« 忘年会 ナベショー亭会席料理 | トップページ | 蜜柑の収穫 真っ盛り »

2012年12月12日 (水)

海苔巻き寿司を作ろう

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2028_800x533

ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)

道路脇の地面や石垣など、横へ、横へと増え続けて、可愛い金平糖のような丸い花が覆い尽くす。

Img_2027_800x533

冬になり、霜に会うと葉は赤く紅葉する、、、

庭に植えれば、グランドカバーとして素敵だろうと思う。

Img_2026_800x533

まだ、昨日のナベショー亭の楽しい余韻が残る今日、

妻が御前崎の方のホテルで、染織展があるから付き合って、、、と。

浜岡原発、、海岸線に津波対策のための堤防を建設中、、

Img_0002_800x533_2

海岸には、風力発電の風車が立ち並ぶ

Img_0001_800x518

意外と遠く、帰宅した時には暗くなってた。

昨日の料理

お寿司ご飯が残ってたので、今晩は海苔巻き寿司を作ろうか、、、

干し椎茸、高野豆腐、干ぴょうをちゃちゃっとお出汁で甘く煮て、

卵焼き、蒲鉾、ホウレンソウ、、、、、

おっと人参を忘れてるよ。

Img_0013_800x533

竹簾の上に板海苔を置き、寿司ご飯を薄く伸ばし、この写真のような位置で具を並べて、、

Img_0015_800x533

端から竹簾で支えながら、隙間がでないようにしっかりと巻いていく、、

ちゃんと具が真ん中になってるかな?

マグロの端っこの残りも醤油で漬けてあったので、青紫蘇と一緒に海苔で巻く

食べやすい大きさに切って、お皿に盛る

Img_0020_800x533

巻き寿司に暖かいお吸い物があれば、立派なご馳走!

子供の頃、お祭りや運動会、法事などの時に、母が作った田舎の巻き寿司である。

干ぴょう、干し椎茸、高野豆腐などを在庫しておけば、いつでも簡単に海苔巻き寿司をつくることが出来る。

マグロの切落しなど安いから、ちょっと1パック買ってきて、青紫蘇と一緒に、海苔巻にすれば美味しい。

モンタ、、、なんとなく締まりの無い顔だよ。

Img_0009_800x533

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 忘年会 ナベショー亭会席料理 | トップページ | 蜜柑の収穫 真っ盛り »

コメント

いつでもぱっと食べられるように準備万端ですね。私などもお客様の後は,いろんなものが少しづつ残りますが,ナベショーさんは,別ににとってあったみたいに新しいお料理になりましたね。
モンタ君,おいしいものをいっぱい食べたあとのお顔だよ。

投稿: tirokuro | 2012年12月13日 (木) 18時03分

tirokuroさま
お客さまの料理の時は、足らなくならぬように少しづつ大目に用意するので、往々にして余りますね。
海苔巻き寿司は、何を巻いても美味しいし、ご馳走になります。
モンタ、、カリカリとは別のもの食べた?

投稿: ナベショー | 2012年12月13日 (木) 20時44分

何でも手早いですね~♪
私なんて巻ずしは一体いつ作ったのだろう?と思いおこしても遠い記憶の中~
子供が一緒にいる生活の中では、折にふれて巻いてたけど・・今はもう・・・

気合を入れないと巻く準備が出来ないって感じかな?
だってシイタケの甘煮、高野豆腐の味付け、干瓢を塩もみして~なぁんて考えただけで大仕事になりそう~
いつも尊敬!!

モンタ君、とっても可愛いよ~

投稿: あらんりきちろ | 2012年12月13日 (木) 22時18分

あらんりきちろさま
僕も海苔巻きをつくりはじめたのは、ほんの最近です。
アメリカの巻寿司を娘に教わってから巻き始めました。
いろんな巻き寿司にチャレンジしてみたい。
なかなか奥が深いですよ。
でも、まずは伝統的な巻き寿司から、、

投稿: ナベショー | 2012年12月14日 (金) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘年会 ナベショー亭会席料理 | トップページ | 蜜柑の収穫 真っ盛り »