« 冬の庭 | トップページ | 穴子の料理 »

2013年12月16日 (月)

整理、整頓

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_3243

寒木瓜の花

本格的に咲くのは2月頃、、、

待ちきれずに少し咲いて、さびしい庭に彩を、、、

義母が亡くなって、一年と少し、、、もういいだろうと、、

お正月も近づき、畳の表替えもして、

義母が8年近く寝起きしてた部屋の大整理、、

布団、毛布、衣類、下着、様々な日常品、書き物、写真、書道道具や作品、、、、、諸々、、

8畳の畳の部屋、、、シートを敷いて、、

押入れ、箪笥、整理箱、、、、、全て、中身を外に出す、、、

Img_00031

ほんとに残すもののみを、厳選して引き出しの中に、、、

残りは、すべてポリ袋の中に、、、

後ろを振り向かないこと、、、

Img_00041

明日、軽トラに積んで、市の清掃工場に持ち込んで終了

後、別の部屋も、同様にして大整理をやらなくちゃ、、、

僕一人でやると、後から妻がなんやかんやとうるさいので、必ず一緒か、あるいは同意を得て、限りなく捨てる。

今後、何年生きるか、妻と僕といずれが後まで生き残るか、、、わからない。

整理、整頓は体力と集中力、判断力、否、割り切り が要る

しかし、いづれにしても、体力があるうちに徹底的に整理して、後に残る人の手を煩わせないようにしなければならない。

朝から始めて、午後の3時頃には終了!

昔、、、20数年の闘病生活の末、34歳で亡くなった姉、、、、

数年後に、姉が寝てた部屋を大整理した、、、

何もかも燃やしてしまったと母が怒ったが、、、、

俳人だった姉の遺品として唯一残したもの、、、

それは、昭和33年から41年にかけて書き綴った9冊の句集 

これは、今も大切に保存している。

Img_0008

昨日、炊込みご飯に入れた焼き鯖の残りの半分

Img_0079

今日は、焼き鯖の入った田舎風の煮物

大根、里芋、薩摩芋、コンニャク、厚揚げ、そして焼き鯖、、、

冷凍庫に入ってたオージービーフ腿肉ブロック残りも、、、

昆布出汁、醤油、お酒で上品に味をつけて、、、

コトコトと、大根が軟らかくなるまで、1時間ほど煮込んだ、、

器に盛り付けて、、、、明日の昼も夜も、食べられるね。

Img_0007

「私、初めて食べるわ、、」と、、

鯖もお肉も、大根、里芋、コンニャク、、すべてが美味しく、、

まあ、、おでん みたいなものだが、、、、故郷の素朴な田舎料理

モンタ、、眠ってるかと思いしや、、、

Img_00121

人気blogランキング 花・ガーデニング部門にエントリーしています。

日一回 人気投票 ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 冬の庭 | トップページ | 穴子の料理 »

コメント

整理整頓は大切ですね~(^_-)-☆
片づけてるつもりでも、不要のものがたまったりして・・・いつも々繰返しですが・・・それもしないと大変な事になってしまいます~

焼き鯖の色々なお料理法、初めて知りました~♪
美味しそうですね~♪
↓の鍋も美味しそう~♪

投稿: 甘姫 | 2013年12月16日 (月) 23時18分

お義母様の遺品の整理は奥様にはお辛かったでしょう。

私はなるべく物をためないように常に整理しているのですが、夫が買い物好きなうえに整理整頓が嫌いなので夫の部屋は物であふれています。

幸いアメリカでは不用品を受け取ってくれる団体がたくさんあるので、罪悪感をあまり感じずいらなくなった物を処分できます。

投稿: Keiko S | 2013年12月17日 (火) 02時54分

不用品整理は重要ですが、後の人に煩わせない様にする整理には余り賛成できかねますね。着の身着のままの老人ホーム、テレビ見るか寝てるかになりますよ。この歳になると思い出が益々重要!其れが品物と共にある。それらは世代送りで処分する方が自然ではないかと考える、整理の出来ない私です。

投稿: 浦和のGG | 2013年12月17日 (火) 11時07分

暫くバタバタとしてる間に、寒木瓜の花…ご近所の蝋梅が今頃咲き、まだ葉が残っているのでちょっと風情が…。

この木瓜の花の色可愛いですね。

ナベショーさんのお義母様の遺品整理、母や父や妹の遺品の整理を姉としたことを思い出しました。
自分自身が終末を理解できるうちに、身辺整理をしていきたいと切に思います。
まだまだ…、なかなか…、もうちょっと…
そんなこと考えてる間にタイムオーヴァー…ならないようにしたいと。

人間が一人ここに生きていた…
その残処理って信じられない位大変だったから。
迷惑かけないようにしたいなぁと思っているのですが、思ってるだけでは駄目ですよね。

死は突然に、後ろから前にくることあるもの。

投稿: ロンママ | 2013年12月17日 (火) 11時58分

ご立派です、ナベショーさん!

人や動物の致死率は100%とはいえ、ときに、死は突然やってきますね。
元気いっぱいだったので、あと10年は生きるだろうと、
この子は不死身だと思っていた、元野良育ちの愛猫を交通事故で亡くし、
やっとひと月ほど経ちました。
モンタ君の写真を見て「元気でいてね」と呼びかけずにはいられません。

遺品整理屋さんが繁盛する背景には「片付けられない、整理整頓が苦手」
な人が多く、お金で済ませられるならそれで、という考えもなきにしもあらず。
私ども夫婦は62歳と56歳。体力、気力があるうちにモノの整理をしようと
話しあっているところですが、まだ現役で働いている夫なので徐々に、です。

それと大地震が近いうちにやってくるとしたら
何が一番大切なのか、何が必要なのか、2~3日生き延びるためには
何を準備したらetcあれこれ考えていますが、なかなか実行が伴いません。
この世は苦しみや悲しみが7割ほどあるとして、楽しさが3割ほどあれば、
とても幸せなことかもしれないなぁ、そう思っています。

投稿: おしろいばな | 2013年12月17日 (火) 16時16分

整理・整頓・清掃…

>後ろを振り向かないこと、、、

名言ですね!!

投稿: North Wave | 2013年12月17日 (火) 19時11分

甘姫さま
年を取るにつれて、体力も無くなり、ついに家の中はゴミ屋敷に、、、それだけはなりたくない。
新鮮な脂の乗った鯖、、塩焼きに大根おろしが一番美味しいかな!

投稿: ナベショー | 2013年12月17日 (火) 20時20分

keiko S さま
捨てるのはもったいない、未だ使えそう、、という思いもあるけど、将来とも、おそらく使わぬものは、思い切って捨てていかないと、、ゴミ屋敷になってしまう、、
昔と異なり、モノが有り余ってる、、、買わなければいいのですが、、

投稿: ナベショー | 2013年12月17日 (火) 20時27分

浦和のGGさま
整理の出来ないGGさま、、、まさか?
僕は、今までに読んで感動した本だけを残して身体が動けなくなったら、読み返して、かってその本を涙して読んだ時の事を思い返しながら、残り少なくなった人生の最後を迎えたい、、、なんて思ってます。

投稿: ナベショー | 2013年12月17日 (火) 20時32分

ロンママさま
真っ赤ではなく、少し淡いピンクがかった赤、、、良いでしょう!
もう着ない、着れない服やシャツ、ガラクタの様な家具、壊れた電気製品、、もう決して読むことない本類、、
記念においておきたいモノではないガラクタ、、少なくともこういうのを真っ先に捨てたいものです。
僕にとってはガラクタに思えても、妻にとってはそうでないらしいから喧嘩になる、、、

投稿: ナベショー | 2013年12月17日 (火) 20時40分

おしろいばなさま
愛猫を交通事故で、、辛かったですね。
整理は、第三者が感情移入無しにやるのがいいですね。
徹底した整理をすると、必ず、悪く言われたり、感情を害されたり、、、、
最後は一人暮らしとなる世代、遺品整理は切実ですね。
何時、どうなるか誰もわからない、、、せめて明日が楽しくなるような生き方、気の持ち方がしたいものです。

投稿: ナベショー | 2013年12月17日 (火) 20時51分

North Wave さま
整理しながら、ひとつひとつ思いに耽ってたら、いつまでたっても進まない。
要る、要らない、、えい、やっ、、割り切り、割り切り、、、どんどんゴミ袋へ!

投稿: ナベショー | 2013年12月17日 (火) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の庭 | トップページ | 穴子の料理 »