« 蜂場へ苗木を植える | トップページ | マンサクが咲き始めた »

2015年2月12日 (木)

コノシロと蕗の薹の散し寿司

Img_0875

木瓜の花

棘のある小枝にたくさんの蕾、、、みんな膨らんで咲き始めた。

日中の最高気温  14℃   でも風が強い。

久しぶりの蜜蜂の内検

煙を吹きかけると、蜂は中に潜りこむ、、

人工花粉の大豆黄粉を砂糖水で練ったのも、、かなり食べてしまってる。

Img_0220_1024x683

巣碑枠を一枚づつ引き上げて、女王蜂の有無、産卵の有無、産卵域の広がり、貯蜜の量、ダニの有無などをチェックしていく、、

新しい働き蜂がどんどん生まれても、冬越した働き蜂が寿命で死んでいくので、2月~3月初までは働き蜂の数は増えない。

でも、どの群れもまずは順調なスタート

Img_0222_1024x683

10年後、、、植えた木々が成長した様子が目に浮かぶ

Img_0226_1024x683

その時、僕が元気であろうと、なかろうと、、、、

この蜂場、、、誰かが後を引き継いでくれるであろう。

Img_0224

冷凍した酢〆のコノシロ

Img_0230_1024x683

庭に蕗の薹

Img_0213_1024x683

コノシロと蕗の薹の早春の散し寿司

蕗の薹のほろ苦い風味、、、通の味

苦手の人は青紫蘇で、、、

Img_0217_1024x683

明日も元気にお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 蜂場へ苗木を植える | トップページ | マンサクが咲き始めた »

コメント

え~~っ、気温14℃にも上がったんですか。
ポカポカじゃないですか。
こっちは木枯し紋次郎。今日も寒かった。

産卵も順調そうだし、蜂場整備も着々と。
この時期既に8枚枠、、、参った!
盤石の滑り出しですね。

コノシロ、瀬戸内海でも獲れる魚みたいですが、ここではあまり出回ってなくて?食べた事無いです。
コノシロと蕗の薹の散し寿司、おいしそうだぁ。

投稿: いろは | 2015年2月12日 (木) 22時27分

いろはさま
14℃といっても、かなり風が強くて、ミツバチは巣の中からあまり外には出られなかったようです。
昨年秋の強勢群、、8枚を維持してくれてますが、新旧交替のため継箱に出来るのは3月中頃と思います。
こんな群ればかりだといいのですが、、、。
コノシロ、、広島にいた頃は、漁港の防波堤で、この時期にコノシロが良く釣れました。
あまりに安すぎてお店に出回らないのでしょう。

投稿: ナベショー | 2015年2月13日 (金) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蜂場へ苗木を植える | トップページ | マンサクが咲き始めた »