« ピーマン料理に和風ポトフ | トップページ | とろけそうな大鰯とサゴシ »

2015年7月 7日 (火)

蜜蜂 夏のダニ対策

蜜柑の蜂蜜に続いて、モチノキの蜂蜜発売、、注文受付中← ここクリック

ナベショーのお茶は、マルミヤ製茶で販売中 

Img_2838_5184x3456

雨の中のギボウシ

ギボウシも雨で映える、、、

7月4日の内検の時、蜜蜂のダニ駆除剤のアピスタンを巣箱に挿入した。

耐性ダニの増加で、ほとんど効かないという薬剤である。

ダニが死んでおれば、巣門の前にダニの死骸が落ちてるはずだが、、、、その兆候なし。

薬が効いていないのか?

ダニがいないのか、、、?

昨日、ダニ退治の別の手段 ギ酸を投入

プラスチックのトレーに45%ギ酸を含浸させた麻布の切れ端を置き、巣箱の上段に並べた

Img_2878

さて、効果は如何に?

巣門の板の上に、赤い小さな丸いダニの死骸があるのがわかりますか?

Img_2924_5184x3456

雄蜂トラップによるダニ駆除を、4月からず~と継続してきたが、十分ではないようだ、、、

6月末から7月のダニ駆除、、、

雄蜂トラップ + ギ酸 

さらには、シュガーパウダーを合わせるのが良いかも、、、

働き蜂の幼虫がダニ被害に会ってたら、その蛹の巣碑枠を焼却しよう。

たとえ、7月のダニ駆除が完全でなくとも、、、ある程度までダニを少なくすれば、10月のアピバールによるダニ駆除まで持ちこたえられる。

アピバールは加水分解するので、湿度の高い夏や、ましてや梅雨の時期には効果は無いが,秋や冬、春には有効である。

小さなコロコロのジャガイモ、、、

包丁で皮を剥いたら、無くなってしまいそう、、

よく洗って、茹でて、、、

Img_2927_5184x3456

ポテトマッシャーに数個ずつ入れて、両手でギュ~、、

握力が弱い人には、無理かな?

Img_2928_5184x3456

こんなに出来ました!

Img_2929_5184x3456

包丁で皮を剥くより、便利です。

Img_2930_5184x3456

玉ねぎ、ベーコン、ピーマンを塩胡椒、バターで炒めて、マッシュポテト擬きに混ぜて、マヨネーズも少し入れて、

Img_2934_5184x3456

スーパーで黒毛和牛霜降りサーロインステーキ肉(賞味期限7月8日)260g 50%引き

即、ゲット!

塩胡椒してフライパンで焼いて、タタキ風に薄く切って、ネギ、ニンニク、青紫蘇を薬味に、、、

ピーマン、モロッコ豆、トマト、ポテトチップス、マッシュポテト擬きを添えて、、

Img_2936_5184x3456

赤身肉も美味しいが、霜降り肉も柔らかくて美味しいね。

ミツバチ、、ちゃんだね。B135_2明日もお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« ピーマン料理に和風ポトフ | トップページ | とろけそうな大鰯とサゴシ »

コメント

ダニの対策万全ですね。いつもながら,手立てをとった結果が見えるので,わがことのようにスカッとします。
今日のお料理,あとはビールだけですね。

投稿: tirokuro | 2015年7月 8日 (水) 18時19分

ああ、いるいる。蜂の背中に乗ってる様に見えるのも居ますね。

いよいよダニ対策、始まりましたね。
うちは8月中旬まで粘るつもりですけど、アピスタンにするかアピバールにするか未だに悩み中です。

投稿: いろは | 2015年7月 8日 (水) 18時51分

tirokuroさま
決めての対策が無いだけに、試行錯誤でやるしかない、、、
どんな状況になっても、つじつまは合わせるけど、、、養蜂も難しくなりました。

投稿: ナベショー | 2015年7月 8日 (水) 19時46分

いろはさま
まだ、ダニは蜂のお腹にくっついてるので目には見えません。それで安心してると8月になる頃から異変が生じる。それから対策しても、どんどん蜂が減っていく、、、ダニ飼ってるのか、蜂飼ってるのか、、、と。
今まで夏の蜂蜜採ろうと8月中まで引っ張って手酷く失敗しました。
アピスタンを当てにしてて、効かなくて、全滅しかけたこともあります。

投稿: ナベショー | 2015年7月 8日 (水) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピーマン料理に和風ポトフ | トップページ | とろけそうな大鰯とサゴシ »