« 水蒸気爆発 | トップページ | ささやかなお寿司でランチ »

2014年10月 3日 (金)

秋の風物詩 セイタカアワダチソウ

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0080

セイタカアワダチソウ

彼岸花と共に、日本の秋の風物詩と言っても良いくらいに日本の風土に溶け込んでしまった、、

Img_0084

蜜蜂の冬越に必要な食料の蜂蜜  

大切な花源としてなくてはならぬ花なのです。

セイタカアワダチソウ以外に、秋にたくさん咲いて、蜜を出す花、、、、無い!

コスモスくらいか、、、

Img_0086

今、働き蜂は、冬越のための食料 セイタカアワダチソウの花蜜と花粉を集めて晩秋には寿命を迎える。

また来襲するオオスズメバチと戦って死んでしまう働き蜂も少なくは無い。

夏の間、産卵が減っていた女王蜂は、涼しくなった秋には、たくさん産卵する。

こうして10月、11月、、秋に産まれた働き蜂が冬を越す。

Img_0117

かって、花粉アレルギーの原因と誤解されたセイタカアワダチソウは、、、

増えるづける耕作放棄地や休耕田を美しく黄色に彩る。

Img_0089

でっかい米茄子

二つに切って、賽の目に切れ目を入れて、、

たっぷりの油で、じっくり揚げて、、

柚子味噌を味醂で溶いて、、上に乗せる。

オーソドックスな米茄子料理、、、簡単で、とても美味しい。

大きいから存在感たっぷり!

Img_0070

モンタ、、毎日、外を少し散歩して、三ツ星グルメにまぶした抗生剤を食べて、、

少し元気が戻ってきたよ。

Img_0046

モンタのお願い 一日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 水蒸気爆発 | トップページ | ささやかなお寿司でランチ »

コメント

もしかして「モンタ君」花粉症sign02

投稿: 花譜 | 2014年10月 4日 (土) 17時29分

近所のセイタカアワダチソウの原っぱ、、今年になり整地されて
あれよあれよの間にコンビニ、紳士服の店、まだまだ出来そう。
お店が出来れば出来たで便利かな、、とは思うのに
何とも一抹の寂しさを感じるのは何故、、。
もう元には戻れない、、という寂しさでしょうか。
秋は詩人になれそうで〜♪ な〜んちゃって f^_^;)

モンタ君、、食欲の秋だよ〜頑張って食べてね *\(^o^)/*


投稿: chibira | 2014年10月 4日 (土) 20時22分

セイタカアワダチソウ、もう咲きましたか。
早いですね。
こちらはまだです。
おかげで蜜と花粉が底をつきそうです。(いや一部底ついてます)
早く咲いてくれないかな。

投稿: いろは | 2014年10月 4日 (土) 21時04分

今、岡山県を旅行中。
モンタ君、副鼻腔炎?まだ治らないのですか?
早く良くなりますように!

投稿: MONA | 2014年10月 4日 (土) 21時14分

花譜さま
鼻の奥の鼻腔が炎症して膿がたまってるそうです。病気も人間と同じですね。

投稿: ナベショー | 2014年10月 4日 (土) 21時15分

chibiraさま
日本の里山の秋、、、何を見ても詩になります、、、表現力が無いから詩にはならないけど、、、
せっかく、いろんな花が咲き、虫がいた空き地、、整地されると寂しいですね。
モンタ、、食欲の秋っていうのにね~

投稿: ナベショー | 2014年10月 4日 (土) 21時20分

いろはさま
花粉と蜜が底をつく、、たぶん、たくさんの幼虫が育ってるんでしょうね。
蜜が貯まりすぎると、産卵スペースが無くなるし、産卵が多いと貯蜜スペースが無くなるし、、相反する要求。
来春のために、最も大切な時期なので、悩みます。

投稿: ナベショー | 2014年10月 4日 (土) 21時25分

MONAさま
北海道かと思いしや、岡山県をご旅行でしたか、、、
お帰りになってからのブログが楽しみ!
モンタ、、なかなか治りません、、心配。

投稿: ナベショー | 2014年10月 4日 (土) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水蒸気爆発 | トップページ | ささやかなお寿司でランチ »