« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

モンタのお留守番(3)

Img_0006

籠の中は居心地良いけど、、、

時には、籠の外へ、、、

Img_0011

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2013年10月30日 (水)

モンタのお留守番(2)

Img_0008

モンタは、一人で(否、猫)で気ままに、、、何の心配もないよ!

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2013年10月29日 (火)

モンタのお留守番(1)

Img_0009_2

早くも退屈したか、、、

畳をカリカリしたらいけないよ!

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2013年10月28日 (月)

金木犀の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0201

金木犀、、、どこに咲いてるのかな?

香りのする方を探して、、、あそこ あそこ!

今、まさに満開

Img_0141

LAの娘のところ、、、

4年半前の3月だったか、、お店をオープンする前

このお店の権利を買ったんだよ、、、、と案内された店は日系人がやってた小さなCafeeで、まだ営業をしてた、、、客はほとんど入ってなかったけど。

ハリウッドの南側に位置するビジネス街 Wilshire Blvd 通り

車以外ほとんど人の姿を見かけない、、、、まあ、ビルの中で仕事してるからね。

それから、保健所の検査、役所の認可、店の改造、機器の搬入、従業員の採用と訓練、、、などの準備

そして、4月に Yuko Kitchen をオープン

周囲のオフィスや住宅街にビラを配ったり、ランチのお弁当の注文を取って出前したり、

ベジタリアンやいろんな国、宗教の人達も食べられるメニューも配慮したり、、

客筋、売れ筋に合わせて、どんどんメニューも変更、、、

お昼時間になると、周囲のビルのオフィスから湧いてくるように人が出てきてお店にやってくる。

TVや映画のエンターテイメントやファッション、アート関係の人達、、、時々有名な俳優さんも、、

美しいお寿司やケーキや飲み物、、可愛い従業員の素敵なカフェー

初期に抱いたイメージは、、、だが、、、

現実は、安くて早くて美味しい、、のビジネス街の大衆食堂にどんどん進化、、、

特にお昼時は、長蛇の列、、、まさに戦場、、、中も外もお客で溢れる、、

不景気で、CLOSEする店が多い中で、、、、やはり料理が美味しいのだ!

忙しすぎるので、自分が楽しようと、従業員を増やしても、、お客も増えるので、、、

楽にならず、、、

3年ほど前に12月31日に帰ってきて正月の3日にLAへ、、、、トンボ帰りで日本に帰って来ただけ、、、

忙しいだろうと、聞くだけじゃなく、とにかくLAのお店をこの目で見に行こう、、、、と、

娘が飛行機のチケットをプレゼントしてくれた。

英語は出来ないが、、できるだけ夫婦だけで近くの公園や美術館、ショッピングモールなどを歩けるように、、、

Img_0014_2

新幹線と飛行機の中で読む本も買った!

Img_0020

蜂蜜や手作りの保存食、静岡の安倍川餅など、お土産もいっぱい!

気がかりはお留守を守るモンタ君、、すぐ帰ってくるからね。

Img_0012

留守中は、モンタがブログを更新するからよろしくね。

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (12)

2013年10月27日 (日)

イタドリの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0208

この小さなピンクの花、、、

蜜蜂は、大きな花よりも、こんな小さな花が好きなんです。

Img_0205

大きな花では、蜜蜂が口を長~く伸ばしても、蜜がある花の底に届かない。

たとえば、アゲハチョウは渦巻き状の長い長い口を伸ばして、百合の花の蜜を吸うが、蜜蜂は吸うことができない。

で、この花は、、、、、皆さん、よく御存じ、イタドリの花

子供頃、早春の山に出るイタドリ、、、こんな美しい花が咲くのです。

花が終わると、やがて実が、、いや種ができる。

Img_0203

台風による雨が止み、久々の秋晴れ

今日は、藤枝市の食の祭典 フードスマイルフェスチバル

Img_0021

広場では、町おこしのコロッケやジャンボ串焼き、、

Img_0011

猪汁、、、どれもこれも長い列、、、

Img_0017

体育館の中では、、、

Img_0005

我が養蜂協会志太支部も蜜柑とモチノキの蜂蜜販売

Img_0016

モチノキってどんな蜂蜜?

ナベショーのうんちく、、、、、

そんなに美味しいなら1本、、、

後で後悔するよ、、、もう1本買っておけば良かった、、、って。

蜜柑とモチノキ、、二つ比べると、その微妙な美味しさの違いが楽しめるよ~

じゃあ、、それぞれ1本づつ、、、

準備した100数十本、、、、、全部売り切りました。

今日もピーマン料理

ピーマンと鶏肉、カシューナッツの炒めもの、、中華風

鶏肉を胡麻油で炒めて、醤油と味醂で下味をつけ、次にカシューナッツを入れて、最後にピーマンを入れて、強火でさっと炒めて、、、

醤油と味醂で全体に味をつけて出来上がり。

Img_0019

カシューナッツが無ければ、ピーナツで十分!

モンタ、、、ピーマン料理ばかり、、飽きないね~

Img_0019_2

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年10月26日 (土)

料理はまず野菜炒めから、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0055

サクラタデ(桜蓼)

タデの仲間は多いが、蓼酢のように料理に使われるのもあれば、犬蓼のように、あまり良くない名前のもある。

Img_0049

シロバナサクラタデ(白花桜蓼)というサクラタデに似たのもあるが花が小さい。

やはり、花も大きく、立派に鑑賞に耐える美しいのはサクラタデ(桜蓼)

Img_0063

リタイアーした男性、、一部の人を除いて料理が出来る人は少ないようです。

初めて料理にチャレンジしようとする人にとって、大きな壁は、、、?

調味料に至るまで、すべてカップ1杯、大匙1杯、、小さじ1杯という表現のレシピー、、

これは、たぶん、料理をとてつもなく難しくしてる原因の一つではなかろうか!

しかし、すべて定量的に指示されないと行動出来ないマニアル人間、、

会社でそのように訓練されてた人には、定量的なレシピーが無いと料理は出来ないかもしれない。

男の料理教室で、「薄く切る」と表現されたレシピーに対し、「薄くとは何ミリなのか?」

「3mmくらいでいいですよ」

「くらいではわからない、、、3mmプラスマイナス何mmなのか?」

と先生を困らせる方もいらっしゃるとか、、、、

4人分のレシピーだと、二人分、一人分では、電卓ですべての分量を割り算するのかな?

ある料理人さんに、料理の味付けは?

