« 蜜蜂、、久しぶりの内検 | トップページ | タラの若葉 »

2013年5月 9日 (木)

蜜柑の花が咲き始めた

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0014

蜜柑の花

5月に入り、早生ミカン、スルガオレンジ、青島ミカン、柚子、文旦、、など次々と花が咲いてきた。

5月末まで花が咲き続ける。

もう10年ほど昔のことだろうか?

妻と山に登った時、登山道の脇に10センチ程の小さな柑橘類の苗が生えてた。

登山者が食べて種を落としたのが、生えてきたのかな?

その小さな苗をハンカチに包んで、家に持ち帰り、庭の隅に植えた。

年々、木が成長して、二年前に初めて花が二個ついた。

昨年は、5~6個

しかし、実は生らず、、、

今年は、、咲いてるよ!

Img_00071

もう、木の高さは5mくらい、、、

Img_0019今年こそは、実が生ったらいいね。

オレンジだろうか?

グレープフルーツだろうか?

甘夏かな?

庭の他の柑橘類の花を取り、、

雄蕊の花粉で人工授粉をした。

笑うに笑えない話、、を聞いたことががる。

ある村が、町おこしのために、「柚子の里」にと、

たくさんの柚子の苗木を植えた。

10年以上経って、待ちに待って、やっと生った実はカラタチだった、、、、

文旦の木も大きくなって、、、

Img_0022

文旦の花、、、さすがに柑橘類の王様の風格

Img_00121

蜜蜂が受粉に来てるよ!

文旦の自家受粉による実は小さく、他の夏ミカンなどによる受粉によって大きな実が生るという。

Img_00171

立派な花は咲けども、みんな落ちてしまって、実がつかず、、、

あるとき、蕾のほとんどを取り除いたら、その年は大きな実が初めて数個生った。

とりあえずは、甘夏に近いスルガオレンジの花粉をつけてみよう!

スルガオレンジは、、たくさんの花が咲いている。

Img_00141

昨年は、7個の美味しい実を収穫した。

一昨日、蜜蜂の内検をした時、、もうすでに蜜柑の花の蜂蜜が入り始めている。

5月末には、蜜柑の蜂蜜がたくさん採れそう!

昨夜、5~6km離れた養蜂仲間のSさんから電話

もう、蜂蜜絞ったか?

5月1日に絞った、、良い蜂蜜だよ、、、、でS さんは?

俺も絞ったが、春の蜂蜜は粘度が高くて、、、、巣脾の上から下まで全面蜜蓋 遠心分離が一苦労、、、全然流れなくて濾過も困ってしまった。

蜜蓋がどの程度されてるか、ころあい見て採蜜しないと、絞ったり充填が出来なくなってしまう、、ということか、、、、

今日は、ガラス瓶 約170本への蜂蜜の濾過充填が終わりました。

Img_0016

明日から、ラベルを張って、荷造りが始まります。

モンタも手伝いたいけど、、、

Img_0003

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 蜜蜂、、久しぶりの内検 | トップページ | タラの若葉 »

コメント

万一のために女王蜂を温存して,どんどん増えてきますね。ということは,万一のことが起こらないほど,プロの域に達したということですね。丁寧な内検,そして的確な判断のもとの対策が蜜蜂を死なせないで,増え続けさせられたのでしょうね。スズメバチの女王蜂,増える前でよかった!ナイスキャッチですね。
モンタ君,家じゅうが忙しくしてると遊びに行くのも気が引けちゃう?

投稿: tirokuro | 2013年5月 9日 (木) 21時53分

蜜柑の花はとても良い香りですが、他の柑橘類も甘い香りがするのでしょうねえ?
分担の花びらは風格があって、肉厚で分担の皮のようなんですね!
その花の前でホバリングしているような蜜蜂が何とも愛らしいですね^^
170本の瓶への蜂蜜の充填作業は手間の掛かる大変なお仕事ですね!
私個人的には、もうラベルの作業は結構ですと言いたいところですが・・・
モンタくん、見返り美人のようですね^^

投稿: ronsard | 2013年5月 9日 (木) 22時36分

柚子の木の台木がカラタチだったのでしょうか???
ミカンって実が生るまで時間がかかるけど、あまり世話しなくても良いのですね。
蜂蜜の出荷、大変ですね。(゚m゚*)

投稿: MONA | 2013年5月10日 (金) 20時33分

tirokuroさま
新女王が処女飛行中にツバメに食べられて帰還ぜず、、かなり多いです。
蜂場の上を常時ツバメが5~6匹旋回してる。
いろんな事故、トラブルがあるので、かなり減ることでしょう。
増やすことは、そんなに難しいことではないけど、新たに巣箱を準備して、、、経費がかかってたいへんです。
モンタ、、外さえ出してくれればご機嫌だよ。

投稿: ナベショー | 2013年5月10日 (金) 21時24分

ronzardさま
柑橘類の花は、どれも素晴らしい香りがします。
文旦の花は、さすがに貫禄です。
でも、咲いた後、ほとんど落下して実が生らない。
蕾を間引いたり、花を少なくしたり、授粉したり、、実をならせるのに苦労します。
蜂蜜の瓶のラベル、、、無いわけにはいかなくて、、、
でも、半日で終わりました。
モンタ、、見返り美人だって、、、何のことかわからないだろうね。

投稿: ナベショー | 2013年5月10日 (金) 21時29分

MONAさま
たぶん、台木が強いカラタチ、、苗を植えた後、柚子と一緒にカラタチの芽も出てきて、ついに元気なカラタチが伸びて成長した,、、のでしょうね。
世話しなくていいのが仇となった、、、。

投稿: ナベショー | 2013年5月10日 (金) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蜜蜂、、久しぶりの内検 | トップページ | タラの若葉 »