« 猪鍋 | トップページ | 黄色の和水仙 »

2015年1月12日 (月)

Google Earthで遊ぼう!

Img_0548_1024x683

淡いクリーム色の百合の花

インフルエンザが発病する前に、スーパーのお花屋さんで買った、、、

わずか300円 自分のために花を買おう、、、

実は先に寝込んだ妻のために、、

Img_0547_1024x683

インフルエンザに感染、発病したけど、医者での処置が早かったためか、熱は早々と下がって、ず~と平熱に近い、、

喉も、鼻も、咳も、、、ほとんど大丈夫、、、

しかし、まだ他人に感染させる可能性があるので、発病後5日間は人混みへの外出禁止

じっと寝てるのも、、、腰や体が痛くなる、、

居間でPCをいじるか、本を読むか、、、、

ちょうど、Amazonで買った地球科学に関する講談社ブルーバックスの単行本4冊をまだ読んでなかった。

Img_1127_1024x768

 

Img_1128_1024x768

大陸移動、マントルの対流、プレートテクトニクス 地磁気の逆転、

100年前にアルフレッド・ウェゲナーが発表した大陸移動説

数千万年前には大西洋は存在せず、南北アメリカ大陸はヨーロッパ大陸とアフリカ大陸とくっついていた、、、というので、大陸がそんなに動くはずがないと大論争になった。

論争に決着を見ないままに、元祖ウェゲナーはグリーンランド探検中の悲劇的な死を遂げたのが1930年

その後、そんな説は馬鹿げてると、、忘れ去られようとしたが、

1954年頃、、大陸移動説とは関係ないとされた地磁気を調べる学問の方から復活

やはり、大陸は移動したらしいと、、、

そして、今では、大陸移動説は誰もが異論を唱えることのない正しい学説であることが認められている。

地震の発生メカニズム他、地球科学におけるさまざま事象は大陸移動によって説明できる。

僕が教養の学生の頃、地球科学の教授の下でアルバイトで世界各地の火山の溶岩サンプルの磁気とキューリー点の測定をやっていた。

その時は、その測定の意味がよくわからなかったが、

地磁気と大陸移動の関連が、地球科学の大きな研究分野であったことがわかったのは、その数十年後であった。

火山から流れ出たマグマが冷えて固まる時、溶岩に含まれる磁鉄鉱は、その年代におけるその場所の地磁気を記憶する。

世界各地の溶岩の年代と磁気を測定すれば、大陸移動の軌跡が明らかになるのである。

そういうバックグランドもあって、大陸移動を含む地球科学は、心がワクワクするような僕の大好きな興味分野なのである。

PCのGoogle Earth 

Img_1129_1024x768

これが実に面白い!

太平洋プレートが、日本海溝の深海で、ユーラシア大陸の下に潜り込んでる様がありありと見える。

この海底地形図は、想像で書かれた絵ではない。

地球を回る人工衛星から海底の深度の実測値から描かれた海底図である。

Img_1130_1024x768

海底火山が次々と生成、ハワイ諸島から西へ移動していることもわかる。

Img_1145_1024x768

大陸移動により、インド大陸が北へ移動して、ユーラシア大陸と衝突

圧縮されて盛り上がったのがヒマラヤ山脈

Img_1147_1024x768

海底だったところが盛り上がって8000mのヒマラヤ山脈に、、

貝の化石が出るそうです。

Img_1148_1024x768

ここはヒマラヤ山脈

Img_1149_1024x768_2

面白いところではエジプトのナイル川

巨大な肥沃な三角州、、、、緑で覆われてる

Img_1139_1024x768

エジプトの首都カイロの近く、、

三つのピラミッドの姿が、、、

Img_1137_1024x768

Img_1138_1024x768

ナイル川を上流に遡ると、、、

Img_1140_1024x768

ナイル川をせき止める巨大なアスワン・ハイ・ダム

Img_1141_1024x768_2

ダム湖の水はアフリカ大陸を遡り、網の目のように、、、

Img_1143_1024x768

砂漠も森林も、草の根のような人口湖に

Img_1144_1024x768

アラスカのユーコン川や北欧のノルエー、世界の都市、、、

ああ、、こんなことをやってると、幾日でも、幾日でも飽きが来ない。

地球科学とGoogle Earth 

インフルエンザ解禁は明後日

明日一日遊べます。

妻はお刺身が食べたい、、、と

Img_1120_2

僕は、鯖の煮つけが食べたいと、、、、

Img_1121

と、互いに譲らず、、、それぞれに

明日も元気にお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします.。

|

« 猪鍋 | トップページ | 黄色の和水仙 »

コメント

大変面白く、勉強になりました!!

投稿: denshinbashira | 2015年1月13日 (火) 05時34分

denshinbashira さま
一般向けでない地球科学の記事なので、どうかな、、、と思ってましたが、面白く思ってくださりありがとうございます。
最近はTVでも太平洋プレートが日本海溝でユーラシアプレートに潜り込むときの歪で巨大地震が発生するという地震発生メカニズムにお馴染みではないかと思います。

投稿: ナベショー | 2015年1月13日 (火) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猪鍋 | トップページ | 黄色の和水仙 »