« ピンクの山茶花 | トップページ | ノコギリとナタを新調 »

2015年1月19日 (月)

文旦の皮でマーマレード

Img_0609_1024x683

真冬というのに、小菊がまだまだ頑張って咲いてる

Img_0615_1024x683

きっと、春まで咲き続けてるよ!

Img_0612_1024x683

庭の文旦 晩白柚、、、世界最大級の柑橘類

ポチポチと食べてるが、、、皮が厚い分、捨てるのがもったいない

レモンも一個あるので、マーマレードに、、、、

Img_1242_1024x768

薄く、薄く、切って、、、

これからの操作、苦み抜きが重要

ネットでレシピーを参照すると、そのほとんどが、4~5回湯こぼしをすべし、、、と。

なに、、水を加えて、加熱して、沸騰したら、湯を捨てて、、

再び水を加えて、加熱して、沸騰したら、湯を捨てて、、、

これを4~5回も繰り返す、、、そうすれば苦みが無くなる、、、。

なんとガス代、、もったいない!

年とはいえ化学屋の端くれ、、僕はこんなことはしないね。

Img_1243_1024x768

水を加えて、手で揉みながら、かき混ぜて、手でぎゅうぎゅう~

水が黄色くなり、口に含むと苦みを感じる、、

Img_1244_1024x768

水を捨てて、手で皮をぎゅ~と絞り、水分を切って、、、

再び、水を加えて、かき混ぜて、皮をぎゅ~と絞る、、、

4~5回繰り返すと、黄色い水は澄んできて、苦みが無くなる。

Img_1246_1024x768

後は、皮、レモンの絞り汁、砂糖、水を加えて、弱火でかき混ぜながらコトコトと、、

水分が少なすぎると、冷えた時にカチカチになるから、煮詰めすぎないように、、、

砂糖も、味見しながら、加えていく、、、

出来上がったら、熱湯消毒した保存瓶に詰めて、蒸気殺菌して、密栓する

文旦 1個で、5本も出来ました。

これから、春にかけて、甘夏などの柑橘類がたくさん収穫できるから、、

マーマレードを楽しみましょう!

Img_1250_1024x768

さっそく、紅茶とマーマレードでアフタヌーンテイーを!

Img_1257_1024x768

豚カツ用の豚ロースに、醤油、味醂、砂糖、生姜のタレをつけて、

片栗粉をまぶして、フライパンで焦がさぬようにソテーする。

刻み葱、玉ねぎと大根おろし、お好みのドレッシングをかけて、、、

一口食べて,、思わず ヤバイ と!

Img_1294_1024x706

明日も元気にお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« ピンクの山茶花 | トップページ | ノコギリとナタを新調 »

コメント

気持ちが「あったか〜く」なるピンク色の小菊、
こんなに気温低くとも蕾も沢〜山、まだまだ真冬の中を咲き続けますね

文旦ジャム、手間がかかりましたが身体に優しそうなジャムが出来ましたね♡
アフタヌーンティー、ゆとりのひとときですねぇ♡
今晩のおかず、豚肉ロース、真似しようかしらん♪♪♪〜

投稿: イクラの母さん | 2015年1月20日 (火) 08時48分

たくさんのマーマレードができますね!(゚m゚*)
苦味抜きはこんな風にすればいいのですね。
豚のソテー、食べたくなりました。

投稿: MONA | 2015年1月20日 (火) 20時44分

イクラの母さんさま
きっと春まで咲き続けるでしょう。
文旦のジャム、、紅茶を飲んでアフタヌーンテイー、、、なんとなくリッチな気分で、、
豚ロースの料理、、とても美味しいので、一度食べると、定番料理になりますよ。
きっとご主人さまも美味しいって言ってくださることでしょう。

投稿: ナベショ | 2015年1月20日 (火) 22時03分

MONAさま
苦味抜き、、これが一番簡単だと思います。
でも、少し苦味があるほうが、マーマレードとしては好きです。
豚、、トンカツは油をたくさん取ってしまうので、簡単にソテイーがいいですね。

投稿: ナベショ | 2015年1月20日 (火) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンクの山茶花 | トップページ | ノコギリとナタを新調 »