« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月30日 (土)

山茶花の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2923

山茶花、、、、いつでも撮れる、そのうちに、、、

とのんびり構えてたら、傷んだ花が多くてがっかり、、、でもこれは完全!

Img_2868

残念です、、、少し傷んでる

Img_2870

今日も蜜蜂の防寒対策

巣箱の出入り口に新聞紙を丸めたのを詰めて、約3センチくらいに狭める

Img_0013

巣箱の蓋の通風口も1センチくらいに狭める

Img_0014

これで、冬の強い北風が吹いても大丈夫!

今朝の気温は3℃、、、でも日中は風もなくて暖かい。

蜜蜂は花粉を求めて活発に活動

でも、オオスズメバチがまだやってくる

Img_0022

12月の第一週末まで、スズメバチ捕獲器とネズミペッタンは取り付けたままにしておこう。

先日、作ったお寿司のネタの残り物、、

鮪の切落としと甘エビ

冷凍庫から出して、解凍して、、、

鮪は山葵を混ぜて醤油で漬けに、、

甘エビは頭と殻を剥き、、

良く熟れたアボガドを摩り下ろして、、

さあ、下ごしらえは完了

お皿に盛り付け!

Img_0030

アボガドの上には塩をぱっぱと振り、、

刻みネギをトッピング

甘エビは山葵醤油で、、、

鮪とアボガド、山葵醤油は良く合う。

妻は、グリーンレタスの葉や味付け海苔に包んで食べる、、、ご満足!

これは、彩も美しく、とても美味しいので、お客さん料理にもなる。

これら全部を芯にした太巻き寿司も最高だろうね。

ナベショー亭の定番メニューに、、

モンタ、、も食べてみるかい?、、山葵ダメだって、、

Img_0009

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2013年11月29日 (金)

銀座の蜂蜜カステラ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_289401

赤いベコニアの花

露出をマイナス側に補正すると、、、

Img_2853

浜松の次男の嫁さんの出産のお手伝いに行ってた妻、、

明石から来られた嫁さんのお母さんと交替

浜松に妻を迎えに、、、

赤ちゃんは、今日もスヤスヤと気持ちよく眠ってた。

嫁さんのご両親とも久しぶりにごあいさつ

4時半ごろ、無事に藤枝に帰宅、、、

昨日、松屋銀座で買ってきた文明堂の銀座の蜂蜜カステラを食す!

Img_0008

さすが、文明堂のカステラ、、、ふんわりと柔らかい

蜂蜜のほんのり香る上品なカステラ

Img_0006

僕も蜂蜜の入ったカステラを幾度も挑戦してるが、、

こんな風にふんわりとなかなか焼けない、、、、、奥が深い。

12月に入り、庭以外の作業はほとんどなくなったので、再び文明堂のカステラを目指してトライするかな、、、

モンタは暇そう、、、、年中暇だね!

Img_0012

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年11月28日 (木)

銀座ミツバチ視察研修

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0010

今日は養蜂協会志太支部の視察研修

早朝6時に藤枝市役所に集合、、

支部会員と市の農林課の方々と共にバスで新東名を走って東京銀座へ、、

御殿場付近からの富士山が美しい!

10時、銀座の紙パルプ会館に到着

Img_0032

もうすっかり有名になった銀座ミツバチプロジェクトの視察

Img_0013

農業生産法人(株)銀座ミツバチ社長の田中淳夫さんのプレゼンテーション

Img_0014

銀座のビルの屋上 十数箱の蜜蜂の群れ、、蜂蜜900kgの収量とは驚異的!

Img_0016

皇居や日比谷公園、浜離宮、街路樹など、

農薬に汚染されていない豊富な蜜源植物が途切れることなく花を咲かせるのであろう!

Img_0015

銀座蜂蜜を使ったスイーツや製品いろいろ

Img_0017

Img_0018

ビルの屋上に置かれた西洋蜜蜂の巣箱を見学

冷たい冬の強い風、、巣箱の保温対策、、、

Img_0022

こちらは日本蜜蜂

Img_0025

屋上からの景色、、、このビルの谷間を蜜蜂が飛び交う

Img_0023

松屋銀座にて銀座ハチミツ入りのスイーツをお土産に買う

Img_0094

昼食の後、午後は浅草散策

Img_0057

観光客でいっぱいの仲見世、、

Img_0063

再び、バスに乗って

Img_0078

藤枝に帰ってきました。

モンタ、、最近ナベショーは出かけてばかりだね~

Img_0328

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2013年11月27日 (水)

蜜蜂の冬越、、寒さ対策

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0154

クサキの実

夏の季節、木全体に良い芳香ある白い花が咲いた後、こんな美しい実をつける。

Img_0156

最低温度が5℃前後、最高気温は15度、、急にばたばたと冬の到来

風の無い暖かい昼間、、、

蜜蜂の冬越しの寒さ対策、、、、今日はやっておかないと、蜜蜂も寒かろう、

巣箱の空いた空間に保温のために新聞紙を入れる。

Img_0338

巣箱の上にも新聞紙

Img_0339

巣箱の巣脾は、6~8枚、、、

もうたっぷりと冬越用の蜂蜜を貯めている

Img_0345

もう、来年1月中旬~末まで巣箱の蓋を開けることは無い。

Img_0341

もう1っ箇所の蜂場

Img_0354

ここには、日本蜜蜂の巣箱も1個置いてある。

蓋を開けると、、巣脾は4枚

Img_0346

しっかり冬越の蜜を貯めてるよ

Img_0348

蓋がなされた有蓋蜂児も、、

Img_0349

外側から貯蜜、花粉、産卵域、、

Img_0351

9月の時点より、かなり蜂の数も増えてる。

西洋蜜蜂と同じ、新聞紙での防寒対策

Img_0356

出入り口も新聞紙を詰めて、小さくしました。

Img_0358

12月になったら、スズメバチ捕獲器も外して、来春まで、、、

でも、まだまだ油断禁物

Img_0353

百合根を買ってきた、、

Img_0360

しからば、秋の食材で炊き込みご飯

銀杏、薩摩芋、里芋、百合根、松茸ではなくエリンギ、鶏肉

Img_0362

お出汁は昆布、味付けは醤油と塩、お酒、、少し薄めに、、

銀杏は炊き上がる直前に入れて、、、、

出来上がり

Img_0366

お皿に盛って、、、

百合根の上品な甘さが、ご飯の美味しさを、さりげなく引き立てる。

Img_0372

料亭の板前さんは、日本料理の隠し味に、百合根を使うとか、、、

モンタ、、、ちょっとした隙を、、、

気がついたら、外を歩いてました。

Img_0333

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年11月26日 (火)

孫誕生のお祝いに、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0137

クレオメ

なかなか覚えられない花の名前、、、

下から上に、、どんどん新たな花が咲いていく

花期が長く、きっと霜が降りるまで咲いてるよ。

妻は22日から浜松の次男の家に

22日の夜、お嫁さんが無事、女児出産

今日は退院日 お祝いとご馳走を持って浜松へ

朝から焼津の福一さんに魚の買い出しに、、、、

いつものワンパターンだが、お寿司をつくろう!

いつもは、妻が寿司ご飯を作ってくれて、僕は魚を切って寿司に握るだけ、、

妻に教えてもらった寿司ご飯のレシピーに従って、酢飯を作り、、、

卵焼きも作り、寿司ネタを整えて、握って、お皿に盛り付けて、、

しめ鯖、穴子焼き、卵焼き、烏賊、サーモン、マグロ、ホタテ貝柱、蟹蒲鉾、アボガド、キュウリ、、、

Img_0314

小さいお皿のは、山葵抜き

余った半端のネタで作る太巻きが、最も人気がある

Img_0316

お寿司を車に積んで、、、、、

東名高速、、今日は横風が強くてハンドルが取られそうになる、、、

1時間少々で、無事に浜松に着きました。

まずは赤ちゃん、、、、リカちゃんという!

僕がいた1時間ほどの間、ず~と眠ってました。

Img_0318

孫のジョー君はお兄ちゃんになりました!

Img_0321

モンタも一緒に行きたかった、、、

Img_0310

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (26)

2013年11月25日 (月)

山茶花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0108

山茶花、、、もうすぐ12月

すっかり秋も深まりました、、、

セイタカアワダチソウの花が終わり、蜜蜂はもっぱら山茶花とお茶の花から冬越用の花粉を集める。

Img_0113

今日は全国的に強風と雨、、、、

明日から晴れの日が続くが、気温が下がる。

Img_0121

ピーマンが、まだまだ収穫できる。

霜が降りて、ピーマンの葉が枯れてしまうまで生り続くだろう!

Img_0287

毎食のメニューは、おのずとピーマン料理が多くなる。

スーパーで豚バラ肉ブロックを、、

全部は多すぎるので半分だけ、、、

Img_0266

5mm位、厚めに切って、醤油、味醂、ニンニク、生姜のタレを絡めて、、

Img_0267

中華鍋で焦がさぬように焼き、、

ピーマンとカシューナッツ(ピーナツでもよし)は強火で素早く炒めて、醤油と味醂で味付け!

両方をお皿に盛り付けて、、、

Img_0289

鶏や豚肉を小さく切って、ピーマンと一緒に炒めて味付けるよりも、、、

下味をつけた厚めの豚バラ肉を別に焼いて火を通す方が、存在感もあり、味もしっかりついてるので美味しい。

次男の嫁さんの出産手伝いのため、妻は留守、、、

久々に単身赴任時代と同く一人飯、、ついついたくさん作りすぎ!

モンタ、、毛布を独り占め!

Img_0275

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

庭の蜜柑は、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2813_2

野菊の花

白色、紺色、、いろんなのがあって、種類がよくわからない、、、

Img_2815

秋は果物が豊富

関西では富有柿、東海地方では次郎柿、

今年は柿の生り年、、、

庭の次郎柿は、すでに食べつくしたが、蜂場の隣が柿畑、、、

これ食べな、、、って袋にいっぱいくれる、、、

蜜柑、、今の季節は早生蜜柑、、、

皮が薄くて、とても甘い、、、、しかも小さいほど甘い

小粒だったり、肌が汚無かったり、出荷出来ないのを農家の方からたくさんいただく。

Img_0294

さて、我家の庭の蜜柑は、、、

青島蜜柑、、、年末には色ずくので、収穫して1月~2月室内で完熟させる

Img_0286

これは甘夏蜜柑、いや駿河オレンジかな、、?、、、4月頃収穫か、、

Img_0285

これは文旦、、、ブランドの土佐文旦の数倍の大きさ、、今年は5個。

お正月に収穫、、、グレープフルーツに似た上品な味

Img_0283

さて山登りの道端で見つけた小さな10センチくらいだった柑橘類の苗

十数年経って、5mくらいの大きな木に育ち、、、

今年、初めてたくさんの花が咲いて実が生った、、、

Img_0282

黄色くなって収穫出来るのは何時頃だろうか?

倉庫の屋根よりも高く、高く茂った木、、、全部で10個くらい生ってる、、、

ヘタのところが少し盛り上がった形なので、デコポンだろうか、、、?

Img_0280

今まで、木ばかり大きくなって、花も咲かず実も生らない、、、

いっそ切ってしまおうか、、、幾度か思ったが、忍耐して待った甲斐があった。

モンタ、、、外は寒いので、毛布にうずくまり、、

Img_0272

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年11月23日 (土)

大谷崩を登る

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0225_2

大谷崩れ、、、日本三大崩れの一つ

1707年の宝永地震 

遠州灘から紀伊半島沖まで南海トラフの全域にわたって震源とする巨大地震

約2000mの山全体が扇状に崩落、、、

1247mの駐車場、さらに扇の要から1850mの新窪乗越、さらに崩壊した山の尾根伝いを歩き、1999,7mの大谷嶺(山梨県では行田山)までの往復登山

10数年前、胆管癌により余命半年と言われた母を藤枝に引き取った時、姉や妹夫婦、我々家族とレンタカーでこの扇の要に来て、渓流の水でお茶を淹れた。

梅が島温泉に泊まったのが、家族全員で過ごした最後の思い出

朝6時に自宅を出発して、7時40分に梅が島新田から扇の要の登山口へ

祝日でもあり、駐車場には10数台の車が、、

ガレた登山道を登れど、登れど、、、新窪乗越は、近づかない

Img_0084_2

側には崩壊した山肌が、、、

Img_0097

麓を見下ろすと、、、

Img_0103

やっと、1850mの新窪乗越につきました、、9時30分。

Img_0117

更に崩壊した山の尾根道を、、、、崩壊跡が生々しい、、

Img_0119

ロープを片手に滑落しないように、、、、

Img_0127

下から眺める景色と異なり、凄い迫力!

Img_0132

尾根の北側の登山道、、、最近降った初雪が踏み固められてツルツルのアイスバーンになってる。

ロープをしっかり握って、滑らぬように一歩、一歩、、、、、

Img_0146

アップダウンを繰り返しながら、2000mの大谷嶺頂上に着きました、、、10時15分。

Img_0148

天候も良く、真っ白に雪を被った南アルプスの3000m級主峰がギラギラと、、

200mm望遠ズームで、、、

マークスの山の北岳、、さらに左に間の岳

Img_0172

悪沢岳をはじめとする荒川三山

千枚岳から荒川三山、さらに赤石岳、、、妻と長女と縦走した。

Img_0165

雄大な赤石岳、、、頂上避難小屋で、若者が一晩中高山病で苦しがってた。

Img_0163

そして、最も最近に妻と登った聖岳

Img_0166

長女と登った上河内岳

Img_0167

そして茶臼岳、、、

40歳代の後半から登山を始めて、僕が登った初めての南アルプスの山であり、

妻と一緒に登った最初の南アルプスの山

当時、山小屋はあっても、もちろん食事も布団も無い、

寝袋と食料、自炊用具もザックに詰めて、、、、

Img_0168

南アルプス南端の光岳、、、いずれも日本百名山の一つ

Img_0169

東側には、木々の間に富士山が、、

Img_0177

妻としばしば登る2000mの山伏

Img_0154

南側には、静岡の山々

Img_0180

1500~2000mの安倍奥の山々、、、大光、十枚、下十枚、青笹、真富士、、、

初夏、5~6月 尾根道はシロヤシオツツジ、更紗ドウタン、ミヤマツツジの大木のトンネル

毎年、妻とツツジを見に山に登る

Img_0183

さて、ラーメンの昼食を食べて、新窪乗越に引き返し、

更に、がらがらの道を下って、扇の要に、、、

Img_0207

ガレ場、、転倒しないように慎重に、、、でも3回も尻餅をついてしまった。

Img_0205

今も、崩壊によって雑木林に流れ出す土砂

Img_0226

200以上の砂防ダムがつくられ、、、

Img_0235

崩壊した山肌には植林がなされ、、、

Img_0231

荒れた岩肌が緑の木々に変わりました。

Img_0242

13時、、扇の要の駐車場に降りてきました。

休日のためか、多くの登山者、、、

僕のようなシニアー、中高年者は少なく、若者たちの登山者が多かった。

南アルプスの山々を見て、僕らのようなビギナーでも登れますか、、と聞かれた。

明後日は雨予報、、頂上の尾根は雪になるだろう。

踏み固められた雪は凍結して、アイゼンの装着なくしては歩けない。

素晴らしい紅葉を眺めながら、、帰途につきました。

Img_0257

自宅には15時少し前に到着、、、

モンタ、、退屈で大あくび

Img_0273_2

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年11月22日 (金)

秋の庭はツワブキの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2820

ツワブキ

秋、晩秋まで、花の少ない庭を黄色く彩ってくれる。

緑の葉も、一年中枯れることなく、、、、、

最近の夜明けは6時前後、、、

Img_0011

山の斜面の農道を歩き、タンク山と呼ばれる約300mの頂上へ、、、

駿河湾の伊豆半島の向こうから日が昇る

Img_0019

朝日に照らされたピンクの富士山

Img_0025

今日は晴れてるので、小無間山の向うに雪を被った南アルプス

Img_0028

明るくなった空には、少し欠けたお月さんが、、

Img_004401

僕の一日は、早朝の山へのウオーキングで始まる。

昨日、整えた畑に玉ネギの苗を植えた。

種を蒔いて作った奥手の苗が約100本、、購入した早生が200本

紫玉ネギの苗も欲しいな~

Img_0051

これで、野菜畑の仕事はほぼ終わった!

お茶畑の整枝も終わった!

後の年末までの仕事は、、、

蜜蜂の冬越への管理

そして、草ぼうぼうの庭の草引き、、、、

妻は昨日から浜松の次男のところへ、、、、

嫁さんの出産のための手伝い、、、、まだ生まれてないけど、、

お昼は汁たっぷりの親子丼、、、関西風

鶏肉と卵、ネギ、、、お酒、醤油、味醂で少し甘目のお澄ましの味付け

残ってたシラスも入れて、、、、15分間で出来上がり

Img_0049

同じ親子丼でも、妻が作ると、、関東風

鶏肉、卵、青ネギではなく玉ネギ、、、、醤油と砂糖でこってり甘く、、、

モンタ、、、、石油ストーブの前から離れられない、、

Img_9605

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (16)

2013年11月21日 (木)

今日の富士山

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2805_2

ヤナギタンポポ、、、、、たぶん

秋も深まるにつれて、野の花が少なくなりました。

Img_2803

今日は、この秋一番の澄み切った青空

富士山が美しい!

Img_279601

南アルプス深南部の1500~2500mクラスの山々

左側から大無間、小無間山の雄大な姿、、、右は大きな山伏の頂上

Img_279201_2

安倍奥の山々、、、十枚山 下十枚山、、、、、まだ積雪は無い

Img_279501

焼津市内と駿河湾、海の向こうに伊豆半島

Img_2800

薩摩芋を掘った後を耕して、、、

やっと玉ネギの苗を植える準備が出来ました。

Img_0003

鍬で耕してたら、、堀残しの薩摩芋、、、ちゃんと掘ったつもりが、、、

Img_0002

隣の農家のおじさん

軽トラと県道を挟んだ家の間を幾度も行ったり来たり、、

何やってる?

軽トラのキーを間違えて、、、

一度ならず2度も、3度も、、そりゃ~重症だよ!

まあ、カメラのバッテリーを入れ忘れて旅行に出発したナベショーも言えたもんじゃないが、、

まだ、ピーマンの「甘とう美人」が生り続けてます。

Img_0010

少し硬くなったが、まったく問題無し、、

鶏肉とカシューナッツとピーマンの炒め物

味醂、醤油、七味唐辛子で味付け

Img_0016

今日はもう一品

里芋2個を擦りおろし、鰯の生すり身1パック、卵1個を混ぜて、刻みネギ、生姜すりおろしを加えて、醤油少々で味付けて、、

1スプーンづつ油の中に落として揚げて、、、

Img_0017

これは、美味しすぎて止まらない!  

モンタ、、ストーブの前から離れられない。                                

Img_00061

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年11月20日 (水)

カマスの干物

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0193

この一重のピンクの花、、、これは秋明菊の園芸種

日本の昔からの原種の秋明菊はピンクの八重である。

里山の道端などに群生してたくさん咲いてるのを時たま見かける。

Img_0218

焼津の福一さんでカマスを買ってきた。

とっても安くて、630円/kg、、、これ、8匹で620円

Img_9558

まずは頭を取って、背開きにする。

Img_9560

5%の塩水に30分浸漬して、、、

Img_9561

水を切って、干物を作る網の中で、夕方まで干す、、

北風の吹くよく晴れた日は、絶好の干物日和、、

カマスの干物の出来上がり

Img_9563

一枚ずつラップして冷凍保存

凍ったまま、焦がさぬように焼いて、、

魚の干物の中では、もっとも美味しいと言っても言い過ぎではない。

Img_9602

カレー粉の入った小麦粉をまぶして、サラダ油を引いたフライパンでソテイー

カマスのムニエル

Img_9600

カマスは、一手間加えて干物にすることによって、長期の冷凍保存が可能となり、焼いても、ムニエルにしても、旨味が濃縮されて美味しくなる。

モンタ、、思い悩むこともあるのだろうか?

Img_0003

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年11月19日 (火)

綾部 シデの山を登る

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Cimg939901

11月17日、郷里の綾部での中学校の同級会に出席、

ホテルに一泊して、翌日はバスで綾部の町から20kmほど奥の奥上林というところへ

高校の同級の桜井克彦さんの案内で里山登山

写真中央、、、鳥垣渓谷から昔のカヤ場跡を経て735mのシデ山山頂

更に、大栗峠を下って麓に至る登山コース

Img_9575

Img_9574

実は、、、、

桜井さんは、大学を卒業後、滋賀県庁に勤務、、

57歳の時の脳梗塞を患って、早期に退職し、単身で故郷の奥上林に帰って来て、約1町歩の水田、畑を耕し、米と野菜作り、、、

当初、桜井夫人は仕事の都合で大津を離れられず、月に数回だけ帰省、、、

収穫した野菜類をたくさん持ち帰り、大津の自宅前で無人販売

今は、仕事も辞めて、月半分は大津から綾部に、、

子供の頃に登った裏山、、、

山頂付近の広大なカヤ場、、、大勢の村人が入って屋根を葺くカヤを刈って麓に運んだ、、、

しかし、カヤ葺きの家も少なくなり、山に入る村人もなくなり、峠道を越える人もなくなった。

かっての山道は荒れ果てて、カヤ場も雑木で覆われ、人が入れる状態ではなくなっていた。

桜井さんは農作業の合間に山に入り、木々を切り、倒木を除去し、かっての山道を蘇らすべく苦闘、、、

そして、賛同する仲間も加わり、10年かかって、かっての山を蘇らせた。

近くには立派な施設の綾部温泉もあり、過疎化していく山村に、新たな観光スポットを作り上げたのである。

登山案内のパンフレットも、道標も、、すべて彼の自作、、、

登山者にわかりやすいように、、、、

鳥垣渓谷、シデ山の矢印も付けさせてもらったと、、、、、、

Cimg940301

桜井夫人に軽トラに乗せてもらってひたすら登山口へ、、、

Cimg9418

登山口から少し林道を入ると、、、

桜井さんの作業用ユンボ

登山道の整備を始めて間もない頃、林道と渓流を横切る倒木を除こうとして、

ユンボを操作してる時、倒木が運転席を直撃、ユンボが川に転落、

彼は運転席から投げ出されて頭を打って大怪我、、、投げ出された方向が逆なら即死

Cimg9415

病院での頭の検査費用が3万5千円、ユンボの引揚費用が35万円だったと、、、命拾い!

ヤマメの泳ぐ美しい渓谷の流れに沿って山道を登っていくと、、、

Cimg9419

やがて、第一の滝

Cimg9423

この間の台風のため、流木が谷を横切る、、

Cimg9432

そして第二の滝

Cimg9433

さらに、小さな滝を経て、、、

Cimg9437

ここまで人が歩ける道に整備する苦労、、いかほどか!

Cimg9442

昨年、ここ場所でオオサンショウウオを発見したと、、

Cimg9444

第3の滝を過ぎると、、、

Cimg9446

登山道は渓谷を離れて、横の落葉樹の斜面へ、、、

昔の道を見つけるのに苦労したという、、、

Cimg9449

今でこそ、わかりやすい歩ける道だが、、、、

チェーンソーで倒木を切除き、ナタで木の枝を払い、

Cimg9452

眼下に第4の滝、、

Cimg9461

第5の滝、、、登山道から滝壺へ下る道をつけ、、

Cimg9463

登山道の木々には、木の名前の表示板も、、

Cimg9467

小鳥の巣箱をかけて、、

Cimg9487_2

モミジやカエデなどの広葉樹の苗を植えて、、

中には30年後でないと実をつけないトチの木も、、

案内表示も、、、

Cimg9470

美しい最後の第6の滝を後にして、、、

Cimg9471

しばらく渓流に沿って、、やがて渓流の水もなくなり

Cimg9482

なだらかな雑木林の斜面が広がる、、、,

明治初期には36町歩もある広大なカヤ場、、今は雑木林の中を進む、、、

Cimg9497

昭和40年くらいまでは秋はカヤ刈、春は山焼き、、、

急に視界が広がり、展望台に、、

Cimg9498

標高 約600m、

ここには、林道が来てて、林道工事の残土を置いてもらって、車も駐車できるスペースに、、

Cimg9501

鳥垣渓谷を歩かずに、直接林道を歩いても、車でもここまで来られる、

さて、ここから、さらに斜面の登山道を登っていくと、、、

なだらかな平地が広がる、、、、

昔のカヤ場、、、ワラビなど山菜採りも、、、

秋になると、男も女も村中総出で山に登り、カヤを刈り、天秤棒で担いで麓に運ぶ

Cimg9511

カヤ場を登りきると尾根道へ

Cimg9516

遂に735mのシデの山の頂上に、、

Cimg9531

登ってきた渓谷とカヤ場跡の雑木林

Cimg9527

若狭湾の舞鶴の海も見える

Cimg9520

記念撮影

Cimg9528

頂上で、昼食のラーメンを食べる、、、、

Cimg9537

なだらかな尾根道を下って、、、

Cimg9540

このたくさんのキノコは、、、、、

食べられるのか、、、いや毒キノコか、、、、???

(すこし採取、持ち帰った、、ネットで調べて悩んだ結果、食しなかったが、たぶん食用かも、、)

Cimg9542

しかし、よくぞ、この里山、登山道のコースを歩けるように整備したものよ!

Cimg9545

山を越えて和知へ通じる大栗峠

Cimg9548

この峠を越えてお嫁に来た女性、、、今も2人おられるという

昔の道標

Cimg9549

和知側への道を少し下ったところに、、、

Cimg9554

当初、和知側に下って、JR山陰本線和知駅から京都方面に帰るつもりだったが、、、

和知側の山道はわかり難く荒れてるそうである。

元来た道に引き返して、、、

Cimg9555

どんどん下って、、、無事麓につきました。

麓には、桜井夫人が車で迎えに来てくれて、柿や独活などたくさんのお土産をいただいて、バスに乗り、綾部へ、、、

更に綾部から京都、掛川、西焼津へ、、、

夜9時に自宅に到着しました。

何から何まで桜井さんにお世話になった、、ありがとう!

桜井さん御夫婦は、シデの山から見える山々を、月に幾度も登ってられるそうです。

峠の向う側の村との交流もできたら、、、などまだまだ夢は広がる。

この18日の天気予報は雨、、、

最悪、登山は中止することも考えてたが、実際は素晴らしい晴天でした。

それから、実は大失敗があった、、

カメラのバッテリーを充電してて、それを忘れて自宅を出て、、、、、、、

なんと、バッテリーの入ってない空のカメラを持ってきてしまった!

桜井さんのカメラを借りて、僕のカメラのCFカードを挿入し、この登山の記録写真を撮ることが出来ました。

出発前に綾部温泉にて、、

高校の同級生 伯耆さんも来てくれて、、桜井さん、ナベショーの3人で、、

Cimg9397

今日に寒くなった、、、石油ストーブに火を入れたら、、、

Img_9564

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (14)

2013年11月18日 (月)

モンタのお留守番

Img_0011

まだかな~、、、遅いな~

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2013年11月17日 (日)

モンタは再びお留守番

モンタは、再びお留守番

Img_0063

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2013年11月16日 (土)

お茶畑の整枝作業

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2778

休耕田でサクラタデ(桜蓼)がたくさん咲いてるのを見つけた。

Img_2765

セイタカアワダチソウと共生してる

Img_2770

タデ(蓼)といえば、イヌタデ(犬蓼)が一般的だが、美しいサクラタデとは違いすぎる

Img_2781

今朝は、お茶の整枝作業

夏の間、伸びに伸びて、ぼうぼうの茶畑、、、

この畝の表面を、来春の新茶摘みのために美しく整える。

一緒にお茶をやってる八木さんと8時に待ち合わせ

前日の雨のために,びしょびしょに濡れて、地面は滑りやすい、、、

10時過ぎには、無事作業終了

上から見ると、、

Img_0026

下から見ると、、、

Img_0035

綺麗に整えられてると、気持ちが良い!

2月から3月にかけて、数回肥料を蒔くだけで、4月末からの新茶の摘み取りを迎える。、

Img_0032

もう一か所の茶畑も綺麗に、、、

Img_0022

でも、下の方は、ワラビにどんどん浸食されて、、、

Img_0018

お手上げ、、、

Img_0020

畑の里芋、セレベス、、

一本掘って、残り5本が寒さで凍ってしまわぬように、高く土をかける。

Img_0043

掘ったセレベスは、池で洗って、、、

親芋と小芋、、、、、春に植えた小さな種芋1個から、、

Img_0039

なかなかの上出来!

さっそく小芋を入れた実だくさんのお味噌汁

Img_0051

とろける様に柔らかい小芋、、最高に美味しいお味噌汁!

モンタもびっくり

Img_0057

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年11月15日 (金)

映画 タンポポ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0143

白蝶草、、、

白ではなくピンクの白蝶草

Img_0146

今日は朝から冷たい雨

外の作業も出来ないし、、、、、

久しぶりに録画してある映画を見るかな~

朝、新聞のTV欄を見て、これは、、という映画を録画することにしている。

今、録画してある映画は、、、

プリテイーウーマン

鉄道員

トッツィー

タンポポ

今日は、タンポポ

宮本信子、山崎務、渡辺謙、役所広司、、、古い映画だが実に名作

もうすでに亡くなられた俳優さんも含めて、豪華配役

登場する俳優、女優さん達が若々しい、、、

山崎務と渡辺謙のトラック野郎が、はやらないラーメン屋の宮本信子のタンポポを訓練して、行列のできるラーメン屋を目指す物語、、

その中に、ストーリーとは関係ない食にまつわるエピソードがたくさんちりばめられている。

日本映画界の名作、、ご覧になられた方も多いと思います。

最近の食材の誤表示 問題

最初にニュースになった時、コストダウンのために、あちこちでやってるな~と思ったら、やはり続々、、

社長が報道陣の前で深々と頭を下げてるのホテルや百貨店、料亭なんぞに、食べにいくほどのお金持ちじゃないし、お節料理も家で作るから僕には縁がないけど、、

まあ、バナメイエビなんか、安くて美味しいので、しばしば僕も料理に使ってるけどね~

牛脂を注入した霜降り肉、、、これは凄い技術なんだけどね~

この技術を開発した人たちの話、、かってTVで見て、感動したことがある。

まあ、松坂牛みたいな超霜降り肉なんかに縁がなく、オージービーフを好むナベショーには関係ないこと、、

こんなに寒くなると、鍋もの、煮物が食べたくなるね。

モンタは炬燵が、、、

Img_0014

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年11月14日 (木)

来る、来る オオスズメバチ、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2757

カタバミ

蓚酸を含むので、オギザリス(Oxalis)

これは野生のカタバミだが、園芸種はたくさんの種類がある。

Img_2754

蜜蜂の巣箱に襲来するオオスズメバチ

例年、9月初に現れるのだが、今年は遅れて、、、

本格的に増えてきたのは10月中旬以降

LAに行く前に、新しいネズミペッタン

11月4日に帰国して、翌日に、再び新しいのに交換

そして、11月14日、今日は、、、もうすでに満杯

Img_0085

これらの1/3くらいは動いてる

新しいネズミペッタンを準備して、動いているオオスズメバチを1~2匹乗せる

Img_0089

そうしてるうちにも、オオスズメバチが飛来して、、、

おっとっとっと、、!

Img_0088

オオスズメバチの襲来は12月初まで続く

Img_2747

茶畑の蜂場に移動したのもあるので、6箱

2か所 全部で16群+日本蜂1群

お茶や山茶花が開花、、、

蜜蜂は間も無く来る冬越しのために花粉や花蜜の採取に忙しい。

Img_0090

モンタ、、、蜂場に近づいてはいけないよ!

Img_00221

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2013年11月13日 (水)

蜜蜂の巣箱の移動

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_2728

今朝は、この秋一番の冷え込み

朝、ウオーキングの時の公園の温度表示は3℃だった。

猛暑、猛暑と騒いでたのは、いつのことだったろう?

LAから帰ってきて、蜜蜂の点検に行ったら、、、

この秋から借りた畑の蜂場

持ち主の人から、、、

畑を耕耘機で耕してたら、蜜蜂が顔にまとわりつくので仕事にならない、、、

他に移動してくれないか、、、、と。

元の茶畑の蜂場に移すしかないな~、、

妻に話すと、、、、明日の早朝、、、即移動せんとあかんやんけ

と、こういうときは関西弁で、、、

夕方、暗くなってから巣箱の巣門を閉じて、、、

翌朝、6時前、、少し明るくなって、、、

6つの巣箱に一つづつロープをかけて、小脇に抱えて軽トラに運ぶ

Img_0031

コンクリートブロック、スズメバチ捕獲器、などなど、全部一式軽トラに積み込む

Img_0035

立つ鳥跡を濁さず、、、

Img_0034

6つの巣箱を3個づつ2列に並べて、蜜蜂が出入りする巣門の前は、十分な距離を取って配置してあったのだが、、、、

この持ち主の農家は、巣門の前の近くまで、繰り返し繰り返し耕耘機を移動させて耕したのである。

蜜蜂は警戒して、巣門に近づかないように威嚇飛行をしたようです。

しょうがないね~

いったん、そうなった以上は仕方がない。

6km離れた元の茶畑の蜂場へ、再び帰ってきました。

Img_0038

ここは、僕の茶園の中なので、安心安心、、、

Img_0039

朝飯前の一仕事でした、、、

林檎も豊富に出回り、、気温も下がり、、、

今日は妻がアップルパイを焼いた!

Img_0061

Img_0070

栄養失調の老人が多いという、、、

タンパク質源にお肉を食べよう、、

今日は、僕の69歳の誕生日でした!

Img_0065

もうすぐ炬燵の中が定席

Img_0052_2

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (22)

2013年11月12日 (火)

LAの旅(9)Yuko Kitchen

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2013 10月29日~11月3日

Img_0025

Yuko KitchenとDESMOND’S Tower ビルの間の街路には大きな木がある。

その木を見上げると、、、

Img_0030

リスが5~6匹,賑やかに走り回ってる!

Yukoさんが僕たちを車に乗せて走ってる時、お店から携帯電話

What hapen ?

なに? なに?

玉ネギや野菜が足りなくなりそう、、だって。

野菜などの食材は1日おきに近くの市場へ仕入れに、、、

でも、今日は足らなくなりそうで、、、

ハロウインの日は、比較的お客が少なかったが、、、

翌日は、その反動か、、、ランチタイムはパニック、、、

夜も、閉店間際までお客さんが、、、

お店オープン以来の最高の売上だったよ、、、と。

なかかな読めないこともあるそうです。

食材の仕入れ、、、市場はこんなに広い、、、、

Img_0014

キャリヤーを押しながら、ぐるぐる回ってどんどんと食材を乗せていく

Img_0015

午後なので人が少ないが、朝だと衝突しそうになるほどの混雑

駐車場の取り合い、キャリヤーの取り合い、レジの前は長い列、、、

今日の仕入れは、、、

Img_0017

さて、本来の仕入れ日である翌日は、、、

Img_0107

倒れたら大変だろうな~、、

Img_0108

どんどんとトヨタのRAV4に積んでいく

Img_0110

後ろはいっぱいになって、後部座席のスペースにも、、、

Img_0109

何とか全部積めたようで、、、

前日にかなり仕入れてるので、いつもはもっともっと多いと、、

3本のピンクの太い棒のようなのは、挽肉

Img_0111

お店に到着すると、キッチンのメキシコ人の若者達が、どんどん運び込む

これだけの食材が1~2日分、、、

Img_0113

これら以外に、、

ツナやサーモン、海老、ウナギなどは専門業者が配達

海苔などの日本食材は西本貿易が配達

ナベショーのお茶とその粉末はマルミヤ製茶さんから、、、

一日置きの食材の仕入れをスタッフに任せられるようになったら、

Yuko Kitchenは、キッチンも、クッキーも、ホールも、ほとんどスタッフだけで回っていく、、

ただ、意地の悪いお客とのトラブル対応、、、今のところYukoさんでないと務まらない。

マネージャーも置いて、完全にYukoさんが居なくても店が回るようになるのが課題だね。

Img_0568

それが実現すれば、次の目標は?

帰国する前日、LAの空港で発砲事件が、、、空港職員が一人が死亡、、

TVで報道を見ながら、明日は大丈夫かな?

少し早目に空港へ、、、

多くのパトカーや救急車が、、、、

Img_0571

事件の日は空港がクローズされて、

翌日の便は満席

なにはともあれ、無事に日本に帰ってくることが出来ました。

モンタはミャ~ミャ~と一時間くらいまとわりつく、、、、。

Img_0055

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (12)

2013年11月11日 (月)

LAの旅(8)ファーマーズマーケット

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2013 10月29日~11月3日

FarmersMarket

Img_0435

LAの観光地でもっとも素朴なところ、、

もともと1933年の大恐慌に苦しめられた農民たちが、新鮮な野菜や果物を持ち寄って始めた市場

Img_0474

隣接して映画館も入ってるショッピングモールのThe Grove がある。

(妻は勇敢にもお店に飛び込んで、お土産の衣類を買っていた、、)

Img_0446

昔のガソリンスタンドも、、、、

Img_0440

素敵なイギリス料理のレストランも、、

ハロウインの夜、ここで食事をしました。

Img_0467

このモールの真ん中のロータリー

背の高いモミの木が立っている

Img_0456

モミの木の根元は、、、?

Img_0459

たくさんのモミの木の枝、、

それにクレーン車も、、、何してるのか?

Img_0463

モミの木の幹にドリルで穴をあけて、、、

上から下に、、順番に長い枝を幹に差し込んで楔を打ち込んで固定する

Img_0458

ハロウインも終わり、もうすぐクリスマス、、、

美しいライテイング、、

モミの木が美しい尖塔の形になるように、、、

30m以上もある高いモミの木、、、

たぶん、どこかの山から切り出して、枝と幹をヘリコプターで運んできて、

(まさか、トレーラーで地上を走って運んできたのではないはず、、)

公園の中心の地面に穴掘って埋めて固定して、、

そして、枝を幹に埋め込む、、、

ここまでやるか!

Img_0457

クリスマスの夜、、、ライテイングされて美しいことだろう。

Img_0470

ファーマーズマーケットの向かい側には、すべてオーガニックの食材のスーパーマーケット

(Whole Foods Market)   

普通のスーパーよりも価格が高いが、よくはやっている、、

Yukoさんも、最近やっとここで買い物ができるようになったと、、、

僕が、ここで驚いたのは、、、

店の入り口で、商品を入れるカートの手で握るところをアルコール消毒できるようになっていること。

ナベショーがYukoさんのアパートのキッチンで作った料理

ヒラメのムニエル

Img_0218

ヒラメの昆布〆酒蒸し

Img_0216

キノコと豆腐の味噌汁

Img_0221

羅臼昆布と山椒の実、キノコの佃煮

Img_0222

羅臼昆布は日本から持ってきた知床の「天然走り1級の最高級品」

Img_0215

サーロインステーキ  日本で食べる牛肉と同じだよ。

和風の醤油/味醂/生姜タレで、、

Img_0555

鶏の脚肉の照り焼き

Img_0553

鶏肉と野菜の煮物

Img_0559

ボケてしまったが、、ネギと花カツオ(猫マンマ)

Img_0551

ザクロとグレープフルーツのサラダ

Img_0220

アメリカのスーパーマーケット、、

何でも売ってるし、野菜も果物も種類が豊富

おおよその日本の家庭料理は容易に作れる。

モンタ、、カリカリもきっと豊富だよ!

Img_0020

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2013年11月10日 (日)

LAの旅(7)ページ博物館

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2013 10月29日~11月3日

ペイジ博物館(Page Museum La Brea Tar Pits)

Img_034301

カウンテイー美術館の隣、ハンコックパークの一画にあるペイジ博物館 

地下の深い層から真っ黒で粘凋の原油が湧き出て、あちこちにアスファルトの沼を形成

Img_0523

このアスファルトの沼を調査したところ、約4万~1万年前の動物や鳥類、昆虫,植物の化石が大量に発見された。

僕は子供の頃から、大昔の恐竜や化石の話が大好き

数年前に福井県勝山市の恐竜博物館を訪れた時は、子供のように興奮した。

入場チケットを買うとき、、(国籍を問わず、シニアーは割引価格)

Where、、? と聞かれたので from Japan、、と答えると

日本語に翻訳した説明資料を、、

Img_0042_2

これはマンモス

Img_0535

粘凋なアスファルトの沼の上を枯葉や水が覆ってカモフラージュされ、徘徊する動物にとっては危険な落とし穴

立ち往生する動物は、多くの腐食動物の餌食となり、更に腐食動物も順番に罠にかかる、、、、

Img_0534

マンモスの模型、、、

今じゃ常夏のLAも、4万年前は氷河期、寒かったのだろう。

もうこの頃には、アフリカを発した人類は、ベーリング海を渡ってアメリカ大陸に到達してたのだろうか。

Img_0528

これは何の化石だろう?

バイソン?

Img_0524

この鋭い牙はトラだね!

Img_0527

これは何だろう?

オオカミかな、、、

Img_0532

巨大な禿鷲

Img_0531

やはりマンモスは圧巻だね!

Img_0530

LAの旅もぼつぼつ終わりに近づきましたが、、、

続きは明日に、、、

モンタ、、蜜蜂のネズミペッタンには近寄るべからず!

Img_0026

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2013年11月 9日 (土)

LAの旅(6) ロスアンゼルスカウンテー美術館

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2013 10月29日~11月3日

Img_0315

自動車博物館の向かい側のハンコックパークの中に建つロスアンゼルスカウンテイー美術館(Los Angels Cunty Museum of Art)

西海岸で最大規模の総合美術館

Img_0287

敷地内には9つの美術館があるが、、、、(①が日本館)

Img_0040

なんせ、チケット買うときに渡された案内図と説明

当然のことながら全部英語なので、全貌が良くわからない。

入場券は10ドルだけど、シニアーは1ドル安い!

写真は撮れなかったけど、ピカソの若き日の具象画から、その後の抽象画までの作品が数多く展示されてた。

コダックの最初のカメラの写真

Img_0321

ノーベル物理学賞の最初の受賞者 レントゲン 

の手のX線写真

Img_0322

これは、、、巨大な鉄道模型

実際に何曜日だったか、電車が走るそうです。

Img_0320

ウレタンの細い紐がたくさんぶら下がってる

Img_0323

この中に入って、上を見上げると、、

Img_0332_2

あちこちの館をうろうろして日本館にたどり着いたら、、、

Img_0339

Img_0326

5時で閉館ですよ~、、、

後5分しかないけど、駆け足で3階へ、、、

階を下りながら、、、大急ぎで、、

Img_0328

Img_0330

急いでたのでカメラがぶれたぞ、、、、

Img_0329

有田焼など漆器も多数、、、、、

洗練された日本の美の再発見

初めて接した西洋人たちが、多大な影響を受けたのも無理ない。

もっとゆっくりと日本館を見たいと思い、翌日、あちこち歩いて4時に再び来たら、、、、

今日は4時で閉館です、、、、、え~、、そんな~!

続きは明日に、、、

モンタ、、、PCの後ろで邪魔をする

Img_0029

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (12)

2013年11月 8日 (金)

LAの旅(5)ピーターゼン自動車博物館

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2013 10月29日~11月3日

ピーターセン自動車博物館(Petersen Automotive Meuseum)

Img_0520

Yuko Kitchen からWilshired通りを約1kmほどの距離

ロスアンゼルスカウンティ美術館の向前

妻は歩き疲れたといって、一足先にYuko Kitchen に帰ってしまった。

自動車、特にクラシックカーの好きな方は絶対に見逃せない。

丁度、空港で発砲事件があった日、、、

入場の際に、背負ってるザックを指して、、、何か言ってる、、

置いていけ、、と言われたのか、さっぱりわからない、、

何も入ってなかったのでOK!

展示されてる自動車のスライドショーをご覧ください、、、

説明抜きだけど、展示されてる自動車を紹介しましょう!

Img_0477

Img_0478

Img_0481

Img_0482

Img_0483

Img_0484

Img_0485

Img_0489

Img_0492

Img_0491

Img_0493

Img_0494

Img_0496

Img_0500

Img_0501

Img_0502_2

Img_0503

トヨペット

Img_0504

Img_0506

Img_0508

Img_0509

Img_0510

ハリウッドギャラリー  映画に登場した車やバイク

Img_0511

Img_0512

Img_0513

YAMAHAだよ!

Img_0514

駐車違反の車は、すぐにポリスが来て、レッカー車で運んでしまう

(これは博物館とは関係無し!)

Img_0538

モンタ、、明日は晴れだよ!

Img_0024

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年11月 7日 (木)

LAの旅(4)ハロウイン

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2013 10月29日~11月3日

Img_0270_2

アメリカはちょうどハロウイン

Yuko Kitchen も 従業員は頭に兎の耳をつけて

家々の庭はお化けでいっぱい

木の枝から吊るされた袋、、ネズミの死骸がいっぱい(もちろん玩具だが、、)

Img_0272_3

胸にナイフが突き刺さり、、、

Img_0273_2

巨大蜘蛛が、、、、

Img_0352_2

てるてる坊主みたい、、

Img_0351

骸骨は定番、、

Img_0275_2

各家、、競ってる

Img_0353

モナリザの口から真っ赤な血が、、、

Img_042501

これも怖~い!
Img_0357

ビジネス街の通りも、、、

さまざまなコスチュームやぬいぐるみ、メイキャップの人々が歩く

Img_0281

夜になると、

通りが歩行者天国になり、ハロウインの仮装行列

車を駐車するところが無いので、会場まで1km位の通りの両側の歩道を会場に急ぐ見物人と出場者

Img_040101

なかなか見ものです!

Img_040201

自転車で急ぐ人、、

Img_040801

寒くは無いのだろうか?

Img_040901

これは年配の男性だろう、、

Img_041601

ぞろぞろと会場に、、

Img_041001

みなさん、楽しそう、、

Img_041801

お姫様をエスコート、、

Img_042001

なかなかカラフルな、、

Img_0423

凄味のある

Img_042401

犬だって頑張ってる

Img_0387

モールのステーキレストランで食事

お店の従業員さん  美人のお姐さん、、

Img_0370

カップケーキ屋さんとYukoさん

Img_0389_2

日本もハロウインが盛んになってきたというけれど、ここまでやるかな~?

モンタ、、びっくり!

Img_0018

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (7)

2013年11月 6日 (水)

LAの旅(3) DESMOND'S WILLSHERE TOWER-1928

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2013 10 28~11 3

Img_0120

Yuko Kitchen は約100年前に建てられたアールデコ様式のDESMOND'S Willshere Towerの側

Img_0124

裏側から見上げると、、

Img_0208

この建物の二階すべてが画廊、、、、

建物のオーナーであり、LAでも有名な画商

住んでるところも、家族も、、、、一切が謎に包まれた紳士、、というか老人

従業員がみんなYuko Kitchenにランチを食べにくる、、、、

そして、最後に気難しいオーナーがやってきて、今じゃ常連客

Yukoさんの悩みを聞いてくれたり、ビズネスの良き相談相手

最上階のフロアーが空いてるから高級レストランをやらないか、、? なんて。

丁度、僕たちがお店に行ったとき、店でお茶を飲んでられてご挨拶。

背の高い上品な老紳士だった。

後で、YukoさんにTowerを案内してもらった。

この建物のエレベーター、、、

LAでもっとも古く、30年間エレベーターボーイをしてるRubenさん

Img_0205

ロスアンゼルスタイムズに記事がでて、

ビデオの中でYukoさんと挨拶を交わす場面が、、、

このエレベーターに乗りました。

Img_0168

Yukoさんと一緒の写真、、

Img_0166

二階の画廊、、、、解説無しですが展示された作品を紹介しましょう。

BGMが流れてると良いのですが、、、

Img_0192

Img_0188

Img_0190

Img_0189

Img_0187

Img_0185

Img_0184

Img_0182

Img_0181

Img_0180

Img_0176

Img_0174

Img_0173

Img_0172

Img_0170

Img_0186

Img_0191

いかがでしたでしょうか?

この画商によって、才能を見出された若い芸術家も多いそうです。

タワーの屋上から、、、、、隣のYuko Kitchenが見えます。

Img_0199

ダウンタウンの方角

Img_0196

ハリウッドの方角

Img_0203

LAは緑も多く、アパート、住宅、オフィス、公園、、、職住が同じ

Yukoさんの住むアパートもお店から徒歩で5分の緑の中の住宅地、、とても便利

Img_0200_2

今日のブログは、この辺まで、、、

モンタ、、、また続きは明日に、、、!

Img_0022

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2013年11月 5日 (火)

LAの旅(2)Yuko Kitchen

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2013 10:29~11:03

LAのYuko Kitchen の飲み物やケーキ、クッキーの話題

ミントレモネード

Img_0139「Yuko Kitchen」でもっとも人気のあるドリンクが、ミントレモネード

ミントとレモネードのアイスの飲み物、、、Yukoさんのオリジナルドリンク

ミントの香りとレモンの酸味、と甘さの絶妙なバランス

Yuko Kitchenのお客さんが食事をしながら飲んでるドリンクの多くは、このミントレモネード

お昼時、片手にランチの包み、もう一つの手にミントレモネードを持ち、ストローで飲みながら通りを歩く人達を見かける。

そして、「ナベショーのお茶」も、、

左がお茶、、右側がコーヒー

Img_0292

お客さんからオーダーがあると、お茶葉にほど良く冷ました熱湯を注いで、きちんと淹れてる。

砂糖や香料など添加してない純粋な日本茶

濃いめのお茶のリクエストには、お茶葉を多く、、、

なかなか美味しく淹れてる

コーヒー党かお茶党か、、、二つに分かれるそうです。

これは、お茶ラテ、、、これも人気のあるドリンク

「ナベショーのお茶粉末」と牛乳、砂糖、氷

Img_0137

マルミヤ製茶さんから、粉末緑茶に加工した「ナベショーのお茶」を2か月ごとに空輸

無農薬、オーガニックで美味しいからね!

こんなにたくさんのお茶粉末を使用するスイーツのお店は、この藤枝には無いそうです。

ナベショーのお茶粉末は、ドリンクだけではない。

お店で売るケーキにも、、

Img_0154

アメリカナイズのデッカイケーキではなく、手ごろな値段の小さなカップケーキ

Img_0159

そして、クッキーも、、

Img_0153

これらのケーキとクッキーは、いづれも粉末緑茶の「ナベショーのお茶」が入ってる。

Img_0307

まだあるよ、、、、ナベショーのお茶粉末のクッキーは、、

Img_0014

特に右側の緑色のクッキーは、2013年5月にハフィントンポスト選出の

[LA's Best Cookies](ロサンゼルスのベストクッキー)にYuko Kitchenの

グリーンティー・チョコレート・チップ・クッキーが輝いた。

そして、、「ナベショーのお茶」や「粉末緑茶」の欲しいお客さんにも小売販売、、、、、

Img_0064

また、続きは明日に、、、、

モンタ、、顔見知りしてる、、

Img_0572

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (14)

2013年11月 4日 (月)

LAの旅(1) Yuko Kitchen

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

2013 10 29

遂にやってきました、、2009年3月、、、4、5年ぶりのLA

次女のYukoさんが、念願のお店をオープンする前に来て以来

山の右に見えるのは有名なHOLLY WOODの文字

Img_0195

アメリカ LAの夜明け

Yukoさんは愛犬元気君と毎朝6時に山に登る

Img_0091_2

後方に見えるのはダウンタウン

ハリウッドから数Km南、、背の高い3つのビルが並んでるのがミッドウイルシャー、

ミラクルマイルと呼ばれる地域

Img_0077

TV局やラジオ局などエンターテイメントや、ファッション、アパレルなどのオフィスや美術館、博物館の集中するエリアでLAの観光スポットの一つでもある。

Img_0101_3

約100年前の古い建物 DESMONDSビルの隣、プロバンス風の明るい屋根の建物、、、

Img_0120

その建物にある看板に従って右に曲がる、、、、、

Img_0277

目立たないので、車だと通り過ぎてしまいそう、、、、だが、

メイン通りの角を曲がって20m

あった、あった!

Img_0131

4.5年前にオープンした次女の店「 Yuko Kitchen 」

Img_0162

屋外のパティオ

Img_0130

奇妙な絵に沿って奥に進み、左がお店の入り口

Img_0563

飲み物、クッキー、ケーキ、サラダ、お料理、、

壁には、お客さんのアーチストの作品やポスター

Img_0043

ミントやレモンを浮かした飲料のお水、、お代りOK

Img_0313

小さめの可愛いケーキ

Img_0154

クッキーも、、

Img_0149

料理は、、、チキンや揚げ出し豆腐と野菜たっぷりの饂飩

Img_0144

サーモンやツナ、海老、お肉などの乗った丼ぶりごはん

Img_0061

お皿に、巻寿司、野菜スープ、サラダが全部乗っている、、

Img_0295

ビン長マグロ、焼きご飯にサーモンの握り寿司

Img_0059

サーモンや海老と野菜たっぷりの巻寿司

Img_0060

ワンプレート、ワン丼だと、小さなテーブルを3人囲んでも、スペースは十分

お客は少ないといえど、ほぼ満席

Img_0009

アメリカ風の料理に見えるけど、、、どれもナベショーの味

Img_0128

室内に10、屋外に20、、合わせて約30テーブル

お昼時は周囲のオフィスで働く人達の長い列、、、

とうとう諦めて帰る人、遅いと言って怒る人、座るところが無くてお持ち帰りの人、、、

そんな状態のお店の写真を撮りたかったけど、、、

Img_0127

そんな時に邪魔しちゃいけないので、

僕らがお店に行くのは、いつもピークを過ぎた午後の2時頃、、、

赤ちゃん、子供を連れてクッキーを買いに来る住宅街に住むお母さんも、、、

Img_0305

丁度、アメリカはハローインのお祭り、、お店はいつもよりお客が少なかったと言うが、、

それでも周囲の通りのチェイン店のレストランがガラガラなのに比べて、絶えずお客さんの出入り、、、

オープンした時は一人で、、、表通りに出てビラを配り、住宅地のアパートにビラを配り、あちこちのオフィスにランチを出前して、料理のメニューもスタイルも顧客の反応に合わせて変えていく、、、

だんだん顧客も増えて、リピート客になり、お客がお客を呼ぶ、、、

顧客の多くが近くのエンターテイメントの局に出入りする業界関係者達

いつも忙しい、忙しいで従業員も増やし、、

仕事のやり方も試行錯誤しながら、仕組みを整えて、どんどん従業員に任せて、、

ホールは若くて明るい女性の従業員達、キッチンはメキシコ人の若者達、

今回は、僕らのために、お店を空けて少し出歩けるようになったよと、、、

続きは明日に!

モンタ、、、、寂しかったよ、、、、

Img_0579

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (20)

2013年11月 3日 (日)

モンタのお留守番(6)

Img_0014_3

今回は、今までより長いぞ、、、モンタは平気だけど、、

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2013年11月 2日 (土)

モンタのお留守番(5)

Img_0309102

幾度も玄関へ、、、まだ帰ってこないかな~

カリカリは十分あるけど、、

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2013年11月 1日 (金)

モンタのお留守番(4)

Img_0034

モンタは王様気分!

いつもは、ソファーに毛がつくから、、、と叱られる、、

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »