« 山アジサイが咲き始めた | トップページ | 初夏はウツギの花 »

2015年5月20日 (水)

「ナベショーのお茶」の発売

只今、春の蜂蜜の販売中 

Img_1960_1024x683

フランス菊

ヨーロッパ原産、江戸時代の末期に観賞用として日本に、、、

野に、庭に、、、日本中繁殖、、、

我が庭にも群生してるが、なかなかいい感じです。

お待ちかねの「ナベショーのお茶」 の発売です。

明日、5月21日 8時より、、、

ご注文は

マルミヤ製茶のHPから(ブログの右サイドバーにもリンクしています)

100g入り袋 800円

50g入り袋 400円です。

消費税込み

メール またはファックス 止むない時はお電話で、、、

今年は、お茶作り仲間の八木夫人のアイデアで、デザインを一新しました。

Img_2253_1024x683

100g袋の他に50g袋も、、、ちょっとプレゼントに便利です。

Img_2254_1024x683

八十八夜の柔らかい新芽を摘んで、製茶しました。

Img_2255_1024x683

生葉を日光に当てて、さらに室内で干して葉を萎れさす萎凋という一手間をかけることにより、

昔ながらの懐かしい香味のお茶に仕上がっています。

きっと、幼かった時に実家で両親や祖父母が飲んでいた昔のお茶、、、を思い出されることでしょう。

Img_2261_1024x683

常滑焼の急須、、壊れても、壊れてもボンドで接着、、酷使に耐えてます。

わりと有名な陶芸家の作品なのだけど、、、

海外への発送、、、マルミヤさんにメールでご相談ください。

LAのYUKO KITCHEN へは、毎月茶パウダー、ほうじ茶、玄米茶等と共にAIRで送っています。

庭の琵琶の実、、、カラスよりも一足早く、、、

やっと、人の口に入ります。

Img_2251_1024x683

今日は、ミツバチちゃんB86_2明日も元気にお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 山アジサイが咲き始めた | トップページ | 初夏はウツギの花 »

コメント

こんばんは。
今、義兄に合わせて番茶になってますが、久しぶりにお茶が飲みたいな。
急須、ここまで愛用してくれたら、作家さんも急須も喜んでますね。
今年から市の陶芸教室に行き始めました。
月に2回、仕事のローテの都合によっては月1回。
初心者なので初回は湯飲みでした。
次回、高台 《こうだい》ってこの漢字なんだろうか?を付けます。
1年の間に急須作れるかな?
湯飲みの次はお茶碗です。なんて言われそうです。
いろいろ作りたいけど1年じゃ無理ですね。
リボンのミツバチちゃん、本物もリボンしてたら面白いだろうな。

投稿: 蜻蛉(とんぼ) | 2015年5月20日 (水) 21時50分

おはようございます。ナベショーのお茶たくさんご注文ありがとうございます。ホームページでナベショーのお茶2014が表示されるとのお問い合わせを多数いただいております。
本日午前8時以降はナベショーのお茶2015が表示されるようになっておりますが、パソコンの設定等で以前見た画面が更新されずそのまま表示される場合がございます。
画面表示が2014の場合は一度、画面を更新してください。そうすると2015が表示されるようになります。
万が一2014をカゴに入れてもカゴの中身は2015が入ります。ご安心ください。
よろしくお願いいたします。

投稿: マルミヤ製茶 | 2015年5月21日 (木) 09時37分

こんばんは~

ナベショーさんの。50グラム入りはもう
完売でしょうか?


投稿: まきこ | 2015年5月21日 (木) 22時46分

あっ、ごめんなさい

更新したら、でてきました。

今から、注文します。

投稿: まきこ | 2015年5月21日 (木) 22時50分

蜻蛉(とんぼ)さま
常滑焼の急須、、もう15年近く使ってるかな、、、
銘を頼りに作者を調べたら、、、、かなり良く知られた方だった、、、もうあちこち壊した後、、
陶芸教室に、、うわ~楽しそう!
高台、、、ぼくはわからない、、、
一年間、、熱心に、、さらに続ければ、まあまあのレベルに上達すると思います。
僕の養蜂も10年やって、何とか人に教えられるレベルになりました。

投稿: ナベショー | 2015年5月21日 (木) 23時23分

まきこさま
更新しないと、古いまま、、PCってわからないこと多すぎますね。
お茶、、ご注文ありがとうございます。

投稿: ナベショー | 2015年5月21日 (木) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山アジサイが咲き始めた | トップページ | 初夏はウツギの花 »