« 今日は魚デイー! | トップページ | 酢〆の鯖、鯵、小鯛の握り寿司 »

2013年8月30日 (金)

Yuko Kitchen が雑誌に!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0101

オシロイバナ、、、夕方4時頃になると咲き始める。

ピンク、黄色、白、、、、

次女のYUKOさんは、LAでレストランを始めて、ちょうど4年少々、、

高校時代から、しばしば横道に、また挫折しながらも、一貫して料理の道を歩んできた。

いくつかのレストランで働き、苦労しながらも、ついにLAで自分のお店 Japanese Cafee をオープン、

自分の抱いていたお店のイメージとは逆の、裏通りの大衆食堂だよ、、

早くて、安くて、旨い、、、

周りの住宅や、映画、TVなどエンターテイメント関係のビジネスのお客さんがたくさん来てくれる。

最近は、日本人のお客さんも口コミで増えてきた。

お昼時は、椅子30脚くらいの小さなお店に長蛇の列、、、

LAの多くのレストランが赤字で廃業する中で、お客さんが倍々で増えている。

開店一年目は、付近のビルのオフィスに出前弁当の注文取りに回ったり、チラシを配ったり、、

売れ筋のメニューにどんどん変えて、、、

ベジタリアンにも、いろんな宗教上の制約にも配慮し、

デザート、クッキー、飲み物、サラダ、スープ、お寿司、うどん、丼もの、、

お客さんは正直、、おいしい料理なら毎日でも食べ来てくれる!

従業員も多くなり、別の面での苦労もあるが、、、

休憩時やお休みのとき、時々電話

多くは、たいへんなこと、もしくはうれしいニュース

ねえ、ねえ、俳優のブラッドピットさんがが来たよ、、浅野忠信さんが来たよ、、LA Timesに載ったよ、、、とか、、、

先日は、雑誌 ジャパニーズ レストラン マガジンにYuko Kichenが載ったよ、、という電話

LAでもっとも人気があって成長してるお店の特集記事、、

Yuko

お店をオープンしてからの苦労、お店の特徴、料理、今後の課題、目標など、、

かなり良心的に記事を書いてくれたと、満足そう、、、

雑誌の左側が英語、右側が日本語らしい、、、、

こんど、1冊送るね!

Yuko Kitchen で検索かけると、たくさん出てる、、、

また食べログに当たるアメリカのサイトYelpを見ると、お店の料理やお店の様子が画像で見ることが出来る。

また、Google earth でお店や街通りまで見ることができる。

LAに行かれる機会があれば、ぜひ食べに行ってください。

また、ブログの右サイド カテゴリーの LAのYuko Kitchen で、LAでお店をオープンするまでの記事が全部見れるよ!

今日も涼しくなる午後3時から畑を耕す、、、

もう一畝分耕し終わったら、、、、バラバラと大粒のにわか雨

Img_0046

後、一畝耕したら、だいたい終わり、、

元肥料の鶏糞や堆肥を蒔いて、再度混ぜて、畝を作り、、、、

ここまで終わると、苗を植え、種を蒔ける。

モンタはTVを見てる

Img_0065

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 今日は魚デイー! | トップページ | 酢〆の鯖、鯵、小鯛の握り寿司 »

コメント

外国で成功することの難しさ、身にしみてわかります。YUKOさんはよくやりました。ナベショーのエネルギーが遺伝したかな?

投稿: Yash | 2013年8月30日 (金) 22時26分

オシロイバナも、こうしてアップで見ると「何の花?」って思いますね。理科の実験の時によく登場しましたけど・・・。coldsweats01

お嬢様、凄いですね。sun
身内が海外で生活していますが、生きてくだけでも大変だと思います。
それなのに、御商売を続けるなんて…しかも4年も。

いろいろ御苦労はあったでしょうが、現地の方の好みや、宗教上の拘りやら…考えただけで二の足を踏みますが…。

凄い。
としか言葉が出てきません。

エネルギーって遺伝するでしょうね。

投稿: ロンママ | 2013年8月31日 (土) 12時09分

LAのyukoさん頑張ってますね!

我が家の次女は大学病院のナースだったのですが
入院患者の中には豚肉は食べない、ベジタリアンなど
宗教上の理由で色々規制のある人も沢山入院すると聞きました!
病院は栄養士がいるからいいけど
。。。レストランで一々対応するなんて!(親切ですね!)
細やかな心使いがあるから成功したんですね!
さすが。。なべしょうさんの娘さんですね!
料理もオシャレで美味しそうですね!!!

死ぬまでに一度は行きたい国の№1はアメリカ!
だって世界の中心なんだもん!
一度は行ってみたいです。
ニューヨーク、LA,ヨセミテ公園、ラスベガス、カナダメープル街道。。。
毎月来る海外旅行のパンフレット。。。
毎日!毎日!毎日!見ていたら(トイレで!)。。。
。。。。
お腹一杯になってしまって。。。行く気がそげた!!
行った気分になり。。。行きたくなくなる!

何と安上がりな自分!
でもyukoさんのキッチン行って食事してアメリカ気分を味わいたいです!
ついでに下町のウォーキングもしたいですね!
ブログ仲間と行く事になったら。。。誘って下さい!

投稿: 広島の婆やん | 2013年8月31日 (土) 17時16分

オシロイバナ、うちの近所にも咲いています。いい香りしますよね。
ずっとそう思っていましたが、YUKOさんのお料理は、全部おいしそうです。
あこがれの外国にいて、うらやましいです。ナベショー様のお料理と、YUKOさんのお料理は、どことなく似ていて、暖かい感じがします。
私も明日クッキー焼こうって、、、思いました。手作りって、おいしいんですよね。
YUKOさん、離れていますが、応援してます!
モンタもだよね~!!!

投稿: オレンジ | 2013年8月31日 (土) 18時47分

Yashさま
春のYashさんのお話を伺いましたが、たいへんですね。
LAでお店をオープン、、詐欺師や足をすくおうとする者、、油断も隙もないそうですね。

投稿: ナベショー | 2013年8月31日 (土) 21時15分

ロンママさま
オシロイバナ、、女の子はおままごとで遊んだようですね。
LAでお店、、オープンまでが大変、、大金を騙し取られたり、、まあ授業料だと思いあきらめたけど、、
卵、牛乳、砂糖などを使わないクッキーとか、いろいろ工夫してるようです。
自分が料理人として雇われてる時と異なり、自分の知恵、考えがすべてトライ出来て、結果を見ることができる、、オーナーシェフの冥利に尽きることでしょう。
僕のエネルギー、、?
僕は適当、アバウトでええ加減です。

投稿: ナベショー | 2013年8月31日 (土) 21時29分

蛍光色のような鮮やかなピンクのオシロイバナですね!

LAのお嬢様の"Yuko Kitchen"素晴らしいですねえ!!
やはり、子供は親の背中を見て育つものですね。
味覚も子供の頃から味わってきた味を、しっかり覚えていたのでしょうね。
ナベショーさんの親としての喜びが読者にも伝わってきて、こちらも感無量になりました!!!

投稿: ronsard | 2013年8月31日 (土) 21時34分

広島の婆やんさま
なるほど、、病院の食事も、いろんな配慮が要るんですね。
LAには、いろんな人たちが集まってるので、ベジタリアンにも配慮した美味しいメニューを揃えてるから、お客さんが来てくれるのでしょうね。
ブログ仲間と一緒にツアー、、そんなのが実現したらいいですね~

投稿: ナベショー | 2013年8月31日 (土) 21時37分

オレンジさま
オシロイバナ、、良い香りがしますね。
花も丈夫、、毎年たくましく増えて花が咲きます。
お寿司やデザートは娘の料理を真似ることが多いですね。
握り寿司のネタの切り方や握り方、巻きずしの巻き方、、みな教えてもらいました。
応援してもらってうれしいですね。

投稿: ナベショー | 2013年8月31日 (土) 21時43分

ronzardさま
僕は、子供の頃の母の料理の味が基本になってますが、味覚は伝承されるようです。
Yukoさんの料理は、日本料理をアメリカ人に合わせてアレンジされてますが、味と美味しさは、我が家の味が基本になっていると思います。
しかし、不景気なアメリカで、お店がどんどん伸びてることはうれしいことです。

投稿: ナベショー | 2013年8月31日 (土) 21時52分

おしろい花、、、、、子供の頃田舎の裏の畑で、百日草と共に、元気よく咲いていたのを懐かしく想い出しました。可愛いですねー。
yukoさんは、夢に向かって、努力と忍耐と工夫で今迄来られたのですね‼尊敬します。

投稿: チェリー | 2013年8月31日 (土) 23時10分

チェリーさま
オシロイバナは昔からありましたね。
強い花なので、どんな環境での健気に咲いてます。
yuko kitchen,,いつも何か起こって、ドキドキハラハラです。
必死でやってきました、、、さて今後も課題いっぱい!

投稿: ナベショー | 2013年8月31日 (土) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は魚デイー! | トップページ | 酢〆の鯖、鯵、小鯛の握り寿司 »