« 源 頼政の墓 | トップページ | 蜜蜂の冬越スタート »

2012年11月26日 (月)

蜜蜂は家畜なり

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_1830_800x533

ダリアの花

午後の太陽はすぐに傾く、、

斜めから射し、花弁に透けて見える日の光が柔らかい

Img_1831_800x533

今日は、終日の激しい雨

国道を走る車の水しぶき、、、怖いほど、、、

家畜保健衛生所ってご存知ですか?

鳥インフルエンザや牛の口蹄疫などの恐ろしい伝染病が家畜に発生した時、白い服と長靴に身を固めた人達が、

消毒したり、大きな穴に家畜を埋めたり、、、

TVのニュースでご覧になった方も多い事でしょう。

今日は静岡県中部家畜保健衛生所で開催された、畜魂慰霊祭に参加

Img_0003_800x533

市役所や県の畜産担当者、家畜衛生保険所の所員、養豚、養牛、養鶏業者、、それにわれわれささやかな養蜂家が集う。

蜜蜂は家畜、、役所の農林課の管轄、家畜保健衛生所による法定伝染病の検査を義務付けられている。

たとえ、小規模の趣味の養蜂家であろうとも、、、

逆に経験の少ない趣味の養蜂家ほど、管理不十分で病気を出しやすいため、広範囲に伝染した時の影響、被害は甚大である。

今年度、さまざまな原因で死んだり、処分された家畜の霊を慰める行事

参加者全員が畜魂と書かれた額の前に菊の花を献花、、、

Img_0002_800x533

お弁当を食べて、午後は講演会 「県内のシカの生息状況と被害、その対策について」

県の森林、林業研究センターの研究員さんの講演を聴講

養蜂仲間達は、冬越を前にした情報交換で花が咲く

仲間の一人が

昨日、道路から見える蜂場で巣箱、一箱を盗まれた、、、、と。

交番に被害届を出すも、、、

あなた所有の蜜蜂を特定できないので、如何ともし難い、、、と。

まあ、そうだけど、困ったもの、、、、

蜂場に防犯カメラをつける、、、そこまでね~、、、

分蜂を防ぐための女王蜂の羽根を切る、、、みんなどういう風にやってる?

素早く動き回る女王蜂をハサミで追いかけるが、じっとしてないので足を切りそうになる。

ベテラン達が言うには、、、

右手で女王蜂の羽根を素早く掴んで、左手で頭を押さえて、右手に持ったハサミで切る。

まあ、、雄蜂で練習するんだね~

なるほど、、、

今日は勉強になったよ!

オージービーフの腿肉を妻が買ってきた。

なんせ、豚肉よりも安いからね。

リンナイの調理の本を参考にして、、、ローストビーフ

Img_0008_800x533

薄く切って、、

Img_0010_800x533_2

本に書いてあるグレービーソースを作って食べたが、、、、、

ネギ、玉ネギ、生姜、ニンニクの薬味たっぷり、味醂の醤油タレでタタキ風に食べるのが最も美味しかった。

ああ、薬味でお肉が隠れてしまったよ。

Img_0013_800x533_2

モンタが雨の中を出て行って、濡れて泥足で帰ってきたので、、、

お風呂に入れてやった。

Img_0025_800x533

何となくみすぼらしくなったモンタ

Img_0026_800x533

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 源 頼政の墓 | トップページ | 蜜蜂の冬越スタート »

コメント

こんにちは。
蜜蜂も趣味で飼っていても法定伝染病があるから検査をするんですね。それに家畜とは知りませんでした。
若い頃ハムの工場に行ったことがありますが、やはり畜魂碑なるものが工場の隅にありましたね。
家畜も人が生きていくには大切な食糧ですから感謝しなくてはいけませんね。
女王蜂の羽切り方法勉強になりましたね^^
仲間が集うといろいろな会話から新しい情報収集ができていいですよね。
湯上りのモンタ君もいい男ね!!

投稿: さぬき もも | 2012年11月27日 (火) 15時45分

みごとなダリアですね。(それにビーフ)遅くまで咲かせるには,霜があたらないところでないとだめなんでしょうね。
こちらは,今週末には雪の予想が出てます。
蜜蜂のことで常に新しい知識を入れ,技術も磨いてらっしゃるからできるんでしょうね。
モンタ君,お風呂に入った?うちの3姉妹は未経験だよ。小さい時から入ってないとだめみたいだね。

投稿: tirokuro | 2012年11月27日 (火) 18時48分

今晩は~♪
ミツバチも家畜なり~へぇ~そうなんですね!!
初めて知りました~素人でミツバチ育ててる人の中には知らない方もいらっしゃるでしょうね~

モンタ君、お風呂に入れてもらったの。。。何だか気にいらなかったみたいね~フフ
でも慣れてるのかな?

