« 赤いガーベラ | トップページ | 静岡葵タワーでランチ! »

2012年12月18日 (火)

もう蠟梅の花が、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2129_640x427

蠟梅、、、

まだ、黄色く色づいた葉が枝にたくさんあるが、葉の陰を覗いてみると、、、

ほんの数個だけど咲いてました。

Img_2066_640x422

寒い年も、暖かい年も、、、だいたいお正月の前後、1週間くらいで満開

今年はどうかな?

Img_2114_640x427

強い北風が吹き荒れる度に、黄色い葉が落ちてお正月になる。

Img_2090_640x427

昨日は、僕の健康について書いたが、、、

年一度の会社のOB会で、欠席者の方のお便りを見ると、体調の不具合のための欠席が多い。

膝関節症や脊柱管狭窄症のため、歩行困難な方も多い。

僕の妻も、一年前に膝や腰が痛くなって、、、

やっと、最近回復したが、まだまだ無理は出来ないだろう。

僕自身、会社勤務を始めて間もなく、5月連休に友人と雪の尾瀬に行ったら、左足の膝小僧が痛くなって、足を引きずりながら下山した。

その数年後、やはり会社の仲間達と田沢湖から、十和田湖、八甲田山、八幡平をザックを背負って歩いた。

この時も左足膝小僧が痛くなり、八甲田山の縦走は断念

その後、職場全員で奥秩父の雲取山へ登ったが、やはり同じ個所が痛くなり、、、

元通りに回復するのに、数か月かかった。

それ以来、、、30歳以降、山登りや長距離を歩くことは無かった。

15年後、45歳で広島県大竹市に単身赴任するようになり、

ある休日に、岩国駅より第三セクターの錦川清流線で中国山地の錦駅まで行き、そこから

国道を約40km岩国駅まで歩いた。

足の裏は豆だらけ、、筋肉痛で1週間は不自由したが、足の膝関節が痛くなることは無かった。

この時以来、30~40kmの低山登山を兼ねたロングウオーキングから、南アルプス登山にはまっていった。

ところが20年ほど前、町内対抗ソフトボール大会でピッチャーをやったら、、左足の膝小僧が痛くなり、歩くのさえ困難、、、

これが完全に回復するのに1年かかった。

まあ、この間も騙し騙し、膝をカバーしながら低山登山は続けてたが、、、、、、

その数年後、町内体育祭で綱引き、、、、その時、右腕と肩が痛くなり、、、

これは、今現在も治らず、、、1~2年ごとに、お茶畑の整枝機を動かすのが困難なほど痛む年もある。

ともあれ、、この10年間、町内のスポーツ大会への参加出場は、地区の運動行事に非協力だとののしられようとも、一切断固断っている。

7年前、山の荒れた茶園を再生するため、地面を這ってる羊歯の根を引く作業してたら、両手指の第二関節が痛くなった。

関節リュウマチか、、、と病院に駆け込んだ。

検査の結果、、、単なる手指の使い過ぎでした。

8年前には、庭の桃の木から、足を滑らせて2m下の地面に落下、、、

腰椎圧迫骨折の為に1~2か月、身動きできないくらいの痛い思いをしたが、入院もせず、ギブスもせず、、、治りました。

でも、身長が1.5センチ短くなりましたが、、、

退職後、ツルハシとスコップで掘り起こし、石を取り除いて、耕して、畑を作ったが、、、腰が痛くなった。

まあ、現役時代も、定年退職後も、、、

いつも、腕が、腰が、と どこかが痛む、、、、やっと治ったら、今度は別のところが、、、と言いながら、だましだまし何とかやってるが、、、

幸いなことに、今に至るまで足の膝小僧が痛くなることは無い。

先日、妻を1年ぶりの約20kmのロングウオーキングに誘ったが、、、

心配だった妻の膝関節は大丈夫だった。

また近いうちにロングウオーキングに挑戦だね。

最近はオージービーフ肉の肩ロースブロックにハマっています。

とにかく、価格が安い、、、130円/kg位、、

大きな塊が、1000円しない。

ステーキ、サイコロステーキ、、、、、

とても美味しいのだけど、やはり硬いために噛み切るのに苦労する。

色々、試行したが、、、、

しっかりと塩胡椒を擦り込んで、180℃で30分 オーブンで焼く

刺身包丁で薄く1~2mmの厚さにスライスする、、、

このままでも十分に美味しい。

柚子ポン酢で食べても、おろし生姜の醤油タレで食べても、胡麻タレでも楽しめる。

薄く切ってあるので、歯が悪い人でもOK

Img_0003_640x427

秋堀りの新ジャガ、、サランラップで包んで電子レンジで約10分

中まで柔らかくなったら、次に十字に切れ目を入れて、オーブンレンジで200℃、15分くらい焼いて、、、

塩とバターで、、

Img_0012_640x427

ならば、ホットケーキも焼いて、、、

Img_0011_640x427

野菜もたっぷり、、

Img_0004_640x427

モンタ、、暖かそうな顔してるね。

Img_0018_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 赤いガーベラ | トップページ | 静岡葵タワーでランチ! »

コメント

最近いろいろ考えた結果、血液の循環がもっとも大切という結論にいたりました。

いっくらいい物を食べても、いっくらいいくすりを飲んでもサーキュレーションがわるいと細胞に届きません。

サーキュレーションを良くするためにはゆるい坂道のはや歩きで脈拍を110くらいまで上げるのがいいようです。それをフィットネスクラブでやってます(この私がですよ)。

奥さんの足腰も歩きで直るでしょう。
Yash

投稿: Yash | 2012年12月19日 (水) 00時08分

いろんなところがいたくなりますね。私も右手の人差し指が痛くてレントゲンを撮って診てもらいました。使いすぎだそうです。それ以来毎日グーパーの運動をすることにしてます。あとは頭以外はまだいたいところがありません。そのうちでてくるでしょうね。
お肉も薄くスライスすると食べやすくなりますね。ゆずパンで食べたいです。
モンタ君が都合の悪いところなんて全くないのはどうしてかな。

投稿: tirokuro | 2012年12月19日 (水) 17時16分

Yashさん
血液の循環ですね!
腕を振って、継続してしっかり歩けば、少し呼吸が早くなり、、、脈拍110くらいかな、、
ウオーキングもたらたら歩いてるだけでは効果は薄いですね。
妻もフィットネスクラブに通って、筋トレしてるようです。

投稿: ナベショー | 2012年12月19日 (水) 22時05分

tirokuroさま
僕等の年齢になると、やはり使い痛みが多いようですね。
若い時と異なり、なかなか回復しない、、、
あちらこちら痛くなっても、頭だけは正常で維持したいものです。
モンタ、、十分な睡眠と栄養バランスのよい食事、適度な運動、ストレスをためない、、から健康を保てるのでしょう。

投稿: ナベショー | 2012年12月19日 (水) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤いガーベラ | トップページ | 静岡葵タワーでランチ! »