« 里山の紅葉 | トップページ | 美しい山の茶畑 »

2014年11月27日 (木)

蜜蜂の冬越支度

人気blogランキング 花、ガーデニング部門」にエントリーしています。

Img_0370

公園の紅葉、、

きれい、きれい、、、この数日で急に色づいた!

こんなブレた紅葉の写真も、、幻想的でまあいいか?

Img_0378

来週から、一月中旬並みの寒波襲来

最低気温が2~3℃の予報

暖かい今日こそ、蜜蜂の冬越対策

巣脾枠8枚と給餌箱

左端に仕切り板、、その外側に新聞紙

右側の餌箱の外側に新聞紙

Img_0332

この箱は、左端に仕切り版、さらに空巣脾、

空巣脾を新聞紙で包んで、仕切り版との間も新聞紙

右側の餌箱の外側の新聞紙

Img_0335_2

そして、巣箱の上には、麻布と新聞紙

蓋の内側の凝結した水滴を新聞紙が吸い取ってくれる

Img_0336

巣箱の蓋の通気孔

新聞紙を丸めたので詰めて、約1センチの開口

Img_0337

巣門には、新聞紙を丸めた筒をはめ込んで、約2~3センチの開口

Img_0338

新聞紙、新聞紙、新聞紙、、、夏からず~と貯めてあった新聞紙

今からも、ず~と貯めて、春の蜂蜜の梱包のクッションに使う。

巣箱のオオスズメバチ捕獲器も取り除き、二個のブロックの上に巣箱を置く。

以上で冬支度、ばっちり 完了

もう、1月末~2月初の暖かい日まで巣箱の蓋を開けることは無い。

今日は暖かいので、蜜蜂は盛んに飛び交う

山茶花の花粉を運び込む

Img_0333

二か所の蜂場に18個の巣箱

気がかりな点が無いわけでもない、、、

羽のよじれた蜂 1匹発見、、、

既にダニがいるようだ、、、冬のダニ駆除を、いつやるか?

その場合は、どの薬剤を使うか、それともギ酸で、、、?

夏から秋、、ダニの被害も比較的少なくて、女王蜂の産卵も多く、大きな強勢群

それが、この2~3週間ほど前から、急に産卵が少なくなり、いや停止かも、、、

女王蜂も、心持ち小さくなっている。

それほど気温が低かったわけでもないから、気温の低下が原因でもなかろう。

今年の新女王だが、夏から秋に頑張りすぎて、疲れが出て、小休止かな?

春になり、再び産卵が始まるのか、それとも停止したままなのか、、、

来春の経緯を見守り、産卵が始まらなかった場合は、他の元気な女王の群れと合同する。

そんな群れが4群もある、、、、大いに期待してた群ればかり、、、だったのに。

それ以外の群れは、夏のダニ被害が大きかったこともあり、それほど大きな群れにはなっていないが、今なお、多くの産卵、6~7枚群で蜂密度も大きい。

最悪のシナリオでも、今年以上の蜂群は確保できる。

そうであれば、今まで9月初に完売してたけど、

年間通しての蜂蜜の在庫販売も可能になるはず、、、、、はずであります。

Img_0344

今晩もダイエットメニュー

鶏、豚、油揚げ、椎茸、里芋、大根、冬瓜、牛蒡の煮物

山口県岩国市の郷土料理 大平鍋

ほんの少しのご飯でお腹いっぱい

Img_0382

日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 里山の紅葉 | トップページ | 美しい山の茶畑 »

コメント

暖地でも暖地の冬越しの準備が必要なんですね。
ナベショーさんは,いつダニ退治するかしら。きっともう頭の中でシュミレーションしてますね。
お守りモンタ発見!モンタがいると落ち着くわ。

投稿: tirokuro | 2014年11月28日 (金) 16時49分

tirokuroさま
静岡は暖かいけど、たまに零度以下の朝もあるし、冷たい風が巣箱の中に吹き込まないように、寒さ対策をしてやります。
ダニ対策、、ホントに悩ましいです。
お守りモンタ、、やはりモンタの居ないブログではサマにならないです。

投稿: ナベショー | 2014年11月28日 (金) 20時46分

越冬準備、整いましたね。
8枚強群、流石です。
うちも見習わなきゃ。

来週はグンと冷え込むみたいですね。
うちも明日最後の越冬準備します。
晴れれば良いんだけど、今雨降ってます・・・。

投稿: いろは | 2014年11月28日 (金) 21時20分

いろはさま
その8枚強勢群の女王蜂が、今の今になって産卵停止かも、、、困ったものです。
来週から急に冷え込み、一気に冬ですね。

投稿: ナベショー | 2014年11月28日 (金) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 里山の紅葉 | トップページ | 美しい山の茶畑 »