我が家の猫ちゃん達・・・娘宅にいた頃には、お風呂に入ってたみたいだけど、私は怖いから入れてません~

そっか、だから私が入浴中にドアを開けて!って・・
ドアを開けると、バスタブギリギリの所でお風呂を見てるのよね~そしてお湯を欲しがるから手ですくうと飲むんですよ~えっ?不衛生?内緒!!

投稿: あらんりきちろ | 2012年11月27日 (火) 20時43分

こんばんは!
さまざまな原因で死んだり、処分された家畜の霊を慰める供養もやはりされていたんですねえ!
全て命あるものをいただく時は感謝しないといけませんね!
私達人間も、最小限に必要なだけいただくことが望ましいのでしょうねえ。

盗まれた巣箱の蜂はその巣箱に戻るのでしょうが、距離のよっては元の場所にということはないのでしょうか?

モンタくんの姿を見ていつも癒されていますが、お風呂に入っているから、白い部分は純白で綺麗なんですね^^

投稿: ronsard | 2012年11月27日 (火) 21時40分


養蜂が家畜扱いだったことも
慰霊祭のことだって初耳の事でした!
また勉強になりました。
心無い人の盗難、鹿などの農作物への被害なども
今後の課題ですね。


モンタ君のみすぼらしい?!(笑)姿も新鮮ですよ!
綺麗になって、またフカフカなモンタ君ですもんねぇ。

投稿: chibira | 2012年11月27日 (火) 21時53分

さぬき ももさま
西洋蜜蜂は、自然の中では生きていけない、、、
人が丁寧に世話管理しないと、自分では生きていけないという意味では、まさしく家畜ですね。
蜜蜂、、趣味で飼い始めた人は、きちんとした管理が出来ないので、群れが弱くなって病気になる、、これが怖い。
伝染病だと、業として養蜂をやってる人の蜜蜂に伝染する、、時々こういうことがあるそうです。
蜂仲間、、いろんな情報のギブアンドテイク、、面白いです。
困ってることが出てきても、みんな同じように困ってると安心する、、

投稿: ナベショー | 2012年11月27日 (火) 22時16分

tirokuroさま
ダリア、、間もなく霜が降りたら、枯れてしまいますね。
もうすぐ12月、、初雪が降っても不思議ではないか、、、
養蜂、、一昔前は、蜂もたくさん増えて、蜂蜜もたくさん採れて、なんら困ったことも無入、、これが普通だったのに、最近はダニ、病気、農薬、原因不明の消失、蜂が育たない、、、難しい事ばかり、昔の経験が通用しなくなったと先輩達が言っています。
みんなで知恵を出し合わないと、難しいですね。
モンタ、、お風呂に入るのは嫌いだけど、無理やり湯をかけてシャンプーされてしまう。

投稿: ナベショー | 2012年11月27日 (火) 22時24分

あらんりきちろさま
西洋蜜蜂を飼う、、法律で市に届けることが義務づけされてます。
違反すると罰金、、、大金だよ。
モグリで飼う人がいると、伝染病など怖いです。
そうそう、うちのモンタも入浴中にドアを開けて入ってきて、バスタブの端に座って湯を飲みます。
立ち上がると、さっと浴室から逃げていく。
だから、モンタを洗う時は、浴室に入れてドアをしめます。
湯をかけたら、観念します。

投稿: ナベショー | 2012年11月27日 (火) 22時29分

ronzardさま
数年前の、鳥インフルエンザや牛の口蹄疫などで大量の家畜が殺されて埋められましたが、その作業をする家畜保健衛生所の職員達の気持ち、、飼い主と共にやりきれなかったことでしょう。
蜜蜂も病気にかかってると、巣箱ごと焼却処分です。
年に一度、畜魂を慰め、供養します。
盗まれた巣箱、、蜂は元には戻らないでしょう。
多分、数Km以上離れてると思います。
今の時期、ハウス苺農家のしわざではないか、、と、、。
モンタ、やはり洗ってやると綺麗になりますね。

投稿: ナベショー | 2012年11月27日 (火) 22時39分

chibiraさま
僕も蜂を飼うまで知りませんでした。
数年前のダニによる交配受粉用の蜜蜂の全国的な不足以来、蜜蜂が堂々と盗まれることが頻繁に起こっています。
蜜蜂を飼ってる人なら、そんなことはしないはずなんだけど、、
お風呂で洗ってやると、毛が濡れて、意外とスリムな体なんですよ。

投稿: ナベショー | 2012年11月27日 (火) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 源 頼政の墓 | トップページ | 蜜蜂の冬越スタート »