« もう菜の花が、、! | トップページ | 冬のリコリス »

2014年12月25日 (木)

鶏の丸焼き!

Img_0318

庭のピンクの侘助椿

次第にたくさんの花が咲き始めた。

Img_0321

1月いっぱいは、たくさんの花で楽しませてくれる。

Img_0330

今日は12月25日

多くの家庭では、昨夜の24日のクリスマスイブに、ご馳走を食べてお祝いされたのでは、、、

我が家も、昨夜、ローストビーフのご馳走で、妻と楽しみました。

でも、僕が作ったことで、私の出番がなかった、、と妻が不満

今日、スーパーマーケットで、売れ残りの鶏が一個500円だったと妻はルンルン!

2個も買ってきた。

表面に塩胡椒を刷り込んで数時間

Img_0526

オーブンで焼いて、、、こんがりと美味しそうな小麦色!

Img_0496

刺身包丁で、真っ二つに切り分けて、半分は知人におすそ分け

残り半分を、包丁で小さな切れに分けて、、、

Img_0524

レタスの葉を適当な大きさにちぎって、、、

Img_0519

ネギ、セロリー、人参、レモン、、、

Img_0518

鶏を焼いた時の肉汁にブイヨンを加えて、作ったグレイビータレを、、

Img_0521

味噌に蜂蜜、砂糖、擦り胡麻、味醂、、を混ぜて味噌タレを、、、

Img_0520

レタスの葉の上に、野菜片と鶏肉を載せて、グレイビータレをかけて、、

葉っぱで包んで、、、、、パクリ、パクリ、、

Img_0525

こちらは味噌タレで、、、

中華料理の北京ダック擬きでいただきました。

Img_0522

残り一個の鶏は、焼いておいて冷凍庫に、、、、

モンタがいないと、ますます料理ネタが増えるな~!

では、また明日、お元気でお会いしましょう。

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« もう菜の花が、、! | トップページ | 冬のリコリス »

コメント

侘助 優しい色ですね。
派手やかな椿より昔風な椿が好きです。

鳥の丸焼き、北京ダック風の食べ方いいですね。
この食べ方なら胸肉や もも肉でも出来るから、わが家向きです。
鳥1羽は食べきれない(笑)

私、ナベショーさんの料理楽しみですよ♪
料理ネタ、良いですよ。

まだまだモンタくんが居ない
ラスト難しいみたいですね。

食せない わが家の鳥達
新入りが2羽増えてます。
ルリコシボタンインコと
セキセイインコ
元からいるコザクラインコに
パステルブルーボタンインコ

卵は2個駄目になりました。
1個は私が落として割れ、中には
雛がいました。
爪楊枝の先くらいの嘴も出来てて……ごめんね
もう1個は親鳥がヒビを入れて
中が透けて来たので取り出しました。
あと3個
中で動いている雛が見えました。
生まれるかどうか、育つかどうか、まだわかりません。
もう今日の検卵を最後にして、後は待ちます。
全部育ったら7羽!
えらい事だ!

投稿: 蜻蛉(とんぼ) | 2014年12月25日 (木) 23時56分

乙女色の侘助椿、レトロな感じが粋で何となくほっこりしますね♡

いやはや、鳥丸ごと二羽、と読み大笑いをしてしまいました〜(笑)
しか〜し、北京ダック風の食べ方、フルに活用出来るし、ナイスアイディアですね♡
ナベショーさんの食卓メニュー、難しくて作れないのもあるのですが
ホント〜に参考になっています
同じコメントですが、お漬け物が大好評で、同じ漬け汁に白菜でチャレンジ
ぬぁんとこれまた美味しい〜♪♪♪〜

今年5月に我猫イクラちゃんが19歳10ヵ月で天に旅立ちました
同じ年にモンタ君が旅立った事は大きなショックを隠せず何故かコメント投稿させて頂く様になりました
確かにブログの〆はモンタ君だったと思うのですが・・・
草花、蜂蜜、畑の野菜、福一さんでのお買い物、ロスのお嬢様のレストランの様子等、
ナベショーさんのブログはシニア大学より学ぶ事多しで
とても参考になりますし楽しいし、元気が湧いて来るのです♡
モンタ君の思い出のページを大切にしながら、訪問させて頂きたいと思います
ブログ更新は無理無き様に、楽しみにしています♪

投稿: イクラの母さん | 2014年12月26日 (金) 09時48分

おいしそ〜!いつも真似したいと思いながら、私には難しい?と躊躇しています。
モンタくんの存在は大きいですね。私の両親も19歳の犬を看取った後、ペットロスを乗り越えましたが、次の子は迎えてません。ナベショーさんより少し年下ですが、理由はナベショーさんと同じ。私は、結婚で実家を出て、ゴミの日にゴミ捨て場で猫を2匹保護し、癒やされたおかげでロスにはならず‥‥。いざとなれば、私がいるので実家も次の子を迎えてもいいんですけどね。そうなると、ペットは環境が変わってかわいそうですが‥‥

投稿: NON | 2014年12月26日 (金) 21時39分

蜻蛉(とんぼ)さま
大輪の椿より、この小さな侘助が良いですね。
北京ダック風、、生春巻きの皮で包んでも良いし、レタスやチシャも良いし、タレもいろんなソースも使えるし、、、鶏でなくても豚、牛肉でもいいし、、、なんでもあり!
小鳥達、、どんどん増えていきそうですね。
可愛いだろうな~
部屋の中を飛び回り、、糞だけは決まったところでやってくれればいいだろうな、、
3個の卵、、無事に羽化してくれますように!

投稿: ナベショー | 2014年12月26日 (金) 21時53分

イクラの母さんさま
侘助椿、、、秀吉の朝鮮出兵の時に、兵士の侘助が日本に持ち帰った椿だそうです。
北京ダック、、、いつかは本物の北京ダックを作ってみたいけど、鶏でも十分楽しめます。
大根甘酢漬け、、残った甘酢もいろいろ利用できますね。
シニア大学より学ぶ事多し、、、、これは褒めすぎ。
ただの雑学、、あまり深くはないです。
でも、、これからもどうぞよろしく!

投稿: ナベショー | 2014年12月26日 (金) 22時07分

NONさま
僕の料理は、加工度は少ないし、自己流で何でもありの、みんな簡単ですよ。
今度,高校に上がる孫が,おじいちゃんは、また猫を飼わないの、?、、て聞くので、僕たちが留守するときや、病気で入院するようなときには、代わりに,家に来て育ててくれれば飼えるのだけどね~、、、って言ってるのですが、、。
先日、ドラッグストアーの前で、たぶん捨てられ子猫を,店員さんや子供達が構って可愛がってた。
誰も飼う人が居なければ飼いたいな~、、って心が動く、、

投稿: ナベショー | 2014年12月26日 (金) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう菜の花が、、! | トップページ | 冬のリコリス »