« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

焼き鯖で炊き込みご飯

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0026

ピンクの久留米ツツジ

Img_0025

久留米ツツジはいろんな色合いがあるが、特にこの淡い色合いが好き

Img_0021

先日、福一さんで買った真鯖 3匹

三枚に下したので、3匹分の頭と骨、、、

頭や骨の間に身がついてるので、、、、

さっと塩振って、焼いて、手で身を外して冷凍庫へ

同じく冷凍してあった塩焼にした半身

Img_0183 

牛蒡のささがき、人参、油揚げ、干し椎茸と昆布、焼き鯖を入れた炊込みご飯

Img_0185

焼き鯖の炊き込みご飯、、とても美味しいですよ!

子供の頃、若狭湾に近い故郷の綾部、、、

母が作る炊き込みご飯は、舞鶴の焼き鯖、あるいは由良川支流の上林川で獲った落ち鮎の焼いたの、、をたくさん入れた。

Img_0186

強い雨の降る小寒い一日でした。

モンタは、、、、

Img_0187

片づけてた炬燵布団を再び出して、、、

Img_0188

カメラに向かってポーズを!

Img_019301

ご苦労様、、、終わったよ、、、

Img_0189

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2014年4月29日 (火)

自然の山の藤

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_004201

今日も藤の花、、、山に咲いてる普通の藤

Img_0154

毎年、見に行く藤の花    庇を貸して母屋を取られる、、とはこのこと!

Img_0162

藤の蔓に巻きつかれた木は、枯れてはいないだろうか?

どれが藤の蔓で、どれが巻きつかれた木の枝か?

Img_0157

公園の藤棚の手入れされた藤よりも、こういう自然な姿の山の藤が好き!

Img_0160

木が枯れて、巻きつかれた枝や幹が折れた時、藤はどうなるのか?

Img_0156

余計な心配しなくとも、ちゃんと共生しています、、、と。

Img_0033

午前中降らなかったら、蜜蜂の内検をしようと思ったが、朝から雨!

一日中、、雨降り、、、

冷凍庫に1匹300円で買った真鯖の酢で〆たのが1枚あったな~、、

じゃ~、毎度のことながら、今日はお寿司でも作るか、、、

スーパーでいろんな魚のお刺身半端ミックスのパックがあった、、、、、、

サーモンの刺身用切り身と、冷凍ホタテ貝柱も、、、

お刺身半端ミックスは太巻きに、、2本も巻けた。

海苔の上に薄く酢ご飯を延ばし、手前に青紫蘇、刺身ミックス、さらに卵焼き、キュウリ、、、いろいろ載せて、

手前から、具がはみ出さないように巻き、海苔の端がご飯の上に来るようにして、竹簾で形を整える。

Img_0166

冷凍しめ鯖を解凍して、、、

Img_0181

卵4個で厚焼き玉子、、、

じゃ~ん 

ナベショー亭 お寿司定食3人前!

Img_0169

ネタをそろえて、整える楽しみ、

握る楽しみ、美しく盛り付ける楽しみ、美味しく食べていただく楽しみ、、、お寿司は楽しい!

モンタは喉のナゼナゼが好き!

Img_0174

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (8)

2014年4月28日 (月)

藤の花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_001901_2

Img_0004 藤枝市は藤の町

公園や山々、、、藤の花が満開に

長く垂れ下がった藤、短いの、

紫色やピンク色、、白い花も、、

垂れ下がらずに、上を向いた花もある。

僕は、どちらかといえば、紫色の長く垂れ下がった花が好き!

花をアップしてみよう。

Img_0010

藤はマメ科の植物

確かにエンドウや蓮華と同じ形の花

Img_0013

藤の花に僕の蜜蜂が来てる。

きっと、藤の花の蜜がたくさん入るよ。

桜、菜の花、そして藤の花、、、

これで巣箱の蜂蜜は一杯になって採蜜が出来ると良いな!

何時、採蜜できるかな~?

新茶も始まるし、、、、、、

5月GW明けくらいから蜜柑の花が咲き始めるので、

それまでに今までに貯まった春の蜂蜜を絞らないと、、、、

Img_0016 

朝は涼しいが、日中は爽やか、、、

霜の被害にあったジャガイモが、こんなに回復して、どんどん成長

Img_0148

ラッキョウの新種か、、と極評された早生玉ネギも、何とか恰好がついてきたようだ。

Img_0149

まあ良しとするか!

茎が半分くらい倒れたら収穫

Img_0151

福一さんで、マグロの切落としを買ってきた。

1パック、200~300円

山葵醤油を絡めて漬けに、、、

Img_0145

熱いご飯に茹でシラスと一緒にのせて、刻みネギと海苔を散らせて、、

安くて美味しい海鮮丼!

Img_0147

モンタ、、藤の花の中にいるみたい、、、

Img_0021

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2014年4月27日 (日)

ミヤコワスレ、、、かな?

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0121

この花は ミヤコワスレかな、、、?

陽射しは強く眩しいが、さわやかで涼しい天気

Img_0119

晴れた日が続かない、、、

明日から3日間、曇りと雨の日、、、気温も低い

新茶の生育も遅れ、3月下旬からの桜、菜の花と続いたが、ついに花切れ、、

春の蜂蜜がなかなかいっぱいにならないままにGWへ、、、

Img_0116

モンタが外へ、、、

Img_0145

道路は車が通るから危ないよ、、、

Img_0148_2

左右確認、、ヨシ !

Img_0150

前進、、OK

Img_0151

ちょっと待て!

Img_0152

車が通りすぎるまで、、

Img_0153

シェーン カム バック!

Img_0154

ご飯が進む、、、もう一杯!

烏賊の塩辛、鰹の角煮、辛子明太子

Img_000201

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2014年4月26日 (土)

僕の日本蜜蜂、、王台が出来た!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_020201

一重の白い椿の花、、否 バラでした。

僕の蜂場の端に、、、昨秋に捕獲した日本蜜蜂

Img_0102

継箱を外すと、、、

巣箱の中は、、、7枚の巣脾枠に元気な日本蜜蜂がいっぱい、、、

Img_0097

そのうちの一枚に王台が出来ました。

西洋蜜蜂の王台とは、少し形が異なります。

Img_009901

1週間、、いや4~5日後には新女王蜂が羽化するかも、、、

その羽化の数日前には現女王蜂が群れの半数ともに、巣箱から出ていく、、つまり分蜂

分蜂で逃げ出されてたまるものか、、!

