« ノコギリとナタを新調 | トップページ | 蕗の薹 »

2015年1月21日 (水)

蜂場の拡張作業(2)

Img_0644_1024x683

八重の紅梅、、、数々の梅の中で真っ先に開花し始めた。

Img_0650_1024x683

最低気温は1℃前後だけど、日中の気温は10℃を越えてる日が多い。

Img_0648_1024x683

里山に春が来た、、、っていう感じ!

Img_0656_1024x683

今日は天候が悪くなる、、という予報だったが、、、

夕方まで雨が降らなかった。

さて、先日の作業の続き、、、

チェーンソーで切りかけた茶樹を、、、

Img_1305_1024x768

昨日刃物屋さんで購入したノコギリ、、、、、

ザッ~ザ~と枝が実に軽々、、数回の往復で切れていく、、

Img_1306_1024x768

こんなによく切れるノコギリは初めて!

Img_1319_1024x768

ものの数十分で、茶樹の根元を切る作業、、終了

Img_1307_1024x768

切り取った茶樹の枝を始末して、、、

タケノコ堀り用の特性鍬を切株の周囲に打ち込んで、、、

主な根を切り取り、、、

Img_1311_1024x768

エイッと深く打ち込んで、、、ググツと起こすと、、

Img_1315

根っこは地上に、、、

Img_1317_1024x768

どんどん、調子に乗って、、、

切株を堀り起こして、、、

根っこの山が出来ていく、、、

Img_1321_1024x768

根っこの山をかたずけて、、、

鍬で整地すれば、、、広々と、、 蜜蜂を置くスペースが出来ました。

ノコギリと鍬、、、朝から夕方までの一日分の仕事としては、上出来、上出来、、

よく頑張った!

Img_1339_1024x768

さらに、順番に一畝ずつ、茶樹を切り、根っこを掘り起こして、整地作業をすれば、、

一日、一畝、、延べ十日間少々で、軽トラを駐車してる農道まで整地できそう!

いや、大変ならユンボを運んできて、一日で根っこを掘り起こしてあげるよ、、とは、

お茶仲間の八木さんが言って下さってるのだが、、、

自分自身でやれるところまでやってみよう!

整地が完了したら、蜜蜂の蜜源であるモチノキの苗木を数十本植えよう。

地主さんにとって、農道に面した山の茶畑が荒れ果てて猪の住処になるよりは、

美しい蜂場とモチノキ林に変貌するほうが、喜ばれるのではないだろうか。

僕が、年老いて養蜂が出来なくなっても、この蜂場は誰かが引き継いでくれるはず、、、、

Img_1338_1024x768

自宅に帰り着くと、動けないほどの空腹感

今夕は、鮭の粕汁、、、暖かく、温まり、、、命が蘇りました。

Img_1340_1024x768

明日も元気にお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« ノコギリとナタを新調 | トップページ | 蕗の薹 »

コメント

金物やさんで買ってきたかいがあったようですね。
刃物はよくきれなくっちゃ。
鋸は替え刃でしょうか、だとしたら予備の刃も2・3枚
買っておいたほうがいいでしょう。
鉈は時折研いであげましょう。
でもあまり刃を鋭く(薄刃に)すると、エイヤッで欠けます。

投稿: North Wave | 2015年1月21日 (水) 21時32分

皇居東御苑に行って来ました
梅林坂の八重寒紅梅が一本だけ奇麗に八分咲きでしたよ
蠟梅も満開、寒桜(十月桜?)も咲いて、静かな一月を散策して来ました

新品ホヤホヤのノコギリ作業は十数分で終了したんですね
ナベショーさん流の生き生きした生活や満たされた食生活がパワーの源でしょうね
アッと言う間に蜂場広がりましたね!
今日も一日お疲れ様でした♡
明日も元気で気持ちよく過ごしましょ〜


投稿: イクラの母さん | 2015年1月21日 (水) 22時24分

North Waveさま
ノコギリの刃は替刃です。
切れ味が悪くなったら、刃物屋さんで交換してもらいます。
ナタも、時々砥石で研いで、、、大切に手入れして使いたいものです。

投稿: ナベショー | 2015年1月22日 (木) 21時08分

イクラの母さんさま
東京には、四季折々の花が楽しめる庭園や公園がたくさんあっていいですね。
せっかく自然いっぱいの田舎の生活なので、無理せずに、自然に逆らわず、楽しみたいものです。

投稿: ナベショー | 2015年1月22日 (木) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノコギリとナタを新調 | トップページ | 蕗の薹 »