« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

鮭の切り身で粕汁を!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0153_640x426

桜草

和水仙やビオラなど、早春の花壇の花、、、

その中でも桜草はもっとも可愛く、華やか!、

Img_0148_640x426

この数日、気温が上がらず、風の強い寒い日が続き、さらに昨日は雨、、、

今日は久しぶりに気温も上がり、風も無く、蜜蜂にとっては絶好の日和

前回の内検が2月20日

今日は、久しぶりの内検

暖かいので、巣門の前は、出入りの蜂で大賑わい、、

Img_0048_640x427

蓋を開けて、巣枠を引き上げ、、、

Img_0041_640x427


産卵圏がさらに外に広がり、中心部は既に孵化して、新たな産卵がなされている。

女王蜂は右の方に見えるね。

外に、外に、新たに産卵、、

立派なお腹の女王蜂、、、、働き蜂が周りを囲んでかしずいてるよ。

Img_0042_640x427

1月20日頃から女王蜂の産卵が始まってるが、、、

働き蜂の数がどんどん増えているわけではない。

今は、冬越した昨年の働き蜂がどんどん死んで、新たに生まれた働き蜂と交替する

やがて、そのバランスが崩れて、新しい働き蜂が主になると、急激に巣箱の中の働き蜂が増えてくる。

女王蜂の食べ物のローヤルゼリーは、若い働き蜂が分泌する

だから女王蜂はどんどん元気になって産卵も増え、3月も後半になると、巣箱が満杯、、、働き蜂で溢れるようになる。

これからが、養蜂にとって最も楽しい時期である。

養蜂家は、どの蜂蜜を主に採るか、、、で蜂の健勢、管理が異なる、

5月の蜜柑蜜を主に採る人は、4月末を目標に、、、

4月からの蓮華の蜂蜜を狙う人は、4月初を

僕みたいに桜の蜂蜜を蜂蜜を狙うには、3月末を目標に蜜蜂の健勢を行う。

蜂蜜はたっぷり貯蔵されてるが、低温や雨、風が強い日が続いたので、幼虫の成長にとって不可欠の花の花粉が不足する。

今日は、購入した花粉を糖蜜で練った団子を巣箱ごとに蜂に与えた。

美味しそうに食べてる、、、可愛いでしょう!

Img_0052_640x427

さあ、次回の内検が楽しみ!

Img_0049_640x427

福一さんで買ってきたチリー産の鮭の切り身、、大きいよ

これで300円

Img_0054_640x427

粕汁で食べようか!

大根、牛蒡、人参、椎茸、里芋、太ネギ、生姜、コンニャク、鮭

小さく切って昆布出汁で、ことこと煮ながら、味付けは、塩、酒の粕、

これだけじゃ、全然、、さっぱりしすぎてコクが無い、

これからがナベショーの腕の見せ所

味醂、白味噌、ヤマサの昆布出汁、塩、酒、、、少しずつ加えて、幾度も味見

よし、これでOK、、とするか!

Img_0056_640x427_3

美味しいです!

Img_0057_640x427

鮭、、もう一切れは焼いて食べる

脂が乗ってて、美味しいです。

Img_0055_640x427

モンタ、、、首輪がたるんでるよ。

Img_0026_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (7)

2013年2月27日 (水)

金盞花の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0140_640x426_3

金盞花(キンセンカ)

これくらい強烈でないとドアップには耐えられない。

Img_0137_640x426

昨日は、静岡県養蜂協会の総会、、、

出席者は、たくさんの蜜蜂を飼育している専業の養蜂家ばかり、、

Img_0039_640x427

僕は、そんな大それた会に出席するほどのものではないが、いろんな方とお知り合いになれるし、参考になる貴重な情報を得ることが出来る。

静岡県畜産課の方による講演もあった。

Img_0040_640x427

50数年ぶりに改定された養蜂振興法について、、が講演のテーマ

改定の理由

1)蜜蜂を取り巻く環境の変化

蜜源の減少

養蜂の経営形態の多様化

趣味養蜂家の増加(日本蜜蜂、都市養蜂)

養蜂業者と趣味養蜂家との間での蜂場などでのトラブル増加

、、、

改定によれば蜜蜂を飼育する人は日本蜂、趣味を問わず、県に飼育届けを出すことが義務づけられる。

最近の養蜂ブームにより、趣味養蜂や日本蜂,都市養蜂が盛んになり、既存の養蜂業者との間にいろんな問題が発生、、、

それに、役所の管理外の経験の浅い養蜂家ほど飼育管理不十分により恐ろしい伝染病の発生の元になりやすい、、、

まあ、僕はささやかな趣味の養蜂家だが、養蜂協会に入会し、先輩諸氏の指導や市や家畜衛生保険所の管理下にある。

まあ、この一年間は試行期間だが、日本蜜蜂、趣味、専業、、それぞれが利害対立せずに、良き関係でやっていけるようになりたいものである。

数日前、僕の新しい蜂場から100mと離れてない荒地に、、

二人の男性が、草を刈って、柵で囲み、日本蜂の巣箱を5~6個置く準備をしていた。

僕がやってきたのを見て、間もなく姿を消したが、、、

ちょっとね~ 、、、どういう感覚なのか、、モラルの問題 

僕の蜂場が側にあるのを知ってか知らずか、、、

しかし、僕の西洋蜜蜂の蜂場の近くに日本蜜蜂の巣箱を置いても、徹底的なダメージを受けるのは日本蜜蜂なのだけど、、、、

日本蜂の巣箱を10個置いても、蜂が入居するのは、おそらく2~3個

僕の西洋蜜蜂の巣箱は、今5群、4~5月、秋には15~20群、、、

全て元気いっぱいの強勢群

日本蜜蜂の一群が5~6000匹、、、西洋蜜蜂は4~6万匹

圧倒的に西洋蜜蜂が強くて集蜜量も多い!

だから,盗蜜の問題が起こる、、、

僕の西洋蜜蜂が集団で日本蜜蜂の巣箱を襲い、全ての蜂蜜を奪い取ってしまうことになる。(その逆は無い、、、)

日本蜜蜂の群れは消滅するか、巣を捨てて逃亡、、、

そうなる事を知ってて日本蜂の巣箱を置くのか、、知らないのか、、、

さあ、どういう結果になるか興味を持って、見守ることにしよう。

お知り合いから、たくさんの蕗の薹をいただいた。

Img_0029_640x427

蕗の薹ほか、いろいろの天麩羅を揚げた、、、

まずは蕗の薹

Img_0033_640x427

烏賊とボイル帆立貝

Img_0035_640x427

玉ネギと干桜エビのかき揚げ、、、人参、牛蒡、茹シラスのかき揚げ

Img_0031_640x427

半分は長男の家族に、、、

モンタ、、、何か?

Img_0075_640x427_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年2月26日 (火)

沖キスの炊込みご飯

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0107_640x426

気温が低い日が続く、、、

開花した梅の花、、、散らないで長く咲いている

暖かくなって、蜜蜂が本格的に活動し始めた時に、梅の花が散ってしまってたんじゃ、、困るよね。

Img_0128_640x426

晴れてても、風が強いと、なかなか蜜蜂は飛び出せない

Img_0109_640x426

強い風の中、花粉をいっぱい足に着けて、巣の前まで帰って来ても、巣門までたどり着けずに、

地面に落ちて、一休み、、、、

大丈夫かな、、と手で触ると、再び飛び始める。

雪国では、冷たい雪の上に降りた途端に、凍え死んでしまうとか、、、

Img_0104_640x426

久しぶりに炊込みご飯が食べたいね~、、、

冷凍庫に沖キスの干物が4匹あったぞ、、

子供の頃は、母が行商のおばさんから、串に刺して焼いた沖キスを買って、しばしば炊込みご飯を作ったよ。

他に、人参、椎茸、牛蒡、銀杏、干しシラス、油揚げ、コンニャク、、

まず、沖キスの干物を焼いて、、、

Img_0008_640x427

電器炊飯器にお米、昆布出汁、醤油、お酒、塩、、水加減して、、、

(昆布出汁は、スーパーで買ったヤマサの昆布つゆ、、、これなかなか重宝です)

最後に焼いたキスを乗せて、スイッチON

Img_0010_640x427

炊けるまで、待ち遠しいが、、、

炊きあがりました!

Img_0016_640x427

お皿に盛って、、、最高!

Img_0018_640x427

キスの身をほぐしながら、、、

こんな美味しい炊込みご飯はなかなか食べられないよ!

沖キスの干物が手に入る方、、是非炊込みご飯をお試しください。

モンタ、、このポーズ 決まってるよ!

Img_0023_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年2月25日 (月)

確定申告 終わった ホッ!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0065_640x426

ビオラ、ビオラ、ビオラ、、、、みんな こちらを見てる

Img_0162_640x426

少しほっそりした花弁、、新しい品種だね。

Img_0165_640x426

今日は、確定申告に行ってきた。

一昨年までは、会場で、汗だくだくで教えてもらいながら、手書きで作成して提出

昨年は自宅のパソコンでE-Taxに挑戦、、、、されど最後の送信が、、、、出来ない!

何が問題なのかわからない、、、、仕方がないのでプリントアウトして紙で提出

4000円、損しました、、、

今年は

お茶と蜂蜜の売り上げ、、農業所得を申告しないとヤバイよ、、、と。

24年の収入といろんな経費の領収書を分類して、あらかじめ農業所得用の収支内訳書に記入、、、

自宅で作成して、、、、プリントアウトしようとしても、プリンターにつながらない、、、トホホ。

もちろん、送信も不可

仕方がない、、、申告会場に、、

2年前と異なり、

受付で申告内容と準備した提出資料、、などを説明すると、受付表に記入してくれて、

次にパソコン入力のコーナーに行くと、、、

パソコン毎に担当者がいて、彼女が資料を見ながら全部さ~とパソコンに入力してくれる、、、

ハイ、、これだけ戻ってきます、、振込先を入力して、、、、送信いたします。

全部、やってくれて、、、所要時間 、、、15分だね。

そうだろうね~  一台のPCを長時間占領してモタモタと、、、、

あのう~  ちょっといいですかあ~   ここどうやるんですか~、、、なんてやられたら遅々と進まないね。

終ると、気分がすっきりする。

さあ、お昼は、、、焼きうどん

干しシラス、干し桜エビ、ソーセージ、キャベツ、長ネギ、生生姜、椎茸などを中華鍋で炒めて、、

冷凍讃岐うどんを熱湯で解凍、茹でて、、、、

一緒に混ぜて、お好み焼み焼きソースを注いで、、、

Img_0001_640x427

とっても美味しい、、、ランチは時々焼きうどん!

モンタ、、、数m先に近所の猫が、、、春だね~ 

帰ってきたのは何時?

Img_0013_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2013年2月24日 (日)

和水仙、いろいろ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0119_640x426

和水仙 いろいろ、、

香りが強く、花はシンプル、、、

Img_0117_640x426

緑の細長い葉が密集、、、

その中からにょきにょきと蕾の花茎が伸びて、、、

たくさんの花が咲く

Img_0115_640x426

白い花ばかりではなく、黄色い花も、、、、

Img_0125_640x426

眩いばかりに輝く!

Img_0123_640x426

淡いピンクの花弁と黄色い花芯、、、、この和水仙ははじめて見る

なんと美しいことか!

Img_0133_640x426

4年前2009年 僕たち夫婦が出演したテレビ朝日の番組人生の楽園

昨日の「人生の楽園」で来週の予告を見てびっくり

昨年の4月、伊豆松崎のツーデーマーチに参加した時、ブログの読者である花譜さんに案内していただいて、

お茶をご一緒した素敵なお店「蔵ら」が舞台です。

Img_0113_1024x682

ひょっとして、花譜さんもTVに出演 映るかも、、、、

皆さん、是非、お見逃さぬように、、、、

2日(土)18:00~ テレビ朝日です。

貫禄モンタ、、、お得意のポーズ ! 

Img_0006_640x426

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年2月23日 (土)

電話機のインクリボンが、、、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0173_640x426

白いクリスマスローズ

種類により、まだ蕾が膨らんだくらいの、開花したの、、、いろいろ

Img_0175_640x426

バラと並んで、もっとも人気のある花とか、、、

Img_0176_640x426

僕の庭のはまだ咲いてないが、ご近所の庭の白いのが咲いてたので、撮らせていただいた。

やはり、地面に寝そべって、カメラを下から向けないと撮れない

Img_0180_640x426

長年使用してきたファックシミリとコピー付きの電話機の調子が悪くて、昨年末に新しいのに更新した。

子機も二台付いたの、、、、

電話帖に名前を登録しておくと、、、、

「誰々さんから電話です」なんて音声で呼んでくれる。

Img_0015_640x427

購入した時に、入ってたお試し用のインクリボンが無くなったので、新しいのを買ってきて、中蓋を開けて電話機にセットした。

画面手前の緑色のレバーを起こすと、ぱかっと開いてインクリボンをセットする場所が、、

Img_0014_640x427_2

インクリボンをセットして、コピー 開始

ところが、、、、、、

用紙が中に入っていかない、、、、紙つまりです、、、なんて表示が、、、

取説を見ながら、幾度もセットしなおしたり、、、、

昨日には、とうとう時間切れ、、、

まことに気分が悪く、ブルーの状態、、、、

今朝、目覚めが悪い

なかなかやる気がしなくて、、、

午後になって、やっと腰を上げて、メーカーであるシャープの修理相談センターに電話

こちらの状況を説明すると、、、、

同じ機種の電話機を手元に用意しますので、少々お待ちください、、、と。

優しい女性の方の指示に従い、幾つかチェックしたのち再セット、、、、

インクリボンは説明の通りに入ってますね。

Img_0018_640x427_640x427

では、手前左の緑の歯車を奥の方向に2~3回回して、リボンのタルミを取ってください。

ちょっと、ちょっと、、、

歯車を手前に回さないとタルミが取れないのですが、、、、

あっ 分かった!

手前の緑の歯車のリボン、、芯に逆に巻いてセットしてた、、、、よ。

Img_0017_640x427

原因は、これに違いない、、、、

駄目なら、また電話いたします、、、、

一件落着、、、

無事にコピーが出来ました。

気分は晴れ晴れ!

パソコンもそうだけど、大概のトラブルはメーカーのサービスセンターに電話で問い合わせして解決する。

まあ、電話が繋がるのに時間がかかるので、サンデー毎日の人でないと出来ないが、、

しかし、だんだん年を取るにしたがって、頭は固く、理解力も低下、、、

それに比例して、機器のメカや機能は複雑になっていく、、、、

10年後はとてもついて行けなくなるかもしれない、、、

コンセントを抜いて、再び差し込んでリセットすると解決することもある。

これを、最初に試みたので、電話帳が全部消えてしまった、、、、トホホ!

