« 酢〆の塩鮭とマグロの散し寿司 | トップページ | ちょっと山登りして朝食 »

2015年7月27日 (月)

黄色いコスモス

蜜柑の蜂蜜に続いて、モチノキの蜂蜜発売、、注文受付中← ここクリック

ナベショーのお茶は、マルミヤ製茶で販売中 

Img_3249_1024x683

放棄された草ぼうぼうの畑の中、、

鮮やかな、燃えるような黄色いコスモス

なんと美しいのだろう!!!

そして、元気がもらえる、、

Img_3247_1024x683

オオキンケイギクという花

可哀想に、特殊外来生物に指定されているそうだけど、、、

Img_3245_1024x683

農道の側を流れる小川、、、

Img_3242_1024x683

アップしましょう!

ミズスマシがすいすいと水面を泳いでる!

Img_3241_1024x667

今朝は4時起床

5時から蜂場で掃除採蜜の作業

6月末から夏のダニ駆除を実施し、ギ酸や駆除剤のアピスタンを投与し、、

梅雨の長雨、餌切れの餓死防止のために砂糖水を与えたり、、、

一か月を経て、ダニもほぼ姿を消し、山にはカラス山椒の花がいっせいに咲き始めた。

蜜蜂が活発に飛び交い、カラス山椒の流蜜が始まったようだ。

Img_3428_1024x683

継箱を置いた二段の巣箱

上段の巣碑枠を次々と抜き取り、蜂を振い落として、新たに貯まり始めた蜂蜜を遠心分離器で分離して空にする。

蜜蓋が無いので、作業がしやすい。

Img_3432_1024x683

約50kgの掃除蜜、、、糖度が低いので直ぐに発酵してアルコールになるし、ダニ駆除の薬剤が混入している可能性もあるので食用には出来ない。

Img_3430_1024x683

二か所の蜂場の掃除採蜜作業を終えたのは8時半、、、

夏の太陽、日差しは強くなり、長袖のシャツを着てるし、汗だくだく、、!

8月中旬には、夏のカラス山椒の蜂蜜が採れそうです。

蜜柑やモチノキの蜂蜜とは異なり、

甘みが強く、少し酸味がある野性的な蜂蜜、、、だと思う。

夕食は、、、

輸入品の牛腿肉、、塩胡椒してステーキに

大根と玉ねぎの擦り下ろし、生姜、ニンニク、、の薬味、、、醤油をかけて、、、

他、ピーマン、南瓜、モヤシを焼いて、、、

Img_3437_1024x683

透き通るような紺碧の夏の空、、、気持ちが良い!


B161c

明日もお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 酢〆の塩鮭とマグロの散し寿司 | トップページ | ちょっと山登りして朝食 »

コメント

 約50kgの掃除蜜は、その後どうなるんでしょうか?。

食用に適さない蜂蜜は、加熱して発酵を止めて蜂の餌になる、専門業者が一括買い取る、などでしょうか。

投稿: hau | 2015年7月29日 (水) 01時35分

hauさま
糖度72なので、加熱処理しないと発酵する、、
ダニ剤も、砂糖も混入してるし、まあ、畑に穴掘って、捨てるしかないですね。
糖度が高い場合は、秋の蜂の餌として使う場合もあります。

投稿: ナベショー | 2015年7月29日 (水) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酢〆の塩鮭とマグロの散し寿司 | トップページ | ちょっと山登りして朝食 »