« 新茶作りも明日で終了 | トップページ | 蜜柑の花が咲き始めた! »

2015年5月 6日 (水)

萎凋香のお茶

Img_1841_1024x683

チェリーセージが満開

ず~と、ず~と秋まで、、いや冬まで咲き続ける

Img_1842_1024x683


彩も、白、赤、ピンクのいろいろミックス

Img_1848_1024x683

庭の一角、、主役を務める、、

Img_1849_1024x683_2

今日はお茶摘み、、最後の日

茶葉を摘み採った後の畝が美しい!

霜の被害に会わず、、、こんな年は珍しい!

Img_2114_1280x853

一日に100kgから120kg、、、

軽トラに積んで、畑の空き地へ急行

Img_2115_1280x853

日に干して、日干萎凋

萎凋とは、摘んだ生葉を日に干して、あるいは日蔭で干して、萎れさすこと、、

萎凋によって、生葉の中で酵素が働き、花のような香りが発現する。

蒸したり乾燥させる製茶工程で、せっかくの香り成分が逃げてしまわないような工夫が要る。

お茶関係者で、萎凋という言葉は知ってても、実際にどのようにやるのか知ってる人は少ない。

萎凋香のお茶、、花のような爽やかな香りのする日本茶を味わったことのある人は少ないと思う。

今の日本茶は、生葉をすぐに蒸して揉んでしまうので、萎凋による,微発酵の香りは無い。

「ナベショーのお茶」は、萎凋香の発現を追求した本格的な日本茶である。

Img_2121_1280x853

お茶の生葉を日に干す作業をしてると、立ち寄って萎凋作業を見ていく人もいる。

日光によって、少し萎れてきてるでしょう。

もう既に,爽やかな香りが漂い始めてる、、、

Img_2120_1280x853

今日、摘んだお茶葉は、蒸して、揉んで、、、

明日には乾燥されてお茶となる。

マルミヤ製茶での「ナベショーのお茶」新茶の発売は、もうしばらくお待ちください。

御前崎の初カツオ、、、

薬味たっぷりかけて、、、

Img_2123_1280x853

グリーンピースを甘く煮たの、、

八十八夜の初夏の味覚!

Img_2124_1280x853

しばらくご無沙汰だったけど、明日からミツバチ君のお世話をするよ!

B71c明日も元気にお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 新茶作りも明日で終了 | トップページ | 蜜柑の花が咲き始めた! »

コメント

昨日の紫蘭も、今日のチエリーも初夏の様な暑さの中、可愛らしく咲き、
ふっと、和らぎますよねー!
美味しそうなお茶の香りが届いてきそうです。
毎日毎日天候との戦い、、、、ご苦労様です。

投稿: チエリー | 2015年5月 7日 (木) 22時00分

チェリーさま
春から初夏の花に移り変わってきました。もうすぐ紫陽花や山百合、、、、
お茶、、今年は霜の被害がなかったので、香りの高い美味しいお茶が出来ました。
どうぞ、味わってください。

投稿: ナベショー | 2015年5月 7日 (木) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新茶作りも明日で終了 | トップページ | 蜜柑の花が咲き始めた! »