いろんな野菜の半端と豚肉、ソーセージで八宝菜

八宝菜や餃子は、毎日食べても絶対に嫌にはならない。

Img_0001_640x427

モンタ、、、外は寒くても、中は暖かい、、、

Img_0010_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年2月22日 (金)

ヤブツバキの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0089_640x426

ヤブツバキ(藪椿)

侘助椿のような一重の花

Img_0091_640x426

一つ、一つ独立して咲いてるので、どの写真も同じような感じになってしまう。

このシンプルなヤブツバキの花を、いかに美しく撮ろうか、、、、

案じるよりも何とかやらで、、、たくさん撮ってみました。

Img_0090_640x426

こんなのはいかが?

Img_0095_640x426_2

少し影になったのや、、、

Img_0097_640x426

地面にぽったりのも、、

Img_0094_640x426

アップで撮ったのは、、、たくさんの花粉は蜜蜂の好物です。

Img_0098_640x426

居間に花を生けると、、、、

一日と持ちません、、、

Img_0004_640x426

毒がある水仙だけは口に入れません、、、

モンタは賢いね!

Img_0002_640x426_640x426

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2013年2月21日 (木)

ワラビ畑が出来た!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0062_640x426

ムスカリの花

地中海沿岸を原産のユリ科の花

Img_0063_640x426

鮮やかな青色が美しい!

じゃ香の香りがする事から、ムスカリという名前が付いた。

じゃ香はギリシャ語で moschos

じゃ香猫、じゃ香鹿、、、などの生殖器に近い部分からの分泌物

化学構造は、炭素数十数個の大環状ケトンやラクトン、、

会社時代、類似構造の化合物の合成を試みたこともあるが、まさしくじゃ香の香り、、、。

でも、不純物により、ちょっと異質な香りが混ざってボツ!

Img_0067_640x426

数年前に借りた茶畑

下の方の数畝が、ワラビで占領されて覆われて、茶樹が枯れてしまった、、、

人が踏み込むのも苦労、、、

Img_0024_640x427

しからば、今年からは本格的にワラビ園に、、、、

草刈機、刈払機が活躍、、、これらは田舎暮らしの必需品

Img_0031_640x427

ほんの30分足らずで作業終了!

Img_0028_640x427

向こう側から見れば、、、

4月になると、太くて長い立派なワラビがたくさんでてくるよ。

Img_0029_640x427

最近は、採る人がいないと言っても、他人の山に入って、ワラビなどの山菜を採るのは躊躇する。

僕の場合は、無料で借りてるお茶畑や畑に、、、、

タケノコ、ワラビ、野蕗、栗、芹、クレソン、ノビル、、、

それに、蜜蜂の巣箱まで置かせてもらい、、、、

野菜の支柱に使う竹も切らせてもらう。

今日は、久しぶりで餃子を焼こう、、

キャベツ、ニラを刻んで、塩を振って、よく絞り、豚挽肉とよく混ぜる

おろし生姜、味醂、胡麻油、醤油、片栗粉、、、、などなどを混ぜて、皮に包む

フライパンに並べて、熱湯を注ぎ、蓋して水が無くなるまで、、、

サラダ油をかけて、、

小麦粉を水に溶いて、注ぎ、、、

水分が無くなって出来上がり!

Img_0036_640x427

ちょっと、いやかなり、つぶれてしまった、、、

フライパンに全面、餃子を並べるから、、、返しが旨く底に入らない、、、

二回目、、、OK

Img_0038_640x427

お味はOK

羽根のパリパリ感と香ばしさが、餃子の美味しさをさらに増し加えてくれる。

こんなに美味しいのなら、毎日、餃子を食べても飽きないよ!

残った餡と餃子でスープを、、、醤油と塩で味付け

Img_0039_640x427_2

モンタ、、気になる人が外を通るのかな?

Img_0034_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年2月20日 (水)

蜜蜂の内検は楽しい!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0053_640x426

白梅も咲き始めた。

雨が二日も続いて、今日は久しぶりの晴天

Img_0050_640x426

僕の新しい蜂場から300m位の梅園、、、、たくさんの蜜蜂が舞う

Img_0018_640x427

1月31日に内検、目覚めの砂糖水を与えてから丁度3週間

蜜蜂は産卵されて20日で成虫に、、

日々、新しい働き蜂が誕生してくる、、、

ここは茶畑の蜂場

Img_0002_640x427

巣脾の中心部は蓋された蛹でいっぱい、、、、

周辺部へ産卵圏がどんどん広がっていく

Img_0003_640x427

女王蜂は~、、と、、、、、、、、いたいた!

Img_0010_640x427

え~ どこに?

アップしましょう

Img_0012_640x427

塗料で女王蜂にマーキングして、すぐに見つけることが出来るようにする人もいるそうですが、、僕はお勧めできない。

マーキングせずに、全体の様子や働き蜂の微妙な動き等から、女王蜂を直感的に見つける観察力を養うことの方が重要だと思う。

咋年の初夏に生まれた女王蜂

左手で摘まんで、動けぬようにして、右手に持った小さなハサミで羽を一枚切る。

新女王が誕生する前に、仲間の働き蜂を半分引き連れて分蜂(巣分かれ)するのを防ぐためである。

数万匹の働き蜂達が近くの木の枝に集結しても、羽を切られた女王は飛んで行けない、、、

働き蜂達は諦めて、再び元の巣箱に帰り、やがて生まれてくる新女王に仕える。

その時、羽を切られた旧女王蜂は、、、、

巣門の前で、取り残されて死んでることが多い。

実際は、、、そうならないように、王台の付いた巣脾を、別の小さな巣箱に移して、5~6km離れた別の蜂場に移動させて新たな一群を作る。

蜂場が一か所の場合は、女王蜂のいる巣脾と蓋のされた蜂児がたくさんある巣脾の2枚を小さな巣箱に移して、同じ蜂場に置く。

元の巣箱は新たな女王が誕生し、分けた旧女王蜂の巣箱は、やがて4枚、5枚、6枚と増えていく。

このやり方は、趣味の養蜂を始めた人が、女王蜂の更新の為に、まず取得すべき技術である。

今日は、全部の巣箱の女王蜂の羽を切った。

二日間の雨で、蓋の内側は水滴でびっしょり

Img_0009_640x427

乾かして、、、

第二回目の砂糖水を与えて、

Img_0006_640x427

内検を終了

今日の最高気温は10℃というが、蜜蜂は活発に活動

Img_0015_640x427

2月13日の内検より1週間

蜂の数も少し増えてきたような気がする。

しかし、冬越した昨年の働き蜂がどんどん死んで、新働き蜂と交替していくので、そんなに著しく増えていくわけではないが、、、

3月末には、蜂が溢れて、継箱を乗せて二段にしたいもの、、、

これからは、内検するのが楽しくて待ち遠しい

Img_0014_640x427

次回の内検の時には、冬越して汚れた巣箱を、補修と消毒済の予備の巣箱に交換する。

冷凍庫の中に、先日買ったカサゴの煮付けが残ってた。

Img_0021_640x427

美味しいのだけど、身がとても硬くて、骨からの身離れがなかなか、、、

やはり、カサゴは骨ごと、じっくりの唐揚げがいちばんいいかな、、、?

モンタ、、さあ、お次は?

Img_0021_640x427_2

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年2月19日 (火)

文旦のマーマレード

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0036_640x426

和水仙

二日続きで雨、、、、明日は晴れの予想

雨、一雨ごとの暖かさ、、、、

というけれど、、この1週間は 最低気温1℃前後、最高気温も10℃、、、

蜜蜂は梅の花粉集めが出来るかな?

