« 鮎の塩焼き | トップページ | 小鯛の頭と骨 »

2013年9月 2日 (月)

鮎の炊き込みご飯

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0141

リコルス、、、彼岸花の仲間

後2週間もすれば、ぼつぼつ真っ赤な彼岸花がさきはじめる。

Img_0114

ぶり返しの暑い日が続いたが、日中の気温も下がり、秋らしい気候になるだろう。

Img_0139

今日は、家畜保険衛生所による蜜蜂のフソ病検査

フソ病は、蜜蜂の幼虫が死ぬ病気、

伝染性が強いので法定伝染病に指定されている。

もし、フソ病が発見されたら、、、蜂場の感染巣箱を焼却処分

蜂場には、消毒のために真っ白になるほど石灰を蒔く、、

そして、周囲数kmの他の養蜂家の蜂場の巣箱も移動禁止

昔は、巣箱が一つ感染してるだけでも、蜂場のすべての巣箱を焼却しなければならなかった。

蜂場に巣箱を積んで、石油をかけて焼却、、、黒い煙と炎、、、異様な臭い

養蜂家にとっては、どんなに辛く、悲しいことだったろうか、、、

養蜂の初心者や、健康上の理由で、十分な世話管理が出来ない場合

蜜蜂が弱り、抵抗力が無くなった巣箱に発生しやすい。

家畜保険衛生所、市の農林課、養蜂協会の仲間、、軽トラなど数台の車の行進、、、、会員達の蜂場を回る。

Img_0117

今日は天候が不安定で、時折激しいにわか雨、、、

巣箱を開けて、産卵された巣脾を引き上げて、検査員が調べる。

Img_0115

問題ありません、、、との返答があると、ホッとする。

家畜保健衛生所の検査員は、今年入所したばかりの新人の女性の担当であることが多い。

上から下まで完全武装、、、暑いのにたいへんだ、、、

Img_0119

会員同士の情報交換の良い機会

最近はどう、、、?

駄目、、、この中で、まともな巣箱は幾つもない、、、

これも、これも、これも ダメ、、、女王がいない、、蜂もいない、、

夏の間、女王蜂が死んだり、いなくなったり、、、

新女王蜂が交尾せず、いつまで経っても産卵しない、、

今年の暑くて長い夏、、、厳しい猛暑の影響だろうか?

女王が弱って産卵能力が落ちると、働き蜂は、女王を殺して元気な新しい女王を作ろうとする、

しかし、誕生した新しい女王も雄蜂も、暑さのために交尾飛行に飛び出せない、、、

こんな年は初めて、、、

どの蜂仲間も、僕の蜜蜂も、程度の差こそあれ、女王が死んで無王になったり、

新女王がいつまで経っても産卵しない、、、、

僕の場合は、、この春、12群でスタートし、6月には20群に増やしたが、、、、

女王がいなくなったり、新たに産まれた女王が産卵を始めなかったり、、

先週より、熊谷養蜂(株)から女王蜂を3匹、さらに2匹購入して、産卵しない新女王を処分して、無王になった群れに導入、、、、

9月になり、オオスズメバチの襲撃から守り、冬越に備えて蜂蜜を貯め、女王にはたくさん産卵させる、、、

秋の管理が、諸に来春の蜂蜜の収穫に影響する。

今晩は、鮎の炊き込みご飯

昆布出汁、牛蒡、人参、シメジ茸に、塩焼の鮎

Img_0126

う~ん 最高  !

塩焼の鮎を使ったが、素焼きより美味しい。

モンタ、、叱られた時の顔

Img_0083

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。 

一日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 鮎の塩焼き | トップページ | 小鯛の頭と骨 »

コメント

昨夜遅くに訪問しましたが、更新されてなかったので
諦めてzzz(ショボン、、)。

ナベショーさん、お疲れではありませんか?
私だって、、若い時はどんなに夜更かししても
何とかやれていましたが、最近は全くダメです~。
いつもの時間になるとウツラウツラ~と舟を漕ぎます!
たまに息子が帰って来るので嬉しくて喋っていても、
いつの間にか「オカン、、もう寝ろよ!」って
言われる始末で、、(苦笑)

蜜蜂の検査、お疲れ様でした!
病気に感染してなくて良かったですね。
でも、まだこれからですね!
色々と心配も多いでしょうが、頑張って下さい!
ドキドキ、、ヒヤヒヤ、、しながら応援しています!

モンタ君、、畳カリカリ、、の反省中かな?


投稿: chibira | 2013年9月 3日 (火) 09時16分

蜜蜂の所、真剣に読んで(なるほどなるほど…・ムムム大変なんだなぁ…bearing)なんて思っていたのに、モンタ君の顔で笑っちゃいましたhappy01
動物って、ストレートに感情出しますよね。
いつもは無表情の、モンタ君の顔がとってもキュートheart02
なんで叱られたのかな?反省しているんだね。

投稿: ロンママ | 2013年9月 3日 (火) 10時02分

養蜂も本気じゃないと出来ないですね!
自分さえよければ。。なんて考えだと他の人の迷惑になる!

何事も。。。始めるのも辞めるのもやすし!
。。。ただ続ける事が難しい!!

いつも美味しそうな料理の話になっていますが
その陰で。。。日々努力されているんですね(脱帽!)

それにしても、鮎の炊き込みご飯はおいしそーーー!

モンタ君は何を叱られたのかな?
我が家のチビ(犬)は
孫がよそ見してる隙に孫の皿のお肉を食べたりします。。。。
孫はまだ一人っ子ですが。。。すでに生存競争がキビシイですよ!
オカアタン(娘)にこっぴどく叱られています!

投稿: 広島の婆やん | 2013年9月 3日 (火) 13時19分

chibiraさま
昨夜、ブログを編集して、公開反映したつもりが、、、してなかった。
朝に気づいて、大急ぎ、、、時々やってしまいます。
時々、PCの前で寝てしまってることもあります、、、これはビールを二本飲んでしまった時、、
蜜蜂、、体力的に限界になったら、徐々に数を減らして終息するしかありません。
出来ると思って出来なくて、病気を出してしまったら他の養蜂家に迷惑をかけてしまう、、、
でも、まだまだ大丈夫ですよ。
モンタ、、反省中!

投稿: ナベショー | 2013年9月 3日 (火) 21時14分

ロンママさま
蜜蜂の話、、養蜂の初心者には、とても参考になるそうです。もう8年もやってて、未経験のことに遭遇、、だから面白いのでしょうね。
モンタ、、明らかに感情を表情に表しますね。怒ってる時は、耳を立てて厳しい顔する。
叱られた時は、何となく目をそらす、、

投稿: ナベショー | 2013年9月 3日 (火) 21時18分

広島の婆やんさま
素人や趣味の養蜂家がいい加減なことをして病気を出してしまうと、本業の養蜂家に多大な迷惑をかけてしまう、、、彼らは生活がかかってますから、、。
料理はいいね!
塩と砂糖を間違えるか、焦がして炭にしない限りは、何とか様になるから、、苦労が要らない。
鮎の炊き込みご飯、、、天然鮎の瓜のような香りを味わったのは何十年ぶり、、おいしかった!
お孫さん、、犬に、お母さんに、、鍛えられてますね~

投稿: ナベショー | 2013年9月 3日 (火) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鮎の塩焼き | トップページ | 小鯛の頭と骨 »