十河信二総裁のレリーフ
開業を待たず、予算超過の責任を取って総裁を辞任