と聞いたら、、

3人分でも、10人分でも、20人分でも、、お醤油ドクドク、、お酒トクトク、、味醂 タラ~り、塩ぱっぱ、

味見して、1回手直しして、決まり、、、

僕は幾度も手直しするが、基本的に同じなので安心した。

逆に定量的に書かれたレシピーだと料理が出来ないし、覚えられない。

初めて食べる料理も、その味を覚えて、その味、美味しさになるように調味料を入れる。

どうしても、味が決まらない時もある。

単身赴任時代、、、その料理を食べた小料理屋のおかみさんにお願いして、板前さんに隠し味を教えてもらったこともあった。

子供時代に、覚えた最初の料理は、、、

野菜炒め、、、竹輪、魚肉ソーセージやさつま揚げ(はんぺん)を入れて、塩コショウ、最後に卵

次が、ハヤやフナなどの小魚の内蔵を出して、煮たり、竹串に刺して炭火で焼くこと

次が、くねくね暴れる大きなウナギやナマズを背開きして、炭火で蒲焼きにすること、

大きな鯉を獲って来た時は、母がうれしそうに自ら料理した。

イナゴは串に一列に刺して、炭火で焼いたり、油でから揚げにした。

冬に罠で獲ったヒヨドリやキジバトなど、羽を取って、内臓を出して、骨も身も叩いて肉団子にして、ネギと一緒にすき焼き風に煮た。

春の筍掘りとワラビ採りも僕の仕事だったな、、

このように僕が時々、否しばしば獲ってくる川や山の幸は、けっして裕福ではなかった我が家にとっての大ご馳走だった。

学校へ行くより、季節ごとに野山や川でいろんなものを採って、料理するほうが楽しかった。

まあ、10歳上の姉が長期の病気、入退院を繰り返してて、母が看病と世話にかかりきってたから、母が留守の時も多々あった、、、、、

日清チキンラーメン、、野菜や卵、ソーセージなど入れて作ったのは学生時代だったか、、

学生時代のほとんどはアルバイトによる自活、自炊だったので、煮物、焼き物、揚げ物、、限りなく安くて旨い料理を!

鯵のムニエル、鯨肉のステーキはご馳走だった!

ジャガイモ、玉ネギ、人参、油揚げ、味噌溶いて、最後にモヤシを一つまみの味噌汁、、、これはすっごく美味しい!

グリコワンタッチカレールウで作るカレーライス、白菜や玉ねぎ、ジャガイモと鯖水煮缶詰の煮物が定番料理だったかな、、、

料理はすべて、レシピーなし、、味覚のみ、、、手抜きはしなかった。

広島の工場勤務時代は、ゲストハウスの料理人さんの会席料理を頂く機会が多く、魚料理をいろいろ教わった。

定年退職までの18年間の単身赴任時代は、接待で美味しいものを外で食べる機会も多かったので、デパートリーは急速に増えた。

リタイヤー後は、焼津福一流通センターで、全国のいろんな新鮮な魚が安価で手に入り、、、

また次女が料理人になって、LAでレストランをオープンしてからは、お寿司やソースを教えてもらった。

NHKの朝ドラ「ごちそうさま」

主人公が、美味しいおむすびのつくり方をいろいろ工夫しながらやっている、、、

これは、比熱とか熱伝導まで登場、、まさに化学の実験、そのものである。

今日も料理の話題になってしまったが、、、

間引きのホウレンソウとキャベツの端くれ、モヤシ、ネギ、豚肉があったので、、

野菜炒め、、、

中華鍋にバターとサラダ油を入れて強火で加熱、、

豚肉とニンニクを炒めて、次に野菜を炒めて、塩コショウで味付けして、

最後に卵2個を落として、少し崩して出来上がり!

Img_0027

子供時代の野菜炒め、、、卵は入ったが、お肉は無かった。

モンタ、、カリカリが美味しければ幸せなんだよ!

Img_0017

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年10月25日 (金)

ミゾソバ(溝蕎麦)の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0080

ミゾソバ(溝蕎麦)

放棄水田や溝、湿原、小川の岸、、、などジメジメしたところに群生してる。

Img_0084_2

全部の蜜蜂がセイタカアワダチソウに行くかと思いきや、、、ミゾソバの花にも

蜜蜂が給蜜に訪れてる。

Img_0088

見渡す限り、、、これくらい咲いてると壮観です。

コスモス田を見に来る人たちは多いけど、ミゾソバ田に目を留める人はいない。

Img_0093

今日もピーマン、、、

Img_0004

種を取って、細く切って、、、

牛肉薄切りと、使いさしの挽肉と一緒に炒めて、、、

ニンニク、生姜、醤油、味醂、砂糖、ウスターソース、焼肉のタレ、、塩、胡椒、

胡麻油、、、、、、

適当にぱっぱと味付けして、、、

チンジャオロース擬き、、、、

少し炒める時間が長かったか、、、ピーマンの色が悪くなった、、、

強火でさっと炒めなきゃ、、、、

Img_0005

もちろん、、美味しいよ!

今日は妻がケーキを買ってきた、、、何の日か?

台風の影響で強い雨、、、医院も、食べ物屋さんも、どこも空いてたそうだ。

Img_0008

モンタ、、、今日はモデルモード!

Img_0016

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年10月24日 (木)

ピーマンの卵とじ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0067

ホトトギス

これは、園芸品種、、、、山道に咲いてるのは、少し異なり、長く伸びて地面に垂れる

Img_0070

暖地では、夏の暑さと乾燥によって下葉が枯れて、美しく咲かせることが難しい。

信州など高地、寒冷地の家や寺の境内などで、群生したホトトギスが美しく咲いてるのを見かけたことがある。

Img_0064

ピーマンや「甘とう美人」、、畑でたくさん生ってるが、、、、

美味しい料理法は、、、、

中に挽肉など詰めてフライパンで焼くのは、よく知られてる。

焼津の大崩海岸の料理屋石上で食べた「甘とう美人」の中に茹でトウモロコシを詰めた天麩羅、、、これは美味しかった。

僕なりにいろいろアレンジしたが、おいしい料理法だと思う。

さて、今日はまた別のレシピーを!

ピーマンと甘とう美人 10個ほど

種を除いて、細く刻んで、更にネギも一緒に刻んで、、

茹でシラスと一緒にフライパンで炒める

卵を二個溶いて、お酒、醤油、お出汁を少し混ぜて味付けして、フライパンの炒めたピーマンの上に注ぐ

弱火で静かに加熱して、溶き卵が固まってしまう前に、形を崩さないように、フライパン返しでお皿に移す、、、

まあ、言ってみればピーマンの卵とじ

Img_0003

これは美味しい!

畑で採れすぎるピーマンもたくさん消費出来る。

これ、、美味しいわよ!

と、お昼に帰宅した妻も絶賛!

熱いご飯の上に乗せて、丼で食べてもいいし、、

食パンに乗せて食べてもよい。

モンタ、、、今日の表情は可愛いよ!

Img_00071

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年10月23日 (水)

秋の蜜蜂

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0031

ツユクサ(露草)

青い大きな花弁 2枚   その下に白く透き通った小さな花弁が 1枚

虫の顔みたい、、、

台風の接近と共に、天気予報は明日から数日間、、雨、、、

今日は蜜蜂の内検

蓋を開けると、わ~と蜜蜂が湧き上がってくる。

Img_0012

噴煙器で煙を吹きかけると、、す~ともぐりこむ。

Img_0013

巣脾枠を端から一枚づつ引き上げて観察する

冬越のための貯蔵蜂蜜、、、

セイタカアワダチソウの開花により、前回の内検の時よりもかなり蜂蜜が貯まってる

Img_0008

しっかり産卵してる

Img_0005

女王蜂も元気そう、、、

Img_0007

ほとんどの群れは、8枚群で問題なし

でも、一群のみ原因不明で無王となり、王台から生まれた新女王が、今日に至っても産卵せず、、、

このまま放置しておくと働き蜂産卵が起こるので、、、、

産卵しない新女王を処分

巣脾枠7枚のうち3枚を6枚群の巣箱に入れて、エアサロンパスを吹きかけて合同

Img_0010

また別のダニの寄生で5枚群まで減った群れの巣箱に、残りの4枚を入れて、

同じくエアサロンパス、、で合同!

Img_0017_2

これで、二つの蜂場の蜜蜂は16群

しっかりと越冬させれば、今年の12群よりも4群多い。

春から初夏の天候さえ恵まれたら、今年よりもかなりたくさんの蜂蜜が採れそう、、、と甘い期待!

Img_0014

オオスズメバチの襲来はまだまだ続くよ!

Img_0003

ネズミペッタンを新しいのに交換しても、すぐにいっぱいになる。

Img_0119

今晩は、夫婦で大好きな鯖の煮つけ

脂の乗った真鯖の煮つけ、、、この白い脂身の美味しいこと、美味しいこと!

子供の頃、我が家の最高の美味しいご馳走!

ネギと糸コンニャクを煮汁で煮て添えました。

Img_00111

モンタ、、このごろいい顔してくれない。

Img_00041

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年10月22日 (火)

甘とう美人、、生って生って!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0107_2

秋のバラ

春から初夏のバラに比べると、初々しさや華やかな美しさは無いが、、、

僕は好きだ、、、秋や冬のバラの花が、、、、

畑の秋茄子、さすがに少なくなったが、ピーマンは元気が良い

それどころか、今年の猛暑の夏の間も、生り続き、10月中旬というのに衰えることはない。

次々と新たなピーマンが大きくなって、採っても採っても数日ごとに収穫

Img_0012

品種は「甘とう美人」

ピーマンの中に、茹でたトウモロコシや茹でシラスを詰めて揚げたり、、

天麩羅にしたり、炒めものにしたり、煮物に入れたり、、、、

ずいぶんと楽しませてもらったが、、、まだ勢いが止まることがない。

今日は、種を除いて、細かく切って、、

卵、小麦粉、茹シラス、烏賊ゲソ、里芋のすりおろし、醤油少々を入れて混ぜて、、

Img_0010

フライパンで焼いて、お好み焼き風に、、

少々、表面を焼き過ぎた、、、、でも、お味はまあまあ、、、

Img_0014

醤油、、またはお好みソースで、、

大型台風27号 25日頃接近の予報、、、

明日は曇りながら、雨は降らず、、、

蜜蜂の内検をやらなくちゃ、、、

冬越用の蜂蜜を貯めすぎると、冬越する蜜蜂のために女王蜂が産卵する場所がなくなる、、、

10月、11月は、微妙な季節であるが、、、冬越に入る12月初には、貯蔵蜜もいっぱい、冬を越す蜜蜂もいっぱい、、、という状態に、、

モンタ、、このバランスは難しいんだよ。

Img_0017

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年10月21日 (月)

今日は魚デイー

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0092

へメロカリス、、、こんな遅い時期に、、、

毎年、この時期に咲く、、、、真夏に咲く野萱草より風情がある

Img_0099

魚の在庫が無くなった、、、、久しぶりに焼津の福一流通センターへ

大型台風が接近したら、海が時化るので漁はお休み、、、

今日、買っておかないと、、、、、

しめ鯖用の脂の乗った真鯖とサゴシ

Img_0145

秋刀魚と舌ヒラメ

Img_0146

これだけで約2500円、、、、、一週間分の魚

舌平目は薄塩で干物にして冷凍庫、、、、ムニエルにすればご馳走に

秋刀魚はぱっぱと塩振って冷凍庫に、、これは塩焼かな、、

真鯖は一匹は、定番の煮つけ

Img_0152

脂がのってるから最高に美味しいよ!

もう一匹は塩して酢で〆る、、、冷凍保存して鯖寿司用に、、

Img_0151

鰆の小さいの、、サゴシは切り身にして、、

塩麹に漬けて焼き物用に、、

Img_0148

また、味醂と醤油に漬けて焼き物用に、、

Img_0147

これらは冷蔵庫で保存できる、、

さて、今夜の夕食は、、

サゴシのお刺身

Img_0155

間引きの春菊で胡麻和え

一抱えほどもあった春菊が、、、しゅん!

Img_0157

生を柚子味噌つけて食べるのも美味しい!

Img_0156

これだけじゃ寂しいので、ジャガイモの煮っ転がし

Img_0159

鯖の煮つけも一切れ食べようか、、、と。

モンタが食べるのではないよ!

Img_0045

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2013年10月20日 (日)

豚シャブ、、鍋料理!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_007901

ピラカンサの実

冬になると、まさに真っ赤に色ずく

趣のある枝ぶり、、

木の幹や枝に鋭い棘があるので、冬の剪定は大変

実には毒があるそうですが、ヒヨドリはものともせずに群がって食べつくす。

Img_0078

終日、冷たい雨、、

T-シャツだけでは寒いので、シャツを一枚羽織りたい天気

こんな日は、、、、何食べる?

菜っ葉野菜の京菜の間引きが少々、それに、ネギ、白菜、キノコ、モヤシ、カボス

それに豚肉の薄切りがあるよ。

ならば、決まり!

Img_0140

豚シャブだ~、、、鍋料理が美味しい季節になりました!

Img_0142

薬味はいろいろ、、

擦りごま、醤油、七味唐辛子、刻みネギ、ポン酢、大根おろし、、、

モンタ、、ぼつぼつ炬燵が欲しい、、

Img_0054

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年10月19日 (土)

チロリアンランプ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0128

チロリアンランプ、、、またの名をアブチロン

これらは、みんな蕾だけど、順番に並んでる、

蕾が開くと、、、、、ランプでしょう!

Img_0126

またもや大型台風が迫ってる、、、

天候が悪い、、、

蜜蜂に砂糖水を与える

砂糖は養蜂用の免税品、、食用にはできない。

Img_0082

セイタカアワダチソウが満開、、、

蜜蜂は冬越用の花蜜と花粉を集めてるが、花が咲き終わった11月になってから、

もし、冬越用の蜂蜜が十分に貯まっていなかったら、、、、

その時、急きょ砂糖水を与えても、砂糖が結晶化するために、蜜蜂は食べることができない。

したがって、セイタカアワダチソウの花蜜がどんどん蓄えられてる時に砂糖水を与える。

砂糖は花蜜と溶け合って、真冬でも結晶化することはない。

約1~1.5リッターの砂糖水(砂糖1:水1)を与えても、翌朝には砂糖箱は空っぽ!

商品として採取した蜂蜜に、餌として与えた砂糖が混ざっている、、、と問題視する人もいるが、、、

商品用の蜂蜜を貯める前に、貯蜜エリアの巣脾枠に貯まってる越冬用の砂糖を含む蜂蜜を、全部絞って、掃除して、空っぽにする。

だから、商品として貯める蜂蜜にはほとんど砂糖は含まれない。

少なくとも、一般的な養蜂家なら、そのようにしているはずである。

再び、大型台風の接近

巣箱の蓋には,重石を二つ、、、完璧!

Img_0083

今夜は、先日の藤枝大祭りの慰労会

カメラマンのナベショーも招待されて、楽しんだ。

Img_0086

お祭りの写真、、すでにDVDのスライドも作成されてて、、、

Img_0089

スクリーンでスライドショーが写し出された。

なかなか上手に編集されており、良い記念となるだろう。

全部の写真の中から、欲しいのはインターネットで注文するようになっているそうです。

こんな顔して写真に写ってる人はいないよ!

Img_0056

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2013年10月18日 (金)

秋の七草 フジバカマ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0117

フジバカマ(藤袴)

日本の秋を代表する花、、、、秋の七草のひとつ

万葉の昔から親しまれているが、自生は少なくなっている

Img_0115

今、庭などで咲いてるのは、ほとんどが園芸種、、花の赤みが強い

Img_0097

フジバカマ、、、といえば、蝶の「アサギマダラ」がよく飛来する。

Img_0109

驚かすと、くるくる舞いながら高く高く、、、

風に乗って、数kmも離れたところに着地するとか、、、

北海道でマーキングされたアサギマダラが、山口で発見されたり、、、

美しい蝶である。

Img_0107

今日は茶畑の畝の両側にはみ出して伸びた枝を刈った。

Img_0078

こうして畝と畝の間の通路を確保して、11月には畝の上を整枝、、

畝の上を綺麗に整えて、来春の新茶摘みに備える。

もう一つの茶畑、、、

ワラビや痛い棘とげの蔓が覆ってるので、まず、これらを取り除いてからだね~

お盆前に綺麗に草刈りしたのに、、、、草の成長は早い。

Img_0079

モンタ、、長々と、、、

Img_0050

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年10月17日 (木)

日本蜜蜂のご機嫌は?

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0089

テイカカズラ(定家蔓)、、、

初夏に咲く花だけど、今頃咲いてた。

台風も去って、久しぶりに西洋蜜蜂の内検

17個の巣箱のうち、問題ありが三箱、、、

①夏のダニ被害がひどかったのが一箱、、、、     8枚から5枚に

②蜜柑の消毒による幼虫死亡の被害、、一箱、、、、、8枚から5枚に

③女王蜂の喪失、、新女王蜂誕生一週間目 一箱、、8枚(おそらく受精産卵は無理だろう)

もし③の新女王の産卵が無かったら、二つに分けて、①②の5枚群に4枚づつ振り分けて合同することになろう。

秋に捕えた日本蜜蜂の群れ、、、西洋蜜蜂用の針金だけの巣枠1枚と空巣脾3枚と一緒に巣箱に入ってる

Img_0076

蓋を開けると、、

4枚のうち、両側2枚が貯蜜枠、中2枚が産卵枠

Img_0065

針金を張っただけの巣枠、、巣を盛って産卵してるよ!

Img_0067

ああ、真っ黒な大きな女王蜂が端っこに見える

Img_0070

西洋蜜蜂の空巣脾の巣苞表面を齧って、新たに巣を盛って産卵

Img_0072

巣脾枠の反対側も同じく、、、

Img_0073

おお、、真っ黒な女王蜂の姿が、、、ここも産卵された卵がびっしり、、、

Img_0075

両サイドの二枚は半分くらい貯蜜してる。

日本蜜蜂は少しのショックでも騒ぎ始めるほど神経質

早々に巣脾枠を詰めて整えて蓋をする。

これくらいの群、蜂の数で、果たして冬越できるだろうか?

無事冬越できれば問題は来春、、、

西洋蜜蜂と同じ管理法が可能か、、、?

春になれば、日本蜜蜂専用の7枚群横型巣箱に移す

西洋蜜蜂と同じように女王蜂の羽を切り、分蜂による逃亡を防ぐ

横型隔王板を入れて、産卵育児エリアと貯蜜エリアを分離する。

日本蜜蜂用の巣礎を張った巣礎枠を追加補充

自然王台が出来れば、別の巣箱に移して、分蜂させる。

貯蜜エリアが貯蜜でいっぱいになれば遠心分離機で採蜜する

問題は、、、

同じ蜂場の西洋蜜蜂の群れによる盗蜜、、、、どう防ぐか

別の場所に移動させるべきか、、

今年の猛暑、、

日本蜜蜂をやってる人の話では、、、成績は良くなかったそうです。

ほとんど待ち箱に分蜂群が入らなかったそう、、

せっかく入った巣箱も、夏の猛暑によって、中の巣が溶け落ちてしまって採蜜不可。

西洋蜜蜂の場合も、僕のケースでは、春、初夏の蜂蜜はたくさん採れたが、、、

真夏での女王蜂の消失、

更に夏の処女王が受精産卵せず、、、

やはり、猛暑が原因かな?

それとも、農薬など別の原因か、、、?

まあ、毎年、毎年、いろんな状況の変化に対応しながら蜜蜂を飼育する、、

アウトプットは蜂蜜の質と量

養蜂は実に楽しく、面白い!

リタイヤー後の趣味としては最高だと思う。

きつね目のモンタ、、、、いや眠いだけ、、

Img_0051

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年10月16日 (水)

吊るし柿をつくろう

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0076

イシミカワ(板帰)

草むらに葡萄のような青い実が房のように、、、

蔓には鋭い逆さ棘が、、、

台風、、、こちらはほとんど被害が無く、、、

でも伊豆大島が、、、

秋の深まりと共に庭の渋柿が黄色く色づく、、、、

そして次々と真っ赤に熟し、、、

Img_0087

熟さないうちに取らないと、どんどん熟して、いつの間にか無くなってしまう

Img_00321

地面に落とさぬように、1つづつ、、慎重に、、、

Img_00341

包丁で皮を剥き、、、細い紐で結わえて、、、

Img_0059

二階のベランダの手摺からぶら下げました、、、、吊るし柿

Img_0060

出来上がるのは11月中旬頃か、、、

収穫した薩摩芋

せっせと食べなくちゃ、、、

今日は新米で芋粥

サイコロに切った薩摩芋、ほかにユリ根や銀杏、

昆布をお出しに加えて、炊飯器の設定は、、、お粥

出来上がり!

かき混ぜたら糊になってしまうよ~、、、と妻の声

塩をぽっぽと振って、、、

Img_0063

文句なしに、、美味しいです!

モンタ、、片目のジャック

Img_0047

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年10月15日 (火)

蜜蜂、、台風準備

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0011

セイタカアワダチソウが満開

荒野や耕作放棄地、高速道路の法面、、、黄色一色、、

Img_0041

あまり観賞に耐えるような趣のある花のようではないが、、、

背高泡立ち草、、名前が悪い、、、、

もう少し風情のある名前を付けてやればよかったのに、、

Img_0006

小さな花、蜜蜂など小さな昆虫にとっては有難い花粉と蜜源

Img_0047

大型台風が近づき、、今夜から明朝にかけて静岡県にも接近

シジミチョウ、、、強風が吹いたら大丈夫?

Img_004201

蜜蜂の巣箱、、、、

蓋の上に小型のブロックを二個置いた、、、

Img_00201

強風が吹いても、蓋が飛ばされることはないだろう。

Img_00221_2

庭の甘柿の次郎柿、、、、

Img_00311

関西では富柿、、中部、東海では次郎柿

甘柿の中では、上品な甘さと触感、、、おいしい柿である

Img_00421

昨日の夜のNHK ETV「今日の料理」

料理人 村田吉弘先生の「柿と鶏肉の照り焼き」をトライ

妻がTVの録画を見ながらキッチンのナベショーに指示する

サヤインゲンが無かったので、オクラで代用

鶏肉を3センチ角に切って、小麦粉まぶして油でじっくりと炒める

柿を1センチ幅くらいに切って、小麦粉をまぶして油で表面が透明感が出るまで炒める。

一緒にして、ピーナツやクルミ、オクラを混ぜて炒めて、、、

最後に醤油、味醂 砂糖、酒のタレを注いで、水分が無くなったところで、レモン酢を少しかけて、、

水分が無くなった頃が出来上がり、、、、

まあ、レシピー通りに正確にはやらなかったが、、、

器に盛って、、、、、赤ピーマンなぞ入れたら彩が美しくなったかも、、

Img_00391

美味しい、、実に美味しい!

鶏の代わりに豚肉を使ってもいいだろうし、、、いくらでもアレンジできるね。

モンタ、、、美味しそうだろう!

Img_0014

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年10月14日 (月)

畑の草刈り

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_001101

ルコウソウ(瑠紅草)

小さな花、、、だけどこの鮮やかな紅色、、、、何にたとえられようか、、?

Img_0001

延び延びになってた蜂場や畑の草刈り

今年最後の草刈りとなって欲しいところだが、、、

Img_0025

蜂場への通路も、、

葛とセイタカアワダチソウが両脇から攻めてくる

Img_0027

野菜畑も、、、

Img_0020

まことにエンジン付き草刈り機は便利なもの、、、

Img_0023

次男家族と薩摩芋掘り、、、

僕のカメラで撮らなかったので、、、

収穫した薩摩芋、里芋、生姜のみの写真

今年の薩摩芋は、、、とにかく大きいけど、数が少ない

お持ち帰りのお土産!

Img_0001_2

薩摩芋はジャガイモほどの料理への汎用性は無いが、焼き芋、大学芋、羊羹、キントンなどのスイートに、、、

今日のお昼は、、、、、

お寿司に使った穴子の残りで、穴子丼

タレをつけて焼いた穴子を切って、ご飯の上に載せて、、、

更に醤油、味醂、砂糖で作った甘いタレを、さらに穴子の上から少しかける、、、

Img_0010

え~、生の穴子を割いて、、、?

と驚く人が多いが、、

子供の頃、川で獲ったウナギ、くねくねと暴れる生きたのを背開きにして、骨を取り、蒲焼にしてたから馴れたもの、、、、

モンタ、、何やってるの?

Img_0016

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年10月13日 (日)

秋 旬のお料理

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0031

次男家族と藤枝市岡部のコスモス畑にお弁当を持って、、、

見渡す限りのコスモス、、

Img_0005

正面も、右も左も、、、

Img_0028_2

枝豆狩りも、、、採りたての枝豆  200円

Img_0009

孫のジョー、、、5歳になった、、、

ケン玉を買ってもらって満足!

Img_0010

夕食は旬の食材による炊き込みご飯

新米、銀杏、栗、サツマイモ、ユリ根、鶏肉

羅臼昆布の出汁、お酒、塩で味付け、、、炊き上がりました。

Img_0013

いろんな素材からでる秋の美味しさ、、、

Img_0023

秋の食材で天麩羅

赤貝、サツマイモ、レンコン、秋ナス、ピーマンの詰め合わせ、、一人分

Img_0017

間引きの春菊にピーマン、トマト、レモン、、

塩コショウした鮪にドレッシングをかけてカルパチオ

Img_0020

モンタ、、美味しそうだろう!

Img_00531

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年10月12日 (土)

今日もお寿司料理

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0033_2

コスモスの花

そのうちに、、、と思ってるうちに終わってしまうよ。

Img_0035_2

秋の三連休

夕方、浜松の次男家族がやってきた。

最近は、お客さんのおもてなし料理はお寿司

焼津の福一さんにお魚の寿司ネタを見に、、、、

穴子、、、3匹 ゲット!

Img_0014

開いて、、

Img_0015

焼いて、タレ塗って、、、焼き穴子

ふっくら焼けて美味しそう!

Img_0016

鮪、サーモン、ホタテ貝柱、赤貝

Img_0030

厚焼き玉子を作って、、、

Img_0028

秋刀魚を背開きして、塩して酢で〆て、、、、

妻がお寿司ご飯を作り、、、これで準備OK

寿司ネタに切り、握り寿司

サーモン、ホタテ貝柱、鮪、赤貝

Img_0031

穴子と卵焼き

Img_0032

秋刀魚の姿寿司と巻物

Img_0033

孫のジョー君のために山葵抜き

Img_0034

全部、並べて、、、お寿司パーテイー

Img_0035

モンタ、、、別の部屋に閉じ込められて、、

Img_0010

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2013年10月11日 (金)

コスモスの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0027

コスモスの花

強風で倒れても、倒れても、、、、芽が上に伸びて、きちんと花が咲く

Img_0022

休耕田のコスモス畑、、、、どこを撮っていいのか、迷ってしまう、、

Img_0017

一週間ぶりの野菜畑

キャベツ、白菜、水菜、小松菜、、、、、、

みんな見違えるほど大きく成長してた、、

雑草を取り、間引いて、追肥をぱらぱら、、、

Img_00021

一週間ぶりの蜜蜂の内検Img_00071

特に問題なし、、、良かった!

オオスズメバチも、ネズミペッタン,捕獲器、さらに蜜蜂自らの攻撃により完全にシャット!

Img_00101

セイタカアワダチソウが開花、、

次回は冬越用の砂糖水を与えよう、、

セイタカアワダチソウの蜜と砂糖が混ざり合うことにより、冬の低温下でも砂糖が結晶しなくなる。

11月下旬以降に、野の花蜜が少なくなった頃に、越冬蜜が少ない巣箱に砂糖水を与えると、、、、

結晶化のために、蜜蜂は砂糖を食べられない。

この蜂場も雑草が成長、、、草刈りをしなくちゃ、、、

Img_00131

一週間、、忙しかったけど、今日からいつものペースの生活に戻った。

毎年繰り返される平凡な作業の日々が続く、、

その中に、様々な異質なイベントが組み込まれて、生活に変化とアクセント、、、

先日、福一の店長さんから、

ナベショーさん是非見て、見て、、と冷凍倉庫へ。

島根県境港からエテカレイの干物を仕入れたけど、この現物で良いのかどうか?

大型で立派過ぎる、、、むしろ、小型のエテカレイの干物の方が安くて旨さが濃厚で美味しいよ!

大きいのを3匹、小分けしてもらった。

焼いて食する、、、

大型だけど、なかなか美味しい!

Img_1185

モンタ、、百獣の王、ライオンに負けないよ!

Img_0004

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (12)

2013年10月10日 (木)

新幹線から富士山を、、!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0002101

チェリーセージ  

ケーキに乗っかってる真っ赤なサクランボ、、

Img_0007101

今日は久々に東京へ

天候は晴れ、、

いつも静岡から新富士にかけての車窓からの富士山を撮るのが楽しみ、、

写真に撮ろうとすると車外の障害物のため、撮影ポイントは限られてくる。

Img_0015

遮音壁が延々と続いたり、電線が邪魔したり、背の高い建築物があったり、

Img_0014

カメラを構えて、シャッターチャンスを待つ!

富士川のアーチが連なる橋と富士山、、、絵になるところ!

ここはシャッターポイントの一つ、、、、でも一瞬だよ!

Img_0012

窓ガラスに反射する照明が、、、、、

新幹線自身が鉄橋の上を走るから、

橋梁が窓を絶え間なく横切って、富士山を写せない。

Img_0013

今日はせっかくの秋晴れなのに、雲が多くて頂上のみ、、

Img_0011

これから冬にかけて、雪を被った美しい富士山を楽しめる。

ほぼ一年ぶりの東京

あれほど通い馴れたJR新橋駅や地下鉄銀座線の新橋や虎の門駅、、

どこがどうだったか、、、、、まごまご、きょろきょろ!

やっと霞ヶ関ビルに着きました。

昔は背の高いビルは無かったけど、今は背の高いビルばかり、、

どれが霞ヶ関ビルなのかわからない。

Img_0023

最上階、、、のパーテイー会場

Img_0026_2先日、100歳で亡くなられた会社の大先輩の「偲ぶ会」

俳優の森繁久弥さんと同級生だった伊藤昇さん

会社を定年退職された後も、多くの若い人たちのために役に立とうと100歳の亡くなられるまで活躍された。

僕がお茶作りを始めたことから、、、

お茶会を開き、「ナベショーのお茶」を多くのお客さんに淹れる機会を与えてくれた。

その時のご婦人方、、、

僕のことを覚えてくださってた。

TVの「人生の楽園」も見ましたよ、、と。

窓からの眺めがいいね。

虎の門交差点から新橋方面への通り

Img_0045

毎朝、地下鉄に乗らずに新橋から虎の門まで歩いた。

帰りは、たいてい裏通りを歩いて会社の仲間達と居酒屋へ、、、、、

空いてる店が無くて、どんどん新橋駅近くへ、、、そのうちどこかへドボン、、

これは、僕の平成元年から3年まで勤務した東京本社時代の三井虎の門ビル

Img_0043

反対側は、東京タワー

Img_0037

夕方 6時には藤枝に帰ってきました。

久々の東京行は疲れるね~

モンタがお待ちかね!

Img_2713

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年10月 9日 (水)

藤枝大祭の写真、、編集終了!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_1191

アメジストセージ、、

今日は台風の影響だったのか強い雨

二日前からお祭りの写真の選別と編集、、、やっと終了

4000枚の写真が1500枚くらいに減ったよ。

後、二三度見直せば、1000枚以下になったかも、、、

あまりいじくってて、写真ファイルが消滅したり、PCが故障してファイルが取り出せなくなると、元も子もなくなるので、、、、

とりあえず、PCを持って、マルミヤ製茶さんへ行って、USBメモリーに編集選別済の写真ファイルをコピーしてもらった。

これで安心、、、とりあえずは僕の任務は終わった。

PCのインターネットでの写真のを申し込み、、

また、プリントアウトした写真を公民館に掲示して、申し込めるように、、、

また、スライドショーで楽しめるようにDVDの販売も、、

専門の業者さんに、これらの作業を委託するそうです。

僕は写真の編集作業を通して、お祭りを皆さんよりも2倍も楽しませてもらった。

Img_05061

日が落ちると、、、

内臓フラッシュでは光が弱いが、夜らしい雰囲気が出る

Img_1071

シャッター速度が遅く、動きが早いのでボケてしまったが、かえって躍動感が、、、

Img_107701

お祭りは、こうでなくっちゃ、、、

Img_090901

山車の後ろには、ジュースやお茶サービスの小さな山車が続く、、

Img_00761

交通規制の無い時間帯、、、交通係が車を制する、、

Img_0077101

山車の屋根にも、、、、ちゃんと命綱をつけてるね。

Img_0058

お昼、夜のお弁当の手配、準備、、、、ご祝儀の受け取り、、、

踊りの披露、交渉係り、、、、

他所に嫁いた子供たちも、家族を連れて帰ってきて山車を曳く、、

お祭りは地区の多くの人達が半年以上前から参画、準備、練習、実行する大プロジェクト、、、

ブログにはアップしませんでしたが、

山車を曳く可愛い子供達や親子連れ

山車の舞台で、お囃子、長唄で藤娘などを舞う子供達、、

若い女性やご婦人の美しい舞姿、、等も、、

たくさん、たくさんの写真

3日間の藤枝大祭のDVD 1000数百枚の写真のスライドショー、、、

ご家族みんなで楽しんでいただければ幸いです。

素人写真だけど、ちょっぴりハイレベルの写真ばかりだよ、、、(自画自賛)

久々に煮物を作る、、

鶏の脚、ジャガイモ、ニンジン、茄子、レンコン、南瓜、冬瓜

昆布、鰹出汁、醤油、味醂、酒、砂糖、、、

Img_0009

〆た秋刀魚でキュウリ揉み、、オクラも入れた

Img_0007

寝起きのモンタ!

Img_1217

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2013年10月 8日 (火)

マルハルコウソウの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_00031

マルバルコウソウ(丸葉瑠紅草)

紅色の瑠紅草と同じ仲間、、、マルバルコウソウは野生化して野に朱色の可愛い花

今日も朝から藤枝大祭の写真の選別と編集

NECのPCに入ってるCorel のソフトでやってるが、若い人達と異なり、馴れないものだからなかなか進まず、、、

明日、電話でわからないことを聞かなくちゃ、、、

長男がやってきて、

ちゃんと全部の写真はハードデイスクにバックアップは取ってある?

えっ~ 、、、、

無事に完了しますように! 

どれも、これも良い写真ばかり、、、、捨てがたい!

トリミングによって、素晴らしい絵になる画像に様変わり!

僕が25年前に、花の写真を始めて撮り始めた時、、、

写真屋さんが曰く

見る人の心に迫るような写真でなければ、、、と教えられた。

なかなかその域には達しえないが、お祭りを心から楽しんでる人達の姿は伝わるのでは、、、、

モンタ、、心配してくれてるんだね。

Img_0063

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年10月 7日 (月)

お祭りの写真、約4000枚!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0035

クレオメ、、、、薄ピンク、白など

普通の花とは、少し異なった雰囲気、、、

いやいや、日本の彼岸花の方が個性的だよ!

10月4日、5日、6日、、、三日間のお祭りの写真、、、

PCに取り込んだ写真、、、、ざっと4000枚、

とにかく数打ちゃ当たるでバンバンシャッターを押したから、、、

今朝から、一枚、一枚、、選別して、トリミング加工も行う、、

女性は美しく、優雅に写ってる写真、、、

子供は可愛らしく無邪気な雰囲気

男性は男らしく勇壮なのを、、、、、

昨日までの疲労も出てきて、写真の加工、編集、選別、、、、

なかなか根気と忍耐を要する作業、、、

夕方には、やっと初日4日の写真の作業が終わり、ファイルをDVDにコピーした。

約半分の枚数に、、、

更に、数回繰り返して見直せば、、さらに大幅に減らせるだろう。

何とかに三日間くらいで終わらせたいもの、、、

早く疲れが回復するように、、、と夕食は牛肉ステーキ!

Img_0428_2

実際に山車を曳き、踊った参加者は、、、、相当に疲れが出たに違いない。

モンタ、、そんな経験はないだろう?

Img_0010

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

藤枝大祭(3)

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0558

藤枝大祭 三日目

朝 7時40分集合、、、夜は9時まで、、、

三日目ともなると、身体が馴れると同時に足や腰に、、、

最後の一日、、事故が無いように、、、

祭りの主役は山車、、、、

長唄お囃子連の乗る山車を、勇壮な男たちがてこ棒で操り、

男、女、子供、、みんなで引っ張る

山車は一直線にしか進まない。

したがって、方向転換や修正は、人力でてこ棒を動かして行う

まことに勇壮、、、腕っぷしの強そうな若者達が、、、

Img_0723

指揮者の合図で一斉に、、、

Img_0717_2

それ~!!!!

Img_0721

方向転換ごとに繰り返される、、、、、見てる方も力が入る

Img_0926

山車の行列、、少し進むと、、、、

Img_0119

行列は止まり踊りが披露される

お囃子は、東京のプロの芸人さん達だよ!

Img_0659

町を14の山車が練り歩く、、

夕方になると、次々と集まってくる 

双方の交渉人が、、どちらが道を譲るか,を交渉する

Img_0608

夜の9時、、3年毎の藤枝大祭は終了しました。

納会で宝船を舞うお師匠さん

Img_04101

僕はよそ者だが、マルミヤさんから写真撮影を依頼されたおかげで、藤枝大祭を十二分に楽しませていただきました。

モンタ、、桜餅にも反応してるね。

Img_1204

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年10月 5日 (土)

藤枝大祭(2)

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0815

藤枝大祭り 二日目(土)

大方の雨予報は外れて、終日晴天なり、、、

さすがに、今日は足も腰も、、、、大変でした。

オーストラリアからもお祭り大好きが、山車を曳き、、、

藤枝大祭はまことに贅沢なお祭りである。

山車に乗って、お囃子と長唄は、、、

日頃、東京の歌舞伎座や国立劇場の舞台に出てられる一流の芸人の方々

Img_0001

藤枝大祭だけで、山車1台あたり約10数人、、10数の山車が出るから、

100人以上の芸人が藤枝に、、、

続いて島田の帯祭りにも、

東京の芸人達が空になって歌舞伎の舞台も影響が、、、、、、、、、

上げたり、下げたり、、左に右に、、がたがた揺さぶる山車に乗って、一日中食事時を除いてひたすらお囃子と長唄、、、、、、東京の舞台とは大違い

Img_0028

でも、芸人の皆さん お祭りが大好きという、、、

島田? それとも藤枝?

藤枝だよ、、、、それはご苦労様、、と!

山車を引っ張る若者たちも、お祭りヘッド

Img_03541

さあ、明日は最終日、、、

雨予報の天気が、晴れたので、ラッキーであった!

モンタ、、梨に興味を示すとは、、?

Img_1201

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2013年10月 4日 (金)

藤枝大祭(1)

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_00021

チェリーセージ

今日は急に涼しくなり、10月中旬の気候、、、とのこと

藤枝市は3年毎のお祭り、藤枝大祭、、

お茶のマルミヤさんから、お祭りのカメラマンを依頼された。

マルミヤさんの地区に写真屋さんが居なくて、お祭りの写真を頼める人がいないそうだ。

ならば、仕方がない、、、素人写真だけど、それでも良ければ、、、と引き受けた。

10月4日(金)、5日(土)、6日(日)の三日間

今日が初日

広角ズームを装着したカメラと、望遠ズームのカメラ、、二台を首にかけて、、

10時から夜の9時まで、、、、

Img_0141

ひたすら撮り続けました、、、、バッテリーが空になるまで、、、

力いっぱいロープを引く手のマメ、、、テーピングが痛々しい

山車の方向転換、、、

Img_01651

見ている観客も力が入る、、

Img_00501

一枚、一枚、気合を入れてシャッターを押してるのだが、、

どれも、これもボツ、、、てことに、ならなければいいが、、

明日は朝7時半、集合、、、

モンタ、、、片目のジャック!

Img_0029

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年10月 3日 (木)

熟した柿

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0010

スカイ・ブルーセージ

涼しくなって、元気が出てきたよ!

Img_0007

庭から、外の道路際まで被さるように伸びて、咲いてる。

Img_0013

畑の野菜が、どんどん成長、、

畑に見に行くのが楽しみ!

Img_0051

ブロッコリー、キャベツ、白菜、、買った苗は、すっごく大きくなった!

Img_0050

青虫やヨトウムシに食われないように、、、、

オルトランをぱらぱらと、、、

ニンニクも芽を出してきた!

Img_0053

ラッキョウも、、、

Img_0054

ホウレンソウ、小松菜、小蕪、白菜、水菜、、、、

どんどん間引かないと混雑してくる。

食卓の胡麻和えやサラダに大活躍

さて、庭の柿、、、木の枝に生ったままで熟してくる、、

そのままにしておくと、カラスが突いて、地に落ちてしまう。

西条柿と次郎柿、、、、少し硬めのうちに落ちないように、そっと採り、、、

Img_0003

冷蔵庫で冷やして、、

Img_0023

渋の西条柿は、全体が色づいてくると収穫して、干し柿に、、、

でも、この熟したのが美味しくて、、、

僕も、妻も大好き!

モンタも大好き、、、じゃない。

Img_0036

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年10月 2日 (水)

セイタカアワダチソウが咲き始めた!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0055

セイタカアワダチソウ

真っ赤な彼岸花が終わると、次はセイタカアワダチソウが咲き始める。

彼岸花と同じく、日本の秋の風物詩に、、

Img_00241

セイタカアワダチソウがアメリカから日本にやってきたのは戦後間もなく、、、

Img_0050

養蜂業者が、秋に必要な蜜源植物として、日本に持ち込んだのが、あれよあれよと増えて、

今じゃ休耕田や放棄田畑、河川の土手、、、いたるところを黄色で染めるほどになった。

Img_0001

セイタカアワダチソウの根は、他の植物の生長を阻害する物質を分泌するため、日本固有のススキやヨモギ、、、を駆逐して、野を占領、、、、と思いしや、、

生物の世界はうまく出来てるもの、、、

セイタカアワダチソウ、、が、自ら分泌した成長阻害物質によって自家中毒

間も無く勢いが弱って、、、、

今では、セイタカアワダチソウとススキなどが野で共存してる光景が見られるようになった。

一時期、花粉アレルギーの原因ではないか、、と騒がれたが、これは濡れ衣

セイタカアワダチソウは虫媒花であり、昆虫によって受粉、、、

杉は風媒花、、風によって広範囲にアレルギー源の花粉を撒き散らす。

僕の蜂場、、、

今まで、真夏から秋にかけて、花蜜を多量に出す花が無く、巣箱の蜜蜂も静かだったが、、

10月になって、ついにセイタカアワダチソウが咲き始めたためか、急に活発に活動し始めた。

Img_00351

蜂場は、上空を飛行機やヘリが飛んでるのかと、聞き間違えるほどの、ご~という羽音が響いてる。

Img_0011_2

10月から11月に生まれる蜜蜂が冬越をする

今の蜂は、子育てと冬越するための蜂蜜をたくさん蓄えて死んでしまう。

秋は、蜂蜜は採れないけど、来年の春の蜜蜂のための大切な季節なのである。

蜂場の周囲は、セイタカアワダチソウの咲く耕作放棄田がたくさん、、、

Img_0005

畑の秋茄子がたくさん生ってる

Img_0019

縦に切って、フライパンで少量の油て焼いて、、、、

柚子味噌で、、、あるいは下し生姜にお醤油で、、、

Img_0018

ピーマンもたくさん、、、赤くなったのも、、、

茄子とピーマン、べーコンを炒めて、焼肉のタレで味をつけて、、

Img_0024

アベノミクスで物価だけは上がったが、野菜は、ほぼ自給自足、、、ありがたいこと!

モンタ、、こんなにお目目が大きかったか、、?

Img_0037

ブログの編集、、、今日は特に問題なし、、、良かった!

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年10月 1日 (火)

何だか変、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0025

シュウメイギク (秋明菊)

秋らしく、朝夕はめっきり涼しくなりました。

シュウメイギクは秋の花!

Img_0029

昨日、写真をPCに取り込もうとしたが、一枚目のSDカードは特に問題なかったが、、

二枚目のSDカードの写真、、、

取り込み、、をクリックしたが、ただいま取り込み中 のサインのまま、、、

一向に取り込みが完了せず、、、

幾度もトライするも、拉致開かず、、

おもてなし料理の写真は取り込めたが、ほかの写真はNG

NECのコンタクトセンターに電話

写真ソフトのCorel Digital Studio に電話してください、、、とのこと、

既に、時間が遅く、翌日の朝10時までおあずけ、、、、トホホ!

ブログだけは何とか編集して、、、終わり、

今日になり、10時を待ち兼ねて Corel Digital Studioに電話、、

PCが重くなっているのでしょう、、、、Corel Digital Studio for Nec のソフトを削除して、再インストールすれば、解決するでしょう、、、と。

そのやり方は PCメーカーのNECさんに聞いてください、、、と。

ソフトの追加、削除をソフトインストーラで行う操作なら、僕でも出来るぞ、、、!

PCのスタートボタン すべてのプログラムからソフトインストーラを探して、、、、、、

ソフトのリストからCorelを選んで、削除して、、、、

すっごく時間がかかったが、、

削除が完了したら、再び Corelを追加 再インストール、、、

これも、不安になるほど時間がかかり、、、、完了!

昨日、テストに使った写真の取り込みをトライ、、、

取り込み成功!!!!

こんどは、ココログのブログ編集がおかしい、、、、

モンタの画像を添付したいのに、、、あなたのURLは容量がオーバーなので、、という英文の表示

そんなはずないのに、、、

おや、、今度は成功、、、何だかよくわからない。

モンタも不思議顔?

Img_0047_4

とにかく、今日のところは、これでアップいたします。

明日は明日、、、

ココログのトラブルかも、、、、、よくあること、よくあること、、

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (16)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »