時を過ぎると開花する

Img_2207_800x533

昨日の夕、、、激しい雨、、

今朝、庭に出て、雨でたくさん落ちてるヤマモモの実を拾う

植え込みの中は拾えないので、拾えるところだけ、、、、、

Img_0001_800x533

地面に落ちて、雨水に浸かったので土がたくさんついている

アップすると、、、泥だらけ

Img_0002_800x533_2

流水で幾度も幾度も洗って、ゴミ、泥、砂を除く

妻の友達に、半分もらってもらい、とりあえず冷蔵庫へ、、、

彼女から、冷凍室で凍らせて、半解凍すると、実と種が外れやすいよと、、、

夕方、庭に出ると、またまた落ちている

蚊が多い庭に、誰が拾いに行くか、、、、私は嫌よ、、、と妻

仕方がない、、、

写真には撮らなかったが、同じくらいの量を、、、

洗って、とりあえず冷蔵庫へ、、

畑のキュウリがどんどん生りだしたよ!

2、3日毎にどさ~と採ってくると、、妻は また~、、、という顔をする

毎日、糠漬けで食べるが、、

美味しいのは中華風のお漬物

昔、広島にいた時、妻が台湾の方に教えてもらったキュウリのニンニク醤油漬け

少々、工程が複雑だったが、ナベショー流に手抜きアレンジしてしまった、、、

畑で大きく育ったキュウリ

縦に二分して、棒で叩き、適当な大きさに切って、塩を振って、揉んで、、、

ニンニクを2~3個、小さく切って、、

醤油、胡麻油を入れて、、、七味唐辛子を振りかけて、、、

これ、蓋つきのプラスチックの容器の中で、良く混ぜて、、、、

Img_0008_800x533

胡麻油が少々足らなかったので、ギョウザのラー油を入れてみた。

まだ、作りたてだけど、このままでも美味しいが、一晩置くと、キュウリから水が出て、全体が馴染んで美味しくなる。

初夏の百花蜜、、本日夕に、予定数量に達しましたので、注文を締め切りました。

4月末に桜や菜の花の春の百花蜜、5月末に蜜柑の蜂蜜、そして今回の初夏の百花蜜、、

最初の二つは翌日の夕には完売、入手できなかった方も多かったことでしょう。

でも、今回の初夏の百花蜜で、ほとんどの方に行き渡ったことと思います。

蜂蜜は季節の花の種類により、少しづつ香りや風味が異なります。

これらの蜂蜜は、蓮華やニセアカシアの蜂蜜のようにブランド化されてはいませんが、

それらと比べても遜色無い美味しい蜂蜜と思います。

どうぞ、お楽しみください。

モンタ、、横目で睨んだ顔は怖いね。

Img_0016_800x533

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (14)

2012年7月 1日 (日)

ヤマモモジャムを作ろう!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2173_800x533

アガパンサスの花 

モノトーンの背景と花びら、、、濃淡が美しい、、、、

Img_2172_800x533

背景を限りなくぼかして、墨絵のような濃淡の花

マクロレンズならでの写真である。

背景が異なるだけで、淡い緑の初夏らしい優しい色調

Img_2168_800x533_2

梅雨、、今週も曇りや雨の日々が続くらしい、、、

Img_2166_800x533_2

先日の台風によって、たくさんの未熟な実が落ちてしまったヤマモモ

それでも、残った実が次々と赤く熟してくる

Img_0008_800x533_3

まばらだけど、本来は、もっともっとたくさん生ってるのだが、、

Img_0010_800x533_2

20mちかい大木に成長したヤマモモ、、

熟して地に落ちてくる実の量は半端じゃない

地面に落ちてる実を笊に拾ってるうちにも、上からポタ、ポタと落ちてくる。

幾度も、幾度も水で洗って、砂やゴミを除く、、、、

Img_0001_800x533_2

一つずつ、丁寧に指で潰して、実から種を除き、、、、、、

Img_0007_800x533

この根気のいる作業をめんどうがる人には出来ない。

他にもいろんな方法が提案されてるが、いろいろトライした結果、やはり、このように1個ずつ種を除くのがベターである。

種を除いた果汁、、、

Img_0004_800x533_4

果汁に砂糖を加えて、煮詰めていく、、、

水分が多いので、最初はシャボシャボ、

Img_00171_800x533_2

時々、サンプリングを行って、冷蔵庫で冷やして、粘度、流動性をチェック

適度な流動性に生ったらヤマモモジャムの出来上がり

Img_00221_800x533_2

2.5kgの果汁の2kgの砂糖を使いました。

200ml入りの保存瓶に詰めて、密栓する。

Img_0025_800x533

美しい赤紫色、テルペンの松葉の香り、程よい酸味と甘み

一度でも、味わえば、その美味しさを忘れられなくなる。

ヤマモモジャムは最高級の美味しいジャム

我が家の冷蔵庫の中に、杏子ジャムとヤマモモジャムがたくさん保存されてれば、非常に豊かな気分に満たされる。

ヨーグルトと一緒に、、、

Img_0029_800x533_2

モンタ、、、このごろ、ほったらかしにされ過ぎのようだね。

Img_0014_800x533_3

人気blogランキング ブログランキングの花・ガーデニング部門にエントリーしています。

読者の皆様の応援、一日一回のクリックをお願いいたします。

| | コメント (7)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »