« 草イチゴの花 | トップページ | 白いシデコブシ いや、白モクレン? »

2015年4月 2日 (木)

ハナカイドウの花

Img_1823_1024x683                                                                   
ハナカイドウ

バラ科の花木、、、桜も梨もみな同じ種類

Img_1817_1024x683

春にふさわしく美しくも可愛い花

Img_1837_1024x683

リンゴの花に似てるけど、リンゴはもっと白っぽい。

Img_1838_1024x683

美しく撮れたので、、たくさん、たくさんご覧ください。

Img_1844_1024x683_2

Img_1847_1024x683_2

Img_1842_1024x683

Img_1846_1024x683

草が伸びるのは早い

蜂場、、草で覆われかけてたので、今日は意を決して、草刈り!

巣箱の後ろを刈るのは良いのだが、

巣門の側や前の草を刈る時は、蜂がたくさん出てきて警戒を始める。

Img_1411_1024x768

防面布を被ってるので大丈夫

巣門の前を、恐る恐る、刈り終わり、 

菜の花は種子が出来て地面に落ちるまで刈るのを待つ。

Img_1413_1024x768

二列目の前も無事刈り終えて、、、

Img_1414_1024x768

今日は晴れて気温も高く、きっと桜の花が、たくさん花蜜を出してるに違いない。

巣門の前に、こんなに蜜蜂が出入りするのは、花がたくさん流蜜してる時だけ!

花蜜が重くて、低空飛行でやっと巣門にたどり着く

巣門の手前の地面で、一休みしてから、、、と言う蜂もたくさんいる。

内検したら、桜の蜂蜜がたくさん貯蔵されてる、、、

が、明日から天候が極めて悪い、、

ほとんど食べ尽されるかも、、、、残念なこと!

Img_1418_1024x768

里山は、あちらも、こちらも花盛り!

Img_1421_1024x768

忙しい、忙しい、忙しい、、、、花と巣箱をピストン往復

Bee30

明日も元気にお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 草イチゴの花 | トップページ | 白いシデコブシ いや、白モクレン? »

コメント

ナベショーさん、こんばんは〜(^o^)ノ

花海棠、綺麗ですね〜!可愛らしいですね〜♪
いつも、ソメイヨシノの撮影に夢中になっているうちに、撮り逃してしまうお花なのですよ…σ(^◇^;)

明日からお天気は下り坂…。
花散らしの雨になりそうですね。

投稿: ジェレ | 2015年4月 2日 (木) 23時50分

今日のハニービーはカラーですね。
ナベショー様が描いていらっしゃるのですか?

草むしりに忙しい季節ですね。

投稿: Keiko S | 2015年4月 3日 (金) 02時37分

 二ホンミツバチの続編
巣枠式で飼っているのでしょうか?。
それなら、王台確認から人工分蜂で増群を図りたいでしょうね。しかし、二ホンミツバチは自然分蜂による増群を選択された方が好いですよ。得意げに人工分蜂を繰り返してきたベテランと称する蜂飼い達で、素浪人(手元0群)になった人々は大勢います。免疫力や群体質を弱体化させて、蜂群の耐病性を失ったことが要因だと思います。
アカリンダニに蜂群消滅原因を擦り付けるだけでは、何の問題解決にもならないでしょう。

投稿: hau | 2015年4月 3日 (金) 19時08分

花カイドウ、透き通る薄紅色がとても奇麗ですね〜
花見祭りの出店に植木屋さんがこの花をたくさん売ってましたよ〜
旬の花は何となく引きつけられますね〜

蜜蜂がせっせかと忙しい季節になったと言うのに
明日から冬並みの気温とか・・・ど〜なってんでしょ!

ミツバチちゃん、とうとうお色直しデビューですね(笑)

投稿: イクラの母さん | 2015年4月 3日 (金) 19時53分

ジェレさま
とうとう長雨に入ってしまいました。
桜も終わりですね、、、残念!
雨の中の桜、、、何か風流な写真が撮れたらいいのですが、、

投稿: ナベショー | 2015年4月 3日 (金) 22時12分

Keiko Sさま
知り合いの娘さんがプロの漫画家を目指して頑張ってる、、彼女に蜜蜂の絵をお願いしています。
モンタの代わりが出来そうで、喜んでます。

投稿: ナベショー | 2015年4月 3日 (金) 22時14分

hauさま
僕は西洋蜜蜂の養蜂なので、日本蜂も巣枠式で、西洋蜜蜂と可能な限り同じ管理をしています。
まあ、半分遊びなので、いなくなればそれまで、、、
市役所から分蜂群の捕獲の依頼があれば、受けて捕獲して飼育するだけのことです。
僕の蜂場の側100mも離れてない空き地に、10以上の待ち箱を置いた非常識な日本蜂の人達がいますが、この二年間、蜂が入ったことが無いようです。
僕の日本蜂を自然分蜂させてないので、当然ですが、、、
他は、アカリンダニの被害なのか、ほとんど日本蜂の姿を見かけなくなりました。

投稿: ナベショー | 2015年4月 3日 (金) 22時27分

イクラの母さんさま
ついつい桜の花に目が行ってしまいますが、ハナカイドウ、、、薄紅色が美しいですね。
こんなに一週間以上の長雨では、春の蜂蜜は諦めざるを得ないかもしれません。
まあ、いろんな年があるので、それなりに逆らわず、採れる蜂蜜を収穫するしかないです。
しかし、痛いです。

投稿: ナベショー | 2015年4月 3日 (金) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草イチゴの花 | トップページ | 白いシデコブシ いや、白モクレン? »