さあ、、、日本蜜蜂のテキストに従って、西洋蜜蜂の分蜂による増群と同じやり方で群れを増やそう!

王台と蜂のついた巣脾枠と空の巣礎枠2枚を入れた巣箱を元の巣箱の位置に置き、、、

Img_0175

女王蜂がいると思われる(女王はすばしこく隠れるので、なかなか姿が確認できない)元群の巣箱を、、5~6m離れた蜂場の端に移動させる。

Img_0174

こうすれば、元巣から外に出た外勤蜂の一部は、羽化する新女王の巣箱に戻る、、、

女王蜂がいるので、全部の外勤蜂が戻ることはない。

こうして、二つの群れの蜂の数は平均化される。

元巣には、さらに第二の王台が出来つつある。

Img_01001

アップしましょう!

Img_0100

写真がボケてるが、中央部分に、まだ蓋がされてない王台らしきものが、、、

王台が成長して、蓋がけがされたら、同じ操作で二群に分ける、、

そうすれば、元群を含めて母王、長女、次女の3群に増やせる。

理屈では、こういうことなのだが、、、、

明朝、蜂場に行ったら、、、、、

巣箱が二つとも空っぽ、、、

蜂が居ない、、、、どこかに引っ越してしまった、、、、

ってなことになったら、まさに、マジでお笑いだね。

自宅近くの蜂場も、次第に巣箱が増えてきました。

Img_0206

何やら、近くの梅の木の上空が騒がしい、、、、

真っ黒になるほどの蜂が乱舞が、、

ややっ、、、分蜂だ!

分蜂なんて、、、そんなはずがあるものか、、、

数日前に新女王が誕生し、産卵を開始したばかりの西洋蜜蜂の群れの小巣箱、、、

10分後には、その巣箱の前に

Img_0173

中をチェックすると、新女王は巣箱の中に、、、

もちろん、王台は存在しない、、、

何が、分蜂を引き起こしたのか

こういう理由のわからない現象、、、、、蜂場にいれば一日中退屈しない。

モンタは退屈

Img_0024

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (14)

2014年4月25日 (金)

新茶もうすぐ、、お茶工場の掃除、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0090

ヤマツツジ

丁度、お茶摘みの頃に山に咲く、、

蜜蜂が来てる、、、

Img_0087

緑の葉に真っ赤な花が映える!

Img_0076

同じヤマツツジでも、花の色が薄い肌色のも、、、

Img_0107

こういう自然な形のツツジが良い。

Img_0106

新茶が近づいてきたので、いつでもスタートできるようにと、、、

相棒の八木さんと、僕の茶園から掃除用のお茶葉を刈って来て、、、

マルミヤ製茶さんの製茶工場と製茶機械の掃除と馴らし運転

Img_0095

工場のボイラーや蒸し機、揉捻機、乾燥機、、、など、実際に運転しながら正常に動くことを確認

Img_0092

今年は4月に入ってからの霜によって新芽がやられ、その後も気温が低い日が続くため、お茶の成長が予想外に遅い、、

ここの茶摘みは、5月中旬くらいか、、、?

Img_0103

霜に当たってない山の上の茶畑も昨日見に行ったが、4~5日後くらいか、、、?

モンタの予報では、、、、早まるかな?

Img_0163

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2014年4月24日 (木)

野蕗で伽羅蕗(キャラブキ)を、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0021

秋の紅葉も美しいが、雨に濡れたモミジの若葉も素敵です。

Img_0026

山の茶畑の端、栗の木の下に野蕗が沢山、、、、

Img_0103

毎年のことながら、5月のGWに入る前に採ると柔らかい

Img_0108

丁寧に水で洗って、、、

Img_0109

ザック、ザックと切って、、、

Img_0111

醤油を注いで、加熱する、、

Img_0112

煮えるに従い、嵩が小さくなり、、

醤油、ほぼ1本、、山椒の実の醤油煮も入れて、、、

Img_0130

更に、煮込んで、水分がほとんど無くなり、焦げつかぬように混ぜながら、、、、、、

Img_0119

出来上がりました、、、、

Img_0133

お鉢に盛ると、、、

Img_0134

250と450mlのガラスの保存瓶にぎゅうぎゅうと詰めました、、、一年分

Img_0172

さっそく、お茶漬けで、、、なんと美味しい

お握りやお弁当に、、、欠かせない。

蕗のほろ苦さに山椒の実、醤油の旨さが調和、、、

重曹で煮て灰汁出汁したり、砂糖や味醂を入れたり、、、

丁寧に皮を剥いたり、、、、

いろんなレシピーがあるようだが、そのまま醤油だけで煮るキャラブキが最も簡単かつ美味しいと思う。

こんなに美味しいのに、最近は野蕗を採る人はほとんどいない、、、

Img_0136

モンタ、、あれっ  外に、、

Img_0149

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2014年4月23日 (水)

クレマチスの花の蕊

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0069

お隣のフェンス越のクレマチスが満開

Img_0067 

蕊を中心にアップで撮ってみました。

Img_0064

幾度か庭に植えて咲かせたことがあるけど、

冬になると枯れた目立たない蔓になってしまい、

草引きの時に誤って引いたり、刈ったりして,消えてしまった。

Img_0063

アーテイックな木の支柱とアーチを作って、クレマチスの蔓を這わせて、登らせたら素敵だろうなあ~!

Img_0062

日本的な風情を感じさせる、、、

Img_0060

クレマチスの蕊、花ビラとは異なる美しさ、、、

Img_0074

鶏や羊を飼ってる女性のSさん、、、西洋蜜蜂の養蜂がやりたくて、、、

ナベショーの弟子に、、、もちろん養蜂協会にも入会してもらった。

注文してた種蜂、、、朝10時過ぎにクロネコさんが配達、

Img_0100

種蜂とは、女王蜂と働き蜂が満杯になった5枚の巣脾、、、が入った巣箱

養蜂を始める人が、最初に購入する蜜蜂、、

この種蜂で養蜂をスタート、、、、

新しい女王蜂を作り、二群、三群に増群し、病気やダニから守り、夏の暑さや秋のスズメバチの攻撃から蜂を守り、、、、

無事に冬越しさせて、来春には、群れを大きくして蜂蜜を採る、、、

毎年、この繰り返し、時に大失敗をしながら、養蜂の技術を習得し経験を積む、、、

僕の場合は定年退職した翌年の春

9年前、養蜂家の秋山さんの弟子になり、

養蜂を始めた最初の一年目の夏には女王蜂がいなくなり、

4年目には4群に増やしたのにダニによって全滅し、、、

再び1群からやり直し、、試行錯誤の末、やっと昨年は12群に、今年は13群、、

さて、我が家に到着した種蜂、、、Sさんに連絡して、取りに来てもらった。

Sさんの山の牧場の所定の位置に置く、、、、もう動かせないよ!

Img_0101

鋏で梱包を解き、燻煙器で煙が出せるようにして、釘抜きを用意し、

15分くらいして蜂が静まってから、、、、、

巣門を開けて、上蓋を開ける、、、

蜜蜂がわっと溢れる、、、、

Sさんの顔が緊張で引きつる、、、、

釘で固定された巣脾から釘を抜き、、、

一枚、一枚巣脾枠を引き上げて、、、女王蜂を探す、、、

もちろん、蜂蜜の貯まり具合、有蓋蜂児、産卵の具合、も同時に、、、

もちろん、これらの準備、作業はSさん自身が行う

繰り返し二回見たが、Sさんは女王蜂を見つけることができなかった。

女王蜂がいないとたいへん、、、、

ここはナベショー自らが内検するしかない、、、

女王蜂、、、いました、、、、

飴色の女王蜂ではなく、黒い色した女王蜂だった、、、

良かった、、、もし、僕も見つけることが出来なかったら困ったことに、、、

蜂で溢れる5枚の巣脾に半製品の巣脾を一枚と餌箱を加えて、砂糖水を1リッター与えて蓋をする。

Img_0102

巣門には蜂が溢れ、次々と巣門に向ってホバーリングしながら空高く、くるくる旋回しながら飛んで行く。

新しい巣箱の位置を覚えるために、、、、

今後は3~4日毎に内検して、満杯になれば10枚の標準箱に移し、、、

巣礎枠を挿入し、満杯になれば、働き蜂は王台を作るので、、、

空いた巣箱に王台と蜂のついた巣脾枠を移して、分蜂させて二群にする、、、

ツバメが沢山飛び交う6月まで、、5月中にやるべきことである。

蜜蜂との付き合いよりもモンタと一緒の方が長いよ!

Img_0025

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2014年4月22日 (火)

今年の新茶、、何時頃に?

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0002

ヒメウツギ

10数年前に頂いたヒメウツギの小枝、、、根が出て、蔓状の枝が縦横に伸びて、、、

大株に成長した。

雨粒に濡れた花が美しい。

4月初めの寒さのため、お茶が霜にやられた。

今年の新茶は何時頃になるのだろうか?

僕の山の茶畑は、、、

新芽が霜で枯れてしまい、次の芽が少しずつ、、、、、、

Img_0077

まだまだ先、、、GW明けかな、、、?

Img_0079

一緒にお茶を作ってる八木さんの茶畑は、、、

Img_0089

僕の茶畑と、ほぼ同じ、、、、GW明けだね。

Img_0088

八木さんのもう一つの茶園、、

標高300m位の山の上、、、、

Img_0084

ここは霜の被害を受けてない、、、、

山の上は、風が通るので、霜が降り無いようだ、、、

こんなに綺麗に伸びている。

遅くても今週末 土、日あたりから茶摘みと製茶を始められる、、、

Img_0085

しかし、丁度同じ時期に、蜜蜂、、、、GWまでに桜と菜の花の採蜜作業、、、

4~5日毎の内検と新しい女王への更新作業、、

今週から来週にかけて、、、晴れの日が続けば蜜蓋が1/3以上されて採蜜可能となる。

Img_0056

作業の出来ない雨の日もあり、、、、、

一年で、最も忙しくて、かつ予定を組むのが難しい時期である。

まあ、毎年のことながら、、、、何とかなるだろう!

モンタも肯いてる!

Img_0097

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2014年4月21日 (月)

山陰のエテガレイと沖キスの干物

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_00481

ホウチャクソウ(宝鐸草)

宝鐸(ホウチャク)とはお寺や五重塔などの屋根の四隅に飾りとして釣り下がってる風鈴のこと、、

花の形が似てるので、この名がついている。

Img_00461_2

日の当たらない軒下の通路に、いつの間にか生えた。

目立たなく、雨に濡れて咲いてる姿が美しい。

Img_00411_2

昨日、京都の故郷、綾部にいる妹から魚の干物がクロネコで配達された。

大好きなエテガレイ、ササガレイ、沖キス、、、の干物

エテガレイは宗八カレイのこと、

沖キスも、日本全国の近海で獲れるはずだが、これらの干物は、なかなか手に入らない。

沖キスの干物、、、伊豆半島の干物店で見つけて買ったことがあるが、塩辛くて、

しかも干しすぎ、、、、水出しをしてから焼かないと、食べられなかった。

現役時代、大阪、広島、姫路、松戸、、、いろんなところに住んだが、これらの干物は見かけなかった。

若狭の敦賀のスーパーでもエテガレイの干物を探したが見つからなかった。

でも、故郷の綾部では、スーパーにエテガレイや沖キスの干物はたくさん並んでる。

どうも、若狭湾の舞鶴から西、丹後から兵庫県の香住、島根県の境港など、、、

山陰地方でしか流通していないのでなかろうか?

母が生きて頃、綾部に帰省すると、真っ先に綾部の駅前のスーパーに寄り、エテガレイと沖キスの干物を買った。

母も、妻も子供達も大好き、、、

綾部の妹から、長女が日本に滞在してる間に、、、と、こんなにたくさん送ってくれた!

Img_0036

さっそく、それぞれを焼いて、、、

Img_0037

今晩も焼いて、、、

丁度いい塩梅の塩加減、干し加減、、、

こんなに美味しい干物はなかなか味わえない

Img_0041

福一の店長さんに、これらの干物を扱ったら、、、と提案したこともあるが、、

境港から仕入れたが、見なれない、食べ馴れないのか、売れなかったそうだ、、、

静岡では、干物と言えば鯵の干物、、、だからね~

モンタ、、、明日から晴れるよ!

