« 早朝に山の上から、、 | トップページ | アルストロメリアという花 »

2015年7月23日 (木)

時鮭1本、、丸ごと料理

蜜柑の蜂蜜に続いて、モチノキの蜂蜜発売、、注文受付中← ここクリック

ナベショーのお茶は、マルミヤ製茶で販売中 

Img_3176_1024x683

待宵草(マツヨイグサ)

黄色が普通だけど、この花は少し朱色がかかってる。

朝になると黄色が朱色に変化するのかな?

夕闇が迫る頃に開花して、よく日には萎んでしまう。

次の日曜日に、教会のランチの食事会、、約20~30人分、、を引き受ける。

「海鮮散し寿司」

寿司ご飯に新鮮な真鰯の酢〆とマグロの立落としの漬け、金糸卵と海苔、青紫蘇、紅生姜、、、、ではどうかな!

費用もそれほどかからないし、、、

今日、焼津福一流通センターへ魚を下見に行ったら、、、、

台風の影響で、海が時化て、近海ものの新鮮な魚がほとんど無い!

先週には、たくさんあった新鮮な焼津の真鰯、、、海が時化て、今週はとんとダメらしい、、、

まいったな~、、、、、さてどうするか?

時鮭(白鮭)の冷凍、、、1本 3000円、、、ゲット!

Img_3291_1024x683

海で捕った鮭、、内臓を取り、腹に塩を詰めて、直ぐに急速冷凍してるから、鮮度は上々、、

コチコチに凍ったのを、半日くらい解凍すると出刃包丁で切れる、、

まずは、頭を取って、三枚に下ろして、、

Img_3294_1024x683

さらに、二分して、、、

Img_3295_1024x683

皮を剥いで、、、

Img_3296_1024x683

これは、焼き物、あるいはムニエル用、、

Img_3300_1024x683

頭、皮、骨、、などのアラ、、、、焼いたり、潮汁、粕汁など、、

Img_3301_1024x683

そして、皮を剥いだ身は、、、全体に塩を振って、、、

Img_3303_1024x683

数時間で、水で洗って、酢で〆る、、、

Img_3314_1024x683

数時間、酢で〆たら、ラップして冷凍しておく。

お寿司、カルパチオ、サラダ、酢のもの、、、いろいろ使い道は多い。

さあ、夕食には鮭料理、、、予行演習

酢〆の鮭とマグロの漬けの散し寿司

Img_3309_1024x683

半解凍の鮭のお刺身(ルイベ)

Img_3313_1024x683

キュウリとワカメの酢物に、青紫蘇と鮭の皮のカリカリ焼き

Img_3312_1024x683

本番では、刺身包丁でマグロの漬けと酢〆の鮭を薄く切って、準備しておけば、

後はご婦人たちが、お皿にお寿司を美しく盛り付けてくれるだろう。

ミツバチ君、、、暑い日は大変だね~

B151_2

明日もお会いしましょう!

ブログランキング「花・ガーデニング」に参加しています。
日一回  ここを ブログランキング クリック、お願いいたします。

|

« 早朝に山の上から、、 | トップページ | アルストロメリアという花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早朝に山の上から、、 | トップページ | アルストロメリアという花 »