庭に生った文旦、、、ず~と倉庫で熟成中

Img_0085_640x427

1.4kgもあります。

果実は上品な味で、酸っぱくなく、とても美味しい。

しかし、果実だけ食べて、分厚い皮を捨てるのはもったいない。

Img_0079_640x427

薄く刻んで、、、

Img_0081_640x427

鍋で10分くらい煮て、、、湯こぼしして、流水に曝す、、、

絞って、再び水を加えて、煮て、湯こぼしして、流水に曝して、、、、

2~3回、湯こぼしして苦味を除き、絞って鍋に、、、、、

同量の砂糖を加えて、少し水を加えて加熱する、、、

Img_0082_640x427_2

ほぼ出来上がったようで、最後にレモンの絞り汁を加えて、、、、

Img_0086_640x427

加熱殺菌したガラス瓶に詰めて、、、

文旦のマーマレード

Img_0093_640x427

昨年は、杏子とヤマモモのジャムをたくさん作ったけど、とうとう無くなってしまった。

ヨーグルトに入れるジャム、、、、これで安心

Img_0091_640x427

上品なお味、、、とても美味しい!

作り方は、このサイト を参考にしました。

モンタのびっくり顔

Img_0077_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2013年2月18日 (月)

巨大隕石

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0064_640x426

紅梅の道しるべ、、、今や満開

TVの画像を見た時は、何かと思った!

Img_0074_640x427

これらの画像の多くは、車につけられたカメラから、、、

交通取り締まりの悪徳警官や交通事故から守るために、ロシアのドライバーは自衛の為にカメラをフロントガラスの上に設置してるのだという、、

NASAの推定によれば直径17m 重さ1万トンの隕石が落下したと言われてる。

隕石の衝突跡で思い出すのは、アメリカのアリゾナ州にあるバリンジャー隕石孔

小学校の教科書にも載っているので、ご存じのことと思う。

Meteor

約5万年前に衝突した隕石 時速2000km 衝撃波は半径40kmにまで到る。

直径1.2~1.5Km 深さ170m のクレーターが生じた。

1953年 Coes氏が、実験室の高温、高圧発生装置により、普通のシリカを35、000気圧、500-800℃の条件下に置く事により、自然界に存在しない高密度シリカの合成に成功した。

この高密度シリカはコーサイトと呼ばれる。

アリゾナ砂漠での隕石の衝突、、この時に発生した高温の熱と衝撃による超高圧によって、

砂漠の砂(シリカ)が変性し、高密度のシリカのコーサイトが存在してるのではないか?

との仮説により、

1960年に、地質学者が隕石孔から砂を採取、分析したところ、

高密度シリカ、コーサイトが発見されたのである。

このことは、世界中の地質学者、物理化学者に大きなセンセーションを巻き起こし、

それはやがて、高温高圧による人工鉱物、人工ダイヤモンドや、その後の新素材ニューセラミックの開発につながっていく。

僕が学生時代にお世話になった小泉光恵教授(男性です)は、アメリカ留学から帰られたばかり、

人工鉱物の合成によって地球の内部の構造を研究されてた。

このアリゾナ砂漠の隕石孔から発見されたコーサイトの発見物語を熱っぽく語られたのを思い出す。

貧乏学生だった僕は、パートタイマーとして小泉先生に100円/時間で雇われて、、

毎日、講義の無い時間は、数万気圧の超高圧発生装置による実験を手伝っていた。

まだ、小泉先生が学会で有名になられる以前、

小泉先生のもとには学生も居ない時代のことである。

小泉教授は、その後、日本におけるニューセラミックの研究のリーダー、中心となられた。

その後の小泉研究室の同窓会やいろんなパーテイー

僕みたいなパートタイマーだった者にも声をかけていただいた。

そして、パーテイーの席で僕の手を取り、

「昔、もっとも苦しかった時に助けてくれた人です」

と涙を浮かべながら、、パーテイーの参加者全員に紹介して下さった。

その数百人の小泉研同窓会名簿の最初には、、、、

先カンブリア紀  ナベショー     と。

この意味 わかりますか?

巨大隕石の話で、もう一つ、、、

メキシコのユカタン半島にある巨大な隕石孔跡

直径170kmのチクシェルーブクレーター

これは、約6550万年前に直径10kmの小惑星が地球に衝突した跡と言われている。

この衝突の一瞬を境に地球の環境、生物は激変し、KーT境界と言われる。

その衝突エネルギーたるや、東西冷戦時代にアメリカとソ連が保有してた核弾頭のすべての爆発エネルギーの1万倍であるそうだ。

この6550万年前というのは、ほぼ同時期に起きた恐竜を始めとする多くの生物の種が大量絶滅した時期と一致する。

衝突で発生した大量の塵が地球を覆い尽くし、太陽の光は地上に届かず、、、

数年間の間、地球上の殆どの植物が枯れ、成長せず、、、

動物、特に巨大生物である爬虫類の恐竜達は死に絶える、、

この危機を生き延びたのは、恐竜達に怯えて、細々と隠れ住んでた小動物の哺乳類達

その後の地球の生物の主役となる。

そして、遂に10~20万年前に、アフリカに住んでいた新人類が、世界中に移動を始めてアフリカ全土、ユーラシア大陸、アジア、北、南アメリカ、オーストラリア、太平洋の島々へと広がって現代人となる。

日本に最初にやってきた人々は、縄文人の祖先となる。

お昼ご飯は、、、

鶏肉と椎茸を醤油、味醂、砂糖で炒めからめて、タレと一緒にご飯の上に載せて、山葵菜を散らす

Img_0070_640x427

モンタ、、今日の話は分かったかな?

自然科学、、、って楽しいよ!

Img_0075_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年2月17日 (日)

早春の花 マンサク

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0054_640x426

早春の花 マンサク

いろいろな園芸種があるけれど、これは山に咲いてる自然な素朴なマンサク

花も小さく、ピントを合わせるのに苦労する、、、

Img_0062_640x426

浜松の次男家族が藤枝にやってきた!

昨日、福一さんで買ってきた平貝(タイラギ)3個

Img_0027_640x427

薄い刃の果物ナイフを差し込んで、殻から貝柱を切り離す、、

Img_0028_640x427

貝柱は薄く切って、、、お刺身に

帆立貝の貝柱の3倍以上の大きさ、、

甘くて、しっかりした食感、、、握り寿司にしても美味しいよ!

Img_0033_640x427

バターでソテイー、、ニギスのムニエルと一緒に、、

Img_0030_640x427

ヒモや内臓を使って、貝柱も一緒に、、、パスタに、、

Img_0036_640x427

料理の写真を撮る孫のジョー君

Img_0038_640x427

いつもはお寿司などの和風会食だったので、今日はイタリアンでした。

モンタ、、今日は緊張してるね。

Img_0026_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2013年2月16日 (土)

