« 茗荷の煮物 | トップページ | 夏野菜の天麩羅 »

2015年7月18日 (土)

向日葵に蜜蜂

蜜柑の蜂蜜に続いて、モチノキの蜂蜜発売、、注文受付中← ここクリック

ナベショーのお茶は、マルミヤ製茶で販売中 

Img_3058_1024x683_2

向日葵(ヒマワリ)

時折、激しい雨が降る合間

蜜蜂が大急ぎでやってくる

Img_3068_1024x683_2

どの花にも、2~3匹の蜜蜂、、

向日葵は僕の蜂場から、わずかに数百mの畑

Img_3063_1024x683

向日葵畑、、、どの花もみんなアッチを向いてる

Img_3060_1024x683_2

向日葵の蜂蜜が採れたら楽しいけど、、、

7月末までは蜜蜂のダニ退治中なので、残念ながら向日葵の蜂蜜は採ることが出来ない。

Img_3061_1024x683

6月末から7月末のダニ駆除、、、

これに失敗すると、蜜蜂は8月から9月に急激に減って、消滅する。

4月から継続の雄蜂トラップに加えて、ギ酸、薬剤アピスタン(耐性ダニが増えてるが、、)の三段構え

さて、成果は如何に!

Img_3069

これがうまくいけば、僕の養蜂のダニ対策の年間管理が標準化できる。

豚肉の冷しゃぶ、、、好みのタレやドレッシングをかけて、、、

暑い夏は、こういう料理が美味しいね。

Img_3089_1024x683

おお、、サングラスしてる!

B146

明日もお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 茗荷の煮物 | トップページ | 夏野菜の天麩羅 »

コメント

ひまわりの蜂蜜!!とれたら本当にいいのにねえ!

この前の宇宙の話だけどね。地球が45億歳、ていうことは人類の歴史を人間の一生に例えたら、髪の毛が一本抜けました、、、くらいの物だよねえ。あっという間の出来事なのに、なんとドラマチックなことだろう、とこの数日間考えてたんだ。ビールを飲みながらね、このビールの泡ほど小さなのが私の人生だとしたら、精一杯楽しんで生きなきゃ、飲まれる前に!!なんて考えてたら、ワクワクしたよ!

お互い目ーいっぱい楽しい人生を送ってるね!

投稿: LAの次女 | 2015年7月19日 (日) 04時11分

カメラのファインダーを除いて、肉眼でこの花姿が見られる?
花の構造が不思議な世界へと導いてくれる様な感触に・・・
太陽の光に実直なヒマワリさんにそれぞれの気持ちも聞いてみたい♪♪♪

ヒマワリのハチミツ、強烈でストレートな甘さなんでしょうか?
採密出来たら嬉し・楽しで面白いでしょうね〜

ダニ退治、色々な場所に発生する様になって
ダニに限らず、同じ駆除剤は何度か使うと、
それに反応しなくなり益々強くなって、薬剤の役目を果たせないとか・
研究者には頑張って、自然を守れる薬剤開発をお願いしたいものです

投稿: イクラの母さん | 2015年7月19日 (日) 08時13分

LAの次女さん
丁度向日葵の開花とダニ駆除が重なるので、、残念です。
人間の歴史、、ほんとにあっという間、、100年、200年先、、人間は未だ無事に生きてるかな?
人生、、めいっぱい楽しんでるね。YUKOさんの人生は、ちょっとスケールが大きすぎるけど、、

投稿: ナベショー | 2015年7月19日 (日) 22時52分

イクラの母さん様
ファインダーで見た花の写真の大きさ、、実物の大きさとほぼ同じですよ。
改めて見ると、複雑な花です。
種が採れるまで、畑に置いておきたいです。
でも、向日葵が咲き終わると、すぐに耕して、次はコスモスの種が蒔かれます。
向日葵の蜂蜜、、たぶん、素直で甘い蜂蜜だと思います。
ダニ退治、、薬剤はすぐに耐性を持つので、何とか薬剤以外の手段で退治したいもの、、、だんだん難しくなっていく、、知恵の勝負!

投稿: ナベショー | 2015年7月19日 (日) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茗荷の煮物 | トップページ | 夏野菜の天麩羅 »