« ミミズの養殖場 | トップページ | Yukoさんの三回目のお寿司 »

2014年11月22日 (土)

秋の長島ダムから畑薙第二ダムへ、、

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_00331

YUKOさんと焼津の長男の運転で秋の紅葉ドライブ

大井川上流、、寸又峡のさらに奥、、川根の長島ダム

ダムの高さは109mの多目的ダム、、、

Img_0054

ダムの建設により、水没した大井川鉄道は、ダムの下より上までの急こう配の線路を登る

Img_0043

アブト式の機関車による牽引、、、スイスのアルプスの登山電車と同じ

滑らぬように歯車でガチガチと、、

やがて、機関車に押された電車が長島駅のホームに入ってきました。

Img_00431

ここで、機関車との連結を解いて、自力で井川方面へ、、

Img_0089

乗客は、みんなカメラマンに、、、

Img_0097

今度は奥の井川駅から下って来た電車を連結してアプト式機関車は急こう配を下る

Img_0102

長島ダムから、さらに井川、さらに南アルプス登山口の畑薙第二ダムへ

Img_0114

こんなに山奥に、、こんな大きなダムをよくぞ建設したものぞ、、、

Img_0122

天候が良く、暖かい、、、澄み切った空には、南アルプスの茶臼岳が良く見える。

景色を眺めながらランチを食べて、、、、

帰途は井川から富士見峠へ、、、

Img_0119

富士見峠からは、南アルプスが一望、、

赤石岳から荒川三山、、

未だ、雪は積もっていない。

来週、登ってみようか、、、いや止めとこう。

Img_0136

南アルプス深南部の代表的な山

特徴的な峰の雄大な大無間山と小無間山

15年前一度登った、、二度と登りたくない山!

数百mの崖のようなアップダウンを5回繰り返し小無間山の頂上へ、、

膝ががくがく、、、展望は無し、、、

再びアップダウンを繰り返して下山、、生きて降りれた、、と。、

Img_0137

そして、富士山、、、雪の頂上付近だけだが、、、

Img_0141

ススキの原が美しい、、、

Img_0145

最後に、、お猿さん、、、

二匹の小猿を抱っこして負んぶして、、、ピンボケ写真だけど、、

Img_0153

では、また明日に、、、

日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« ミミズの養殖場 | トップページ | Yukoさんの三回目のお寿司 »

コメント

おはようございます。
近くに こんな場所があるなんて良いですね。
人間って時々凄い処に建造物を造りますよね。
私も山のダムを見に行きたくなりました。
富士山。2回程 静岡に行った事があってバスの車中で市街地を見てたら、突然開けた場所に富士山が出たのにびっくりしたのを覚えています。
あの なだらかな裾野が大好き。
♪げんこつ山のたぬきさん
おっぱいのんで寝んねして
抱っこしておんぶして
また明日♪
お猿さんも抱っこにおんぶに大変(笑)
私も猿年だし まじまじ見てしまった。

投稿: 蜻蛉(とんぼ) | 2014年11月23日 (日) 07時16分

蜻蛉(とんぼ)さま
車で3時間も走れば南アルプスの玄関口、、
大井川のダム、、自然のスケールも大きく、
寸又峡を始め、温泉も多く、、恵まれております。
そして、どこからも、富士山が眺められる、、
新幹線の富士川や三島からの雄大な裾野の富士山は美しいですね。
お猿さんのお母さん、、、小猿が二匹、しっかりとしがみついてました。
僕もさる年で同じですね、、、。
でも、幾回りもお若いのでしょうね。

投稿: ナベショー | 2014年11月23日 (日) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミミズの養殖場 | トップページ | Yukoさんの三回目のお寿司 »