Img_0050

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2014年4月20日 (日)

パーテイー料理は焼き豚!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0061

林檎の花

静岡のような暖かい地にも、林檎の花が咲き、実が収穫できる。

でも、秋になると、実が肥大化してスカスカになる。

収穫は8月中旬,、、、カリッとした食感、甘みと酸味がバランスして美味しい。

昨日、オージービーフの肩ロースブロック肉 1kgを買って、ローストビーフを作ったが、、、

実は、衝動買い

本命は、豚ロースブロック肉

今日はキリスト教会のクリスマスと並んで、重要な行事であるイースター、つまり復活祭

ポットラックパーテイー

イースターとクリスマスには料理を一品、、、、いくつかのデパートリーがあるが、

最近は焼き豚が続く、、、

大きな塊、、、大きすぎるので、最も小さいの、、、約2kg (約2000円)

タコ糸で縛って、断面を丸い形にして、、、

生姜、ニンニク、玉ネギを摩り下ろして、醤油、味醂、砂糖、八角、鷹の爪、、、

の漬け汁に数時間漬けて、、、

Img_0013

オーブンで200℃、50分、、

少し、表面が焦げたけど、、、

Img_0014

薄く切って、、、、、OK ちゃんと中心部まで火が通ってる

漬け汁は、煮立てて、濃縮して、、、

大皿に盛り付けて、タレを注いで、、、

飾りは、トマト、クレソン、ブロッコリーの蕾と花、山葵菜

Img_0029

もう一品、、、筍、ワラビ、ワカメ、揚げ の煮物

Img_0031

次回、クリスマスのパーテイーは何を出すか、、、、、

焼き豚ばかりじゃマンネリだし、、、、

モンタ、、、と呼べば目を開ける

Img_0008

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2014年4月19日 (土)

ローストビーフを和風ソースで、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0033

ヒメオドリコソウ(姫踊り草)

赤紫の頭の葉が、いよいよ鮮やかに、、、

Img_0039

僕の蜜蜂も花蜜を吸いに、、、

桜や菜の花がほぼ終わった後、蜜蜂はこんな花からも、小まめに花蜜を集めてる、、

ホトケノザとほとんど同じような花

Img_0045

群生して咲いてる様は、紫色の絨毯

Img_0037

午前中は曇り、午後からは小雨、明日から3日間曇りと雨、、、

かろうじて、蜜蜂の内検を、、、

月末には採蜜したいもの、、、

オージービーフの肩ロース肉ブロック、、、1kgほどの塊が、わずか1000円少々

ローストビーフにするか、、!

タコ糸で丸くなるように硬く縛り、

ニンニク、生姜、醤油、味醂のタレに数時間漬け込んで、、、

Img_0004

強火、フライパンで表面を焼いて、、、

Img_0005

オーブンで180℃ 40分、、、

Img_0006

こんがりと焼きあがりました!

Img_0012

冷えてから、タコ糸を取り除き、、、

刺身包丁で薄く切り、、

Img_0015

ニンニク、生姜、ネギ、醤油、、、和風ソースで、、、、

Img_0017_2

国産和牛ほどは柔らかくないので、ローストビーフにして薄く切ると、

存在感もあり、食べやすく、おいしくいただける。

モンタ、、眠いようで、、、

Img_0009

大あくび、、、

Img_0010

目が覚めた、、、

Img_0011

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2014年4月18日 (金)

雨だ、、野菜の苗を!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0014

待ちに待った雨、、、、すべてが生き返りました。

隣の家との境、、、クレマチスが美しい!

Img_0011

昨日から、急に開花し始めた。

Img_0010

こんなにたくさん、、、

Img_0009

小雨に濡れて、しっとりした花と蔓、、、

Img_0008

朝から雨、、でも小降り、、、畑の準備が出来てて良かった!

近くの園芸の後藤園で茄子、ピーマン、キュウリの苗と生姜、里芋を買ってきた。

そのまま畑に直行

この畝には里芋を、、、、赤芽芋だからセレベス

Img_0458

茄子の苗  10本

Img_0456

キュウリの苗 6本

Img_0457

ピーマンも、、、

Img_0455

大生姜、小生姜、、、、切り分けて、、、

明日、植えよう

Img_00021

大生姜は、梅酢に漬けて紅生姜、お好み焼きや鯖寿司に

また、佃煮にも重宝

小生姜は、甘酢に漬けたり、味噌つけて、、、また天麩羅も美味しい。

明日、土曜日は晴れだが、日、月曜日が雨、、、

今まで天気が良くて、せっかく貯まった蜂蜜、、、蜜蜂が食べてしまう、、、、当然のことながら、、、

でも、来週末には、採蜜出来るほどになって欲しいもの、、、

モンタも待ち遠しいね。

Img_0023

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2014年4月17日 (木)

気を抜けない日々

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0068

庭の牡丹が咲きました。

畑の側の農家の庭、、、、ここの牡丹は大株、、、

沢山咲いてる、、、

Img_0014

日中で、光が強いのでハイキー気味に、、、

Img_0017

明日から曇り、雨の日が続くようなので、再度挑戦!

Img_0015

尼崎に単身赴任してる時、毎朝のウオーキングに藻川の堤防へ、

園田競馬場の近く、農業公園に牡丹とバラ園がある。

早朝だったので、牡丹の花がきれいだった。

今日も畑の作業、、、、元肥料もしっかり、、、

苗を植え付けるだけの畝が出来上がりました。

Img_0450

更におまけ

Img_0451

キュウリ、茄子、トウガラシ、生姜、里芋、、、

明日のお天気は、、、、曇り時々雨

苗を植えるには丁度良いタイミング!

作業を終わり、お昼前に自宅に帰る途中、ちょっと寄り道!

どれどれ、蜜蜂は元気にしてるかな、、、、?

ややっ!

Img_0440

分蜂が起きて、働き蜂が、勢いよく、一斉に巣から飛び立って、

近くの木の枝に集結したが、、、、

待てど暮らせど、女王蜂のお出ましがない、、、

とうとう、待ちくたびれて、元の巣箱に帰って来たところ、、、、かな?

Img_0441

燻煙器で煙を吹きかけて、、、

Img_0442

煙が嫌いなので、ぞろぞろと巣箱の中に入っていく、、

ほとんどの蜂が中に入り終わりました。

Img_0443

さて、巣箱の中をチェック、、、

ちゃんと、女王蜂の姿が見えました。

Img_0444

アップ、、

中央部分に女王蜂が、、、

羽の片方がすこし切ってあるので、巣から飛んで行けなかったのです。

Img_0445

さて、どこかに二・三日後に新女王が生まれてくるはずの出房まじかの王台があるはず、、、

ありました!

