« 秋の七草 葛の花 | トップページ | 新生姜の佃煮 »

2013年9月 7日 (土)

酔芙蓉の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0098

酔芙蓉の花

朝に開花した時は、白い花

午後になると、ほんのり酔いが回って、薄ピンク色に、、、

露出過多で撮ってみました。

Img_0069

蜜蜂の巣箱の引っ越し

前日の夕方、、、、巣門付近にたむろしてる蜜蜂達に煙を吹きかけて、全部巣箱の中に追い込んで、入口を新聞紙とガムテープで塞ぐ、、

翌朝は4時起床

現地には、まだ薄暗い夜明け、5時前に到着

巣箱にロープをかけて、、、、

万一、滑ってバランスを崩して巣箱を転がしても、蓋が開かないように、、

Img_0001

重いけれど、小脇に抱えて、茶畑の斜面を登り、、、

軽トラの荷台に、、、、、6個の巣箱を!

キャリヤーも準備したが、平地でないのでバランスが取り難いので使えず。

Img_0004

以前、二段の巣箱 4個を妻と移動したことがあったが、

20kg以上、、、それはそれは重たかった。

山の茶園の蜂場は、がら空きに、、、

10月初からの蜜柑の消毒までに3箱は移動させるが、

残りの3箱は先日、ここへ移動してきたばかりの巣箱なので動かせない。

多少の影響は止むを得ない。

Img_0003

さあ、草を刈って、綺麗にした新しい蜂場だよ!

気に入ってくれるかな?

既に稲の収穫は終わってるので、農薬散布の危険はない。

Img_0007

ここに4箱、残りの2箱は、もう一つの蜂場へ、、、

Img_0053

昔の養蜂家、、東北や北海道への転地飼い

貨車に積んで、箱の上に大きな氷を載せて筵で覆って夜中に運搬、、

トラックでの運搬、、信号でストップすると、巣箱の中の温度が上がるので、信号の赤、青、黄色を見ながら、限りなくノンストップで走った、、、という。

来春には、三つの蜂場でスタート

それぞれ5~6箱ずつ配置して、桜と菜の花、蜜柑、モチノキの蜂蜜を採取する。

僕の頭の中は、すでに来年の春の蜜蜂のこと、、、くるくる回る!

脂ののった新鮮な丸鯖(ゴマサバ)

三枚に下して、、、、いつもは塩して酢〆だが、、、

塩焼きにした、、、

Img_0008

レモンと大根おろしをたっぷり、、、さっと醤油をかけて、、

Img_00141

鯖の塩焼きのもっとも美味しい食べ方だね。

新鮮なのと、大根おろしたっぷりなので、たくさん食べても胸やけすることがない。

モンタ、、、最近は静かだね、、、

Img_0055

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 秋の七草 葛の花 | トップページ | 新生姜の佃煮 »

コメント

食欲の秋ですね~ 
鯖の塩焼き、美味しそう!
大根おろしもたっぷりと・・・ 
夕飯に栗ごはんをつくりました。
いくらでも眠れる感じです。

投稿: MONA | 2013年9月 7日 (土) 22時04分

広々した蜂場ですね。。
いいですね。。

投稿: North Wave | 2013年9月 8日 (日) 07時34分

こんにちは。
ソーラーパネルからある程度離れているようですから
安心ですね。

投稿: FZ250 | 2013年9月 8日 (日) 09時52分

お久しぶりです。やはりナベショーさんのブログを見ると,ほっとします。エネルギッシュな動きに気が引き締まります。そのあとでモンタ君の顔を見ると,これまた安らぎを覚えます。お心づかいありがとうございました。

投稿: tirokuro | 2013年9月 8日 (日) 16時22分

酔芙蓉の花、ほんのりとピンクに染まり優しい花ですね。
露出過多だと、当たり前の花の色が消え、優しいピンクと葉の黄緑が残って、より周りの色に染まって見えますね。
携帯で写すと綺麗に写るんですが、味わいとか表情なんかは皆無です。それは味気ない…bearing
蜂は、以前の花のあるところまで飛んでいくのですか?
それとも、既に周りには花があるのですか?
大変なお引っ越しだったですねdash
お天気でよかったですね。

投稿: ロンママ | 2013年9月 8日 (日) 21時00分

MONAさま
食欲の秋、、鯖の塩焼きは、大根おろし、、
栗もぼつぼつ落ちかけてきました、、、、数が貯まったら、うちも栗ごはん!

投稿: ナベショー | 2013年9月 8日 (日) 21時01分

North Waveさま
周囲が水田なので、農薬散布が気になります。

投稿: ナベショー | 2013年9月 8日 (日) 21時02分

FZ250さま
ソーラーパネル、、、ハトの糞害は聞いたことあるけど、蜜蜂も問題になるのかな~、、、、

投稿: ナベショー | 2013年9月 8日 (日) 21時03分

tirokuroさま
お待ちしておりました。
今年の夏は、いささか猛暑の異常気象、、
でも、蜜蜂もモンタも何とか乗り越えられました。

投稿: ナベショー | 2013年9月 8日 (日) 21時22分

ロンママさま
あえて露出過多で撮ると、なかなか美しい写真になるでしょう。
ロンママさんも一眼レフカメラ、マクロレンズをトライしてみられたら?、、、、奥が深いですよ!
蜜蜂の行動範囲は 半径2~3kmまで、、、近くに引っ越すと、元の場所を記憶してるので帰ってしまいます。

投稿: ナベショー | 2013年9月 8日 (日) 21時41分

酔芙蓉の花、、、白からピンクへと変わるとは、、、!だから酔、、、なのですねー。歌詞の中にも酔芙蓉というのが出てくるのがありますが、なるほど、、、、と、納得!
蜜蜂の箱は、環境に応じてあちこちへ移動するのですね〜!大変な作業ですね。

投稿: チェリー | 2013年9月 8日 (日) 22時27分

チェリーさま
白からピンクにほんのりと、、、だから酔いなんですね。
蜜蜂、、農薬から守るために、散布の時期に、移動させて被害を防ぎます。
また、蜜源の花が咲く時期に、採蜜のために移動させることもあります。

投稿: ナベショー | 2013年9月 8日 (日) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の七草 葛の花 | トップページ | 新生姜の佃煮 »