« ニギス料理 | トップページ | 蜂場の拡張作業(1) ああ、、チェーンソーが、、 »

2015年1月16日 (金)

冬、、蜜蜂はいかが?

Img_0604_1024x683

真冬のバラ

花弁が寒さによって、少し縮れた様子が、また風情を感じさせる。

Img_0605_1024x683

昨日は、一日中、冷たい雨が降り続く、、

でも、今朝は晴天、、、

風もなく、暖かい日和、、、

雨の降った翌日は、必ず蜜蜂の様子を見るために蜂場へ、、

病気や異変で死んだ蜜蜂や幼虫、ダニの死骸などを、雨の後に巣箱の外に運び出すからである。

Img_1213_1024x768

気温も10℃を越えて、風の無く、蜜蜂は活発に外へ飛び交う、、、

Img_1214_1024x768

巣門の前には、ダニの死骸や蜂の死骸などは落ちていない、、、

巣箱の前の地面は草を除いて、美しく整地、、、、

蜂の死骸などが落ちてると、すぐに判別できる。

Img_1227_1024x768

14群の巣箱の中で、3群のみ巣箱の前に蜂の死骸が落ちていた、、、

ピントが合ってないが、、、

ダニの寄生により成長不足の黒っぽい働き蜂の死骸を蜂が外へ運んだものである。

Img_1217_1024x768

ダニの被害が大きいと、この黒い死骸が巣箱の前にたくさん堆積する。

そうなっては、すでに手遅れ、、

さっそく、45%ギ酸を麻布に含浸して、、

Img_1222_1024x768

巣箱の中に入れてやる。

Img_1224_1024x768

巣箱の中にダニがたくさんいると、数日後には、巣門の前にダニの死骸がたくさん出る。

日本蜜蜂は元気かな?

Img_1229_1024x768_2

そっと蓋を取ると、、、

元気、元気、、、内部には蜂球を作り、ひしめき合っている。

Img_1228_1024x768_2

まあ、おおむねOK

1月末には、目覚めの砂糖水を与えて、活動開始!

Img_1231_1024x768_2

山の茶畑の蜂場は、、、、ここには4群

Img_1236_1024x768

やや、、その一つの巣箱の前に、ダニの寄生にあった羽根の縮れた蜂が這ってる。

この巣箱の中にも、ギ酸を含浸させた麻布を置いた。

Img_1239_2

静岡の冬は暖かいので、女王蜂は冬の間も少しだが産卵を続けてる。

だから、この12月から1月に育ってる蜜蜂のほとんどがダニの寄生を受けている可能性がある。

昨年は、1月早々、早々とダニが目につきはじめ、1月15日にはダニ駆除剤アピバールを全巣箱に挿入した。

今年は、それほどでもないので、ダニ駆除剤は2月になってからでいいだろう。

すべての群れ、、もうすぐ順調にスタート出来るだろう!

桜、菜の花、藤の花、蜜柑、モチノキ、、、、里山の蜂蜜をご期待ください。

先日、作った柚子味噌

さっそく,風呂吹き大根の味噌田楽

大根、コンニャク、里芋

Img_1256_1024x768

明日も元気にお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« ニギス料理 | トップページ | 蜂場の拡張作業(1) ああ、、チェーンソーが、、 »

コメント

農作物にも言える事ですが、蜂蜜が出来る迄の期間、気候の変化を伺いながら管理・育てる自然との戦いのご苦労を思い、感謝しながら頂く気持ち忘れたくないものですね♡

柚のお値段にビックリで、自家製柚味噌作りは断念(笑)
田楽美味しそうです♡

投稿: イクラの母さん | 2015年1月17日 (土) 08時19分

今朝は暖かかったのですが,午後になってどんどん気温が下がってきてるようです。静岡と違って,ここでは雪が降らなければ,それでいいっていう感じです。
蜜蜂は,一月下旬で冬とお別れですね。わが家の3姉妹は,煖房の中でもまだまだ冬を感じてます。

投稿: tirokuro | 2015年1月17日 (土) 17時37分

早くも始動されましたね。
静岡はこちらより2週間くらいは季節が早いですね。

今年は巣門前の死蜂が多くてちょっと不安になってます。
大丈夫かな?
まあ、なるようにしかならないんですけどね。

投稿: いろは | 2015年1月17日 (土) 18時14分

イクラ母さんさま
自然相手の仕事、、毎年おなじようにならないのが、おもしろいのでしょうね。
試行錯誤しながら思いめぐらす、、
柚子、、スーパーに並んでるのは高いですね。八百屋さんで、少し汚いけど形や色の揃ってないのが、たまに出てて、とても安いこともあります。

投稿: ナベショー | 2015年1月17日 (土) 22時02分

tirokuroさま
僕も山陰地方の冬を知ってるだけに、静岡の気候は恵まれすぎです。
2月になると、紅梅が咲き始めて、春が始まります。
三姉妹さん、、部屋の中は暖かいから、外へは出たくないね。

投稿: ナベショー | 2015年1月17日 (土) 22時08分

いろはさま
始動、、いやいやまだですよ。
1月下旬に目覚めの砂糖、2月初旬に初めての内検、、
ダニの繁殖の様子が、一番気になる頃です。
巣門前の死骸、、気になりますね。

投稿: ナベショー | 2015年1月17日 (土) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニギス料理 | トップページ | 蜂場の拡張作業(1) ああ、、チェーンソーが、、 »