Img_0446

女王は王台に産卵されて、卵の期間が3日、幼虫の期間が5.5日、蛹になって上部が蓋をされてから6.5日、、、、トータル16日で誕生となる。

天候にもよるが、誕生の2~3日前、、少なくとも1~2日前には、旧女王様が新女王のために半分の働き蜂とともに巣を出ていく。

従って、内検の時、蓋をされた王台を見逃すと、間違いなく分蜂が起こることになる。

それを防ぐために、あらかじめ女王蜂の羽を片方だけ、鋏で切っておくのだが、、

この写真の王台の巣脾枠は、別の小さな巣箱に移して、別の蜂場に移動させた。

今夕は、娘のリクエストによるパン粉を入れないハンバーグ

Img_0452

大根と玉ネギのおろしたのと、醤油/味醂のソースでいただく。

モンタ、、何か悩みでも、、、

Img_0231

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (10)

2014年4月16日 (水)

週末の雨予報、、畑に畝を、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0031

畑の側の荒れ地に咲いてた花

ヒナゲシの一種のようだ、、

Img_0029

週末が雨予報

晴れ日が続くうちに、畑を耕して夏野菜の苗を植えられるようにしなきゃ、、、

霜でやられたジャガイモの芽

回復した、、、 新しい芽が成長を始めてる。

Img_0422

追肥を蒔いて、土寄せをした。

Img_0420_2

早生の玉ネギも、やっと大きくなってきたが、、、

1月の肥料の効きが悪かったのか小さい、、

側の農家のおじさんが、、、

そりゃ、新種のラッキョウか?

よく言ってくれるよ!

Img_0427

サヤエンドウとスナックエンドウは、もうすぐ生りはじめる

Img_0428

結球しなかった白菜、、、おかげで花芽をたくさん収穫出来ました。

花が完全に咲き終わるまで、このままに、、、

僕の蜜蜂が沢山吸蜜に、、、

Img_0430

キャベツや大根の後の畝を鍬で耕して、、、

堆肥、化成肥料を蒔いて、、、、

Img_0433

遂に、完了

明日は、元肥料を入れて、畝を作り野菜の苗を植えられるように、、、

茄子、ピーマン、キュウリ、トマト、生姜、里芋、、、

Img_0436

今夕は、昨日の姫小鯛、筍、タラの芽、新玉ネギの天麩羅

冷えたビールが旨い!

Img_0439

モンタ、、やっと元気が出てきたよ!

Img_0012

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2014年4月15日 (火)

新しい女王蜂 誕生

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0014

家の窓辺の下に植えた数種類のビオラ

気温の上昇とともに、急に成長して沢山の花が咲き始めた。

Img_0008

この場所には毎年、ゴーヤの苗を植えて、緑のカーテンに、、、

それまでは、ビオラを楽しもう!

Img_0011

今日は蜜蜂の内検

女王蜂が、盛んに産卵し、蜂の数がどんどん増えている時期、、、

同時に次の女王を作るべく、王台も出来始める。

新女王が生まれるのを、手ぐすね引いて待ってる雄蜂もたくさん、、、

良い群れの巣箱に、立派な王台が出来ると、潰すのはもったいないので、小さな巣箱に入れて、別の蜂場に移す。

でも、それは、元群から王台と有蓋蜂児で満たされた2枚の巣脾を外すことなので、元群の群勢を削ぐことになる。

思い悩むことだが、、、、

元群の勢力が強くて、どんどん蜂が増えてて、しかも二段、三段箱がすでに満杯に近い場合は、分蜂させる。

先日来より、王台のある小さな巣箱が6群となった。

そのうち、最も早く分蜂させた巣箱

Img_0406

今日は、新女王にお目にかかれるかな?

Img_0405

王台の頭は、すでに穴が開いて、新女王が脱苞した後(下方の王台)

しかも、近くにある他の王台をつぶして、後から生まれる次女の女王を殺してる。

長女と次女がほぼ同時に生まれると、殺し合いの戦いをして勝った方が残る。

が、、、無傷ではないので、勝っても、羽が傷んで飛べないとか、、ダメの場合が多い。

さあ、どこかにいるぞ?

わかりますか?

Img_0402

この画像ならどうですか?

Img_0401

新女王をアップしましょう!

Img_040001

丸みを帯びた美しいお腹、、、とても良い形、、、

きっと素晴らしい女王蜂になると思う。

巣脾の上を、すばしこく走り回ってる

飴色のお腹、、まだ雄蜂と交尾してないので、働き蜂と同じくらいの大きさ

隣に写ってる大きな蜂は雄蜂

Img_039801

ここには3個の分蜂群

Img_0410

別の蜂場にも3個

Img_0292

今、14群なので、少なくとも20以上の新女王を作っておき、今の女王と交替させねばならない。

6~7月になると、新女王蜂が交尾飛行中に、ツバメに食われて帰って来れないことが多い。

従って、ぼくは新女王を4~5月中に作ることにしている。

長女が庭つくりを、、

ノビルがたくさん生えてたので、引いてきた。

今夕のご馳走に、、、

ノビルの球根を味噌つけて、、、

Img_0416

葉っぱは、刻んで花カツオとマヨネーズ、醤油、、、、つまりは猫マンマ

Img_0417

えっ! 猫マンマだって?

Img_0009_2

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2014年4月14日 (月)

トキワマンサクの花

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_003402

トキワマンサクの花

万作の中では特異なもの、、、

葉は常緑で紅色、花もピンク

Img_0032

成長するとかなりの大木になるらしい、、、

Img_0033

今日は魚の福一さんに、、、、

ありました、、、雑魚一箱 1950円、、、、、買い!

Img_0376

甘鯛の小さいの2匹、トラハゼ2匹、カレイ1匹、後は全部 姫小鯛

美味しい魚だけど、骨が鋭く、、

下処理の手間がかかるので買う人は稀、、、

午前中に買う人が無ければ、午後の便で東京のお得意さんの料理屋へ、、、という。

美味しそうな地物の真鯵、、、買い!

Img_0377

干物にすれば美味しそう、、、

タタキも良いな~

姫小鯛の大きいのとトラハゼは、、、煮つけに

Img_0382

鱗を取って三枚に下して、骨と頭も取り 、、

Img_0378

天麩羅用に10枚くらい冷凍して、、

残りは唐揚げに、、

Img_0379

砂糖と食酢 玉ネギとトマト、ネギを加えて南蛮漬けに

Img_0391

鯵と甘鯛、、、背開きして5%の塩水につけて、午後から夕方まで干して、、、

美味しそうな干物、、、ラップして冷凍庫に、、

Img_0383

さあ、今日の夕食には、、、、

薬味たっぷりで鯵のタタキ

Img_0388

姫小鯛のから揚げのラビコットソース

Img_0387

姫小鯛とカレイの塩焼き

Img_0386

モンタ、、夕方雨が降ってたよ

Img_0121

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2014年4月13日 (日)

筍、、たくさん掘った!