白梅が満開!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0005_640x423

黄色い芯の白梅、、

冬の気温に逆戻り、、、、、それでも日中の気温は10℃

芯がピンクの白梅も満開

Img_0013_640x426

蜂場の側には、いろんな種類の白梅が咲いている。

Img_0015_640x426

梅の開花に合わせて、蜜蜂への伝染病の予防薬を蜜蜂に与える。

アメリカ腐ソ病という恐ろしい法定伝染病、、、

幼虫が次々と死んで異臭を放ち、遂には全滅

他の巣箱、他の蜂場に伝染する。

この病気に感染すると、市役所への届けが義務つけられて、蜜蜂は巣箱ごと焼却処分となる。

昔は、一箱でも感染していると、立ち合いのもとに蜂場の全巣箱が焼却されたそうである。

全巣箱を一か所に集めて、石油をかけて、、、蜂場に立ち上る煙と異臭と炎、

養蜂家にとって、何と痛ましい事か、、、、

年一回の家畜保険衛生所と市役所による立ち入り検査の時は、戦々恐々で緊張する。

経験不足や健康上十分な管理が出来なくなり、蜜蜂の群れが弱体した時に発病しやすく、いったん発病すると多くの養蜂家に多大な迷惑をかけることになる。

良く世話管理し、元気で勢いのある強い群れを育てることが、何よりの予防策

Img_0028_640x427

今日は、少々寒かったが、それでも10℃

多くは無いが、蜜蜂は梅の花粉を巣に運んでいる。

午後に、花粉と砂糖液、アピテンという抗生物質を調合したペーストの入ったトレイ

を一つづつ巣箱に入れる。

Img_0029_640x427

投与後、一週間で食べ残しを取り除き、さらに三週間以後に、貯まっている蜂蜜を絞って除去、、、

薬剤が蜂蜜に混入しないようにする。

その後に食用の蜂蜜を貯める。

また、寄生ダニの駆除のための薬剤の使用期間には、食用の蜂蜜を採ってはならない。

少なくとも、日本の養蜂家は、蜂蜜生産において、このような厳密な食の安全管理を行っているはずである。

3月末から春の桜や蓮華の蜂蜜を採るためには、ダニや病気の対策を今の時期に実施しておく必要がある。

菜種が大きくなり、菜の花の蕾がたくさん出来てる。

菜の花を少し摘んできた、、

Img_0032_640x464

茹でて、酢味噌和え

少しのほろ苦さが春を感じさせる

Img_0037_640x427

モンタの顔も春らしいよ!

Img_0230_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年2月15日 (金)

茶畑に春肥料を、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0044_640x426

ぺんぺん草の花

芹、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ 春の七草

この中のナズナの事をぺんぺん草

Img_0040_640x426

花が咲いた後にできる種の形が三味線のバチに似てるのでぺんぺん草

子供の頃、丹波の故郷では畑の雪を掘り返して、お正月の七草粥のためにナズナを探した。

Img_0043_640x426

今朝、雨は降ってなかった、、、、午前中、何とかもつかな、、?

よし、お茶畑に春の肥料を蒔きに行こう!

Img_0001_640x427

10リットルのポリバケツに入れて、、、

Img_0002_640x427

お茶の畝の間に蒔いていく、、、、

5袋 20x5=100kgを蒔きました。

Img_0003_640x427

さあ、もう一つの茶畑も、、ここには2袋蒔く、、、

午前、11時半、ちょうど肥料を蒔き終わったら、雨が降ってきた。

Img_0005_640x427

この茶畑の下の方は、ワラビがたくさん出て、遂にお茶樹が負けました。

Img_0010_640x427

もう少し、綺麗にして、ワラビを採りやすくしよう。

ナベショーはケチだから、手ぶらでは決して帰らぬ!

茶畑の隅の岸に、たくさんの蕗の薹が出てた。

既に、成長して花が咲いてたが、、、

Img_0015_640x427

スーパーに売ってる小さな蕾のより、この方が大きくて良いよ!

今年の初物、、、さっそく天麩羅に、、、

Img_0018_640x427

モンタ、、、眠ってるようで、実は、、、

Img_0206_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年2月14日 (木)

ナベショー亭 またまたお寿司!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0003_640x426

風も無く、久しぶりに気温が上がり、白梅の花が一気に開花した。

昨年秋に92歳で天に召された義母

義母が通ってた静岡市内のキリスト教会の牧師さんと、親しくしていただいた教会の方々を、藤枝のナベショー亭にお招きした。

一昨日は福一さんに、ご馳走に使う魚を買いに行った。

見事な真鯖がありました。

しかも、ラッキー 1匹だけ、、、約1kgあるよ!

Img_0215_640x427

こんな超高級の真鯖はめったに手に入るものではない。

もちろん、それなりの価格だが、、、迷わずゲット!

真鯖は3枚におろし、、

Img_0217_640x427

たっぷり塩を振りかけて

Img_0218_640x427

他にも青鯵を、、、

Img_0220_640x427_2

青鯵は三枚におろし、さらに二つに切り分けて、中骨を取り除く

Img_0221_640x427_2

少し、薬味を添えて、タタキでいただいたが、ほとんどは小麦粉をまぶしてから揚げにして、甘酢につけて南蛮漬け

さあ、これで、準備OK

昨日には、妻が巻き寿司の芯に入れる具を煮る

干し椎茸、高野豆腐、干瓢、人参、

三つ葉、蒲鉾も準備、、、

さらに、大根と小芋、人参、油揚げの煮物をつくる。

僕は卵8個で厚焼き玉子

Img_0005_640x427

今朝、妻が1升のご飯を炊いて、寿司ご飯を作る。

塩してあった真鯖は酢で半日〆て、ラップして一晩冷凍庫で凍らせ、今朝自然解凍する。

万一寄生虫がいても冷凍処理することにより死ぬからである。

Img_0004_640x427

今朝早く、福一さんに行って、サーモンと赤身のマグロの柵、青紫蘇を買って来る。

さあ、これですべての準備OK

握り寿司用に、、、厚焼き卵を切り、、、

Img_0009_640x427

サーモンを切り、、、

Img_0010_640x427_2

赤身のマグロも切り、、

Img_0012_640x427

巻き寿司の芯を揃え、、、、

Img_0007_640x427

これで、下準備 すべてOK

時間は10時  、、、、、、2時間後に会食がスタートだよ。

まず、最初に鯖寿司を、、ほれぼれする鯖

Img_0006_640x427

次は伝統的な巻き寿司 8本

Img_0008_640x427

鯖寿司を切り分けて、お皿に盛る

こんな鯖寿司は高級料亭でもめったに食べられないよ!

Img_0013_640x427

巻き寿司も切って、お皿に盛る

緑の彩は、畑の山葵菜と青紫蘇

Img_0014_640x427

次は 卵焼き、サーモン、マグロの握り寿司

プロにように、一個3秒で、、というわけにはいかないが、、

山葵は本物だよ

Img_0026_640x427

さあ、綺麗に並べられたかな?

Img_0016_640x427

最後に、マグロやサーモンの半端と、山葵菜、アボガド、レモンで太巻きを、、

Img_0025_640x427

これが、人気があるんです!

Img_0018_640x427

野菜の煮物をお鉢に入れて、、

Img_0021_640x427

青鯵の南蛮漬けをお皿に盛って、、、

Img_0019_640x427

お漬物も食べたいね。

大根の甘酢漬け、、、しっかりと漬かってます。

Img_0022_640x427

テーブルに料理を並べて、ちょうど12時スタート  間に合いました!

お客様は12名、僕たち夫婦を入れて14名の会食でした。

Img_0020_640x427

モンタ、、、そこはお客様の席だから、あっちへ行って!

Img_0003_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (12)

2013年2月13日 (水)

サゴシ料理を楽しもう!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0032_640x426

庭の水仙、、、蕾がたくさん、、、咲き始めました。

この淡いクリーム色と白、、シンプルなのが好きです。

カサゴと一緒に買ったサゴシ  500円

Img_0001_640x427

サゴシはサワラの小さいの、、、

サワラは大きすぎて、とても1匹買いは出来ない。

でも、サゴシは程よい大きさ、、、夫婦で食べるには丁度である。

それに脂ものってて、とても美味しい。

まずは、お刺身でいただきました。

色が鮮やかではないが、モチモチした食感、、、美味しいです。

Img_0017_640x427

残りは切り身にして、塩麹と、味醂を混ぜた西京味噌にそれぞれ漬けて冷蔵庫に、、

Img_0012_640x427

数日後、、もう食べ頃かな、、?

まずは塩麹漬けを焼いて、、

なるほど、、今ブームになってるだけあって、サゴシの塩麹漬け

グ~ でした。

Img_0214_640x427

お次は、西京味噌漬けを焼いたの、、

これも、とっても美味しい!

Img_0229_640x427

この焼き魚に野菜の和え物か煮物、お味噌汁、お漬物、、、ご馳走だね!

こんど、福一さんでサワラが安かったら、1匹買いして、、、

切り身を塩麹漬けや西京味噌漬けにして、冷凍保存しておこうかな、、、

モンタ、、魚 怖い怖いって、、

Img_0232_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年2月12日 (火)

カサゴの硬い頭

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0050_640x426

八重の紅梅

2月立春を過ぎて暖かくなったのに、この数日は元の寒さに戻ってしまった。

Img_0048_640x426

日中の気温も10℃前後、、、

蜜蜂も巣箱の中に引っ込んで、出てこない。

でも、これでは子育てが出来ないだろうと、昨日は花粉を砂糖水で練った餌を与えた。

Img_0053_640x426_2

先日、焼津の福一さんでの魚の買い物

1ケース1050円のカサゴと1匹500円のサゴシ(サワラの小さいの、、)

Img_0001_640x427

カサゴ、、、1050円/kg かと思ったら、1ケース 8匹で1050円

まずは塩焼

Img_0018_640x427

新鮮な魚は塩焼で味わなくちゃ、、

煮付けも美味しいよ

Img_0014_640x427

やはり、カサゴは定石どおり唐揚げかな、、、

柚子ポン酢をかけていただく

Img_0015_640x427_2

少し温度の低い油でじっくり揚げて、最後に高い温度でカラッと揚げたが、、、、、

骨も頭もポリポリ、、、というわけにはいかないね。

この凄い頭と太い骨、、、もっと柔らかくならないか?

残った唐揚げを圧力鍋で30分ほど煮て、其の後、味醂と醤油で味付けして、さっと煮る、、

Img_0213_640x427

頭も骨も、柔らかく、、、、全部残さずにいただきました。

なに、、モンタが食べたかった?

Img_0231_640x427_2

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年2月11日 (月)

河津桜ツーデーマーチ二日目

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0139_640x416

(この開花した花は、開花促進剤のシアナミド液を散布して、人工的に早く咲かせた花だと思う)

2月10日(日) 伊豆早春フラワーウオーキング 

河津桜ツーデーマーチ 二日目 10km 20km 

昨日の30kmコースに続いて、二日目は20kmコース

昨日の疲れも回復して、特に問題なし

9時スタート

河津桜の並木道を、すたすたと、、、

前方の黄色いシャツに緑のチョッキを着た背の高い男性

昨年、民宿や帰りの電車でも一緒になり、いろいろお話を伺った方、、、

20kmでは物足りないので、宿舎から10kmを歩いて会場にやってきたという、、

昨日もゴールした後、宿舎まで10kmを歩いて帰る、、

Img_0145_640x427

10年間、病気の妻の介護をして、、その後の10年は登山からウオーキングに転向し、全国のウオーキング大会を制覇し、ヨーロッパや韓国の大会にも遠征、、79歳、、、超人だね。

美しい山葵田の側の道、、

Img_0152_640x427

美しい川沿いの道

Img_0154_640x427

僕の宿泊してる湯ヶ野温泉、国道から外れて川沿いの道へ

Img_0133_640x427

今日のコースは、このような急な登りや下り、アップダウンの坂道が多いよ。

Img_0159_640x427

坂道を登り切って、振り返れば、、、

Img_0160_640x427

またまた登り坂、、、

Img_0161_640x427

前方に、天城越えの国道に架かる有名なループ橋が見えてきた。

Img_0168_640x427

真下から見上げると、迫力がある

Img_0172_640x427

よくぞ、こんなループの橋、、考えたね~!

Img_0173_640x427

やがて、今日のコースの折り返し点の 初景滝

Img_0176_640x427

皆さん、ここで記念写真

Img_0178_640x427

少し下った「かに滝橋」がチェックポイント 

おもてなし処で美味しい豚汁をいただいて、、、

Img_0186_640x427

さあ、帰途、、、国道を中心に、下ったり登ったり、、、

Img_0190_640x427

急に足が疲れて来たぞ、、、、

それに、左足にマメが出来てるみたいで痛くなった、、、

足をかばいながら歩くので、余計に歩き方がぎこちなくなる、、

Img_0193_640x427

河津桜の並木道、、、ご夫婦がすいすいと追い越していく

参加者は全員ピンクのゼッケンを背中に付けています。

Img_0195_640x427

まだ桜は咲いてないのに、堤防の道は観光客で溢れてる、、

Img_0197_640x427

僅かに咲き始めた木の下では、携帯のカメラをむける人達がいっぱい

Img_0200_640x427

人混みをかき分けながら、、、13時前にやっとゴールしました。

昨日の30kmは絶好調だったのに、、、今日の20kmの後半はヨタヨタ、、、

痛い足を引きづりながら会場から河津駅に、、、

階段をホームに上がり熱海行きの電車に乗って、、、、

座席に座って、やれやれと缶ビールを飲み終わって、、、

ぎゃ~、、、

朝、会場に預けた衣類や洗面道具などの荷物、、受け取るのを忘れてる!

丁度、稲取駅に着いた電車を降りて、階段を下り登り、、反対ホームへ

やってきた下り電車に乗って、、河津駅に、、、

ヨタヨタの痛い足、ふらつく身体を支えながら階段を下りて、足を引きづりながら再び会場へ、、、

満身創痍、、、全く、も~

やはり、たまにロングウオーキングはしているけど、マイペースでゆっくりだからな~

毎日しっかりとウオーキングしてる人みたいには歩けないことが分かった~

次は3月2、3日 南伊豆菜の花ツーデーマーチに参加予定

モンタ、、心配してるみたいだね~?

Img_0204_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (13)

2013年2月10日 (日)

第15回伊豆河津桜ツーデーマーチ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0040_640x427

2013 2 9(土)

第15回伊豆早春フラワーウォーキング  

河津桜ツーデーマーチ

河津駅近くの小学校体育館を会場、、、朝8時45分開会式

Img_0044_640x427

30kmコース、20kmコース、10kmコース、、、、約420人が参加

僕は30km  

昨年の南伊豆と松崎のツーデーマーチでの顔見知りの方もチラホラ

9時スタート

満開の河津桜のトンネルの中を、、、と言いたかったけど、河津桜はまだ開花していない。

Img_0050_640x427

河津桜の堤防沿いの道から外れて、山間の道を登っていく

Img_0056_640x427

おやおや、西洋蜜蜂の蜂場があるよ

Img_0057_640x427

ずいぶん、高いところまで登ってきたものだ、、、

展望が美しい!

Img_0060_640x414

11km地点、チェックポイントとおもてなし処

Img_0069_640x427

蟹の味噌汁がうれしいね!

Img_0068_640x427

稲取から河津にかけての海岸線かな?

Img_0074_640x427

山道から海岸線の国道に下り、稲取の町中を歩き、

地元の人も通らないような落ち葉が積もった急な坂道を登り、、

Img_0082_640x427

急な坂道を下って稲取の海岸沿いの国道に、、、

Img_0086_640x427_2

今井浜海岸の砂浜を歩き、、、

Img_0092_640x427

美しい今井浜海岸

Img_0101_640x427

水仙とアロエの咲く小路を進み、、

Img_0104_640x427

再び川沿いの河津桜の堤防の道に

Img_0107_640x427

丁度 14時にゴールしました。

それほど、急なアップダウンが無かったためか、5時間で30kmを歩くことが出来ました。

宿舎は、駅からバスで15分くらい、、

湯が野温泉 国民宿舎かわづ

Img_0127_640x427

近くには、川端康成の「伊豆踊り子」の文学碑がある。

Img_0124_640x427_2

川沿いには静かな雰囲気の温泉宿が立ち並ぶ、、

Img_0128_640x427

モンタ、、、は何してた?

Img_0014_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (12)

2013年2月 9日 (土)

モンタのお留守番(2)

Img_0025_640x426

窓の外が気になるね~

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2013年2月 8日 (金)

モンタのお留守番(1)

Img_0023_640x426

ナベショーは」伊豆早春ウオーキング 河津町のツーデーマーチに行きました。

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年2月 7日 (木)

可愛い僕の蜜蜂

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_00091_640x426

庭のピンクの梅、、道しるべ が満開に、、、

Img_00011_640x426

朝には、蜜蜂も来てた、、

菜の花にも蜜蜂が、、

Img_00111_640x426

この蜜蜂は、僕のだよ!

近くに梅林がある。

日に日に蕾が開花する、、

Img_0005_640x427

この白梅にも蜜蜂が、、、みんな、みんな僕の蜜蜂

Img_0021_640x426_2

もうすぐ、満開

Img_0022_640x426_2

一昨日に新たな蜂場に蜜蜂の巣箱 5個を置いた。

雨が降り、風の強い寒い曇天、、、

今朝になり、やっと晴れて、風もなく、暖かくなった。

蜜蜂は活発に巣門から出入りし、黄色い花粉を脚に付けている。

Img_0007_640x427

全部の巣箱、、、賑やかだよ。

Img_0010_640x427

蜜蜂は、今朝からやっと飛び始めた、

初めての土地で、菜の花や咲き始めた梅の花を見つけて、もう仕事を始めた。

巣箱から飛び立った蜜蜂が、花を見つけて、仲間に教える、、、

凄い能力だ、、

この蜂場の近くには、他の人の蜂場は無い。

だから、梅の花や菜の花に来てる蜜蜂を見つけると、、、

可愛い、可愛い僕の蜜蜂、、よく頑張ってえらいね!

と、声をかけたくなる。

モンタ、、庭に来てる蜜蜂をいじめたら駄目だよ。

Img_00021_640x427

明日から、伊豆早春フラワーウオーキングに参加

河津町へツーデーマーチに、、、

河津桜はもうさいてるかな?

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年2月 6日 (水)

雨上がりのホトケノザ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0035_640x426

昨夜から冷たい雨、、、午後になり、やっと止みました。

ホトケノザの花に水滴がついて、きらきら、、、

Img_0036_640x426

ピンクの小さな花だけど、何とも面白い顔をしてる

Img_0026_640x426

畑の一畝が、全部ホトケノザ、、、、草引きが大変だよ!

Img_0024_640x479

雨の日、、、確定申告の作成をトライ、、、

昨年は、E-taxをトライすれど、最後の認証が何故か出来なくて、ギブアップ

印刷して提出した。

今回も書面提出にするとして、、、

ささやかなお茶や蜂蜜の農業収入、いろんな経費、年金

PCでデータを入力していき、比較的容易に出来上がった、、、、、

少しだけど、税金が戻ってくる、、、が、

保存も、印刷も、なぜかトライすれど出来ない、、、

せっかく作成したのに、、、

せめて、印刷できれば助かるのだが、、、、

何がまずいのだろう?

仕方がない、、、

2月18日からだったか、、、

藤枝市の確定申告会場で PCで入力、作成して印刷、提出するとしよう!

モンタ、、冷やかに見物してるね~

Img_0010_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年2月 5日 (火)

アンコウ唐揚げの餡かけ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_00181_640x427

オオイヌノフグリ、、

早春の畑や畦道に、真っ先に咲く野花は、オオイヌノフグリとホトケノザ

緑と空色、緑とピンクの絨毯に、、、

1月31日に、今年最初の蜜蜂の内検をして、それぞれに目覚ましの砂糖水を与えた。

さあ、今日はどんな様子かな?

Img_0020_640x427

ドーナツ形の同心円になってるのがお分かりですか?

真ん中の円は、新しい今年の蜜蜂がすでに孵化した跡、、、

まだ、孵化したばかりの羽の柔らかい新蜂がうろうろしてる。

という事は、1月中旬には産卵が開始されたことを意味する。

中心部には、すでに新しい卵が産卵されてる。

蓋を被ったドーナツ形、、、もうすぐ孵化するよ。

その周り、、、、たくさんの小さな卵が産みつけられてる。

その周囲は貯蔵蜜と花粉、、

今後は、どんどん貯蔵蜜が消費されて、産卵圏が増えていく、

新しい蜂場に移す予定の巣箱

餌箱の両隅に釘を打って、動かないようにして、、、

Img_0023_640x427_2

軽トラに積んで、、、、重いね~

Img_0032_640x427

茶畑の蜂場は、空いてしまいました。

この空いたスペースは新しい女王蜂を育てる分蜂群の巣箱を置くために使う。

Img_0033_640x427

新しい蜂場に着きました。

5つの巣箱、、、ずらりと勢揃い

Img_0042_640x427

巣門が東南に向き、展望も開けて日当たりも良い!

Img_0043_640x427

ニセアカシアの木を伐採したので、真夏は日影が無いが、

巣箱を簾で覆えば、夏の暑さは十分しのげる。

秋になると、約30群の巣箱が、ここに整然と並ぶよ!

Img_0047_640x427

蜂場の敷地内には、開花直前の梅の木が数本

Img_0049_640x427

蜂場の隣の畑は、柿の木園

柿の花からは、良質な蜂蜜が採れるそうである。

Img_0050_640x427

先日、料理したアンコウの残り、、、

冷凍庫から出して、解凍して、、、アンコウの頭、えら、皮、胃袋、肉、、、

醤油、味醂、酒、砂糖、に絡めて、小麦粉をまぶして、、唐揚げ

Img_0051_640x427

人参、玉ネギ、椎茸を刻んで、油で炒めて、、、、

味醂、醤油、水を加えて、煮て、溶いた片栗粉を加えて、トロミをつけて餡を作る。

お皿に盛って、、、餡を注いで、、、

Img_0058_640x427

鍋料理も美味しいけど、餡かけもおいしかった。

モンタ、、、、まん丸お目目

Img_00051_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年2月 4日 (月)

蜂場の整備完了

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0002_640x427

菜の花

こんなに咲いてしまうと、料理の飾りにしかならないが、、、

まだ、ほとんどが蕾なのは、和え物などで楽しめる。

天気の良い日は、蜜蜂や小さな虫が飛んでくる。

昨日も、今日も、暖かい日和

雨が朝から降ってたが、朝は8℃、午後も12℃くらい、、

午前中、雨が止んだので、新しい蜂場に二回目の消石灰を蒔く

これは、一回目の石灰を蒔いて、その後に雨が降った。

Img_0001_640x427

広々として、よい蜂場だ!

再び雨が降り出す前に、二回目の消石灰

今日は、手袋、マスク、ゴーグル、、完全防備!

Img_0003_640x427

消石灰を蒔いた後、雨が本降りになった、、、

庭の紅梅 道しるべもかなり開花

Img_0004_640x427

ぼつぼつ、蜜蜂がやってきてもよさそうだ。

Img_0005_640x427_2

蜂場の近くの一重の白梅の蕾も膨らんで、今週末には開花しそう、、

今週、水曜日は雨予報だが、後半は晴れの日が続く

茶畑の現蜂場から、5群れを、この新たな蜂場に移転しよう。

また、茶畑の10群、、

新しい自然王台が出来て、分蜂させて新しい女王蜂を育成する時は、分離した巣箱を

この新たな蜂場に次々と置く、、、

秋になり、9月末に蜜柑山の農薬散布が始まる前に、茶畑の全巣箱を新たな蜂場に移動させて、そのまま冬越しさせる。

来春になれば、巣箱の半分を、再び茶畑の蜂場に移動させる。

このようにして、6km離れた二つの蜂場を利用すれば、20~30群、いや40群くらいの管理は可能である。

(一人で管理するには、これくらいが限度かな)

もちろん、周辺の蜜柑山などの蜜源規模にもよるが、、、、、

まだ、60歳代の後半、目いっぱい頑張ってみよう!

体力的な限界もあるが、70歳代、いや80歳の前半までやれるかも、、、

これからも、ず~と皆様に美味しい蜂蜜をお届けできるでしょう!!!

今、確定申告の準備中、、

養蜂機器資材の熊谷養蜂、ガソリンスタンド、軽トラの修理と車検、クロネコヤマト、ホームセンター、養蜂協会、蜜蜂の餌の砂糖、ダニ駆除剤、、、、

これらの養蜂のために昨年使った経費は、趣味の養蜂とはいえかなりの金額となる。

日本経済の活性化のため、ささやかであるが貢献出来てるかな、、?

収納庫を整理してたら、冬至に食べるのを忘れた南瓜が出てきた。

まだ腐ってはいない、、、ちょうど手頃な大きさ!

Img_0006_640x427

中の種をくりぬいて、、、

鶏の挽肉、玉ねぎのみじん切り、片栗粉、塩胡椒で味付けて、良く練って、、、

南瓜の中に詰め込んで、、、

蒸篭で蒸して、出来上がり!

上に甘い餡をかけて、、、、

Img_0011_640x427_2

包丁で切り分けて、、、

Img_0017_640x427

モンタ、、雨が降ると、部屋の中も冷えるね~

Img_0014_640x427_2

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年2月 3日 (日)

牛肉のしぐれ煮の巻き寿司

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0072_640x427

春、、、タンポポも咲き始めた。

僕は関西育ち、、、、子供の頃からタンポポと言えば、白いタンポポだと思ってた。

それが、東海、関東では黄色い関東タンポポ、

さらに近年は黄色い西洋タンポポが全国に広がっている。

故郷の家の側に咲いてたタンポポを、20年前に藤枝の庭に植えた。

毎年、この白い花を咲かせてくれる

Img_0075_640x427

関東タンポポや西洋タンポポと比べて、繁殖力は強くないが、この藤枝でも時々見かけることがある。

Img_0070_640x427

外出した帰り、、、

今晩は何食べる、、、、?

何かあるもので済ませるか、、、、、、

昨日のコノシロとイワシの握り寿司の寿司ご飯が少し残ってる。

じゃあ~、、、巻き寿司でも作るか、、、

冷凍庫に、干ぴょうの甘く煮たの、、

冷凍庫に牛肉の細切れが1パックあったので、生姜と砂糖、お酒で甘く煮て牛肉のしぐれ煮

卵2個で厚焼き玉子

畑から赤チシャとグリーンレタス、青ネギ、、、

これで、材料は整ったよ!

海苔の上に寿司ご飯を薄く延ばし、、、、

チシャを置いて、牛肉しぐれ煮、干ぴょう、卵厚焼き、、、それぞれ並べて、、

Img_0062_640x427

くるりと巻いて、、、、3本巻けました!

Img_0063_640x427

約20年前の大阪営業所勤務の頃、

節分の日の昼休み、船場の商店街を歩いてると、あちこちで巻き寿司が売ってる、、

何だ今日は、、、、、、、、?

まだ、当時は大阪だけのローカル

大阪の寿司業者が全国に普及させようとしてた恵方巻き、、

商業主義によるものだが、、、、

まあ、ここまで全国区に普及させるとは立派なものだ!

まあ、バレンタインチョコみたいなものだね。

ナベショーは、こういうのに迎合、踊らされることをもっとも嫌う主義である。

特に、節分の恵方巻きについては、ず~と完璧に無視!

でも、今晩は、うっかりして巻き寿司を作ってしまった、、、、

Img_0064_640x427_2

当然、一口サイズに切り分けてお皿に盛り、ぺちゃくちゃとおしゃべりしながら、北の壁側に置かれたTVを見ながらいただきました。

アップしましょう、、、、とっても、美味しい!

マヨネーズをつけて食べると、これまた美味しい。

Img_0065_640x427

これは、パーテイーに出しても十分通用しそうである。

絶対に、美味しい、美味しいと、大人気 間違いなし。

さあ、次はどんな巻き寿司を作ろうかな?

モンタ、、、何かアイデアある?

Img_0069_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年2月 2日 (土)

ポカポカ陽気 蜜蜂びっくり!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0010_640x427

日中の気温は20℃以上、、

朝だって、8℃だった、、、

蜂場の近くの紅梅が咲き始めたよ!

Img_0016_640x427

蜜蜂がたくさん群がってるよ!

Img_0020_640x427

里山は一気にぽかぽかの春陽気

Img_0035_640x427

さあ、僕の蜜蜂達は急にやってきた春に驚いてるかな、、?

Img_0037_640x427

写真ではよくわからないけど、たくさんの蜜蜂が巣箱の前を飛び回ってる、、

Img_0044_640x427

一昨日に、目覚ましの砂糖水を与えたのは、正解だったようだね。

Img_0041_640x427

明日からは再び寒くなるそうですが、三寒四温、、、

梅の花、、いろいろな種類がどんどん咲き始めるので、蜜蜂も子育て用の花粉集めに忙しい。

アンコウと一緒に買ったコノシロと真鰯

三枚におろして、塩してあったのを酢で〆た、、

握り寿司を作りました!

Img_0061_640x427_2

なかなか綺麗に形が整わない。

モンタ、、暖かいのは今日だけだよ!

Img_0042_640x427_2

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2013年2月 1日 (金)

アンコウ鍋

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0026_640x427

日本水仙 

明るい陽射し、、、

今日から2月、、、三寒四温、、繰り返しながら春に、、、

Img_0029_640x427

先日、福一さんに行くと、、、、

生きたアンコウとカレイ2匹、コノシロ二匹で、1260円

ナベショーさんは良い買い物をしていくね~、、、、と福一のお兄さん

でっかい真鰯 8匹と一緒にゲット!

Img_00021_640x427

アンコウ、、、生きてるよ!

不用意に触ると手を噛まれる、、、

Img_00081_640x427

カレイも生きてて、口をパクパク、、

Img_00071_640x427

コノシロとイワシは三枚におろして、塩をしておく

さて、、、と

アンコウ、、、、妻と二人で食べるには、ちょうど手ごろ!

腹を上にして、キリで頭をまな板に固定

腹を割いて、内臓、肝を取り出し、、、

Img_00091_640x427

ヒレ、皮、頭、肉、、各部を切り出し、、、

Img_00111_640x427

福一さんでは、10kgクラスの大きなアンコウが生きて売ってるから、、、

うっかり触って、パクッって噛まれたら、指が千切れるよ。

Img_00121_640x427

肉、肝、胃袋、卵巣、えら、ひれ、皮 、、、鋭い歯以外は捨てるところが無い。

これをアンコウの七つ道具という、、、

Img_00161_640x427

多すぎるので、半分は冷凍保存

アンコウ鍋を楽しみました。

Img_00171_640x427

カレイは、塩焼、、

Img_00181_640x427

そして、煮付け

Img_0013_640x427

良い買い物、、、贅沢をさせてもらいました。

まあ、たまには良いか!

モンタ、、、アンコウの牙、、見た?

Img_0010_640x427

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »