« 12月もあれやこれやと、、、 | トップページ | 南京ハゼの実 »

2012年12月 4日 (火)

メジナの昆布酒蒸し

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_1893_800x533

ホトケノザ

冬らしい気候になったばかりだというのに、もう春の花が咲いてる

可愛い花ですね。

Img_1895_800x533

畑の里芋

掘り起こして、家に置くと、カラカラに乾燥してしまう

冬の寒さによる凍結を防ぐため、畝の上に、高く土を被せた。

これで、欲しい時に掘り返して、取り出すことが出来る。

Img_0015_800x533

親芋と小さな小芋、、小芋は柔らかくて、とてもおいしい。

Img_0020_800x533

秋植えのジャガイモも収穫

Img_0014_800x533

大きいのと小さいのとに分けて、、、

Img_0018_800x533

3月に植えて初夏に掘ったジャガイモは、殆ど食べ尽くし、残ってるのも芽が出てきた。

芽を欠きながら大急ぎで食べねばならない。

今年は、新ジャガを初夏まで余裕をもって食べられる。

大きいのをアップ

Img_0022_800x533

さあ、今日の夕食料理は、、、

先日、福一さんで買ったメジナ 1匹(500g 435円)

Img_0049_800x533

片身をお刺身で食べて、、、、

残り半身を塩振って、冷凍保存

今日は、それを使って昆布酒蒸し

平鍋の底に昆布を敷いて、、、

Img_0024_800x533

魚、椎茸、カリフラワー、ブロッコリー、銀杏、ネギ、あらかじめ火を入れた人参と小芋を並べて、

お酒、水を少し浸る程度に、、醤油少々、色漬け程度に、、、

Img_0025_800x533

蓋して中~小のガス火で加熱 酒蒸し

お魚に火が通ったら、大皿に移して、昆布出汁のスープをかけて、、、

Img_0027_800x533

白身魚さえあれば、簡単で手間がかからず、有り合わせの野菜を添えて、

一見、豪華に見える簡単料理!

ホッケや鯵の干物、塩した鱈でもOK、金目鯛の干物なら最高!

今日、掘りたてのジャガイモも、、、

電子レンジで柔らかくして、十字に切れ目を入れて、アルミホイルの上でオーブントースターで200℃、10分くらい焼く

バターを乗せて、、、

Img_0028_800x533

新ジャガは、これが一番美味しい。

窓越しに、暖かい陽を浴びて、長々と、、、、、、

Img_0006_800x533

眩しいね。

Img_0008_800x533

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 12月もあれやこれやと、、、 | トップページ | 南京ハゼの実 »

コメント

そうか!そうやるのか!
うちの里芋。。。カラカラになってます。。

ジャガイモ美味しそう~!!

うちも掘ってみよっと!

投稿: なっちゃん | 2012年12月 5日 (水) 08時52分

ブログとコメントにいつも元気をいただきます。
ありがとうございます。
義母は二七日を迎えました。97歳でした。
うちの人はやはり寂しいらしく、自分の幼い頃に関ったかたに会うと、うるうるしているようです。
私50歳で母を亡くしましたが、誰も気にもかけてくれず、一人で悲しみに耐えました。

義母の2週間あまりの入院、休めないお店、十数人の来客の食事とおふとん・・・・・・
出場を断っていたバレー(32年やってます)の試合も棄権になるから。と扁桃腺炎をおして出、正直しんどいです。

ブログで拝見する季節感あふれる写真とプロ並の料理に癒されています。

投稿: あひる | 2012年12月 5日 (水) 09時25分

メジナと野菜のおいしさがコラボして,益々おいしくなりますね。小芋,やわらかくておいしいですね。こちらでは,赤い茎の里芋の根っこをよくいただきます。小芋みたいに手間がかからなくて,やわらかくておいしいです。ジャガイモのことを昔は二度いもといってたそうですが,ナベショーさんのところではしっかり2度収獲できますね。
モンタ君,なんていいところにいるの。そこならだっそうすることないでしょう。

投稿: tirokuro | 2012年12月 5日 (水) 16時19分

モンタ君、日向ぼっこ気持ち良さそう~。
尻尾の所にある人形は山口の大内人形でしょうか?
同じような漆塗りのコロンとした雛人形を持っています。
就職し始めての社内旅行で萩に行き、宴会の大抽選会で引き当てたのが大内人形、今も大事に持っています。
あら、と目に留まりました。

投稿: ふみん | 2012年12月 5日 (水) 18時07分

あっ ほんとだ!
ふみんさん 良く見つけられましたね。
私も持っていますよ大内塗りの雛人形 他にも菓子器とかお盆の類をいろいろと
出身県の品なので。

ホトケノザが今頃まで咲いてるんですか。
ジャガイモも年2回収穫出来るんだから此方とは経済効果が違いますわね。

中央道笹子トンネルの痛ましい事故
何百回も往復している高速なので他人事とは思えません。
一般道は大渋滞(此方のトンネルはもっと怖いんですよ)なので暫くじっとしております。
きっと東名に出る52号も混んでるんでしょうね。

投稿: ミモザ | 2012年12月 5日 (水) 18時31分

美味しそうな里芋ですね、、
そして秋取りのじゃが芋!!

里芋には昔作りと今作りがあるの知ってますか??
昔は小芋の芽が出ると摘んだり土にもぐしたりして
ましたが、、今は小芋を育てて更に孫芋を作り、、
その孫芋を収穫して食べます。。
(小芋は灰色、、孫芋は真っ白)

越後の山里、、雪国の私の家では収穫した時に着い
ている土ごと暗い所に保存します。。

投稿: NorthWave | 2012年12月 5日 (水) 19時59分

なっちゃんさま
里芋、、僕も昨年は掘り起こして家に置いててカラカラになりました。
畝の上に稲藁らやモミ藁を乗せてもいいそうです。
凍らせると腐ってしまいます。
ジャガイモ、、もう少し畑に置こう、、と思ってましたが、すっごく寒くなるようなので掘りました。

投稿: ナベショー | 2012年12月 5日 (水) 21時53分

あひるさま
97歳で亡くなられたのでしたか、、、
お店をやりながら、良く介護されましたね。
ほんとに大変だったと思います。
実際に、その立場のいて、経験したものしかわからないでしょう。
ご主人さまは寂しさもある事でしょうが、これからはお二人の生活を楽しむことができればいいですね。
うちも、妻が介護からやっと解放されました。

投稿: ナベショー | 2012年12月 5日 (水) 21時58分

tirokuroさま
昆布酒蒸しは、食材の美味しさを素朴に味わえる料理だと思います。
来年は赤い茎の里芋を作ってみよう。
赤い茎は灰汁が少なくて食べられるそうですね。
ジャガイモ、、今年始めて9月初に植えて、収穫できました。
二度いもと言うのか、、、
モンタ、、外も気になるし、、

投稿: ナベショー | 2012年12月 5日 (水) 22時07分

ふみんさま
目にとまりましたか
まん丸い人形は、そのとおり 山口の大内人形です。
転勤により家族が10年済んだ広島県大竹市から静岡に引っ越した時、妻が社宅の方から餞別にいただいた記念のものです。
広島や山口は思い出がいっぱいの地です。

投稿: ナベショー | 2012年12月 5日 (水) 22時28分

ミモザさま
毛利氏に滅ぼされるまで、山口で栄華を極めた大内氏の文化  大内塗りはその一つですね。
静岡は暖かく、お茶、ミカン、漁業、、豊かな県ですが、お茶も蜜柑も跡継ぎがいなくなり、どうなることでしょう。
トンネルの大事故、、、今日のニュースでは、ボルトの接着剤の劣化が原因という報道がなされてました。
エポキシ接着剤でしょうが、酸やアルカリで劣化しますが、土木会社には化学屋さんがいなかったのでしょうか、、、。
古い扇風機が火を噴いたとか、、化学品の寿命は意外と短いです。
ちょっと、道路も橋も鉄道も恐ろしくなってきました。

投稿: ナベショー | 2012年12月 5日 (水) 22時45分

NorthWaveさま
農家の人から、芽が出てきたら芽を摘んで、土を被せて、親芋を大きくするように、、、と言われたことがあります。
でも、親芋はゴリゴリで硬く、小芋、孫芋の方が柔らかくて美味しいですね。
雪国では、野菜も芋も、畑では全部雪でうずまってしまいますね。

投稿: ナベショー | 2012年12月 5日 (水) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月もあれやこれやと、、、 | トップページ | 南京ハゼの実 »