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0026

今日もミツバツツジ

山陽新幹線で大阪から広島へ、、、

兵庫、岡山、広島、、、沿線の山々はミツバツツジとヤマツツジがピンクに染める、、

Img_0022

広島県大竹市の工場に勤務してた頃は、車窓から眺めるピンクのツツジの花を眺めるのが楽しみだった。

Img_0021

しかし、この静岡では、大井川や安倍川上流の1000m以上の山々に登らぬと、見られない。

Img_0025

ミツバツツジは個体によって、少しずつ色合いは異なる。

Img_0017

いよいよ本格的に筍がたくさん出始めた。

毎年、筍を掘ってた竹林は、山を復活させるという市の事業で竹が伐採されてしまった。

今年は諦めてたら、、、

茶畑と竹林の間の荒れ地に、立派な筍がニョキニョキ、、、、

おやおや、、今まで出たことなかったのに、、、、と、たくさん掘って来た。

畑へ行く途中だったが畑作業は中止

すぐに帰宅して、筍の皮を剥き、大鍋で米糠入れて茹でて灰汁だし、、、、、、

Img_0178

掘りたて、茹でたての筍で、、、、

ワラビと筍、新ワカメの煮物、、花カツオのお出汁をたっぷり効かせて、

我が家の定番料理

Img_0372

筍のお刺身、、、

山葵醤油か、柚子味噌で、、、

Img_0374

4月初旬の走りの筍は小さくて高いだけで美味しさは、もう一つ、、、、、、

やはり旬の筍は大きくて、甘くて柔らかい!

おまけは、庭に生えてたノビル

球根は味噌で、、、緑の葉は花カツオとお醤油で、、、

Img_0369

モンタ、、、外の庭から何か聞こえる?

Img_0004

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2014年4月12日 (土)

ピンクのミツバツツジと緑の木々

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0148

庭のミツバツツジが咲き始めた。

Img_0150

20年ほど前に、小さな苗を庭に植えたら、年々大きくなって、今では2m以上に、、

Img_0152

緑の若葉を背景に、春の庭を一層華やかにしてくれる。

Img_0159

間もなく、側のシロヤマブキも咲き始める。

Img_0254

新鮮な魚が食べられる、、、

日本、特に漁港近くに住む者の特権

内陸部の国では食べられない、、、

長女のリクエスト

中どころの金目鯛を買ってきて、金目鯛料理のフルコース。

まづは金目鯛のお刺身  トンボマグロと鰯も一緒に、、、

Img_0277

金目鯛の煮つけ

目玉とその周りが大好きという人が多い。

Img_0281

食べた後の煮汁で豆腐を煮ると美味しいよ。

金目鯛は脂が乗ってるので、塩焼きも美味しい

Img_0283

しめ鯖と金目鯛、真鰯の酢〆の握り寿司

Img_0279

金目鯛のお吸い物、、、

少しの醤油と塩、お酒だけで、最高に美味しい

Img_0286

モンタは、猫が登場するTVに夢中

Img_0118

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2014年4月11日 (金)

西洋蜜蜂の飼育の面白さ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0255

ミツバツツジ、山吹とモミジの共演

モミジは秋の紅葉も美しいが、春の若葉も美しい!

Img_0175

3月下旬から山桜、続いてソメイヨシノやオオヤマザクラが満開、、

春、気温も上がり、日中は暖かい日が続き、蜜蜂は活発に飛び交う。

巣箱を開けて、巣脾を一枚一枚注意深く引き上げて観察する、、、

どれくらい蜂蜜が貯まったろうか?

蜂の増え方は順調かな?

女王蜂は、元気に産卵してるかな?

新しい女王蜂の王台は出来始めたかな?

西洋蜜蜂の飼育をする者にとって、

蜂蜜の収穫前であり、かつ新しい女王蜂を作る時、、、、

最も楽しく、かつ油断が許されない季節である。

おお、立派な王台が出来てるよ!

Img_0290

この王台を潰してしまうのは、あまりにもったいない。

アップ!

Img_029001

この王台から、脱苞して新女王が産まれるのも真近!

小さい巣箱に移して、別の蜂場に移動させて、新しい群れに育てる。

最も増え方が遅い群れ、、、

おかしい、、、かなり乱暴に産卵されてる、、、

女王蜂が見当たらない、、、、働き蜂が産卵を始めたか?

もし、そうならば、雄蜂ばかりが生まれて、この群れは全滅

Img_0288

この群れを救うには、どうするか?

ダニの被害を受けて、蜂が少ない他の巣箱、、、

Img_0289

この群れと合同するのが、最もいいかな?

再度、働き蜂産卵らしき巣箱をチェックして、、、

おや、女王蜂がいた、、、、

女王蜂がいるのに、働き蜂が産卵、、、、?

こういうよく理解できない現象がしばしば起こる。

次回の内検で、同じ状況ならば、この不良女王蜂を処分して、合同しよう。

西洋蜜蜂を飼う面白さ、、、

刻々と発生する難題、課題を見逃さず、即判断して対処する、、、

見逃したり、判断を誤ると、大損害

見事クリアーすれば、美味しい蜂蜜の賞品

最高の面白いゲームである。

茶畑の蜂場、、、、

二段箱が9個、三段箱が1個、分蜂群の小箱が2個

Img_0291

自宅近くの蜂場

3段箱が2個、二段箱が2個、分蜂群が3個 日本蜂が一個

Img_0292

お天気さえ恵まれれば、前年度と同じくらいの蜂蜜の収穫かな、、、

4月末には、桜と菜の花の香り高い蜂蜜の採蜜が出来るだろう。

筍やワラビの入った春の散らし寿司

〆鯖と海老、木の芽のトッピング

Img_0293

居眠りしてたモンタ、、、眩しそう!

Img_0247

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2014年4月10日 (木)

春の鯖の塩焼き

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0173_2

海棠の花が満開

Img_017001_2

寒かった数日前と比べて、気温も上がって暖かい

Img_0162_2

寒かったためか、、桜がまだ咲いている

明日は蜜蜂の内検、、、、

桜の蜂蜜、、、どれくらい貯まったかな?

Img_016101_2

久しぶりに魚の福一さんに、、、

新鮮でデッカイ真鯖と真鰯を買ってきた。

丁度、長男の嫁さんも来てたので、お昼からご馳走!

