« 蜂場の拡張作業(2) | トップページ | 蜂場の拡張作業(3) »

2015年1月22日 (木)

蕗の薹

Img_0657_1024x683

紅梅の開花と共に、まだ硬かった蕗の薹の蕾が開き始めた。

三寒四温、、

雨、一雨ごとの暖かさ、、、

今日は雨、、明日から3月並の暖かい日が続くという予報、、、

Img_0661_1024x683

風の無い暖かい晴れの日には、蜜蜂はたくさん外に飛び交う、、

おそらく、巣箱の中では、すでに女王蜂の産卵が始まっているだろう。

気がかりは、、、

昨年11月に、最も勢いのある期待の星だった3つの群れ、、

女王蜂の産卵が著しく減ってしまった、、、

あるいは、ほとんど産卵が止まっている、、、

そして女王蜂の体が急に小さくなったような、、、

これらの群れの女王が、再び産卵を開始したか、どうか、、、?

もし、産卵を再開していなかったら、、、、

早急に、その女王を処分して、無王となった群れを他の正常な女王の群れと合同しなければならない。

後10日ほどで1月末、、、

風の無い暖かい日に、今年最初の巣箱の内検を行い、そして春の目覚めの砂糖水を与え、

そして、ダニ駆除剤のアピバールを挿入して、、、

今年の養蜂が始まる!

Img_1330

今晩は何を食べるか、、、牛すね肉があるからカレーライス、、

Img_1341_1024x768

明日も元気にお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 蜂場の拡張作業(2) | トップページ | 蜂場の拡張作業(3) »

コメント

お二人とも流行性感冒の方は快癒されたようで良かったです(お腹には来なかったようですね)。

もう蕗の薹が~寒くて縮こまっていますが春が近づいているんですね。

投稿: ば~ば | 2015年1月23日 (金) 07時26分

もう蕗の薹が、、
羨ましいなぁ、、
12月中旬にドカンと降った雪ですが、
津南、十日町、湯沢、などなどを除くと
越後の山里も落ち着いてきました。
でも蕗の薹はまだまだですね。

投稿: North Wave | 2015年1月23日 (金) 13時21分

あれまぁ〜まだ1月後半と言うのにもう蕗の薹が芽を吹いたのですね
ナベショーさん家界隈は温かいのかもしれませんね
スノードロップ雪割草の便りも聞かれる様になり寒い冬から草花も目覚め
春の訪れと共に養蜂も始まるのですね

投稿: イクラの母さん | 2015年1月23日 (金) 15時03分

ば~ばさま
香港A型、、かかりはじめに処置したのが良かったのでしょうか、すぐに体温が下がりました。
今まで引いた風邪の中で、もっとも楽でした。
もちろん、食欲も落ちず、、、
蕗の薹、、春のしるし、、今年は、少し例年より暖かいかも、、、

投稿: ナベショー | 2015年1月23日 (金) 21時49分

North Waveさま
三寒四温、、もうすぐ2月、どんどん暖かく、春がやってきます。
越後、、一面が雪景色、美しく、、といえば叱られる。

投稿: ナベショー | 2015年1月23日 (金) 21時54分

イクラの母さんさま
蕗の薹、、まさか、、と思いましたが、もう蕾が開いてました。春ですね。
養蜂は梅の花の開花と共にスタートです。

投稿: ナベショー | 2015年1月23日 (金) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蜂場の拡張作業(2) | トップページ | 蜂場の拡張作業(3) »