« 舞鶴引揚記念館 | トップページ | 小浜名物小鯛のささ漬け »

2013年8月10日 (土)

舞鶴から若狭小浜へ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2013 8 6 青春18きっぷの旅 舞鶴から小浜へ

Img_0097

引揚記念館の後は、路線バスで移動して、赤レンガ博物館や赤レンガ倉庫群を見て、東舞鶴駅まで歩く

Img_0099

東舞鶴からJR小浜線に乗り、17時過ぎの小浜駅に着、、、

宿泊の旅館まで2.7km、、、、

歩ける距離だが、妻がもう歩けない、、、というのでタクシーに、、

今日の宿泊は、小浜の老舗の料理旅館 福喜 

Img_0124

玄関を入ると、、、

Img_0122

長い廊下を、、、、、、、

Img_0121

秀吉の黄金の茶室の復元が、、

Img_0115

狩野、、、、の絵も、、、

Img_0116

庭園も、、、

Img_0117

通されたお部屋には、若狭塗の御重箱、、、こんなの欲しいな~

Img_0114

お食事のお部屋は、、、

Img_0109

あまりの凄さに、ただただ圧倒されるばかり、、、、

でも、この旅館、、維持するのは大変だろうな~

青春18きっぷの地味旅だけど、たまにはプチ贅沢を!

翌日は、旅館から歩いて小浜城址へ

Img_0130

織田信長の妹、お市の方の娘 三姉妹の真ん中 初

京極高次に嫁ぎ、小浜城に

更に歩いて、、、若狭フィッシャーマンズ ワーフへ

ここでお土産を買って、、

Img_0135_2

駅までの途中で、若狭塗のお箸を買って、、、

ちりとてちんのひぐらし亭を見て、、、

Img_0142

もう少しゆっくり観光したかったけど、、とにかく暑い!

10時前に小浜駅、敦賀、米原、大垣、豊橋、浜松と乗り継いで17時半頃に藤枝に帰ってきました。

電車の中で読んだ本は、、、日曜日の夜のTV番組 「半沢直樹」の原作本

実に面白い!

Img_0040

モンタ、、、、今日は暑かった!

Img_0025

ただ今、「ナベショーのお茶」の発売中、、ご注文はマルミヤ製茶HPへ、、

ナベショーの蜂蜜」のご注文は、ブログの右サイドバーからどうぞ!

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 舞鶴引揚記念館 | トップページ | 小浜名物小鯛のささ漬け »

コメント

初めまして、ナベシヨーさん。いつも、楽しく見せていただいています。舞鶴の記事があまりに懐かしくて・・・!10年ほど住んでいたことがあります。また、ゆっくり訪ねてみたいです。
いつも、パワフルでいらっしゃる・・・レンガ倉庫から東舞鶴駅まで、歩かれたんですね!
お元気でお過ごしくださいね、応援しています。

投稿: chie | 2013年8月11日 (日) 09時49分

青春18切符の旅からお帰りなさい、、、。舞鶴っていい感じのところなんだな、、と見ていました。

半沢直樹のドラマ、うちの家族の母がはまっています。私もつられて見ています。原作面白いんですね。読んでみようかな~。

毎日暑いですが、体を労わりつつ過ごしましょう!

投稿: オレンジ | 2013年8月11日 (日) 11時05分

>小浜の老舗の料理旅館 福喜

凄い、、「たまにはプチ贅沢を!」、、了解!!
あちらこちらを何泊も旅して廻る時の楽しみですね。。

ネベショーさんの生家、、そうですか檜、欅の柱と梁、、
松は赤松かと思いますが、、丸太の小屋梁かな。。
購入した方の眼は確かでしたね!!

投稿: North Wave | 2013年8月11日 (日) 16時28分

私も、ドラマの半沢直樹ハマってますよ。
本は読んでいないけど、面白そうです。
「福喜」、立派な旅館だけど、お値段は・・泊まれそう~!
きっと、地元の需要があるのでしょうね。
このままで続いて行って欲しいです。

モンタ君、熱中症?
じゃないよネ!?

投稿: MONA | 2013年8月11日 (日) 20時36分

chieさま
いつもブログを見ていただきありがとうございます。
子供の頃、病気の姉が舞鶴国病に入院してて、母としばしば綾部から通った懐かしいところです。
煉瓦倉庫から駅までは、山沿いの美しい遊歩道が出てています。
10年も住んでいられた、、懐かしいですね。

投稿: ナベショー | 2013年8月11日 (日) 21時58分

オレンジさま
舞鶴、、とても美しい街ですよ。
半沢直樹、、久々の面白いドラマ、、、今見終わったところです。
堺雅人がとてもいいですね。
やられたらやり返す、、10倍返しだ! って啖呵を切る、、かっこいいです。
しかし、暑いですね。

投稿: ナベショー | 2013年8月11日 (日) 22時03分

NorthWaveさま
温泉地の○○国際観光ホテル、、なんてつまらないけど、こういう地方の老舗の料理旅館に泊まるのはたのしいです。
生家、、あちこちの売りに出されてる民家を見て、この家を選んだそうです。
使ってる材料、木材が他とは違ってたそうです。

投稿: ナベショー | 2013年8月11日 (日) 22時08分

MONAさま
僕が読んだ原作は、今日のドラマの営業本部次長に栄転したところまでです。
次回は、どうなるかな?、、、いよいよ香川照之との対決ですね。
おじいちゃんが、後先考えずにこんな旅館にするから、大変、、、と女将さんがぼやいてました。
とにかく、すごいの一言です!
モンタ、夏の暑さには強いんだよ、

投稿: ナベショー | 2013年8月11日 (日) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 舞鶴引揚記念館 | トップページ | 小浜名物小鯛のささ漬け »