真鯖は何時も煮付けたり、酢で〆たりしてたが、今日は、単純に塩焼

三枚に下して、軽く両面に塩を振って、、、

卸生姜と大根おろし、刻みネギを沿えて、、、お醤油で!

Img_0256_2

新鮮なので、脂が乗ってるにもかかわらず、食べた後の胸焼けが無い。

真鰯も塩焼き

Img_0259

みんな魚好きなので、4人でほぼ食べつくした。

モンタ、、、庭の散歩  頭が痒い

Img_0261

一回りして、玄関に、、

Img_0269

誰か、、、、開けてくれないかな~?

Img_0273_2

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2014年4月 9日 (水)

霜で、、、ジャガイモが、、、

  人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_4903

スミレの種類は多くて、このスミレは何だろう?

図鑑を見れば、、、、有明スミレ なんだけど、、、、

Img_4900

土、日、月と寒い日が続いて、お茶の新芽は霜にやられ、、、

畑を見に行くと、、、

せっかく芽が出てたジャガイモが、、、霜で凍りつき、真っ黒に、、、

先端の芽がやられてなければ、新たな芽が伸びてくるのだが、、、

Img_0237

Img_0238

この通り、、無残な姿

Img_0236

不思議なことに、隣の家の松の木の下、、、まったくやられてない。

Img_0239

ワラビ、、、刻んだネギと一緒に、花カツオとマヨネーズ、そして醤油少々!

サラダ感覚の蕨料理はいかがでしょうか。

Img_0240

神妙顔のモンタ、、、なにか心当たりでも、、、

Img_0242

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2014年4月 8日 (火)

伊豆松崎なまこ壁と桜のツーデーマーチ第2日目

  人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0160

2014 4 6 伊豆松崎ツーデーマーチ 第二日目 20kmコース

夜 雨が降ったが、朝は快晴のウオーキング日和

9時、松崎小学校体育館を、太鼓に見送られて出発

今日は、20kmコース、15kmコース、10kmコース

Img_0171

平均6km/時間の速度で歩けば、12時半にはゴールできるだろう。

13時発に修善寺行きのバスに乗れるように、、、、

海岸沿いから、松崎の町を見下ろす急な山道、、、

Img_0173

桜並木の緩やかな上り坂が延々と続く

Img_0176

満開を過ぎて、昨日来の強風によって、散りかけてるのが残念

Img_0177 

約9kmの緩やかな上り坂、、、、、

道端には、主催者側により、ちゃんと簡易トイレが設置されてる。

Img_0179

美しい桜並木を楽しみながら、、、、

いや、ハ~ハ~と息を切らしながら、速度を緩めずに歩くのは、けっこうしんどい。

Img_0184

ブレ防止機能のレンズでなかったら、ほとんどの写真がボツだったろう。

Img_0186

やっと上り坂が終わり、9km地点の門野集落、、

Img_0188

門野公民館がチェックポイント

Img_0189

ここからは、どんどんと下り坂、、、

Img_0193

山腹は山桜も満開

Img_0191

下り坂も終わり、

Img_0195

桜と菜の花

Img_0196

20km、15km 10km すべてのコースが合流し、

13km地点の「花の三聖苑」のおもてなし処

お弁当と豚汁、、、、

Img_0197

ゴールまで後7km 1時間少々、、、、

お弁当は食べずにザックの中へ、、、美味しい豚汁だけをいただいて出発

吊り橋を渡り、、

Img_0198

新緑と山桜を楽しみながら、、、

Img_0200

間も無く、「田んぼをつかった花畑」

Img_0206

500m以上も続く花畑、、圧巻!

Img_0205

Img_0203

那賀川の桜並木の堤防を歩き、、、

街中のなまこ壁の家々を見ながら、、、、

Img_0211

Img_021201

Img_0217

12時半に松崎小学校体育館にゴール

二日間のツーデーマーチ、存分に楽しませていただきありがとうございました。

松崎町の皆様に感謝です。

13時発のバスに乗り、修善寺へ、、、

修善寺から伊豆箱根鉄道に乗り三島へ

俄かに空が暗くなり、、

Img_0220

雹混じりの雨が、、、、

Img_0222

三島に着く頃には止んで、青空が、、、、

Img_0228

強風、雹、冬の様な寒さ、、、、

蜜蜂は、、巣箱の蓋は飛んでないか?

お茶は、、、霜 大丈夫かな?

蜜蜂は大丈夫だったけど、お茶の新芽が霜にやられてました、、、

畑のジャガイモも、、芽が霜にやられてました、、、、、、トホホ

モンタも心配してたけど、、、

Img_0245

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (6)

2014年4月 7日 (月)

伊豆松崎なまこ壁と桜のツーデーマーチ第1日目

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0069

2014 4 5 伊豆松崎なまこ壁と桜のツーデーマーチ 

第一日目 30kmコース

松崎小学校体育館に集合  子供達の太鼓に見送られて9:00に出発

Img_0071

岩科川に沿って、なまこ壁の家々の山際の小路を歩く、、

Img_0075

5~6人のペースの速い先頭集団に遅れないように、、、、、

一人でのウオーキングでは、たらたらと気ままに歩くが、

ウオーキング大会では、やはり競争意識が働いて、必死で遅れないように継続的に歩こうと努力するところが良い。

Img_0076

里山の素晴らしい景色を楽しみながら、、、

Img_0077

次第にばらけてきたとはいえ、、、

今のところ、5~6番を歩いてるぞ、、、

Img_0079

約11km地点でUターン、、、

Img_0083

岩科川から外れて、峠の登り坂を、、、

もう、先にも、後ろにも歩いてる人は見えない、、、、

ところどころの矢印表示を見落とすと、迷子になってしまう、、、

Img_0098

菜の花、桜、新緑の若葉、、、

Img_0099

峠を登りきると展望台

雪で真っ白な南アルプス

Img_010201

雲で頂上付近は見えないが、富士山

Img_0104

眼下には日本の里100選 石部の棚田

Img_0103

石部の棚田の急な下り道、、

Img_0108

棚田交流棟のおもてなし処でお弁当

フジツボのお味噌汁、、おいしい!

Img_0111

さらに、どんどん下って、、

Img_0115

もうすぐ、海岸線、、、

Img_0119

美しい海岸、、、青い海、、、

Img_0127

海は穏やかそうに見えるが、午後から再び風が強くなり、、、

身体がよろけそう、、、、

Img_0135

残念ながら桜は半分散りかけている、、、

Img_0136

松崎の海が見えてきた、、、

Img_014001

松崎の町の中をグルグル回りながら、ついにゴールに到着

13時47分、、、たぶん 30kmコースでは6~7番くらいかな?

Img_0154

会場には、松崎在住のブログの読者である花譜さんとお友達が出迎えてくださった。

一緒に近くの喫茶店でお汁粉をいただき、楽しい交わりの時を持ちました。

Img_0155

明日も天気が良ければいいが、、、

Img_0159

モンタ、、、藤枝もすごい風だったよ。

Img_0234

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (12)

2014年4月 6日 (日)

伊豆松崎へ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0009

2014 3 4

3月5~6日の伊豆松崎なまこ壁と桜のツーデーマーチに参加

前日の3月4日 西焼津からJR三島駅

更に伊豆箱根鉄道にて修善寺まで、、、約30分

修善寺から東海バスで松崎まで、、、約1時間40分

車窓からの伊豆の景色を楽しみながら、、、

山々は山桜が満開、、、新緑と桜のモザイク模様

Img_0011

美しい伊豆の西海岸の景色

Img_0012

松崎に来たからには、岩科学校を訪れなくちゃ、、、

ウオーキングのコースで、側を通ることになってるが、とてもゆっくりと観光してる間が無い。

東海バスターミナルからタクシーで岩科学校へ

Img_0019

重要文化財・岩科学校はなまこ壁を生かした社寺風建築様式とバルコニーの洋風を取り入れた伊豆地区最古の小学校、、明治12年着工、13年に完成

甲府の旧睦沢学校・松本の旧開智学校に次ぐ古いものとして知られている。

Img_0021

中は立派な木造建築

Img_0027

当時の授業風景

Img_0035

明治後期の教科書が展示

Img_0025

岩科学校の側には旧岩科村役場の開化亭

Img_0042

中は休憩所、土産物も売られているが、、、

名物 さくら葉餅とさくら羊羹、とお茶をいただく。

Img_0041

岩科学校からは約3kmを歩いて松崎市街、、、

二年前に来た時、見れなかった長八美術館へ

Img_0052

1815年 松崎に生まれた左官 入江長八は、漆喰の表面に、鏝(コテ)と微細彫刻での漆喰芸術を完成

その多くの作品が展示されている。

町の中にはなまこ壁の建物がいくつも、、、

Img_0057

Img_0062

町中をうろうろしながら、宿泊先の旅館一仙へ

海岸の側の旅館、、、夕方からものすごい台風並みの風が吹いて、

一晩中、強風と波のゴーゴーザーザー、、、

明日のツーデーマーチはどうなるのだろう?

Img_0057_2

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2014年4月 5日 (土)

モンタ 眠ってるようで目は、、、

Img_0106

モンタ、、、もう春、、、一日一回は外に出なきゃ、、、

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2014年4月 4日 (金)

気象予報士 モンタ

Img_0127

モンタ、、、気象予報士によれば天候は雨、、、

Img_0121

いやいや、伊豆は晴れのようです。

Img_0118

ナベショーは松崎のツーデーマーチに参加しています。

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (2)

2014年4月 3日 (木)

里山の知られざる桜

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0138

ソメイヨシノの開花に続いて、ピンクの枝垂れ桜

毎年、ブログに紹介してるので、ご存じの桜

雨が降ってたが、咲き具合を見に行く、、

Img_0135

僕の畑と蜂場の近く、知られざる桜の名所

藤枝市の観光協会も知らない!

Img_0142

里山の農家の裏山の斜面

Img_0129

モンタ、、雨で濡れてたが、外に出してやる

Img_0111

生まれ変わったように、生き生きした表情に、、、

野生のモンタ!

Img_0103

ゆっくりした足取りで、、、

Img_0107

周囲に目を配りながら、、、

Img_0114

左右確認、、、

Img_0112

異常なし OK

Img_0104

明日から伊豆松崎へ、、

松崎なまこ壁ツーデーマーチに参加、、、お天気は土,日晴れとの予報

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (9)

2014年4月 2日 (水)

朝ご飯を持ってお花見に、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0023

藤枝市 瀬戸川の桜が満開

今日は午後から曇りのち雨、明日、明後日も雨予報、、、

週末は晴れだが、桜は散ってしまうかも、、、

Img_0039

妻と長女と3人で、朝ご飯のおむすびを持って、6時半に出発

瀬戸川沿いの堤防の道は、時折車が通るのみ、、、

犬の散歩の人が時々、、、

Img_0099 

お花見としては、最高、、、

Img_0048

この桜は、純白のオオシマザクラ

Img_0046

オオシマザクラの特徴は白い花びらと薄ピンクの中心

花と同時に緑の若葉

Img_0029

ソメイヨシノを見慣れていると、オオシマザクラは新鮮な印象

Img_0042

白とピンク、緑のコンビネーション

緑の葉っぱは香りが良くて、塩漬けにしたのは桜餅に、、

Img_002501

桜の中で、最も好きなオオシマザクラ

Img_003201 

朝のウオーキングを兼ねたお花見でした。

Img_0041_2 

夕方、雨が降り出さぬうちにワラビ採り

僕の茶畑で、、、こんなに採れました。

Img_0002

ポリバケツに並べて、、、重曹を振って、、

Img_0003

熱湯を注いで、重石を置いて、、、

明日は灰汁の色で真緑になる。

Img_0004

モンタはどこだ?

布団の中に、、、いた!

Img_0100

とうとうモンタ専用の布団になってしまった。

Img_0101

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (4)

2014年4月 1日 (火)

藤枝市の三つ池の桜

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0020

毎年、ブログに登場!藤枝市の三池の桜、、、

Img_007501

25日に数輪が開花

暖かい日が続いたため、もうほとんど満開

Img_0052

池に写る桜の花が美しい!

Img_0018

これは山桜、、

Img_0071

池の側の歩道、、、

藤枝市の知られざる桜の名所

今日は、さすがに桜を見に来た人が数人いたが、、、

Img_0058

ランチのおむすびとお茶を持って、妻と長女の三人でお花見

Img_4922 

明日、明後日は雨、週末の土曜日、日曜日は晴れマーク

Img_0061

お花見は、この週末が最後になるかな?

Img_0067

山肌の黄色い山吹

Img_0049

鴨のつがい

Img_0069

モンタ、、少しスリムになったような、、、、

Img_0007_2

花・ガーデニング部門の人気投票

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

| | コメント (3)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »